サンタ伝説、くずれる(T_T)

写真をクリック♪  写真が大きくなります

写真にカーソルをON♪ コメントがアップされます

ほんとうに「ホワイトクリスマス」でしたね。

我が家は朝から雪かきに雪だるまづくり、探検隊に出発、と、ひっきりなしに着替えが必要な状況でしたよ。

 

雪が降った、というだけで、うずうずしてくるあの感覚、なつかし~~!(^^)!

子どもの頃は、私もそうでした。

手が真っ赤になっても、長靴の中がびっちゃになっても、

鼻たれこぞうになっても、

外で遊んでいたような気がします。

雪もいっぱい降りましたしね。

 

スキーに行かなくなってから、「雪は!?!?」と、布団をけとばすようにして飛び起きカーテンを開ける…そんな朝を迎えることはなくなりました。

ん?当たり前か。

 

さて。今年のクリスマス。

「サンタ伝説」、いよいよ終わりを迎えてしまったアバレンボウくん。

記念すべき一夜でした。

毎年、何を欲しいと思っているの?こちらの予算内に収まるの?ばれないようにばれないように、、、と、いろいろ大変な思いをするんですけど、

これが楽しみでもありました。

4年生なのでもうぼちぼち…とも思いつつ、まだもうちょっと、とも…。

サンタの正体を知ったとき、ちょっとお兄ちゃんになるんだろうな、と思っていたので、なんとなくさびしい気持ちもしたりして。

 

あ~あ。

クリスマスの楽しみ、1つ終了~。

次の楽しみ、みつけますかね。

 

 

 


コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    たすくーる (水曜日, 28 12月 2011 16:23)

    誕生日の記事とサンタ伝説の記事、
    なんだかいいなぁ~と思って読みました(^0^)
    サムライくんもアバレンボウくんも
    そりゃ~この両親の元だからすくすく育つわけだ♪

    サンタ伝説、くずれるっていうタイトルも大ウケ!笑

  • #2

    kyomiyabunten (水曜日, 28 12月 2011 21:58)

    ご存じのとおり・・・節操のないというか、くらげのようなというか、根なし草的なというか、、、そんな毎日の我が家でありまして。それでも、どうにかこうにか二人の少年がかわいらしく(時にはふみつぶしたくなることもある、・・・時々?しょっちゅう??)育っているその陰には、たすくーるくんの師匠含む、「とりまきの人々」の存在と影響が(^'^)もちろん、たすくーるくんもね~。なんてったって「おれはこれからYくんにする」と言い放ったからね~。なにがやねん!みたいな(笑)いまだに笑えます。
    ありがたいことだなと、よく店長さんと話してる!(^^)!
    そのうち・・・松江あたりに送り込むかね(^。^)y-.。o○ 覚悟を!!

  • #3

    (^^)/ (月曜日, 19 3月 2012 22:56)

    家のほよほよ5年生は、まだサンタ伝説信じてますよ!
    4月から6年生だというのに・・・。

    去年のクリスマスは、寝室にサンタさんへ手作りプリンをお供え(?)して寝ていました。

    夜中にこっそり、あま~いプリンを空にするのに、一苦労でした。

  • #4

    kyomiyabunten (火曜日, 20 3月 2012 01:50)

    (^^)/さん
    かわいいですね~~(笑)いいな~。まだクリスマスの夜の楽しみを味わえちゃうんですね~♪
    先日のヤツガシラ情報との感じで、その、かわいい少年の顔が浮かんできた気がします(笑)・・・違うかな~。いや、たぶん間違いないよな~♪

    手作りプリンを作る彼もすてき。でも、夜中にこっそりプリンを食べるお母さんもすてき♪
    今年のクリスマスはどんなエピソードができるか、楽しみですね~。