火鉢

先々代が常滑の窯元に仕入れにいって買ってきたものなんだそうです。

この火鉢。

今年に入ってから、この火鉢に火が入っています。

分店父さんの朝のお仕事。炭火の管理!(^^)!

 

部屋に入ると、空気がほわっとぬくもっていてあったかい。

いいですね。「火」のぬくもりって。

自然なぬくもり方で。

そして・・・

火鉢の上にあるもの。わかりますか?

これ、せんべい焼き器。 同じく分店父さんが「かっぱ橋」の道具街(?)で見つけてきたものです。

 

火鉢の上でお手製せんべいを焼いて食べる!(^^)!

「日本の冬」を楽しむ、の巻、でした。

 

なかなかおいしかったですよ。


コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    ちゃりんこやのいとこ (日曜日, 08 1月 2012 01:46)

    お鍋のお誘いありがとうございました。今日隠岐に帰ってきました。

    火鉢いいですね!!我が家にも小さいのがありますが…玄関の隅の方に眠っています。

    今年もよろしくおねがいします!!

  • #2

    kyomiyabunten (日曜日, 08 1月 2012 07:45)

    おかえり~♪
    突然へんてこなお誘いでごめんなさい(゜_゜>)大社・ラーメンの旅再来!?みたいなメンツになることが多いけど、ぜひまた来てね。ご家族で♪

    火鉢、いいよね~。子どもがこまいうちは恐ろしいけど、いつか私もほしいです。

    今年もどうぞよろしく♪例のプロジェクト(奥様に聞いて)、実現させましょう(笑)