歳をとる

副隊長さんデザイン 「浮波拠屋 タグ」   大田ソーイングさんにお願いしてぬいつけてもらいました♪
副隊長さんデザイン 「浮波拠屋 タグ」   大田ソーイングさんにお願いしてぬいつけてもらいました♪

 

 

 

今日も気持ちいい1日でした♪

だんだん、だんだん、外にいる時間が長くなっている私。

着実に日焼けしてますね・・・おそらく (^^ゞ

 

しみをあきらめるか…

外あそびをあきらめるか…

どっちをとるか、と聞かれたら、まちがいなくしみをあきらめます 涙

 

さて。

私を順調にしみだらけにしてくれる原因の1つかも…。カヤック。

・・といっても、まだそんなにたいして乗ってないんですけどね (^^ゞ

 

カヤック小屋 兼 おとなの秘密基地づくり。

ちょっとずつちょっとずつ進んでいます。

 

地道にコツコツ・・・・ 副隊長さんががんばってます(笑)

 

 

若い頃は、エンジンの付いている乗り物にあこがれました。

速く走れることだったり・・・

風をきって移動するその感覚だったり・・・

波の上を飛ぶように進むスリルだったり・・・

そんなことが魅力的でしかたなかった!

 

 

それがいつしか、変わってきてましたね~・・・。

 

 

車より自転車・・・

ジェットスキーよりカヤックやヨット・・・

 

その魅力に気づかせてくれるここの環境や仲間、人のおかげでしょうね。

 

もちろん・・・

 

歳をとったということもあるのでしょうね~(*^_^*)

   ・・・あ、嫌いになったわけではないですよ?エンジンも(笑)

    

 

歳を重ねながら、物を見る目、感じ方はかわってくるもの。

その変化を楽しみながら歳をとれたらいいかな、といつも思います。

 

 

しみだらけになることは覚悟の上です・・・(^^ゞ

 

 

 

 

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    tama (土曜日, 26 5月 2012 21:21)

    隠岐に来るまではどこかかっこよくてスタイリッシュなものを好み集めてきましたが、ブンテンさんと出会ってからは、どこかほっこりあたたかみのあるものを好むようになってきました。
    隠岐という自然な環境のせいもあるかもしれませんが、
    きっとブンテンさんお二人の温かみのおかげです(*^^*)

  • #2

    kyomiyabunten (月曜日, 28 5月 2012 12:50)

    tamaさん
    そんな風に言っていただいて、ちょっと恥ずかしい(*^_^*)ブンテン夫婦です。
    でもきっと、私たちというよりは、この島まるごとのなせる技だな、って思いますよ。

    25歳で隠岐に赴任してきたころ、あらら?な雰囲気だったかもしれませんね、私。当時教育界ではまだ市民権を得ていなかった「茶髪にピアス」にちょこっといじった真っ赤な車・・・今でこそ、そんな方も多くなってきたんですけど(笑) いろいろとご指導いただきましたよ。変わりませんでしたが。自分は自分、と(笑) 
    少しずつ変わってきたのは、ここで出会った仲間や友達。それから一番価値観が変わってきたのはやっぱり結婚と出産だったでしょうかね~。
    何に出会うか、誰と出会うか、それはたしかに大きいですね。

    私たちも、ここで、tamaさんはじめ、いろんな方と出会えていろいろ楽しませてもらってます♪
    かわいいオキャクサマともふれあえますしね~!(^^)!

    これからもどうぞよろしくお願いします♪