中体連 ~剣道~

今日は、中体連の大会でした。

 

いつになく緊張気味のサムライくんでしたが、気合は十分。

なにしろ、最後の県総体、個人戦出場がかかっていたので・・・・

 

残念ながら結果は5位。

思うように試合を運べなかった悔しさからか、

帰宅後も力が抜けていた様子のサムライくんでした。

 

 

 

 

どんなに練習でがんばっていても。

キャプテンであっても。

試合の場で力が出せなければどうにもならない。

負けは負けですもんね・・・。

勝負の世界の厳しさや、大事な場面で力を出し切ることのむずかしさや、

きっといろいろ感じたはず。

 

いい経験をしたと思います。

 

 

不器用ながら、よくがんばってきました。この2年半。

一度たりとも休みたいなどと言いませんでした。…思ったことはあるでしょうけどね(^^ゞ…

2年生の県総体後はキャプテンとなり、

それも彼の原動力になっていたのでしょう。

信頼できる指導者や仲間がいたのも大きかったはず。

 

今回の試合で感じたこと・・・

ここまでがんばってきた中で身につけたこと・・・

負けの悔しさと、それを受け入れ消化して整理して生じるだろう次への思い・・・

 

それらをバネにして、残りひと月、サムライくんらしくがんばってくれることでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    ちゃりんこやのいとこinあま (日曜日, 17 6月 2012)

    サムライ君、いい構えをしていますね。写真から伝わってきます。

    僕も西郷中剣道部のキャプテンでした。最後の総体は3年生が殆ど体調を崩し、練習ができないままで臨みました。団体では勝てたものの、個人戦は僕が決勝で2年生に敗れてしまい、残念な結果になりました。でも、キャプテンとして何かの長としてやり遂げた経験は、その後の人生で生かされています。

    サムライ君本当にお疲れ様でした。残りの中学校生活は胸を張ってサムライ君らしく堂々と過ごしてください。あまから応援しちょります!!

  • #2

    kyomiyabunten (日曜日, 17 6月 2012 23:52)

    ちゃりんこやのいとこinあま さん♪

    いい構えですか!? 私は剣道のことはよくわかりませんが。でも、確かに、試合のたびに、「この前よりかっこいいかも」と思っていました。親の欲目?それも、よしか、と思いながらね(笑)

    勝負は一度きり。そこで力が出せなかった悔しさは大きくても、きっとそこで学んだことはいっぱいある、と私も思います。
    ちゃりんこやのいとこさんが今「あの経験が生きている」と思っているように、彼も大きくなってから「あの時の負け」をプラスにしてくれているといいなと思っています。
    ・・・親に似て、忘れっぽいので折に触れ、思い出させるようにしなくては・・・(笑)

    コメント、ありがとう。明日、サムライくんに見せようと思います。