夏空の下で何をする?

8月17日~19日、アドベンチャー教室がありわが家の息子たちも参加しました。このことを今日こそ書こう、今日こそ今日こそ…と思いながら

なかなか書けません (T_T)

 

そして今日も断念…  明日こそ!!

 

と、いうわけで、今日は コレ♪ ↓↓↓

今日の空は雲ひとつない夏の空・・・・

 

気持ち良い空でしたよ

 

 

気持ち良い空の下、気持ち良い汗をかこう!!

・・・というわけではないけれど・・・

 

午前中は小中学校の環境整備作業

午後は浮波拠屋整備作業

1日肉体労働の日、でした(笑)

浮波拠屋の舟小屋です。

天井にはわが家のアメンボ号と、カンヌシ号。

足元にはカンヌシ2号。

そしてそして、その先には真っ青の海!!

 

『これはもう漕ぎだすしかないでしょう♪』

 

・・・としか私には思えませんでしたが、

今日は残念ながらアメンボ号、出番無し(T_T)

 

ひたすらがれきを運びました。

ユンボくんが大活躍 ↓ です。

ちょっと「家」になったでしょう??

公開済み「秘密基地」…笑…

 

ちょっと前まで

完成のイメージがわきにくかった浮波拠屋ですが

 

…失礼(^^ゞあるじさん、棟梁さん(笑)…

 

ここにきて

家の完成イメージと

そこでわいわいやってる自分達の図が

ぼんやりと浮かぶようになってきて

がぜんはりきる大人たち。

 

子どもより真剣に遊んでますね~、これは(笑)

 

 

 

サムライくんたちの中学校は明日から2学期がスタートします♪

 

サムライくん、只今宿題と格闘中。

さて・・・今日はいつごろオヤスミになるのでしょうか・・・(^^ゞ

 

思えば私もそうだったな~。

分かっているのに、毎年夏休みの終わりはこうでした。

 

1週間後には、まちがいなくアバレンボウくんも同じ状況に陥っていることでしょう。

 

がんばれ、息子たち(笑) お母さんは寝ます・・・

 

 

 

 

ちょっと追加♪

浮波拠屋の壁に貼られていた新聞です。

時代を物語ってますね~・・・。

ミスター赤ヘル、山本浩二さん、見てたな~テレビで。

その下は・・・書体がすでに時代を物語ってますね。

 

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    エリザベス (火曜日, 28 8月 2012 10:48)

    まずはぞろ目の誕生日おめでとうございました❀
    益々楽しいうれしい充実した新たな一年になりますように!

    基地の方、すごく綺麗になりましたね
    23日に娘を連れて見に行ったんですが数日でここまで変わるとは!
    浮波拠屋少年少女隊は良く働きますね!
    あの囲炉裏にはとくに想像力がかきたてられます!素敵。

    そして新聞!
    右すみの文字、司令官に「しれいくわん」と振り仮名がかいてありませんか?
    はっきり見えないんですが多分そうかと?面白い~~~~

    私も以前仕事したところで昭和30年代の新聞見つけてもらった事があります。
    テレビ欄というよりラジオ欄のようだったのが面白く、当時低学年だった娘に見せたら、感想が
    「昔の新聞は黄色い紙だったんだね」
    そ、それは時の経過で変色しだだけ…とはいえずでしたが…(笑)

  • #2

    kyomiyabunten (火曜日, 28 8月 2012 13:46)

    エリザベスさん♪

    あら!?お帰りなさい♪
    そして、ありがとうございます♪ゾロメの歳、やってきました(笑)音の響きが好きではないんですけど・・・ま、中身は変わらないから、まあいいか、と(笑) 楽しみたいと思います。そして、棟梁さん&エリザベスさんに楽しませてもらいたいと思ってます(^^)/ よろしくお願いしま~す。

    びっくり、ほんとですね~「しれいくゎん」…と書いてあるような…それにもびっくりだけど、それを見つけるエリザベスさんにもびっくり(笑)