初 バス通学

今朝も寒かったですね~・・・・・(*_*)

7時半過ぎごろでしたっけ

みぞれまじりの雨がザーザー

 

自転車で登校する予定だったサムライくん

急きょ バスで行くことになり青い顔に

 

「バスはどこから乗ればいい???!!!」…笑…

 

確かにドアが2つありますな((+_+))

 

 

前と後ろ、どっちのドアから乗る?

整理券ってどこから出てくる?

料金ってどうやって払う?

 

などなど幾多の疑問点をクリアにしてから

出かけていきましたよ

 

 

 

 

窓を少しだけあけて

そっから一眼レフのレンズだけ出して

窓辺にしゃがみこんで

 

まるで盗撮!? とも思えるような恰好でこのショット(笑)

店長さんがね(^。^)y-.。o○

 

入り口そばに

高校生が2人ちょこんととなりどうしで座ってました(笑)

 

 

 

小学生のはじめてのバス通学でもあるまいし・・・

と思いながらも

やっぱりバスが通過するまではなんとなくそわそわでした(笑)

 

 

 

自分の行きたいところ 行くべきところには

自分の足で 力で行く

 

わが家の掟です(笑)

 

自立の第1歩だと思うから

 

 

3年間 

晴れた日雨の日冬の寒い日

いろいろあるでしょうが

がんばって通い通してほしいです

 

 

朝の私の役割は

 

おいしい(…予定?)お弁当を作ること

ちゃんと(…自分も?)朝ご飯を食べさせること

いってらっしゃい、と元気に(…うるさく?)送りだすこと

 

そのくらいでしょうかね~(^^ゞ

 

 

 

 

 

 

なんて言いつつ・・・・

やっぱり雨が強かったり暗くなったりすると心配です

 

夕方うす暗くなっても帰ってこなかったから

買い物ついでを装って 

ここをおそらく通って帰ってくるだろうと思われる道をたどってみましたが

姿は見えず

 

帰宅してみればすでにサムライくんは帰宅していました

どうやら違う道を通って帰ったんだそうで

 

けろりとした顔で

「腹へった!!!」・・・(*_*)

 

 

たくましいもんです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    浜田のようくんママ (金曜日, 12 4月 2013 08:43)

    先生の気持ち、よ〜くわかります。
    私もこの2日間、めいちゃんの帰る時間が近くなると
    そわそわ、ウロウロしてました。でも、案外親が思う
    ほど子どもはそうでもなく、嬉しそうに帰ってきます。
    昨日は、めいちゃん、市の体操教室第一回目で、知らない
    友達の中、少し涙がでました。駆け寄ってやりたい気持ちを
    ぐっとおさえ、ここで助けたらめいちゃんのためにならないと
    思い、遠くから見てました。

  • #2

    kyomiyabunten (土曜日, 13 4月 2013 00:41)

    ようくんママさん♪

    そんなものかもしれませんね~
    親の心 子知らず・・・というか
    親が心配しすぎ というか

    暗くて寒くて雨も降る中30分も歩いて帰ってくる息子が
    なんとなく不憫に思えてしかたなかったんですけど
    そしてそれは私がそうさせてるんだと思うからよけいそう感じたんでしょうけど
    あっけらかんと「腹へった~!!」と言う息子に
    救われたというか
    子どもはたくましい、とつくづく思いました


    あら?自己弁護みたい(^^ゞ

    要するに・・・
    これからもがんばって歩かせるということで(^^ゞ



    子どもの涙 いじらしくて守ってやりたくなりますもんね~
    じっとこらえて見守ることはかわいそうな気がするもんだと思います
    その状況 考えただけで切なくなります・・・(T_T)

    でもきっと そんな経験1つ1つ・・・
    めいちゃん自身がその中で心を太らせるきっかけにもなるのかもしれませんね

    それにしても いろんな教室や学びの場、経験を広げる場があっておもしろそうですね~♪