ヨット接近♪

 

今月末の大会にむけて

サムライくんたちヨット部

週末はお弁当持参で練習です

 

 

のぞくつもりはなかったんですけどね~

お昼の買い物ついでに・・・・(笑)

 

 

湾の向こう岸あたりで練習しているヨットを発見♪

 

 

 

 

 

車を停めて見ていると・・・・

ん??

 

 

なんか・・・???

 

 

1艇こちらに近づいてきているような・・・・????

2人乗りのヨットが1艇

どうやらサムライくんと先生!?

 

 

私が車を停めていた岸壁近くまで進んできて

 

ぐ~っとタックして方向転換

なにやら指導してもらいつつ・・・・

どんどん小さくなっていきました(笑)

 

 

あんな遠くにいたのに

どうやら車で私と分かったようで(^^ゞ

 

 

 

先生のはからいでしょう

嬉しい接近でした

 

 

 

親バカで有名かもね~・・・(^^ゞ

 

 

 

・・・・ヨットのこと・・・・

 

 

 

隠岐ならではの競技環境でしょう

施設もヨットも割と身近にあります

経験者も指導者もいらっしゃいます

 

もっともっと小さい年代から

ヨットに親しむ機会があればいいのにと

よく思います

 

安全面の配慮点や活動の内容が天候・季節に左右されること

指導者の確保などなど

中学校の部活動とするには難しい点も多いでしょうが

社会体育との連携が増えてきている今だからこそ

やりやすくなっているような気もします

 

せっかくこんな恵まれたところにくらし学んでいるんだから

隠岐ならではの競技やスポーツにも

もっと触れる機会があればいいのに・・・

 

 

ただ単に

私が好きだから

それもあるんですけどね・・・(^^ゞ

…ほとんど乗れませんけど…

 

 

そうそう

そういえば

島根国体の時隠岐はヨット競技の会場だったんだそうですね

成績もなかなかだったと聞いています

 

その島根国体から30年という今年

どうやら楽しそうな記念事業も開催されるようですよ♪

8月前半と聞いています

 

こんな動きから

ちょっとずつまたヨットに親しむ人が増えたら嬉しい♪

 

 

 

 

   

 

 

 

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 8
  • #1

    門脇商店 (火曜日, 28 5月 2013 06:39)

    懐かしい・・・そんな思い出でブログを拝読!
    おしゃるとりです。30年前のことが彷彿として脳裏を通過します。
    仁多のホッケー、安来のフェンシングのように、地元開催の競技が地元に根付かないか?? 中西君(国体の直後に採用しました)が、今でも悩んでると思います。
    でも・・・・分店さんのご子息をはじめ、ヨットを愛する方々のお陰で、今なお その灯が消えていないことを、大変嬉しく思います。
    FJのセール、久々にアップで見ました、いいですね!!。
    昔は高校生は、スナイプ級と470級がメインでした。
    艇もセールも、FJとどう違う?かは不肖ですが、FJの艇は470の艇に似てる、と見えます。(機会があったら
    中西君に聞いておきます。)
    朝の冷気を吸って・・・なにげにPCチェック!! いい記事に出遭いました。
      梅雨になりましたね!!
    ・・・・・忍び音や 夜のしじまに 響きをり・・・・ 

  • #2

    kyomiyabunten (火曜日, 28 5月 2013 23:07)

    門脇商店さん♪

    国体当時
    ヨットの普及と技能や技術の向上にみなさんいろいろな立場でそれぞれにご尽力されたんでしょうね~
    そのおかげで今がある・・・
    ほんとにありがたいことです

    時折「今も昔もヨットマン」達とお話することがありますが
    言葉の端々にヨットへの思いと地域への愛情を感じます


    だからこそ 今現在 島の子どもたちがヨットに親しむ機会が少なくなりつつあること、残念でなりません

    どんなスポーツにもそのよさはあるし
    一生懸命やればやっただけ
    得るものは大きいもの。
    ヨットを特別と思うわけではありませんが・・・

    隠岐といえば やっぱり海
    海は隠岐(ふるさと)

    そう思うと・・・
    やっぱり隠岐の子どもたちにここの海で
    思う存分自分と向き合い自然と向き合う体験をしてほしいと思いますし、その窓口(いろいろやり方はあると思いますが)がなくならないように、と願うばかりです


    今日も雨の音が窓の外に響きますね
    早目の梅雨入りがうらめしいブンテンです
        ・・・・俳句のお返しができないのが残念(笑)







  • #3

    おっさん469 (火曜日, 04 6月 2013 20:46)

    偶然読ませていただきました。

    ひょっとして、サムライくん達は
    隠岐水産高校のヨット部でしょうか?

    息子がOBで、当時は休みが無いので「やめる!」
    とか電話で言ってました(^∇^)

    現在、470に乗ってヨット漬けの、
    大学生活を楽しんでいるようです。

    大会頑張ってくださいとお伝えください。



  • #4

    kyomiyabunten (火曜日, 04 6月 2013 22:34)

    おっさん469さん♪

    そうです、うちの息子サムライ君は、今年から隠岐水産高校で学び、ヨット部に入部してがんばっております

    応援のことば、ありがとうございました♪


    おっさん469さんの息子さんはサムライくんの先輩なんですね~
    しきりに誰だろう誰だろう、と言ってたサムライくんです(笑)
    サムライくんは小学4年生~6年生の3年間、
    夏だけですけどヨットを教えてもらっていました
    毎年水産高校の合宿にまぜてもらっていましたので
    案外、ご一緒させてもらったことがあるのかも!?

    いいですね、今もヨットに親しんでいらっしゃるとのこと。

    息子にとってのヨットもそんなふうにあって欲しいと思います。
    水産高校を離れたあとも身近にあるものであってほしいと思っています。

    息子さんによろしくお伝えくださいね♪

  • #5

    おっさん469 (水曜日, 05 6月 2013 13:37)

    息子は、平成21年度卒業生(現在大学4年)です。
    高校HP「卒業式」「見送り」に少し写ってますよ。

    そういえば、「合宿で小学生に遊んでもらった」って言ってましたよ。サムライくんだったかも!!





  • #6

    kyomiyabunten (水曜日, 05 6月 2013 21:36)

    おっさん469さん♪

    高校HPを必死で探したものの・・・「卒業式」が見当たらず(涙)
    もう1回探してみます!!

    サムライくんが6年生の頃ですね~!!その頃は、小学生は1人だったので、まちがいなくサムライくんだと思われます。
    こちらこそ、遊んでもらってタノシカッタようで、
    今日も、誰かな~、○○くんかな~、○○さんかな~、と、懐かしがってました♪

  • #7

    おっさん469 (木曜日, 06 6月 2013 20:50)

    息子とやっと連絡とれました。6月末の試合に向けて合宿してるそうです。サムライくんのこと懐かしがっていましたよ。

    息子からのサムライくんへ
    「国体入賞めざして頑張ってな!!」

    HP説明不足ですみません。トピックス→21年度 卒業式→見送りのシーンでした。m(_ _)m

  • #8

    kyomiyabunten (木曜日, 06 6月 2013 21:20)

    おっさん469さん♪

    息子さんに連絡とってくださったんですね~♪
    こんなご縁があるんだな~と嬉しくなりました。

    サムライくん、すぐそこで今時の子らしくスマホをいじくりつつ
    「S本さんかもしれん!!」
    と、なんの根拠もなく叫んでいます(笑)

    息子さんからのメッセージ伝えました
    とても嬉しそうににやにや(にこにこ?)してました(笑)
    まだFJは乗れませんので国体は来年以降の目標でしょうか
    がんばってほしいです

    息子さんの活躍も楽しみですね♪
    よろしく伝えてくださいね
    良く考えれば、私も合宿をのぞいたり、BBQを一緒にしたり、
    しょっちゅうハーバーに出入りしていたので
    もしかしたらお会いしたことあるのかもしれません

    HPのトピックス、説明ありがとうございました!!
    見ることができました!