8月14日のアサヒ

関西で忙しく働いている友達が

お盆のお休みを隠岐で過ごすために遊びにやってきました

 

「お盆の帰省」

そういってもおかしくないくらい

隠岐がよく似合う

そんな子です

 

隠岐生まれでもなんでもないんですけどね(^^ゞ

 

 

せっかく隠岐にやってきたので

 

浮波拠屋あるじさんの許可を得て 

・・・無理やり??…

宿泊は 某秘密基地(笑)

 

 

朝日がきれいに見えるはずのこの浮波拠屋に泊まるので・・・

 

朝日を見るしかない!!!

もちろんカヤックで!!!!

 

ということで

 

翌朝は朝カヤック決行です♪

 

 

 

 

                浮波拠屋はまだ夢の中なんだけど・・・・

快晴!べた凪!!二日酔い無(笑)!!!

午前4時の浮波拠屋前

波の音も無し

蝉の声さえまだ聞こえず 

 

まったくの無音

 

私の足音と服がこすれる音と

それから時折おそってくる蚊の羽音のみ(笑)

家にいったん帰った男チームはまだやってこないし・・・

 

はたしてこの空の色は もう日が昇った後の色なのか

それともこれからの色なのか

 

 

迷いながらも・・・・

 

 

やっぱり GO!!!

この先の岩の間をぬけて行ったら見えるかな~・・・・・

 

なんとなく薄暗い海の上

ひとりだとちょっとドキドキします

 

 

アバレンボウくんはカヤックでちょっと沖に出るとびびるんですよね~

「サメが出る」

 

でも

なんかその気持ちもわかる朝の海 ひとりの海

 

 

やっぱりひきかえそう、と、

ちょっともどりかけ

 

なんとな~く振り返った私の背後に

 

小さな光のかたまりが(*_*)

慌てて方向転換

サメのことなんか忘れてひたすらパドリング♪

 

少しずつ少しずつ太陽は顔を出して・・・

あたりを包むその光のパワーも増していきます

 

朝チャリで岬を通ると

時折出会うことがありました

同じ場所で朝日が昇るのを待って拝んでいらっしゃる方・・・

 

その方のことをふと思い出しました

 

圧倒的な美しさ

その勢い 神聖な雰囲気・・・

 

刻々と変わる空の色を 時間をわすれて眺めましたよ~

 

ふと気が付くと・・・

 

なんだかとんでもないところに流されていたりして(^^ゞ

それにも気が付かないくらい(笑)

 

 ただ ぼ~っと・・・

 

わたしたちがどんなにがんばっても

とても表現しきれないあの美しさ

神聖な空気感

 

1日の中のほんの一瞬

そんな美しさ

 

8月14日の朝日 独り占め♪

 

 

なんとも贅沢な朝の時間でした

 

 

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    (水曜日, 21 8月 2013 20:23)

    お世話になりました。
    旅行って 家についたとたんに疲れが。。。。って
    ありますが、この帰省には 疲れなく パワー充電でした。
    人工的な音がない世界で のんびり朝焼けを 寝ころびながら見たこと ほんと どんな豪華な旅より 豊かな時間をすごせました。
    感謝 感謝 感謝

  • #2

    kyomiyabunten (日曜日, 01 9月 2013 22:22)

    b♪

    こちらこそBのおかげでゆっくり過ごせてよかったよ~~(^'^)
    神主さんには悪かったけど、一番最初の宿泊客させてもらったりしてね~(^^ゞ(^^ゞ(^^ゞ
    確かに、見事に音がなかった
    あの晩、Bがあっという間に寝てしまったあとは扇風機がうなっている音しか聞こえず・・・夜中寒くて泊めてしまえばもう後は一切音無し!

    静寂とはこのことね・・・みたいな気持ちになったわ
    私のいびきくらいか、聞こえてたのは(笑)

    またゆっくり帰ってきてね~♪