隠岐の島にも・・・・

隠岐にも駐在していらっしゃるんですよね~~♪

自衛隊員さん

 

数年前まで

隠岐に自衛隊の駐在所があるなんて知りませんでした

 

 

ウルトラマラソン開催時に

本土から応援に来られるくらいかと・・・(^^ゞ

 

普段着の服やら帽子やらバッグやら・・・
迷彩がらはよく目にしますし

迷彩柄を目にしてもワイルドだね~くらいにしか思いませんが(^^ゞ

やっぱりこうして「迷彩柄の制服」を見ると

 

このお仕事の幅の広さや奥の深さ 大変さ

 

いろいろなことを

考えてしまいますね~・・・

 

このご時世ですしね

 

 

そうそう

わきさんがこんなサイトを教えてくれました

 

私のいとこやおじも自衛隊員さんですが

彼らがどんなお仕事をしているのか

あんまり聞いたことなかったな~・・・

 

 

 

 

 

 

車は・・・やっぱり コレ♪

 

極限まで実用性を追い求めた・・・・そんな感じの車ですね

 

夏はアツい 

冬はサムい

けっこう無骨

 

でも

それがけっこうかっこいい

 

 

あ~・・・ ジープ欲しくなりました

 

 

こんなちゃらちゃらした事書いてると

自衛隊のみなさんに叱られるかもですが・・・(^^ゞ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    門脇オジン (金曜日, 13 9月 2013 00:24)

    ブンテンサン、自衛隊員の方が来店されたんですね。隠岐事務所は組織的には松江の島根協力本部の管轄で、出雲の駐屯地部隊とは直接繋がっていないと思います。
    北川チーフと門脇さん、渡部さんの3人体制(今年までは2人体制)です。・・時間があれば、隠岐汽船上屋の3f事務所を訪問してあげて下さい。喜ぶと思います。
    前々から・・・・町内に適当な事務所を捜して、早く移転するように進言しておりますが、なかなか実現に至っておりません。
    ・・・・そうでないと、いつになっても、この制服が「市民権を持たないまま・・・」がと思うからです。 自衛隊誘致には賛否両論がありますが、私は徹底した賛成論者です。・・・・・今ホットな自衛権と憲法9条の問題とは・・直接的にはリンクしませんが、主権国家としての正しい国家のあり方が問われる国際世情ですからこそ、自衛隊を迎えておくべきと思っております。
    因みに・・広い日本海、北は利尻礼文島から、南は九州五島列島まで・・・・・奥尻、飛島、粟島、佐渡、へくら島、隠岐、壱岐、対馬、多くの島々がありますが・・・何故か?なぜか・・・自衛隊の部隊が無いのは・・隠岐だけ・・・・・ということです。

  • #2

    kyomiyabunten (土曜日, 14 9月 2013 00:55)

    門脇さん♪

    自衛隊の部隊が無いのは隠岐だけ・・・というのは驚きでした
    というか・・・
    これまでよその島がどのような状態なのか、なんてことも
    考えたことがなかった、というのが正直なところでしょうか・・・(^^ゞ
    恥ずかしい話です

    地理的なことを考えても
    確かに隠岐の島に自衛隊さんの拠点があって然るべき・・・
    という気もしますね~

    そうそう、このところの駐在員さんとは、なんだかんだと不思議なつながりがあって親しくさせてもらっています
    楽しい方ばっかりですね~(笑)
    しかも、地域の方ともいろんな形で関わりつつ隠岐暮らしを楽しんでおられるのもうれしいです
    当ブログにも写真が2度ほどちょろっと・・・(笑)

    怪しがられるかもしれませんが
    いつか勇気を出して3F事務所を訪問してみようかな~(^'^)