隠岐水産高校 水高祭開催♪

3年に1度の水高祭 行ってきました♪

 

~10月13日~

 

この日は・・・・

運動会やら

一夜嶽牛突き大会やら

いろんな行事イベントと重なって出足がどうだろうと思っていましたが

いらぬ心配だったようで・・・・(^'^)

 

特に人気だったこの行列は

水高生がつくる「水高缶詰」の販売♪

 

ツナ 赤貝 サバ缶 

水高の缶詰は安くておいしいと評判です

一般には販売していないのでこの水高祭はチャンス♪

一人10缶とか20缶とかお求めになる方もおられたんだそうですね

 

それにイチゴジャム♪

 

イチゴジャムは粒がごろりとはいって絶品だそうです

 

 

日頃の学習の成果を地域にアピールする場ともなり

また地域の方も楽しみにしておられるようです

 

 

ゲートをくぐるとこのかわいい首振り人形「E太郎」くんがお出迎え

 

扇風機が使ってあるんだそうで♪

 

ちなみに・・・

E太郎くんのEは 

エンジニアコースの E

 

E太郎くんの次に出迎えてくれたのは

 

            サムライくん(^'^)

ま・・・・

サムライくんが出迎えてくれた というか・・・

私たちにつかまえられたというか・・・(笑)

 

 

 

 

 

 

サムライくんたちは

たこやき たいやき ポンがしの屋台担当

 

ほかにもいろいろありましたよ~

 

マグロの解体 兜焼は無料でサービスされてたようです

ほかにもカニ汁だったかな??

かき氷とか・・・

そんなものが無料でふるまわれていました

 

金魚すくい めだかすくい

そんなものもあって 子どもたちにとっても楽しい企画ですね

 

水産高校さんでは 

金魚やめだかをたくさん飼育されていて

孵化した幼魚を学校や保育所に寄贈してくださるんですけど

その金魚たち

ここでこうして「活躍」してたんですね~(笑)

 

さすが水高!

いろんな企画がありましたけど 開会式もおもしろかったです♪

 

生徒たちによる隠岐太鼓の披露もありましたよ

 

隠岐水大漁太鼓

 

迫力があって最高にかっこよかった!

 

 

 

昭和35年ごろからの水高の入学式や訓練の風景など

そういった記録映像の上映も・・・

 

驚いたのは昔の海洋訓練の映像でした

 

昔の海洋訓練は 本土 まで出かけていたんですね~~~!!!

 

カッターを漕いで漕いで漕いで・・・

島前に1泊 そこから本土へ

 

中浦水門を通過する映像

宍道湖を進むカッター

嫁島でしょうか 上陸していく水高生の様子

 

生徒たちからも驚きの声があがるくらい(*_*)

 

水高 おそるべし!!

 

 

こういった機会に

自分の学校の歴史や先輩たちの活躍を知り

ここで学ぶことに誇りをもつようになっていくんでしょう

 

そしてここで学ぶ子どもたちだけでなく

ここにくらす私たちにとっても同じです

 

 

地域に根差した教育の場であること

隠岐の島を支えていく産業に携わる人材を育成していく場であること

 

水産高校の校長先生が入学式でそうおっしゃってました

 

この水高祭の様子から

それはしっかり伝わってきた気がします

 

 

 

 

 

見どころ満載の水高祭でした

 

次回は3年後

 

今回はアバレンボウくんの運動会と重なり

ゆっくり回ることができなくて残念だったので

次こそどっぷりはまって楽しみたい(笑)

 

 

みなさんもぜひ水高祭へ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて

会場にはこの大きなデコも飾られていました

 

体育祭のときにサムライくんたちのクラスが作ったデコです

サムライくんはデコ長としてがんばったんだそうです

 

体育祭が近づくにつれて体操服が青くなっていったのは

このせいですね~(笑)

 

体育祭は9月のはじめ・・・

まだジオの認定はなされていなかったんですけど

でもこのときすでに「ジオパーク祝認定」と入れてあるのがにくい(笑)

 

ということで

 

今日から開催されているジオパーク全国大会の会場にも

このデコが持ち込まれ飾ってあります♪

 

 

 

 

☆☆☆ あとがき ☆☆☆

 

 

 

わきさんのコメントを見て思い出しました

そういえば・・・

 

体育祭当時

「ジオパーク 勝手に 認定」

そう書いたんだとサムライくんが言ってたんでした(^'^)

 

認定が決定してから

勝手に→祝

そう書き換えたんだそうです

 

 

 

 

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 6
  • #1

    わき (水曜日, 16 10月 2013 00:56)

    水高祭、初めて聞きました~。昔からやってるんですかね。

    サムライ君の隣に移っている青い服の人は、牛突き場でもお見受けしましたよ。隠岐の連休を存分に満喫したようで。

    隠岐水、さすが実業高校だけあって充実してますね。そしてやっぱり歴史でしょうね。100年を超える伝統校、脈々と受け継がれるなにか見えないものがあるんでしょうね。

    ジオの看板、確か体育祭のときは
    世界ジオパーク「勝手に」認定 だったんですよね!?確か(笑)

    でもやっぱり学生時代にジオを通して隠岐の価値を知ることって大切というか、個人的には羨ましいなあと思います。ジオも水産高校もやはり地域の誇りとしてあり続ける存在ですよね。


  • #2

    (水曜日, 16 10月 2013 20:37)

    あの 小さくて かわいい子がねぇ~!って 
    言われるのは 本人にとっては 嫌だろうけど 
    やっぱり 小さいときのことを思うと ほほえましく 思うね。
    あの顔つきは 家の顔つきとは 違う!
    彼の世界が 外で広がっているんですね。。。
    ユニフォームも しっかり きまっている。

    隠岐は 絵の島 花の島
    磯にゃ 波の花咲く
    里にゃ 人情の花が咲く  ← ここのフレーズ まさに まさに
    隠岐だって 初めて 訪れた日から 思ったわ。

  • #3

    kyomiyabunten (木曜日, 17 10月 2013 00:06)

    b♪

    小さい頃のことを思うとね~~~(笑)
    ほんと、サムライくんはことあるごとに
    「あの子がね~~」
    「小さい頃はね~~」
    という話になります(笑)
    それだけみんなの記憶に残り ということは
    かわいがってもらった、ってことでしょう・・・と私は思うけどね(^^ゞ

    こないだ Mしちゃんが来た時も
    やっぱりサムライくんの話に・・・・(^^ゞ

    いや~・・・ほんとにたくましくなってきました
    高校に進んでからはなおさらだよ
    相変わらずのところもいっぱいあるけどね♪

  • #4

    kyomiyabunten (木曜日, 17 10月 2013 00:42)

    わきさん♪

    水高祭・・・いつごろからやってるんでしょうかね~~・・・??
    私も今年初めて行きました
    知る人ぞ知る?
    いろいろな方にもっともっと知ってほしいと思いました

    水産高校がどんな学校であるのか
    どんな力をつけどんなことを学び
    卒業後の進路の選択肢や就労の状況
    などなどなど

    隠岐の・・・あるいは島根の、あるいは日本の・・・宝である子どもたちの将来を明るいものにしていくために
    学校や先生方が尽力してくださっていること
    それも含めてね

    少子化が進む今、水産高校の存続問題もあったとかなかったとか・・・
    たしかに、体育館に整列している子どもの少なさにはちょっと驚きました
    難しいところではあるものの・・・・

    隠岐ならではのこの学校が今後もやっぱりここにあり
    隠岐を支える若者を 育てていってほしいな~と思います
    今後もずっと歴史をつないでいって欲しいな~と思いますね

    わきさんの言う通り。
    ジオも水産高校も。

    「隠岐が好き」
    「ここでくらしたい」 
    「隠岐を誇りに思う」
    そんな子どもたちを育てていくための 大事な要素の1つでしょうね。

    そしてこの先 隠岐の未来を明るいものにしていくためには
    「隠岐が好き」そんな子どもたちが増えていくこと
    それしかない とも思います

  • #5

    M (木曜日, 17 10月 2013 18:14)

    はじめまして。
    隠岐水産を検索していて、ここにたどり着きました。

    この春、県外から隠岐水産へ子供が入学し、現在は寮暮らしです。
    (たぶんサムライくんとは同じクラスかと・・・)
    学校行事には顔を出せていないので、水高祭の様子が分かりとても助かりました。
    (学校のHPや本人からは情報が入ってこないので・・・汗)

    素晴らしい環境で貴重な3年を無事すごせるよう祈る毎日です。
    今後も水高の情報を期待してます~(笑)

  • #6

    kyomiyabunten (木曜日, 17 10月 2013 23:20)

    Mさん♪

    はじめまして(^'^)
    ブンテンHPにたどり着いてくださって嬉しいです
    そういえば・・・水高祭前日には、実際に水高生さんの保護者さんが
    来店くださいました
    3年生の保護者さんでしたけど
    なんだか縁を感じて嬉しかったです

    県外にお住まいとのこと・・・
    だとすれば、なかなか行事を見に来ることはできませんね・・・
    ご心配なことと思います

    水産高校は「地域に根差し、開かれた学校 教育」を目指す、とのこと。その言葉どおり、保護者や地域のものが行事に参加しやすい状況がありありがたいと思っています

    なので時折当店のブログにも水産高校の話題が・・・(笑)

    水産高校に息子が通いだしてまだわずか半年ですが
    いろいろな機会・場面で この学校の魅力や素晴らしさを感じます
    来年度は遠洋実習などもありますもんね
    鍛えられてたくましくなることでしょう(笑)

    水高ネタ・・・ 楽しみにしててくださいね♪