ぶらりと1周・・・♪ 

雨も雪も降りましたけど・・・・

お日様もちょっとがんばった そんな日曜日

 

サムライくんは資格試験のため学校へ
…受かりますように…

 

アバレンボウくんはもちろん釣りへ

…釣れますように…

 

 

私たちは島1周へ

…今日は車で…

 

店長さんのおとーさんおかーさんも一緒にGO!

 

 

足の向くまま気の向くままの東回り

ウルトラマラソンコースです

 

 

 

 

この絶景♪

 

自転車で島1周イベントでも

必ずここでは立ち止まりたくなります

 

油井の集落

広がる海

その向こうに島前の島影も・・・

おとーさんおかーさんを写す店長さん

それを写す私

 

いい写真が撮れていましたよ♪

 

 

伊後の道端で こんな冷蔵庫発見♪

中に入っているのは新聞です !(^^)!

 

 

 

隠岐ならではの「冷蔵庫の使い方」の1つ 笑

郡部で時々見かけますね

 

新聞配達さんが集落の新聞をここにまとめて配達

あとはみなさんがそれぞれにここに取りにくる、というシステム

 

この冷蔵庫はすでに扉がありませんが

扉もちゃ~んとあるものが主流かも

新聞も濡れない!(^^)!

 

 

久見から代に向かう山道には
まだ路面に雪が残ってましたね

 

久しぶりに代(しろ)のおばさんのお宅に寄って…

 

お元気そうで何よりでした♪

 

 

そうそう

子どもたちが小さい頃

そしておじさんがまだお元気な頃

家族でおじゃましたものでした

 

サムライくんは時々間違えてましたっけ

 

「黒いのおばちゃん」って

 

「代」を「白」と勘違いし

そのうえで

「白」と「黒」を入れ替えて間違えていると思われる

 

けっこう高度な間違え方です(^^ゞ

 

 

 

いくつになっても 

やっぱり姉 

やっぱり弟

 

お姉さんにはかないませんね

 

 

 

 

ちょっと風は冷たかったんですけど

久しぶりに島1周

 

のんびりドライブでした

 

 

 

☆☆☆ おまけ ☆☆☆

 

 

 

ドライブ途中におなかがすいてちょっと寄り道

 

久見にある「野津商店」さん

 

 

 

日曜だし~・・・

中も暗くなってるし~・・・

 

今日はお休みかな?と思ったんですけど

声をかけると

やさしそうなおとうさんが出て来られ

パチパチパチっと灯りをつけてくださいました

 

 

6畳ほどの小さなスペース

調味料や乾物、たまごなどの食料品

ふだんのくらしに必要不可欠な生活雑貨

そんなものが

ほんとに整然ときれいに並べられていて

 

お店の人の お店への愛情が伝わってきますね~♪

 

 

ほら

 

どん兵衛だってこの通り(^'^)

小さなお店なんだけど

この地域にくらす方にとっては

大事な場所なんでしょうね

 

 

 

 

さて

私たちは小腹を満たすためにおやつを購入

 

物色中にこれも発見♪

 

 

 

 

 

 

 

 

大好きなんですよね~~♪

マイナーなおかきなんだけど

結構知名度高くないですかね?

 

歯ごたえと絶妙な塩加減と香ばしいお米の味♪

 

欠点をあえてあげると

 

「歯にくっつく!!!」

 

 

 

 

このお菓子を見ると

『代のおばさん』が浮かんできます

 

 

私たちが遊びに行くと

自分はゆっくりすることなく

お台所と居間を行ったり来たりして

なんだかんだとおもてなしをしてくださったものでしたが

「これもおいしいよ」

そう言ってからからからんとお皿に開けてくれるのが

この羽衣あられでした

 

 

今日の夕方

店長さんが持ち帰ったこのあられを見つけたアバレンボウくん

「代のおばちゃんちにいつもあったやつ!」

そう一言

 

 

息子たちにもそれはやさしい記憶の1つとして残っているようです

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    エリザベス (月曜日, 10 2月 2014 10:28)

    羽衣あられ懐かしい~
    子供のころ量り売りでガラスのふたのケースで売られてました!
    お店のおばさんにすくってもらってはかりに乗せて。
    はかりの針がまだゆらゆらしてるのに「はい○○円ね」と言われると
    きっちり100グラム入ってんのかな~と思ったものでした。
    食べ物の思い出ってかなり鮮明~(笑)
    ドライブの途中で大人たちが買ったおやつはな~に?

  • #2

    Rumi (月曜日, 10 2月 2014 17:44)

    あらぁ??不思議。わが家でも偶然、これを久し振り買って出しとったら、なながすかさず「このあられときたら誰でしょう?」。当たり前過ぎて答えなかったんだけど、言わずと知れた、ファイナルアンサー⇒そう、あなたの母上!まあわが家では1袋数分で空っぽです。

  • #3

    kyomiyabunten (火曜日, 11 2月 2014 00:39)

    エリザベスさん♪

    「なつかしい」とあったので・・・
    今も売れてるのになんでかな?と思ったら…
    そういう時代があったんですね~!!!
    量り売り 絶対いい 笑
    これからの時代 本当は量り売りに戻っていくべきだと思うな~・・・ 
    門脇食料品店さんで「しょうが」を買った時も
    魚安さんで「たこの足1本」買った時も
    そう思いました
    必要なだけ買う
    不必要な包装はしない

    ゆらゆら揺れる量りの針~~!!分かります分かります 笑
    え?振れ幅、ちゃんと読み取ってくれたかな?って…

    大人が買ったおやつ?
    いたって普通 申し訳ありません
    ポテチ ロールケーキ それから この羽衣アラレ

  • #4

    kyomiyabunten (火曜日, 11 2月 2014 00:47)

    Rumiちゃん♪

    あらぁ♪ なんとも奇遇♪
    どうでもいい「偶然の一致」だけど けっこう嬉しい一致だったりするね こういうの
    それにしても
    私は確かにずうっとこの「羽衣あられ」が大好きだったけど
    そうか それはうちの母さんが好きだったけんか 笑笑笑

    今 分かった 笑笑笑

    私が羽衣あられを好きなわけ
    ひも解いてくれてありがとう 笑

    ナナちゃんにもよろしく~~~^m^