3か月ぶりの再会

隠岐をしばらく離れていたわか~い友達が帰ってきました

 

3か月ぶりの再会

 

でも

「3か月」を感じないほど

なぜかブンテンの背景にしっくり溶け込んでいますね~~

 

新しく歩く道を見つけわくわくしつつ

そこに進めば隠岐とはしばらく距離が生じる それを寂しく思う

 

 

いろんな思いを胸にしながらの

隠岐再上陸だったことでしょうね

 

 

忙しい合間を縫って

わずか1泊の隠岐上陸

人気者だった彼のこと

会いたい人、待っていた人もたくさんいるはず

今宵はいろんな仲間とユラユラnightしてることでしょう 笑

 

 

出会いに感謝

これからもどうぞよろしく

 

 

新たな出発を祝う気持ち

新天地への期待と希望

お別れの寂しさ

 

毎年 春 この季節

島にあふれる「思い」でもあります

 

 

 

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    (月曜日, 17 3月 2014 12:50)

    この季節 当然 隠岐以外でも 転勤 転校 新入学 と 旅立ちの季節ですが、船の旅立ちっていうのはなんか 違うんですよね。
    ドラの音 汽笛 紙テープ! でも、 また帰ってきたときの しげさ節? いいもんです! 花の島 人情の島 離れている者にもいい島ですよ。
     

  • #2

    kyomiyabunten (火曜日, 18 3月 2014 00:42)

    b♪

    そうそう、あのドラの音ね~・・・
    ジャ~ンと鳴って それは卑怯だろ~~って思うね
    汽笛もね~ もちろん紙テープもね~
    この季節 門出を祝いつつ 新天地での活躍を祈りつつ
    やっぱり寂しい

    またしげさ節を聞きにきてね