つれづれに… 毛利さんの暖簾 いしはらさんの下駄

台風が近いせいでしょうか

今日は暑かった!!!

 

夕方にはもう汗まみれ…

 

私でさえそうなんだから

我が家の少年たち

もうえらいことでした

 

完全な発酵物体

(*_*)

 

 

今日1日学校でがんばってきた証ですもんね

仕方ないか

 

 

さてさて

今日西町でみつけたもの♪

 

 

ご近所さんの毛利酒店にこんにちは~と入ろうとして発見

 

藍染ののれん
「毛利酒店」と染め抜いてある・・・・

格子模様の部分も

「毛」「利」の2文字がデザインしてあります

 

どこかで染めてもらわれたんだろうか?

そう思って聞いてみると

 

なんとずうっと昔

毛利酒店さんのお仕事着だった「はっぴ」

これをほどいてのれんに仕立て直したものなのだそうです

手先の器用な毛利のお母様の手仕事です

 

 

「はっぴ」としてだと

しまい込むしかない物だったかもしれないけれど

暖簾として生まれ変わったことで

ずうっとずうっと長い間

お客様の目を楽しませるものになっている

「毛利酒店」「銘酒菊水」の名前を背おって

こうしてお店の入り口で

お客様がくぐるたび

ゆらり ふわり

 

「暖簾」としても趣があっていいな~と思うんですけど

これがまたお店のはっぴだったってところがいい

お亡くなりになった毛利のお父様も

これを着てお仕事された時代があったのかもしれないな~と

ふとそんなことを思ったりして

 

 

 

味わい深い暖簾です

西町を通られることがあれば

ぜひこれをくぐって毛利酒店へ♪

 

 

さてさて

今日はちょっと御用があって

西町をぐるぐるまわった1日でしたが

「靴のいしはら」さんでこれを発見♪

 

桐の下駄

履いてみると分かりますけど

木の質感が足の裏に気持ちいい♪

 

底が厚いタイプのものと薄いタイプのもの2タイプありました

 

ブンテン父さんとブンテン母さんも

そういえば下駄愛用派

 

見た目の涼やかさとかわいらしさ

からころという音

夏にぴったり(^'^)

 

 

「靴のいしはら」さんは

知る人ぞ知る

靴修理のマイスターです

「今は靴を修理できる人が少なくなってしまって」

そう残念そうに話しておられました

松江・出雲あたりでも

なかなかいらっしゃらないそうです

確かに今の時代靴の販売はあっても

靴の修理をしてくれるところは見つかりませんもんね

大事に修理しながら靴を履く

そういう履き方をしなくなってきたという…

そういう変化もあるんでしょうね~

 

 

お気に入りの靴が壊れたり痛んだり

なんとか直したいという方

いしはらさんに相談されてみるといいかもしれません♪

 

 

 

 

 

 

 

さてさて

バタバタと外まわりから帰ってくると

我が家の冷蔵庫

こんな感じになっておりました

 

 

       じゃ~~~ん(^'^)

隠岐のレンコダイ
西町の漁師さんの朝どれレンコ♪

ぴかぴかとれたてのレンコダイ♪

 

「まな板の上のタイ」

 

 

 

 

 

クールなメリダのSちゃんより♪
クールなメリダのSちゃんより♪

隠岐ならではの「岩もずく」

食感がたまらないですね~♪


あ~~もずく雑炊食べたくなりました・・・(*_*)

隠岐のバイ貝
剣道の達人~踊りもね~さんより♪

これまた隠岐の隠れた名産品 バイ♪

これは刺身でもフライでも♪

 

 

隠岐で水揚げされるバイの多くは

築地あたりに出荷され…

「越中バイ」でしたっけ?

ブランドを背おったバイとなり高価に取引されるのだとか

 

う~ん

隠岐で獲れたものなら隠岐の名前をせおわせたい気がする…

 

 

 

 

 

 

 

 

隠岐の高級魚 アカミズ
釣り名人およびお料理名人より♪

絶品カサゴに高級魚アカミズ

それからちっこいちっこいイサキ 笑

 

釣り大会で学んだ技術を生かすぞ・・・

生かせるかな・・・??(^^ゞ??

 

 

 

 

 

 

隠岐ってすごいとこだな~とこんな時にも思いますね

 

我が家の冷蔵庫を豊かなものにしてくださったみなさん

ありがとうございました

<(_ _)>

 

 

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    teru (水曜日, 09 7月 2014 18:57)

    いいねっ…としか言いようがありません(^o^)
    新鮮な海の幸もそうですが、大切な物がたくさん残っている暮らしが一番素敵です(*^^*)

  • #2

    kyomiyabunten (木曜日, 10 7月 2014 01:21)

    teruさん♪

    ほんとほんと
    「いいね♪」がたくさんのここでの暮らしです
    不便なところもすべてひっくるめてのここでの暮らし
    一見不便でもわずらわすくても
    案外その中に「大切なもの」ってたくさん残っているものなのかもしれないですね~♪

    そうそう、最後の写真のおさかなくんたち
    もちろん「彼」からの差し入れです♪
    感謝(^'^)