つれづれに…「ちいとやすんでいかあかな」

今日は冷たい雨が降ったりやんだり・・・・

 

子どもたちが登校する頃は

ちょうど雨の止み間だったのかもしれませんね~

 

 

学校帰りのかわいいお客様

「傘がなかった」

そう言ってびしょぬれで登場

(*_*)

 

 

傘を貸してあげると

ぐるりとお店を見渡してヒトコト

 

 

「ちいと やすんで いかあかな」

 

パーフェクトな隠岐弁すぎる~~♡

 

小さな子の隠岐弁ってかわいいんですよね~♪

ストーブにちょこっと当たってあったまる間

学校のことをいろいろ教えてくれました

 

 

学校では時々「事件」が起こること

その事件を「解決」するために

クラスで「警察組織をつくっちょる」こと

「ぼくは暗号力と逮捕(?)力がすごい」こと
「道路(?)力がすごいのは〇〇くん」だってこと

などなどなど

 

謎を解く力が暗号力

犯人をみつける力は逮捕力

逃げた道をみつける力が道路(?)力なんだそうですよ

 

どんな事件を解決したか
どんな謎が残っているのか

 

時に眉をひそめつつ名探偵コナンのごとく教えてくれました

 

 

大きくなったら探偵さんか警察官まちがいなしね!?と思ったら

 

 

探偵にも警察官にもならないんだとか

 

彼がなりたいもの

 

それは

「お店屋さん」

(^'^)

 

お菓子とラーメンを売っているお店だそうです

ブンテンのライバルじゃないとわかって胸なでおろす


 

 

 

どんどん膨らむ楽しい想像を

子どもらしい楽しい表現で

淡々と 時に 喜々として

 

聞いていてこちらもついつい笑顔になるような…

 

 

久しぶりに「2年生」さんとゆっくり話しました

我が家にいる2年生は「高校2年生」ですからね

もうこんな風にはお話してくれません

…こんな風にお話されたらされたで、ギョッとするでしょうけどね…

 

 

 

楽しいクラスなんだろうな~とふと思いました

 

 

 

 

 

毎日ここを通っておうちに帰っていく子どもたちは

私たちにとって

ちょっとした「顔なじみ」さん

 

生活科の町探検で来てくれた子もいますしね

(^'^)

 

 

だから

このお店の前を彼らが通り過ぎる時間は

なんとなく外が気になって心が和む時間でもあります

 

毎日日替わり

いろんな表情で家に向かう子どもたちです

 

足を止めてガラスを叩き満面の笑顔で手を振る日

目があってもちょこっと手を振るだけで通り過ぎる日

お友達と夢中で話しこちらを見ることなく嬉しげに通って行く日

一人でまっすぐ前を向いて通り過ぎて行ってしまう日

 

毎日毎日ほんとうにいろいろな表情で…

 

楽しげにお友達ときゃあきゃあ帰って行くのを見ると

こちらまで嬉しくなって にやり

寂しげにぽとぽと歩いていく後ろ姿を見ると

やっぱり気になる・・・

 

 

さて

明日はどんな顔がブンテン前を通っていくんでしょうかね~(^'^)

 

 

 

子どもたちにとって

楽しいことがたくさんあるイチニチでありますように

 

 

 

「ちいと やすんでいかあかな」なんて言いながら

ちょっとお話をしていきたい

そんな気分の日がたくさんたくさんありますように

 

 

 

 

 10分ほどのカワイイ寄り道のお話でした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 10
  • #1

    チッコ (金曜日, 23 1月 2015 08:52)

    おきにかえりたくなったナァ

  • #2

    rie (金曜日, 23 1月 2015 13:31)

    いつもブログは読ませていただいていますが、コメントはご無沙汰してますm(._.)m

    なんか、いいですねぇぇ~~
    ニコニコしながら読んじゃいました
    自分が小学生のときに冷たい雨に濡れて帰宅した時の部屋の暖かさ、ほっとした気持ち、思い出しました。

    自分のお家以外に、帰宅途中にそうやって立ち寄れる場所があること、いろんなお話を聞いてくれる大人がいること、とっても素敵なことですね。

    そんな環境で育つことも、隠岐の人が人情味に溢れたやさしい方が多い理由のひとつなのかな。

    昼休みにほっこり心が暖まりました(*^^*)
    次は10月に帰省予定です‼楽しみ♪

  • #3

    おっかー (金曜日, 23 1月 2015 17:39)

    もう可愛い過ぎておっかーはとろけてしましました・・・。小学2年生とお話する機会はないです。無邪気でたまりませんな・・・。警察組織って気になる~。ぶんてんSANは隠岐の島みんなに愛されてるんですね・・・。ちょっと寄ってみた・・・。素敵じゃないですか。きっと寄り道したくなるんですね!あのことを話して帰ろう、、ちょっと聞いてみようとか!!私も突然行くかもです。。おっかーって名札つけて((笑))

  • #4

    teru (金曜日, 23 1月 2015 20:55)

    ボクも、次回の帰省には…『ちょっと休んでいかあかな…』
    必ず立ち寄りいたします(*^^*)
    目玉くらったボンは、大人しくしちょるかな…無理か…(笑)
    今の時勢、都会では子供たちを地域で見守ることが少なく無くなりました…隠岐には、子供たちにとって良い環境がちゃんとありますね♪

  • #5

    kyomiyabunten (土曜日, 24 1月 2015 01:10)

    チッコさん♪

    チッコさんは今隠岐を離れてくらしていらっしゃるんですね~

    私は大社の出身です
    こちらに来たばかりの頃
    某お店のレジで聞こえてきた出雲弁・・・
    思わずきょろきょろした思い出があります
    出雲弁ってずうずう弁ともいうくらい訛っていて
    高校生くらいのころはあんまり好きじゃありませんでした
    でも
    やっぱり故郷を離れて聞く出雲弁は
    とても懐かしくなぜか優しく聞こえたから不思議です

    方言って、やっぱりいいですよね
    故郷を思い出し懐かしくなります


    そうそう、ネット上で「隠岐弁講座」を見ることができますよ
    これもけっこうおもしろいです
    ぜひ見てみてください

  • #6

    kyomiyabunten (土曜日, 24 1月 2015 01:20)

    rieさん♪

    お久しぶりです!!今年もよろしくお願いします
    時々チェックしにいくんですけど、
    最近更新が無いな~…お元気かな~・・・とちょうど思っていたところでした
    お元気ならよかったです!!!

    私たちもお店の前を通る子どもたちの声や姿に
    どれだけ癒されていることか 
    店長さんなんてメロメロですから~ 笑

    自分のことを知ってくれてる大人がいるということ
    出会えば挨拶する人がいるということ
    いいことしたら褒めてくれる人がいること
    いけずしたら叱られる、そんな人がいるということ

    子どもにとって
    そういう人とそういうつながりが
    多ければ多いほど
    幸せなことだな~と思います

    うちの子も
    そうしてみんなに関わって「育てて」もらいました
    いっぱい叱られましたしね (^^ゞ

    ありがたいことです


    10月、隠岐上陸ですか!?
    前回はすれ違いでしたもんね~!!
    お時間あれば、ぜひぜひ寄ってやってください♪




  • #7

    珠美だよ(^^) (土曜日, 24 1月 2015 01:23)

    気になりつつ。全文をさっき読み。。
    なんとも可愛らしい

  • #8

    kyomiyabunten (土曜日, 24 1月 2015 01:24)

    おっかーさん♪

    おっかーさんもとろけましたか~~(^'^)
    私もメロメロに溶けました~~笑
    今思い出しても、うふふってなりますよ

    警察組織、逮捕力、とか、、、
    いっちょまえの大人言葉を使いつつも
    かわいいんだもの~~笑

    たまたま傘がなかったから借りたかったんでしょうけど
    そうしてちょっと困った時に
    助けてもらえるそんな場所・・・
    そう思ってくれたとしたら嬉しいです

    そのぶん、かわいい言動で癒してくれることでしょう 笑

    おっかーさん、隠岐上陸された時には
    ほんとにぜひぜひ寄ってってくださいね
    いつか会える日を、ほんとに心待ちにしています!

    名札・・・笑!! 
    かわいいかも(^'^)
    ぜひつけてきてくださいね~~♪





  • #9

    kyomiyabunten (土曜日, 24 1月 2015 01:33)

    teruさん♪

    ぜひぜひ ぜひとも『休んでいかっしゃいな~』 笑!!

    私たちももちろん待ってますけど
    アバレンボウくんの首が伸びすぎてとれないうちに
    ぜひともお願いします 笑

    大目玉をくらった翌日も
    別件での大目玉
    最近大目玉続きのアバレンボウくんです

    でも めげませんからね~~~笑

    今日は絶好調でしたよ


    うちの坊主たちは ほんとに幸せだとよく思います
    こうして周りの大人のみなさんに
    気にかけてもらい
    声をかけてもらい
    遊んでもらい褒めてもらい
    叱ってもらい …時に親以上にです 笑…

    子どもを育てるのにはとてもいい環境だなと
    私もそう思います

  • #10

    kyomiyabunten (土曜日, 24 1月 2015 01:37)

    あさたま♪

    うふふ(^'^)ってなるでしょう~~♪

    ほ~んとにかわいかったよ
    お話なんて出てくる出てくる 次から次へ
    楽しい毎日なんだろうな~と
    聞いててなんだか嬉しかったわ

    うちの子にもこんなカワイイ時代があったのよね~とかね
    そういう意味でも楽しませてもらったひと時だった(^'^)