アツさに感謝の巻~花火・走る男・アドベン・体育人~

今日も暑かったですね~

ちょっと油断すると溶けてしまいそうな…

( 一一)


アツかったのは

気温だけじゃないですよ


島の若者たちが自分たちで企画準備してきた花火祭り

本日

中村海岸にて開催♪


いろんな思いをのせて

色とりどりの花火が中村の空にあがりました





LIGHT UP  NIPPON from  OKIのみなさん

おつかれさまでした!!





本日早朝の中村海岸




アツイといえば

こんなヒトも

(^'^)









ウルトラで100キロをさらっと走り

泳ぐのがだめで~と言いつつトライアスロンも完走

旅とお酒が大好き

佃屋にはまってすでに隠岐上陸4回目?

なんと東京から

(^'^)
 
そんなツワモノぶりを見せつけつつも

こんなかわいいお手製アルバムを送ってきてくれたりする…

 

 

そして

ひとしきり楽しいおしゃべりで楽しませてくれたあと

まさかの…RUN!!

 

走って行かれましたよ

島の反対側にある佃屋にむけて…

 

 

このエネルギーがうらやましい♪

(^'^)

人生楽しんでるって感じ満載です


すごいな~♪

 

 

 

さて

アツいといえば

 

このイベントもまちがいなくアツい!!

 

第29回 アドベンチャー教室

この猛暑の中

島前島後 それから岡山の美甘

総勢50名の子どもたちが参加してくれました

 

島1周ウルトラマラソンのコースを

2泊3日のキャンプをしつつ自転車で走ります

 

 

子ども50人に対して

スタッフ40名

 

子どもも燃えますが

もれなく大人も燃え上がります

 

店長さんはなんとキャンプ長兼カメラ係

腕が鳴ってることでしょう

 

サムライくん

今年が最後の高校ボランティア
送られてきた写真には
参加者より楽しんでいる気配が満ちておりました

 

あ~・・・私も参加したかったな~涙

 

 

 

そして

 

アツいことだらけだった今日のおしまいにかかってきた1本の電話

 

部のOB会で集まったという学生時代の仲間でした

当時みんなでお世話になっていたバイト先のオーナーも一緒

 

アツイというか…

アツクルシイというか…

いわゆる

愛すべき酔っ払い

 

呂律が回らない人も数名

ひとりずつちょっとずつ

あれこれ語る時間

あっという間に学生時代に逆戻り

 

 

大好きすぎるあんぽんたんな仲間たちです

 

 

 

 

☆ 体育人おそるべし ☆

 

 

学生時代

私は体育を専攻していたんですけどね

入学してからしばらくは衝撃の連続

 

なんとも濃い人々の集団でした

 

当時は特体(特別体育過程)があったので

全国のいろんな競技で活躍した人たちもいたりして

そういう点でも濃かったんですけど

とにかく生態が…笑

 

そして

その濃い人たちの中にあったのは

体育会系謎のあれこれ

 

 

たとえば

 

 

入学して初めての新入生歓迎コンパで教えこまれた謎の自己紹介

…その後1年間ことあるごとにいろんな場所で大声で行わねばならなくなる…

…たとえば松江城 花見会場で とか たとえば松江駅 なぜかわからないけれど とか…

…誰に対しての自己紹介なのかなんて もはや 全然どうでもいい 的な 笑…

 

同じく新歓コンパ 男どもが掘らせられた謎の穴

…会が進む中でその穴の役割は判明しました 笑 想像してみてください…

 

1回生の間

キャンパスにはジャージで行くのが望ましいという謎のルール

…これを聞いた時点で私の中の女子大生ライフのイメージは もろくも崩壊…

 

学食で先輩と出会ったら即座に立って挨拶 まさかの「オス!!」

…まあこれはちょっと誇張 笑 でもこんな感じ…

…しかも先輩が食事を終わられた時点でかけつけて片づけねばならない…

 

そうそう

学食だけではありませんね

キャンパスの中どこであろうと

「お~す!!!」

 

入学したての頃は

その声がどっかから聞こえようものなら

反射的に立ち上がって自分も叫ぶ…みたいな

 

たくさんいらっしゃる先輩方の

顔を覚えるまでは決死の覚悟でキャンパスを歩きました

 

ジャングルの中を歩く小鹿の気分ですよ

どこに猛獣…いえ、先輩がいらっしゃるかと・・・笑

 

 

あんなに必死で人の顔と名前を覚えたこと

なかったですもんね~

 

受験勉強よりある意味必死だった

 

 

体育の男子どもはモテますけどね女子は合コンなんて一切無し

一切です!!!一切!!!

…体操部だけか!?…

 

これはほんの一例です

 

 

 

入学当初

来るところを間違ったかもしれない

(◎_◎;)

 

そう思ったのはホントの気持ち

 

 

でも

あっという間にそんな思いは消えていきました

いい仲間に恵まれたこと

それがすべてでした

 

ジャングルの中に隠れる猛獣扱いしましたが

先輩方も後輩をよくかわいがってくださいました

情に厚くておもしろい…そんな人がいっぱい

もちろん

いろんな「愛情表現」はあるんですけどね

 

 


あの中で育まれた仲間意識はちょっと特別なものでした

 

 


今日 久しぶりにみんなの声を聞き

あの時間の中にあったいろんできごといろんな気持ち

笑いや涙や

語るも恐ろしい恐怖体験とかね 笑

 

あ~楽しかったよね~と 

あれこれ思い出して一人懐かしむ

 

あんな時間は二度と流れない

 

そこに戻りたいと思うわけではないけれど

私の今を形成してくれている大事な時間だったと

改めて思いました

 

 

電話を終えたあと

あの酔っ払いどもに

やっぱり追いつかねばと一人で乾杯

 

 

大社まで来てるくせにちっとも電話してこん

FBで同行はバレてるよ

 

そうぶつぶつ言いつつも

島ぐらししている私を 思い出し

電話してくれたよっぱらいたちに感謝!!

 

 

 

自分では処理しきれないものを胸に抱えていたこの数日

私の周りのアツいできごとやアツい人たちのおかげで

ちょっとだけそれが解けた気がする

 

そんなイチニチでした

 

いいことが起こる

きっと起こる

そう思えたイチニチでした

 

 

 

エビスの写真は呑んだくれのイメージ画像です

本文とは一切関係ありません

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    こばやし (月曜日, 10 8月 2015 17:45)

    お久しぶりです(^^♪

  • #2

    ブンテン (木曜日, 13 8月 2015 00:30)

    こばやしさん♪

    おひさしぶりです~!(^^)!…と言いたいのですが
    あのこばやしさんかな~?
    このこばやしさんかな~?
    そう悩み中です (;'∀')
    すみません ヒントを下さい