stubenと スキーあれこれ

本を頂きました

 

隠岐にスキー文化を広めてください

そう言って

 

日本酒とスキーをこよなく愛するご夫婦より

 

stuben

 

スチューベンと読むのだそうです

 

 

タビビトやスキーヤーたちが暖炉の周りに集まって

暖をとりつつ語り合うことが語源となっているのだとか

 

 

隠岐にスキー文化を…という

日本酒LOVE夫婦さんの思惑が実るかどうかは分かりませんが

久しぶりに出会いました

 

「手に取ってページをめくる」ことそのものを楽しめる本

 

 

 

 

 

 

 

そこに火があることの喜びと安心

その火を囲みおいしい酒を呑みつつ語る楽しい夜

ここに載る写真たちからは

山小屋のぬくもりがじんわり伝わってきます

 

山スキーを題材にした絵のコーナーもすてき

 

 

そんな絵や写真から

スキーにまつわるあれこれを思い出し

にんまりしながら

何度もページをいきつもどりつ

 

 

 

ビンディングをカッチリとめた瞬間のあのわくわく

心地よく描くシュプールとエッジを聞かせてストップするあの感覚

ロッジで食べるカレーのおいしさはまた格別

みんなが滑っている間こっそり呑んだ麦酒のおいしさ

寒さでがくがく震えつつ乗るリフト

コースを間違え上級コースに降り立って別な意味でがくがくしたこと

帰りの車に漂う気怠さもまたよし

 

 

 

 

 

 

 

すてきな本をありがとうございました

<(_ _)>

 

 

 

さて

写真と絵はしっかり楽しんだから

 

これから文字も読みますよ~~

(^^ゞ

 

 

 

 

☆ スキーあれこれ ☆

 

 

 

小さかった頃

毎年のように家族ででかけた三瓶のスキー場

夜暗いうちから準備して出かけたあのわくわくは

未だによく覚えています

 

学生になってからは

冬になると大山や琴引など近場のスキー場に通いました

島根はスキーを楽しむには南限ですかね~

そう思えばラッキーでした

バイトが終わってから寝ずに大山に向かうことも…笑

もうノリだけ そんな世界

 

ちょうど世の中何度目かのスキーブーム到来

ぼちぼちスノボも出始めた時期でもありました

ユーミンだったり広瀬香美だったりもはやりましたね~

 

「私をスキーに連れてって」

あれです、あれ

 

でもですね

 

 

残念ながら

私達のスキーはおしゃれスキーとは程遠い

THE 体研(体育研究室)スキー集団

 

今思えばちょっと笑えます

 

 

 

当時

前十字靭帯が切れたまんまだった私には

ちょっと厳しいスポーツだったんだけれど

どうしてもやりたいわけで…

テーピングでガチガチに固めた上

金具入りのサポーターをはめて出掛けてみる…笑

…結果足を引きずって帰ること幾度となく…

 

 

そうそう

体研女ばかり10名ほどの集団で

小諸のスキー場に出かけたこともありました

標高2000m級にある山小屋はランプの宿

宿のそばにはすぐスキー場

お迎えは雪上車できてくださったりして

それだけでテンションアップ

 

山陰のちょっと湿った重たい雪しか知らなかった私には

さらさらと舞うパウダースノー

当たり一面のダイヤモンドダスト

これはもう別世界かと思うほど

^m^

忘れられないスキー旅の1つです

 

 

隠岐に赴任してきた当時はスキー道具もこちらに全部持ってきて

隙あらば出かけようと企んだものですが

天気予報の具合と仲間の都合と自分の都合

もちろん連休でないと無理

そのあたりがうまくマッチすることは殆んど無く…

 

なんとか行けそう!と

喜び勇んで荷造りし先に道具だけを送ったものの

天気の具合が急変して結局断念…涙

道具だけが宿に到達し

送り返してもらったりしたことも… 涙

(/_;)

 

とほほ

 

そうこうしているうちに

靭帯ちょんぎれ状態のまま酷使していた膝は

徐々に限界を訴えるようになり…

結婚した年

もうスキーはあきらめる、と、

板も靴も全部すっきり処分してしまいました

 

 

息子たちにもあの楽しさを

小さいうちに味わわせてやりたかったな~とは

やっぱり時折思います

 

まあ

そのうち彼女や友達と

スノボなんかを楽しむようになるんでしょうかね

 

それはそれで、、、のぞいてみたい

…ただの邪魔ものですな…

 

 

 

 

 

※ランキングに参加しています(^'^)

 

※島根情報をクリック♪ 応援お願いします(^'^)

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    (火曜日, 12 1月 2016 08:19)

    《私をスキーに連れて行って》ドンズバです。
    ピーンと張った空気と真っ白な雪 夜行バスで眠いはずなのに、気持ちが前、前に!!
    楽しかったなぁ!
    行ってみたいような、衰えを実感するのが怖いやら、、、。

  • #2

    ブンテン (土曜日, 23 1月 2016 01:58)

    B♪

    ドンズバでしょ~~笑
    ほんとまさにスキーブーム。眠い、とか、寒い、とか、そういうことって
    忘れられるもんなんだな~と・・・・笑

    歳をとってもそれなりに楽しめるスポーツだと思う、
    絶対まだまだ楽しめると思うよ~!!