つれづれに… どちらかというと釣りの話?

『ようやく休みがとれました』

 

そうコメントを添えて送られてきた1枚の写真

 

釣りだけではもの足らず・・・

カヤックだけでももの足らず・・・

 

とうとうこうなってしまったらしい

 

この春まで隠岐の島中を駆けまわっていらっしゃった

例の隊員さんです

 

 

彼の隠岐ライフエンジョイ度を思い起こさせるかのようなこの1枚

 

今度は是非

レンジャー魂を奮い立たせ

そのまま隠岐まで漕いできて欲しいとこですな

 

 

島根半島から隠岐までのカヤックツーリング企画

毎年行われているようですよ

多古鼻から出港されるツアーがあると聞いたことがあります

どのくらいの時間がかかるんでしょうかね~

 

私には絶対無理だけど

でも

かなりそそられる企画ですね

( *´艸`)

 

 

 

 

さて

 

 

ゴールデンなウィーク

ぼちぼち始まりますね♪

 

今年は結構長いお休みになるという方も多いのではないでしょうか?

 

 

七類から隠岐の島(島後)まで

フェリーなら直行で2時間半

島前を経由するt約5時間

超高速船レインボージェットならなんと1時間半

 

飛行機なら出雲空港より25分ほどのフライトで到着です

 

 

隠岐の島観光協会公式サイト

隠岐広域観光情報提供サイト e-okiネット

 

 

海でガッツリ遊びたい方には

夏がオススメの隠岐の島ですが

そうでなければ

初夏の隠岐旅 オススメです🎶

 

新緑も勢いよくモリモリと山を彩りはじめ

シャクナゲなどの花も見事

 

海の色も夏の蒼に変わる季節

釣り好きさんにもいい季節でしょうね~

 

私は釣りのことはよく分かりませんが

以前くらしていた下西の湾沿い…

なんてことはない波止場なんですけどね

毎年ゴールデンウィークになると

決まって登場される夜釣りチームがありました

 

関西からが多かったですね

中には青森からなんて方も…

 

 

夕方からあっちこっちに竿を設置して

とりあえず一晩中

夜明けまで魚釣りを楽しんでいらっしゃいました

 

明け方

犬の散歩がてら何が釣れたかのぞくのが楽しみでしたね~

 

でっかい鯛や信じられない大きさのヒラメなんかも釣れたりして!!

 

 

こんなところでこんなオオモノが釣れるとは

|д゚)

暮らしている我々が驚いたものでした

 

 

 

 

☆ おまけ情報 ☆

 

 

隠岐の島の釣りショップといえばこちら

 

港から歩いて5分

フィッシングショップエビス堂

 

 

ブンテン店長さんのいとこさんが営んでいらっしゃいます

 

 

釣り情報はもちろん

釣った魚をおいしく食べる方法から

スズメを餌付けする方法まで

ありとあらゆる情報をおもちのエビス堂店長さん

 

モチネタ豊富

そして

とにかく奥が深い!!

 

 

 

エビス堂店長の人柄とそこに集まる情報に惹かれ

釣り好きさんに限らず

 

ありとあらゆるジャンルの方たちが集まって来る

隠岐の島のおもしろポイントです

 

 

 

もちろん

我が家のアバレンボウくんも

もれなくハマッております

(^^ゞ

 

 

そうそう

 

運がいいと

エビス堂店長さん幽体離脱現象を目撃できます

 

実は双子の店長さん

双子のかたわれさんと顔もそっくり♪

釣り好きなのももちろん同じ♪

 

 

 

そしてもちろん

アバレンボウくんの憧れのお二人であります

(^^♪

 

 

 

※ ブログ村ランキングに参加しています(^'^)

 

※ いつもありがとうございます♪ クリックで応援お願い致します(^^♪

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    teru (木曜日, 28 4月 2016 08:04)

    (笑)幽体離脱…見れますね?
    スーパーでも、知らない人にちょいちょい挨拶される(-""-;)