オール西日本大学卓球選手権大会(個人)開催♪

まぶしいほどの稲光

腹に響くほどの雷鳴と…

 

またも雷で目覚める朝

 

このところ

カミナリ様も忙しいようですね

 

空も海もすっかり鈍色

今朝はアラレも降ったのだそう

 

朝の高速船で

我が家のサムライくんは出張に出かけていきましたけど

午後からは欠航とあいなりました

 

 

さて

そんな荒れ模様の冬の海を超え

オール西日本大学卓球選手権大会開催

(^'^)

 

240名ほどの学生さんたちが

隠岐の島にぞくぞくと集結です

…冬の日本海の洗礼 しんどかったことでしょうね~涙…

 

 

10日は9時より予選リーグスタート

17時より決勝トーナメント

 

11日は9時試合開始

決勝トーナメント3回戦から始めるのだそう

 

 

一流選手のプレーを間近でみるチャンスなんて

なかなかない

 

明日はアリーナ集合ですかね

(^'^)

 

 

選手のみなさんにとっても

フェリーにのって会場入りする大会なんて

そうそう無いはず

しかも冬の日本海の洗礼つき

( 一一)

印象に残る大会になることでしょう

 

 

卓球とは縁のないブンテンですが

明日は卓球会場にて出張ブンテンです

 

隠岐のおみやげと隠岐の観光パンフレットをどっさり持って

行ってまいりま~す

(^'^)

 

あ…もちろん愛の橋商店街MAPもね

 

 

 

 

☆ おまけのイチマイ ☆

 

アバレンボウくんに用があり

部屋に入ってちょっとびっくり

 

暗い!?

いや サイドスタンドの灯りはついてる!?

もう寝てる!?いや起きてる!?!?

いやいや

今まだ8時台だけど!?!?!?

うちに受験生がいた気がするけど!?!?!?

 

 

「なにしとるの?」

 

そう聞く私に

アバレンボウくん 迷いなくこう言い放つ

 

「国語の勉強」

 

(-_-)

 

 

 

ちなみに

この日の彼の「国語教材」はこちら

 

 

私的には好きなジャンルです

 

ただ

受験勉強と言われてもね

(^-^;

 

ほほ~・・・・ステキな教材と合理的な勉強法だねとしか

言いようがないじゃないか

( 一一)

※ ランキングに参加しています(^'^)

 

※ 応援していただける方 「島根情報」のクリックお願いしま~す♪

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    港町十三番地 (土曜日, 10 12月 2016 21:40)

    分店さん、寒くなりましたね、
    下記、どう思われますか??

    学生卓球大会!!200名を超える学生さんのご来島!
    この端境時期に有り難いことです。
    分店近隣のM君達の功績が大きいと思います。

    私の近隣のPホテルさんも、たくさんのお客さんでした。
    昨夜は、ホテルの夕食メニューを耳にして・・・・
    「水かにの水炊き」くらい出してあげれないかなあ~~と、独り言!

    今夕にも、昨夕にも、門脇商店には、見慣れない若者連れが~~数組~
    「ホテルで聞いたら、門脇商店がまだ開いてるはず」・・と。
    スーパーは遠すぎます。
    コンビニのないまちを、彼らが、どう感じたか???、

    同じような事が、夏の離島甲子園大会でもありましたね。
    コインランドリーが、足りなくて・・・
    汗まみれのユニフォームの洗濯ができない選手達!

    この町に「ウエルカム」の精神を根付かせるためには
    ・・・・まだまだ、時間がかかるなあ!~~と独り言。

    西町出張商店街同盟の精神を、
    商工会や観光協会、関係部局に
    うまく伝えてください。
    やればできるのに・・・大事なことに、気づかないだけ??

    余談ですが、
    アバレンボー君は、山の本が好きですか?
    伊藤正一・・・知る人ぞ知る・・・北ア:三俣蓮華、三俣山荘の主ですよね??
    確か、この夏頃に永眠されたはずです。・・
    「伊藤新道」の開拓者!
    七倉から、烏帽子岳経由だと、最低一泊が必要な場所ですから・・・。
    私なんか、二泊目の夕方に、やっとたどり着いた経験があります。
    新道の開拓は、大変な難工事だったでしょう。

    三俣には、私の学生時代には、
    母校の医学部の夏期診療所が開設されていた時期がありました。
    私は二度ほど、通過(一回は幕営)しました。

    「黒部の山賊」・・・・読んだかな??忘れました。
          ~~~駄文を長々と・・・ご無礼致しました。~~・

  • #2

    親バカ母さん (土曜日, 17 12月 2016 00:37)

    第2回オール西日本大学選手権で、娘が隠岐の島の皆さんに大変お世話になりました。関西で、娘が子どもの頃にお世話になった方が、4月に隠岐の島へ里帰りされた事だけが、唯一の頼りだと思っていましたが、島をあげての歓迎をして頂いたと聞きました。本当にありがとうございまさた。
    美味しい物を沢山食べさせていただいたり、応援をして頂き感謝しております。
    仕事を休んでても、応援に行けば良かったと悔やんでいます。
    退職し、時間が自由になれば、是非訪れたい場所となりました。
    青い海と美味しい魚を楽しみに、また明日から頑張りたいです。
    まずは、お礼まで。