いつかのブログ~サザエ

 

一日中春の雨が降り続いた隠岐の島

 

開きかけた🌸たちが気になります

 

入学式の日

サクラ満開春爛漫でありますように

( *´艸`)

 

 

 

 

さて

ブログを書こうと思ってハタと気が付く

今日は

ほとんど写真を撮ってない

"(-""-)"

 

 

ということで

 

放置したままになっていた書きかけブログをここで…(^^ゞ

 

 

少々のタイムラグ

お許しを~(^^ゞ

 

 

 

ということで

 

 

いつかのブログ はじまりはじまり♪

 

 

 

先日我が家にやっていたサザエさん達

  

 

 

 

たまたま埼玉から再上陸していた例のバウラーさん

 

この状況に接し 

 

サザエをオスソワケで頂ける島だという噂

ホントのことなんですねーーーっ!?

 

 そう絶叫

 

 

 

あまりの絶叫ぶりに

こちらが逆に驚いたりなんかしたのですが

でも

よくよく考えてみれば

贅沢なオスソワケですよね~

 

 

 

バケツ山盛り分のサザエ

 

いやいや

サザエに限りませんね

 

贅沢なオスソワケ

 

たとえば

 

45リットルのポリ袋

いわゆるごみ箱サイズ

あれいっぱいに詰められた生わかめ…

 

「かき集めた」という感満載

モリっとしたメカブ群

もちろん単位はゴミ箱サイズ

 

もはや

数えられるレベルではないシロイカ…

 

大き目のクーラーボックスいっぱいのバイ貝…

 

シーズンになると

1日に3本とか平気で届くでっかいシイラ

 

そうそう

隣の島から朝どれ牡蠣が届いたことも

( ゚Д゚)

 

 

カニの季節なんて…もう♡

 

 

 

それぞれの季節の旬の食材海の幸

そして

この島のオスソワケ文化

これが

島の食卓を豊かにしてくれるんだな~♪

 

…お料理の腕前がもう少し欲しいとこではありますが…

 

 

 

確かに

隠岐の島のオスソワケ文化には

冷静に考えると「ありえないレベル」かもしれない

 

( *´艸`)

 

 

 

 

☆ サザエその後 ☆

 

 

 

 

かなぎ漁師をされていたおじさんが

まだ現役で漁に出ていた頃

サザエカレーを分けていただくことがありました

 

 

 

 

それこそ「オスソワケ」されるんですよね

かまどにかけた大鍋いっぱいに

ぐつぐつ煮込んだサザエカレー

 

そして

 

大量のカレーの中には

ジャガイモを凌ぐ勢いで投入されているサザエたち

(;゚Д゚)

 

 

 

初めてそこのサザエカレーを頂いた時のあの衝撃

 

これだったのか…ホンモノのサザエカレーとは!!…的な

 

 

 

もうおじさんも漁に出られなくなり

あのサザエごろごろサザエカレーは幻になりつつありましたが

 

今回

大量のサザエくんたちを頂いたので

サザエごろごろサザエカレーの再現にチャレンジ

 

 

 

 

はりきって

よくばって

大鍋にしすぎたために

サザエごろ…ぐらいのサザエカレーになりました

(^^ゞ

 

あんなにサザエを投入したつもりだったのに

幻のサザエごろごろサザエカレーには

到底到達しませんでした

 

ちょっと味見…のムキサザエ

おいしすぎてつまみ食いが止まらなかったことを白状いたします

<(_ _)>

 

 

ひと鍋にサザエ80個ぐらい入れとるで

いい出汁がでるんだと

おじさんとおばさんが嬉しそうに語っておられましたっけ

 

う~ん

 

 

隠岐の島の漁師さんと海の幸

改めてそのポテンシャルの高さを思い知った気がする…

 

 

 

翌日は

ごはん鍋で炊いたサザエごはん♪

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    teru (金曜日, 07 4月 2017 19:29)

    めっちゃ美味しそうな�
    実は、いまだサザエカレーなる食べ物は食べたこと無いのです(笑)
    ほかには、ベコも未知の食材です(^-^)