つれづれに…夏の話・隠岐高校学園祭…

8月最後のイチニチでした

 

 

もう夜はお布団が無いと寒いくらいになりましたね

 

 

残暑などあまり案じる間も無く

あっさりと秋に追い抜かれて行った今年の夏

 

 

夏らしいことをする間もなく終わってしまいました

 

自分の誕生月だからでしょうか

夏休みがあるからでしょうか

 

私は8月が一番好きだなと

夏の終わりには毎年思う

 

 

関東の某自治体

夏休みの短縮を検討しているのだとか

なんと16日間

 

時代の変化

両親共働きの世代の増加

クーラーも当たり前になってきたし

教員の負担軽減にもつながる

いろいろ理由はあるのだそう

 

う~ん…

 

私の子ども時代の楽しかった思い出の多くは

あの夢のような42日間に詰まっています

 

どこかへ旅行に行ったとか

そういう特別なことはあまり無かった我が家ですが

ただひたすら夏休みが始まって嬉しかったあの感じ

 

早起きしてラジオ体操に出かけたあの朝の道路の空気感

図書館の本をどれだけ読めるか

地味なチャレンジしてみたこと

お盆までは稲佐の浜へ

お盆過ぎれば学校のプール

ひんやりとした縁側の床で

泳いだあとのぐったり感をやりすごすうち

うとうとまどろむあの感じ

 

お昼の番組で毎年のように特集されていた

稲川順二さんの夏の怪談

これを見るのも楽しみだった

 

夏休みが16日になったりなんかしたら

これはちょっとやりきれない

 

 

 

 

さてさて

 

我が家の息子も

「夏休みが短すぎる!!」

そう騒ぎながら

8月21日から学校に通っております

 

…高校生なんだからそれは当たり前 笑!!…

 

 

今日から隠岐高校の学園祭『尼寺原祭』が始まりました

今日は2年生のジオパーク研究の発表会

 

9月1日はクラス合唱など

それにあわせてPTAの模擬店

養護学校さんの作品展示販売などもあるようですよ♪

島内に3つある県立高校

隠岐高校・水産高校・養護学校

いろんな形でつながればいいなとよく思うのですが

こういう形の交流があったのかと

ちょっと嬉しくなりました

水産高校さんの実習品の販売や課題研究発表なども

一緒にできるとおもしろそう…

 

そして

最終日は体育祭

 

いいお天気になりそうでなによりです♪

 

しっかり楽しんでほしいですね

(^'^)

 

 

 

 

なんと保護者の屋台も出るということで

私と店長さんも

それぞれその準備手伝いに出動しました

 

 

高校にもなると

こうして保護者が学校に出向いて何かすることって

ほとんど無いでしょうから

学校の先生や保護者同志の接点もできて

なかなかいいもんだなと

大量のタマネギ切りながら思う

 

 

さて

明日の模擬店ではたこ焼きとヤキソバが販売されますよ~♪

 

 

 

 

☆ おまけのいちまい ☆ 

 

ひょんなことから

・ 

TSKの夕方のニュースの中で

ちょこっと紹介していただきました

(^'^)

 

夏の夕暮れ

油井前の洲でのイチマイ

 

 

 

 

 

撮影:店長さん

 

 

そうそう

ブンテンブログにアクセスしてくださった方の検索ワード

今日は「コウノドリ」でたどり着いた方

多かったみたいですね~

 

 

「コウノドリ」の撮影で

なんと綾野剛さんが隠岐入りしていらっしゃるということなので

その影響のようです

 

ブンテンに様子を見に来てくださったかたも

 

う~ん

残念ながら

「島で一番ナウでヤング」な雑貨店には

来てくださらないようです

 

放送が楽しみですね♪

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    rie (土曜日, 02 9月 2017 14:14)

    わたしも子供の頃の思い出の多くは、小学生の夏休みにある気がします(*^^*)
    そしてあの頃の記憶ははっきり感覚として思い出すことができるんですよね。不思議。
    小学生は夏休みにしっかり遊んでほしい!短くなるのは寂しいですね。
    そして8月生まれですか?!
    わたしもです~ 13日です♪だから暑いといいつつ夏が好きなのかな~