· 

隠岐の島ウルトラマラソンと近畿地方の地震

 

島の一大イベント

隠岐の島ウルトラマラソンも終了しました

 

 

遠足を待つ子ども状態で

あれやこれやと準備してきたこの数日

それが終わってしまったあとのこの腑抜け状態

 

会場にいる時は気が付かないものですが

最後のランナーさんもいなくなり

会場を片付け始めると

私の体にどっとまとわり付き始める疲れ

 

こいつをひきずりつつ

毎年迎えるぐだぐだの6月第4週の朝のブンテンの光景

 

 

 

走ることを思えば私の疲れなんて

まったくもってへのかっぱ!…と言いたいとこですが

ここでも「寄る年波」に直面です

 

 

そして

午後からはこれまた毎年恒例の見本市への旅

…またの名をディープな京酒場めぐりの旅…

ウルトラマラソン翌日の朝の出発が毎年の常なのです 

 

 

前日まではウルトラに追われ放置していた旅立ちの準備

 

弁当のおかずの買い物もしとかねば

掃除もちょちょっとしとかねば

あ~~これしてなかった

う~~これもしとこう

 

 

なんてことを思いつつも

 

始まってしまったこころ旅を座り込んでみていると

突如切り変わった画面

そして

テレビが告げる緊急地震速報

 

息を呑んで画面を見つめていると

ぐらぐらぐらっとあの不気味な揺れがやってきました

 

震度3でも

足元が揺らぐ恐怖や不気味さは後を引きます

だとしたら

震度6を記録した震源地付近にお住まいのみなさんは

どんなに恐ろしかったことかと思います

 

 

 

 

関西近辺にくらす身内や友人とは連絡がつき

大きな被害が無かったことが分かって一安心しましたが

余震の恐れはまだまだぬぐい切れません

 

これ以上被害が拡がりませんように

 

関西地方にお住まいの

今まで出会った方

ブンテンに訪れてくださったみなさまが

どうぞ無事でありますように

 

どうか

一日も早く安心して眠れる夜が戻りますように

 

 

 

 

この地震の影響で

隠岐⇔大阪を結ぶ飛行機は欠航が決定

諸事情を鑑みて今回は残念ながら見本市参加を断念

(ToT)/~~~

 

いつも刺激をいただく会員のみなさんとの再会

そして

京都で待ち受けてくれるはずだった

ディープな酒場放浪記仲間との再会

 

また来年のお楽しみとなってしまいました

 

残念ではありますが

地震発生が出発前だったからまだよかったと思うべきか

 

いろいろと複雑なブンテンです

 

 

 

 

☆ 第13回 隠岐の島ウルトラマラソン  ☆

 

 

年々人気が高まる隠岐の島ウルトラマラソン

 

今年の参加者は

100㎞の部に609人、50㎞の部に632人

合計なんと1241人!!

 

 

100㎞の部のスタートは早朝5時

朝早い時間にもかかわらず

たくさんの応援の方がかけつけます

 

我が家

アラームをかけたというのに

うっかり寝過ごして行くことができず

 

といわけで

スタートの様子は茶輪拠屋のブログでごらんください

blogより…茶輪拠屋「第13回隠岐の島ウルトラマラソン 

 

 

 

 

 私は会場でのにぎやかしと営業にひたすら専念です❕‼

 

 

 

それにしても

いつもながらゴール会場にいると

本当にあたたかな空気の中

様々なドラマが繰り広げられ胸を打たれます

 

 

毎年恒例の西郷中さんのブラスバンド

 

ゴール付近に選手が近づくと

ブラスバンド部の生演奏が力強く鳴り響きます

 

暑くても

疲れても

みなさん本当に一生懸命

 

先生も必死

 

 

 

 

会場にはシャボン玉がふわふわと舞い

ゴールに向かう選手の姿に花を添えます

 

 

去年から始まったこの演出

 

なんと

隠岐水産高校の生徒さんが授業で作ったマシンなのだそう

 

裏方でシャボン玉マシンを操作しているのは

ちょっと迫力ある先生たち

(^'^)

 

このギャップがまたイイ感じなのです♪

 

さすが水高♪

 

 

 

シャボン玉に迎えられて

1番にゴールに入ったのは

東京から参加の常連ランナーさんでした

 

とても100㎞を走ってきた人とは思えない

このスピード

この余裕

 

インタビューも余裕しゃくしゃくでしたよ

 

 

 

さて

会場スタンバイの私のお楽しみは

なんといっても

川内選手の生の走りっぷりを目の前で見ること

 

 

今年も50㎞の部ではダントツの1位♪

…当たり前か(^^ゞ…

 

隠岐の島 京見屋分店ブログ 隠岐の島ウルトラマラソン 川内選手

オリンピック選手になっても

ボストンマラソン優勝という栄冠を手にしても

こうして隠岐の島ウルトラマラソンに参加くださる川内さん

 

疲れていても

ファンやランナーさんたちとの交流も

いつも丁寧に対応してくださる姿に

川内選手の人柄がにじみます

 

あの真正直な走りっぷりそのままの方だなと

毎年思います

 

プロになられてからもまた

努力を重ね

川内選手らしい活躍をなさることでしょう

 

心から応援しています

(^'^)

 

 

そうそう

今年嬉しかったこと

 

隠岐の島 京見屋分店ブログ 隠岐の島ウルトラマラソン 応援Tシャツ

ブンテンで求めてくださったTシャツやてぬぐいを

RUNのお供に使って下さった方がいらっしゃったこと

 

そして

走り終えた後

声をかけてくださる方もいらっしゃって

もう大感激

(^^♪

一緒にゴールの感激を味わわせていただきました

…勝手にね 笑…

 

 

 

たくさんの出会い

嬉しい再会

心が震えるような瞬間

 

 

 

 このウルトラマラソン

ブンテンの1年間の数あるイベントの中でも

大きな意味を持つものとなってきた感があります

 

 

 

今年もたくさんの感動をありがとうございました

 

 

来年もまた隠岐の島ウルトラマラソンで

みなさまに会えることを楽しみにしています

 

 

 

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    さー (火曜日, 19 6月 2018 22:16)

    10月ターゲットでご相談させていただいたものです。
    ウルトラマラソンお疲れ様でございます。
    今週、金曜日より4day帰省予定です。
    野良仕事の隙間が有ればお邪魔させていただきます。(笑)
    麦汁で盛り上がりたいですね~

  • #2

    ブンテン (水曜日, 20 6月 2018 12:31)

    さーさん♪

    隠岐上陸されるのですね(^.^)
    野良仕事、なんかいい感じですね~♪
    充実した隠岐上陸となりますように(^.^)

    お時間あればぜひお立ち寄りください!