· 

隠岐水産高校 海洋訓練~2018~

 

隠岐水産高校夏の伝統行事である海洋訓練が

今年も始まりました

 

 

水産高校1年生対象この海洋訓練

 

4日間学校に泊まり込み

炎天下の中

とにかくカッターを漕いで漕いで漕ぎまくるという…

 

水産高校生にとって

いわば登竜門的な行事です

 

経験者に言わせると「地獄の4日間」

でも

この日の記憶を語る時の諸先輩方はまたこれがいい顔なんだな

神海丸での遠洋実習とともに

いろんな意味で「忘れられない4日間」なんでしょうね

 

 

 

 

初日の今日は

カッターが八尾川を通過していくので

生徒さんたちの姿を一目見ようと

もう朝からそわそわなのです

 

(^'^)

 

 

 

 

 

城山の前を通り役場前に向かう2艇のカッター

 

 

 

 

 

  

女子生徒さんももちろんこの中には混じっています

 

2人1組で1つのオールを漕ぐのですが

女子と組んでいるのは屈強なたくましそうな男子生徒

 

女子の分をカバーしてあげているんでしょうね

 

 

 

 

 

 

折り返し点の役場前にくると

漕ぐのをやめてオールを水からゆっくりと揚げ

空に向けて掲げます

 

 

 

 

ピタリと揃ったオールと

直立の水高生

 

 

 

応援に集まった方に

応援ありがとうございますの思いを込めて

海の男式の『敬礼』です

 

 

 

 

 

 

役場前でのご挨拶のあと

カッターは

折り返して八尾川を抜け帰路につきます

 

 

 

 

川にうつる影は

カッターを漕ぐ隠岐水生さんを応援しようと

八尾川橋の上に集まった島の応援団のみなさん

 

この影のどれかひとつが店長さん…

(^'^)

 

橋の上からは

 

必死で漕ぐ生徒さん達の表情までよく見えます

 

 

がんばれがんばれと応援しながら

逆に私達も
カッターを漕ぐ若者の姿から
大きな感動とパワーをもらうのです

 

 

 

 

 

 

 

カッターがどんどん進みその姿が小さくなるにつれ

きりっとした先生の掛け声と

それに応えて響く生徒たちの若い声の重なりも

余韻を残しながら小さくなっていきます

 

 

 

 

 

うだるような暑さの中

さわやかな感動を八尾川沿いに残して

カッターはまた海へ…

 

 

 

 

西郷湾の間口

 

さわやかな青空と白い雲

ちいさな赤灯台にならぶ海洋訓練の白い船

 

 

 

 

 

心に沁みるような

そんな景色

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    hege (土曜日, 21 7月 2018 06:49)

    いよいよ夏本番!!。
    八尾川の風物詩ですね。

  • #2

    H.Takaya (火曜日, 24 7月 2018 10:04)

    大きい女子生徒の父です。
    3日目と4日目に応援に行かせていただきました。
    子供たちの頑張りと先生方の素晴らしいご指導に感動の2日間でした。

  • #3

    ブンテン (土曜日, 28 7月 2018 07:02)

    hegeさん♪

    毎年おなじみの、そしてお楽しみの海洋訓練です
    彼らが八尾川沿いに夏を連れてきてくれる…のが例年ですが
    今年はちょっと夏が先走っておりますが…笑
    夏本番。まさに。

  • #4

    ブンテン (土曜日, 28 7月 2018 07:08)

    H.Takayaさん♪

    ご来店くださった方でしょうか?
    応援のために来島された保護者さんが来店してくださったこと、
    カヤックで応援していたら櫂たてをしてもらったと、感動していらっしゃった、と。
    そう主人が話しておりました。
    この炎天下の中、海の上を必死で漕ぎすすむ姿、それを見守る先生達、、、
    ほんとうに胸をうつものがありますね。

    息子が参加した時の、あの胸にあついものがこみあげる感覚を
    今こうしていても思い出します。
    あのカッターの上に我が子がいたということ。とても誇らしかったです。