京見屋分店blog

隠岐の島のお茶屋さん


最近のコメント♪

 

☆過去記事はサイトマップからご覧になれます

 


慈雨

 

「暑いですね~」「ほんと暑い」

 

そんな挨拶がゆきかったイチニチでした

 

天気予報の予想気温でも

中国地方は軒並み夏日

 

隠岐も今日は夏日だったと思われる

 

でも

風はさわやかだったから

気持ちのいいイチニチでした

 

 

何をするにも今が一番いい季節かもしれませんね

 

 

 

・・・・・・・

 

お店の前に並べているグリーンにお水をあげようと

シャワーを向けてちょっとびっくり

 

この数日で

なんだか一気に勢いづいた…

 

 

春先に枝を切ってもらって

すっきりとしたシマトネリコも

 

 

 

まるい形のシルバーリーフがかわいいユーカリも

 

 

去年はアゲハの幼虫たちのおかげで

危うく丸ぼうずになるとこだった

私の檸檬も

 

 

剪定を失敗して

瀕死の状態になっていたブルーデイジーも

 

 

いい勢い♪

 

 

 

 

先日のまとまった雨のおかげででしょうね

 

山の緑も

畑の作物も

一気に色濃くなりました

 

 

毎日お水をあげていても

やっぱりまとまった雨が降ると

そのあとの野菜の成長は全く違うと 

畑の先輩がそうおっしゃっていました

 

 

雨の力

自然の恵み

 

まさに慈雨

 

 

 

 

そうそう

その恵みの雨のおかげで

嬉しくない盛り上がりを見せているモノたちも…

 

 

気持ちの良い風をいれようと

今お店の入り口を開放しているのですが

夕方になると侵入してくるようになりました

 

(-_-メ)

 

 

今年も蚊取り線香ライフが始まりました

 

 

 

・・・・・・・

 

サムライ君の深夜のおみやげ

 

 

 

お魚祭り

 

大きなものはサムライくんがシゴをして

煮魚用に冷凍してくれたので

 

 

 

 

小さなメバルちゃんたちを丸ごと唐揚げに…

 

パリッパリのうまうま♪

骨まで食べられる

!(^^)!

 

 

あんなにおいしかったのに

見た目がこんななのが悔やまれる

 

 

 

・・・・・・・

 

同居はじめました

イモコとヌマエビ

 

緊張の一瞬

 

"(-""-)"

0 コメント

つれづれに… 大社あれこれ

もろもろの御用があって先週本土に渡りました

 

大社に帰ると

やっぱり「大社さん」に伺いたくなります

 

 

 

 

 

 

暮らしているときは特別なことと思わずに

日々「大社さん」に通っていました

 

犬のおさんぽ

オトモダチとの遊びの場

待ち合わせの場所にもなったし

ランニングで走り抜けるのも好きだった

 

 

出雲大社のおひざ元で

町のそこここに…

暮らしの中のふとした瞬間に…

「神様の気配」を感じながら暮らした日々

 

 

今思えば

 

それはなんと贅沢なこと

 

 

 

「大社さん」に出かけて社の前に立ち

二礼して柏手を4回

手を合わせて目を閉じると

煩悩だらけの私ではありますが

まずは今、こうしていられることへの感謝の思いが溢れます

 

もちろん

そのあとには

長い長い神頼みをしますけれども

(;・∀・)

 

 

・・・・・・・・・ 

 

この日はちょうど「大祭礼」の初日でした

  

 

 

…大祭礼…

 

出雲大社大祭礼は

5月の半ば3日間にわたって行われる祭典で

 多々ある出雲大社の祭典の中でも

最もにぎわいのあるお祭りです

 

子どもの頃は屋台が一番のお楽しみ

学校で決められていたおこづかいの額500円を

いかに有効に使いきるか…

笑 

 

 

 

昔は勢溜いっぱいに屋台が並んだものでした

サーカスや見世物小屋が出た時代もあったのだそう

 

 

 

・・・・・・・・・・

 

 

 

 勢溜に立つクスノキ 

 

  

いつの間にかこんなに大きくなって

この向こうに立つ東屋も銅像も

覆いかぶさってしまって見えない

 

こうして風景って変わっていくんですね 

 

 

 

・・・・・・・・・・

 

 

初日の早朝だったので

あたりはひっそりとしていましたけど

 

あちこちににじむ「大祭礼」の気配

 

 

「現在地」からの景色

 

参道の両脇に

名前入りの提灯がずらりと並んで壮観

 

 

 

 

寄付をされた方のお名前なんでしょうね

 

 

 

 

 

佃屋に宿泊された画家、小松美羽さんのお名前も発見

!(^^)!

 

 

・・・・・・・・・・・

 

 

 

魅惑のひょうたん池…通称…

現在あやめが花盛り

 

ん?

あやめ?菖蒲??カキツバタ??? 

 

子供の頃

この池は底なし池だと誠しとやかに語られていました

 

恐ろしいとは思いつつ

手を伸ばせばすいっと掬えそうなところを

メダカやザリガニが…

 

それに誘われてちょいと足を踏み出せば

ずぶずぶと沈んでしまい

 長靴なんて抜けなくなるくらいのドロドロ沼

 

 

今のように護岸は整備されておらず

うっそうと薄暗く恐ろし気ではあったものの

やっぱり魅惑の場所

私の格好のあそび場でした

 

 

「ここは底なし沼」 

 

出雲大社の敷地内で無駄な殺生をせぬように

大人たちが語ることだったのかもしれません

今思えばの話

 

 

 

・・・・・・・・

 

 

大きなD51や遊具が設置されていた公園は

今は野見宿祢神をまつる社が建っています

 

野見宿祢神は相撲の神様なのだとか

 

なるほど

続きを読む 1 コメント

酒がつなぐご縁

スナフキンと出会ってしまいました

 

酒づくりが仕事

半年は蔵にこもり半年は旅をする

 

 

 

雨が降っても平気

 

海辺にひっそりとたてられたテントは

いかにも旅慣れた人のそれ

必要なものだけが整然と…

 

 

いろいろな生き方があるものですね

 

 

次は北を目指していくのだそう

おいしいお酒がある場所です

 

いってらっしゃい

 

また会いましょう

 

 

 

 

目的地と最終到着日は決まっているけど

あとはノープラン

まさに

ゆきあたりばっ旅

 

そんな旅

死ぬまでに一度してみたい

 

 

 

 

・・・おまけ・・・

 

出会ってしまったからには

やっぱりこうなった

 

聞けば

前夜も見学先某工場で出会った隠岐人に誘われて

某DJバーに連れていってもらったのだそう

いかにも隠岐

ちょっと嬉しくなってしまいました

 

 

 

久しぶりの隠れ家BBQ

お客様にかこつけて

自分たちも楽しみたいのです

火が起きるまでは愛情たっぷり豚汁を

復刻版特製エビスとともに…

エビスビールの復刻版が出ていたなんて

初めて知りました

現代エビスよりちょいとすっきり目

昔のエビスはこんな味だったんだな

 

 

【愛情たっぷり豚汁事情】

 

この前日

県総体前のがんばれ会のために

母たちが愛情をたっぷり詰めて

どっさり豚汁を作りました

いやもう…ほんとにどっさり

!(^^)!

部活男子を持つ母は頼もしい!!

こんなどっさり豚汁もちゃっちゃと作るのです

我が家にも部活男子はいるんだけど

私はこんなどっさりは未経験

おにぎりを担当しました

(;・∀・)

 

 

どっさり作るとおいしいんですよね

 

 

そして

 

けっこう余裕をもって作ったので

残ったのもちょっとどっさり

 

もったいないので

苦肉の策

ペットボトル詰め詰め作戦で持ち帰ることに…

 

というわけで

浮波拠屋で豚汁という

あのシチュエイションが生まれたのであります

 

 

酒の話

地麦酒の話

旅の話

島の話

 

楽しい話は尽きることなく

いつの間にか日は落ちてまっくらに…

この近所に暮らすHさんが

オトモダチがくれたというおいしい酒持参で合流

 

何やら企んでいる人が寄り合うと

おもしろい話というのは

とんとん拍子に進んでいくものだな~と…

 

 

 

話は煮詰まりアツ~くなる一方ではありながら

さすがに夜は少し寒い

Tシャツだしね

(;・∀・)

 

というわけで

囲炉裏端へ移動して談義続行

 

 

隠岐人とのDJバーナイトといい

私たちとの浮波拠屋BBQといい

そこで発展した「酒および地麦酒会議」といい

 

お酒がつないだご縁

いかにも隠岐

 

 

旅の途中の一見さんが

「おかえりなさい」の人になる

その瞬間を見た気がした

そんな夜

 

続きを読む 0 コメント

初夏の徒然…一斉清掃と藤の花…

過ごしやすい日が続きますね

 

土曜日は少し雨が降ったもののお湿り程度

日曜日はまた見事な五月晴れのイチニチとなりました

 

 

日曜日は町内の一斉清掃でしたが

こんなお天気だと作業もはかどりますね

 

あっちの辻も…

 

 

 

こっちの路地も…

 

このあたり一帯それぞれ自分の町内を

 

みんなでお掃除していきます

 

 

お掃除しながら目新しい顔に出会うと

あら新人さん?はじめまして♪とご挨拶も…

 

この一斉清掃は

地域デビューの絶好のチャンスでもあったりする

 

 

 

 

茶輪拠屋周辺も人だかり

 

そろそろおしまいさんにして

我が町内では「ナオライお茶会」が始まります

(^^♪

 

ブンテンはオシゴトに突入なので

お茶会にはなかなか参加はできませんが

みんなで一仕事したあとの一席で

ぐっと距離が近づく気がしますね

 

この春ここに移住してきたはるちゃんも

この一斉清掃でみなさんに顔を覚えてもらい

地域の一員としてのポジションが固まったことでしょう

 

島のナオライ文化

いいもんです

 

・・・ おまけ ・・・

 

 

一斉清掃のみなさんがはけて

ちょっと静かになったブンテン前

 

突き当りの民家の向こうには

盛り上がるように勢いづく鮮やかな新緑の樹々

 

紫色の木藤をまとってなんともおみごと

 

 

 

 

 

あっちもこっちも

満開の藤の花で彩られている隠岐の島です

 

 

0 コメント

ヘロヘロ予報と楽しい予感

 

怒涛の10連勤が終わってホッとしたのもつかの間

イベントづくめの初夏に突入です

 

あれもこれもと

考えているうちにすでにヘロヘロ

 

ヘロヘロ予報を発令したい

"(-""-)"

 

ただ…

 

そこにはもちろんお楽しみもどっさりあるのです

ちょっと楽しみなヘロヘロ予報

 

 

 

楽しい初夏になりそうです

 

 

 

・・・・・・・・

 

 

 

なんだか慌ただしいここ数日でした

 

 

アバレンボウくんの通う

隠岐高校のPTA総会があったり…

令和元年度

なんだか見慣れず書き慣れず

未だに領収書には平成31年とかつい書いてしまいます

(;・∀・)

 

 

 

 

 

そんなこんなで松江に出かけたり…

そんなこんなってなんのこっちゃ

我ながらまとめすぎ

 

またそのうちにPRも兼ねてお知らせします

 

 

 

そんなもろもろの隙をついて

いいもの探しの旅にも…

 

 

 

 

 

・・・ 出西窯 ・・・

 

 

斐伊川を渡り

山のすそ野をぬけ

田んぼが広がるのどかな田園風景

その一角にある出西窯の無自性館

  

ここで出西窯の器などを展示販売していらっしゃいます

 

久しぶりの出西窯訪問

仕事でおじゃましているはずなのに

気が付けば

ついつい自分が欲しいものに目がいって…

(;・∀・)

 

 

 

 

 

 

昨年春にはベーカリーカフェ「コションドール」が

この3月には「Bshop出西店」が

それぞれ無自性館をはさんでOPENしました

 

残念ながらこの日「コションドール」はすでに閉店間際

次のお楽しみにすることにして

「ビショップ」へ…

 

東京と神戸を中心にお店を展開しているビショップ

山陰初のビショップがまさかの出西!

ちょっと話題になりましたね

 

 

 

そこに並ぶすてきな商品は

どれも洗練されていておしゃれ

でも

不思議とふわりとした落ち着きがあって

とんがりすぎない心地よさがある 

 

時間を忘れ

すっかりくつろいでしまいました

(;・∀・)

 

 

 

 

いつ訪れても

 

静かで

誠実で

おだやかな

 

そんな時間と空気が流れる出西窯です

 

 

 

・・・ 天野紺屋 ・・・

 

広瀬町にある天野紺屋さん 

 

 

天野紺屋さんもブンテンにとっては

ちょっと特別な場所のひとつ

 

 

 

藍染の商品

時代を感じる落ち着いた建物と空間

魅力的な方々

そして

ここで過ごす心地よい時間

 

帰り際

見送ってくださる天野さんたちに手をふりながら

次はいつ来よう、と、考えてしまうほど

(^^♪

 

 

 

 

何度かがまぐちを探しにきてくださったbさん

かわいいがま口頂いて帰りましたよ~♪

 

 

 

 

・・・ こいのぼり ・・・

 

広瀬に向かう途中

川沿いに泳ぐこいのぼりが見事だったので

ちょっと寄り道

 

こいのぼりの下で

小さな子どもたちが歓声をあげつつおいかけっこ

 

眺めていると心が和む

そんな光景

 

 

 

・・・ らんぷの湯 ・・・

 

 

出雲市駅南口にある温泉「らんぷの湯」

  

 

続きを読む 0 コメント

つれづれに… 

 

このところ快晴続きの隠岐の島

 

土曜日に行われた島まつりも

絶好のパレード日和のもとで

^ - ^

 

参加者の色とりどりの衣装が青空に映え

港界隈がとってもにぎやかでしたねー

(^^♪

私は見に行けなかったのだけど

SNSやらお客様の写真やらで

楽しませてもらいました

 

パレードへの参加はざっと1300名ほど

島内外から

たくさんの方が参加してくださいます


エネルギアチームさん

某銀行さんなどなど

隠岐に支社がある企業さんは

転勤で隠岐に来られた方の本土復帰後

このしげさ参加で隠岐再上陸...と

そんな方も多いみたい

^ - ^


しげさ節全国大会も併せて開催され

この週末

島はまさに民謡島でした


店長が兄貴と慕うMさんも

三味線片手に上陸

緊張ほぐしの練習がてら

腕前を披露していただきました

(^^♪

 

ちょこっと弾いていただいただけなのだけど

やっぱ生演奏の音は響きます

それに合わせてちょろっと唄えたりなんかしたら

サイコーに楽しいのでしょうね

 

音楽できるってうらやましい~♪

採用試験の悪夢のピアノ試験を

ふと思い出してしまった

(^-^;

 

     

「おかえりなさい」のご来店もあって

にぎやかで嬉しい週末でした

 

 

 

 

島びらきのこのお祭りも終わり

いよいよ

島も観光シーズン本番です

 

 

 

・・・・ いらっしゃい ・・・・

 

このお祭りにあわせて

帰ってきた我らがお魚おじさん

 

ニューフェイスを連れて登場

(^^♪

 

 

丸々と

ふくふくと

 

 

なんてかわゆい

💛

 

赤ちゃんがそこにいるだけで

なんともいえない幸せな空気感がただよいます

 

 

あかちゃん見てるとつい笑顔になりますね

 

はらへったよ~~~!!と

赤ちゃんは泣いて訴えているというに

(^-^;

 

 

 

0 コメント

はじまりました~島まつり・美容室R・ドデカアオリ

今日はいいお天気でした

 

朝はちょびっと冷たい風が吹いていたものの

午後からぐんと気温が上がり

隠岐も20度を超える暖かさになりました

 

おかげでついにTシャツ解禁♪

 

隠岐の島のもてるポテンシャルが

最大限発揮される季節到来です

 

そして

 

明日は「島びらき」的な観光行事

島まつりも開催されます

 

 

今年は山陰合同銀行前の天神通りが舞台

 

島内外から多数の団体が参加しての

 

しげさ踊りパレードが行われます

 

恒例の屋台村もちろんあります

( *´艸`)

 

我らが愛の橋商店街からは

いしたにさんが出店されますよ~♪

 

 

おいしいチキンなどなど

そして

もちろん生ビールあり

🍻

 

屋台はいしたにさんへ、ぜひ

(^^♪

我が家のサムライくんも

チームいしたにの一員として参加する予定

 

 

 

 

 

 

・・・ 美容室R ・・・

 

火災の被害に遭い

店舗を焼失されたRさん

 

この度

中町で仮店舗を構えて営業を再開されました

💐

 

 

仮店舗は中町の旧カトレアさん

 

もともと美容室だったという物件だし

西町にも近いという立地だし

 

いいところが早い段階で見つかって

ほんとよかった♪

 

 

 

 

中町集会所のお隣がRさんの仮店舗

こののぼりが目印です

 

駐車場は「てっちゃん」の横の路地を入った所

「バーバーあけぼの」の向かいにあります

 

窓に貼ったシールが目印ですよ♪

 

ちょっと奥まっているので

駐車場はわかりにくいかもしれませんが

分からなかったらRさんをのぞいてみてください

教えてくださると思います

 

 

今回で2度目の仮店舗Rでのカット体験ですが

徐々に徐々に道具も揃い

お店にも手を加え

R感が濃くなりつつありました

 

もちろん

あやさんとさっちゃん先生の

元気で明るいおしゃべりも健在

(^^♪

 

ここに来ると

髪もさっぱりするだけでなく

心も軽くなった気がします

 

 

美容室R はじまってますよ

(^^♪

 

新しく隠岐に来られた方

美容室をお探しの方

お問い合わせ・ご予約はこちらまで

08512-2-3161

 

 

 

・・・ 初あおり ・・・

 

我が家に今年初のこの子がやってまいりました

 

どど~んとどでかい初アオリ♪

 

高校生男子の腕っぷしくらいはありそうな

でっかいアオリです

 

そういえば

先日アバレンボウくんも

そろそろアオリが釣れる頃だと騒いでましたっけ

 

 

卯敷での至極の時間

あの日の本当の狙いはコレだったというアバレンボウくん

 

まな板のドデカアオリを見て

俺がこいつを釣りたかった~~と

若干悔しそうにつぶやいておりました

 

次回リベンジお願いします

!(^^)!

 

 

 

 

というわけで

 

今日のブログ

隠岐の島、いろいろはじまっております的な

そんなブログ

 

 

 

 

 

0 コメント

今年もおき得乗船券はじまりまーす

 

 隠岐に行くにはいつがオススメ?と

時々聞かれることがあります

 

 

 

隠岐といえば青い空と蒼い海

夏のイメージをお持ちの方も多いと思います

 

 

私は断然夏が好き

 

 

 

でも

 

春も

秋も

その季節にしかない島の表情があって…

 

いや

暑い盛りよりかはむしろ

この時期のさわやかな季節感の中で

島の自然、食、うまい酒

謎に人懐っこい島の人の魅力など

どっぷりと触れていただくほうが

もしかしたら

より隠岐の魅力を感じてもらえるのかもしれないなーと

思うこともある…

 

 

 

 

 

 

特にこの季節は

山も海も命芽吹く頃

 

山を歩けばめずらしい山野草がお出迎え

海をゆけばそろそろアオリイカも釣れたりする

 

夕景や夜空の美しさも格別

星空観察にももってこいです

コンビニもありませんからね

夜はあっちもこっちもマックラです

 

 

 

今日の隠岐は気温もぐんとあがって

ついに私もTシャツ解禁♪

 

 

 

 

ここからの隠岐は

朝から晩まで、海でも山でも

外あそびを満喫できるシーズンです

 

 

そうだ

 

 

 

お得なオキ得プラン

今年も発売されましたしね

( *´艸`)

詳しくは画像をクリック♪

 

隠岐⇔本土間の往復乗船券と

様々な体験チケットがセットになった

お得なプランです

 

 

 

 

今年こそ、の方も

今年も、の方も

 

「隠岐を遊ぶ」旅にぜひ♪

 

 

2500枚限定での発売です

ご予約はおはやめに

(^^♪

 

 

・・・ おまけ ・・・

 

私の檸檬に

 

なんと

蕾がついた

💛

 

全部で4つの小さな蕾

 

 

にしし

( *´艸`)

 

檸檬ができたら

自家製檸檬で生絞り檸檬サワーを呑むのです

たのしみたのしみ

(^^♪

0 コメント

連休終了です

10連休最終日でした

 

連休の終わりはなんだか寂しい気持ちになる

子どもの頃の日曜日の夕暮れ時

サザエさんのおしまいの曲が流れると

憂鬱でたまらなかった

あれとおんなじですかね

 

 

前代未聞の10連休

ブンテンはもちろんお休み無し

思いがけずひきずった風邪と花粉などなどのおかげで

少々へこたれそうになりつつも

思わぬ出会いや再会があって

印象深い10連勤の日々でした

 

さて

明日からまた日常です

 

初夏のはじまりのこの数日

心に残ったことごとを思い出して、一息ついて、

またがんばることといたしましょう

 

(^^♪

 

 

・・・ 連休中の癒しあれこれ ・・・

 

 

連休後半の我が家の夜の恒例は

連日の卯敷通い

 

 

何がしたい?と聞けば

「うろちょろしたい」

 

そう答えてしまうくらい

今、じっとしているしかないアバレンボウくんの

ストレス発散を兼ねて…

 

 

潮風にあたりつつ

ゆらめく海面を眺めつつ

海を囲むようにある新緑の山の美しさを眺めつつ

 

ただただのんびり

 

堤防の内海側は鮮やかな青

 

岸壁のゆらゆらはワカメ?

 

小魚もちょろちょろして

なんとも楽し気

 

 

反対の外海側は吸い込まれそうに深い蒼

 

ゆさゆさと茂った海藻は森のごとし

 

私はこの藻場が苦手

じっと上から見ていると

この中に落ちた自分がふと頭に浮かんだりして

その都度、背筋がぞぞぞってなります

(^-^;

なら見なきゃいいのだけど

でもこの景色を上から見るのは好きなのです

我ながら矛盾してると思うのだけど…

 

 

風邪がまだしゃんとしない私は

早めに浮波拠屋へ避難

 

ここで過ごす時間はちょっと特別です

 

みんなと居ても

ひとりで居ても

 

なんとも贅沢な時間でした

 

スーパーの総菜もカップ麺も

ここで食べればごちそうになります

 

 

***

 

お店の前をとことこと歩く小さな影

その背中に見覚えのある白黒のものが…

 

思わず二度見

 

 

背中にくっついていたのは

なんと

羊のショーンでした

 

子どもたちが幼い頃の日曜朝のテレビ番組

「おさるのジョージ」に続いて「羊のショーン」は

子ども達のゴールデンタイム

我が家の少年達はこの時間が大好きで

毎週楽しみにしていたものです

 

大人もね

  

飼われている羊「ショーン」達が繰り広げる

はちゃめちゃでほのぼのとした牧場の物語

解説や会話は一切ないけれど

登場人物の表情や動きがユーモラスで

想像がかきたてられる

とっても楽しい番組でした

 

 

 

ショーンを背負った男の子がかわいすぎて

後ろから呼び止めて

どこ行くの?と尋ねてみました

 

 

 

あるいておばあちゃんちにいくの…

ひとりで!

 

くるりと振り返った男の子は 

そう教えてくれました

 

緊張気味の口元は

「ひとりで」行くことの緊張か

それとも

知らないおばちゃんに声をかけられた恐ろしさか…

 

力のこもった「ひとりで」がなんとも微笑ましい

 

大きなカバンの中には

着替えでも入っているのかな

 

ばいばいした後

2度、3度と振り返りながら

またとことこと歩いていきました

 

かわいい「ひとり旅」の少年でした

 

 

 

***

 

 

アカハライモリのイモコ 

我が家にやってきて3年目を迎えます

 

 

少し前まで寒かったので

春になってもしばらくぼんやりしていましたが

このところの暖かさからか

水槽をリニューアルしてもらったからか

俄然張り切りだしました

 

 

えさくれ~~!!のポーズ

 

鶏肉とか刺身のはしくれとかオキアミとか

そういうのが好き

 

猛烈な勢いで食べます

 

生き物に餌を与えることって

なんででしょうかね

ほんと癒される

 

 

***

 

5月4日

 

この春進学で島を離れたMくんが

お店をたずねてくれました

 

 

私の大好きな「ひよこ」をおみやげに…

 

 

 

 

 

この春島で働き始めたHくんが

届けてくれました

 

続きを読む 0 コメント

GWあれこれ ~かご屋さん・シラちゃんがゆく~

ゴールデンウィーク前半のあの寒さは

いったい何だったんだろうと思うほど

いいお天気の隠岐の島

日差しはすっかり初夏のそれとなり

町の何気ない景色も

その日差しの力でくっきりと浮かび上がります

 

4月までは桜が満開だったこの川べり

今はレースフラワーが満開

 

うすぼんやりした曇りの日々には

全く気が付かなかったのに…

 

 

買い物のたびに

思わず車を停めたくなります

 

 

 

 

さて

お久しぶりのかご屋さん隠岐上陸♪

 

 

ベトナムやバングラディッシュ、中国奥地の自治区などなど

直接かご屋さんが出かけて買い付けた

アジアのかごを山盛り持っての上陸です

!(^^)!

 

 

 

 

 

 

ラタンやシーグラスウォーターヒアシンスなど

素材の風合いを生かしてざっくり編み込んだ

ちょっと大きめのかごだとか…

 

 

シダや柳などの細やかな編み目のかご

手つきのバスケット

和装にあいそうなかごバッグも少々…

 

 

1種類をのぞいて

どれも1点ずつの入荷です

 

 

この機会にお散歩がてらふらりと西町へ~♪

 

かご好きさん

お待ちしておりま~す

(^^♪

 

 

 

・・・ シラちゃんがゆく ・・・

 

この男が帰ってまいりました

 

我らがシラちゃん

!(^^)!

 

 

ウルトラに向けての走り込みの成果か

ちょっと締まった我らがシラちゃん

この男旅ですっかり日に焼けワイルドに…

背後のアジアのかごがぴったり

アジアンチック

 

 

バイクでのキャンプ旅

 

連休前半は雨にたたられ寒さとの戦い

 

キャンプ地に着けば

ゴージャステントでにぎわうキャンプ族の合間で

ちょこっと孤独も味わったらしい

 

でも

風を感じながら走るバイクの爽快さは

やっぱりサイコー

 

行った先で出会ううまいもんと温泉

イチニチを振り返りつつぐいっとやる麦酒のおいしさ

これはもう格別だったことでしょうな

 

懐かしい仲間との再会もあって

いい旅になった模様

温泉~~麦酒~~凪~~

うらやまし~い

 

(;_:)

 

 

 

さて

 

 

島への帰還は果たしたシラちゃんですが

まだ旅は終わりではなかったようです

 

 

 

シラちゃんが行く

しめくくりの最終キャンプは隠岐の島中村海岸

 

うらやましいGWの過ごし方ですな

 

 

 

おみやげはもちろん

!(^^)!

0 コメント

ゴールデンなウィークなので…

令和に突入してから

ようやく島も初夏らしいいいお天気になりました

 

1日はまだ肌寒かったものの

2日、3日、と日を追うにつれて気温が上がり

3日は観光日和となった隠岐の島

 

Tシャツ姿の観光客さんもお見えになりましたよ

 

 

やっぱり隠岐は「晴れ」がいい

(^^♪

 

 

 

夢の10連休も残りわずか

みなさん

ラストスパートですよ~~♪

 

 

 

そうだ!

ラストスパートを飾るがごとく

お久しぶりの「かご屋」さんが

5月4日に隠岐上陸してくださいます♪

 

今回はワークショップはありませんが

かごをいろいろ持ってきてくださるのだそう

(^^♪

 

 

かご屋さん情報

詳しくはまた改めてアップいたします

 

おたのしみに♪

 

 

 

 

・・・・ GWなので ・・・・

 

 

さすがGW

ブンテンにもいろいろなお客様がお見えになります

 

 

 

 

 

いいお天気の西町を

ぶらり町歩きしながら訪れてくださったのは

松江からのご一行

 

ご家族9人の大旅行団♪

 

ブンテンもお世話になっている

松江の某お茶屋さんのみなさまです

 

扱っている品の作り手さんに

お店をたずねていただけるって

とっても嬉しい♪

 

いろいろと楽しいお話もできて

野望もまた生まれたりして

 

 

 

 

里帰りの旅の途中

ネットで見つけてきてみたという方も…

 

 

Facebook、Instagramを

日々チェックしていますという方にも

嬉しいお声がけをいただきました

 

 

チェックしてます~なんて言っていただくと

なんだか知り合いに会ったかのような気持ちに

一気になってしまうから不思議

 

 

連休やお盆、お正月、と

おさと帰りの度に寄ってくださる方も…

つい「おかえりなさい」と言いたくなります

(^^♪

 

そうそう

超アクティブな移住希望女子もご来店

令和も絶対楽しいに決まってる♪

そんな気持ちになりました

 

 

 

 

 

そして

 

ブンテン初

忍者のお客様も登場‼

 

ちょっと照れ屋の忍者さん

 

なんともかわいい忍者でした

 

 

 

・・・ ストレス発散 ・・・

 

 

現在片足生活中のアバレンボウくん

 

連休でありあまる時間

勉強もはかどっていることでしょうが

 

ちょいと暇つぶしにこちらへ

夕ぐれの海辺でしばし釣りに没頭

 

 

釣れようが釣れまいが

この時間がいいのですね

 

至極の時間です

 

術後の経過もよいようで

ひょこひょこと

荷重しながら歩いてみたりもできるように…

 

アバレンボウくん

もう少しの間のしんぼうです

 

 

 

 

 

 

・・・ シラちゃんのGW ・・・

 

我らがシラちゃんのツーリング一人旅も

そろそろ終盤の模様

 

 

寒さとの戦いも辛かったようだけれど…

 

 

 

さびしさとの戦いもこたえた模様

…楽しそうにも見えるけどね 笑…

 

 

続きを読む 0 コメント

令和の宴

令和元年始まりの日

 

満員フェリーに乗ってオトモダチが隠岐上陸

 

愛すべき私の「ノンダクレナカマ」

笑 

 

 

 

隠岐で暮らしたことなど1度もないけれど

隠岐人より隠岐の友達が多いんじゃないの?というほど

知り合いや友人があっちこっちに…

 

隠岐に通いだしてもう30年

彼女の平成は隠岐とともにあるのです

今でこそ年に1度の来島ですが

多い時には毎月のように来島

ひと月に2回きたこともあったりして

( ゚Д゚)

 

 

 

 令和初日に隠岐行きのフェリーに乗ってるって

私らしいわー、とは、本人談

確かに確かに

 

 

というわけで

…どういうわけなのだ…

 

 

彼女の令和のはじめの夜が

ここ隠岐の島であることを祝して

 

令和の宴

 

 

 

おひさしぶりの方も

はじめましての方も

毎日のように会ってるよねの人も

 

どうしてこのメンバーなのか

さっぱり謎なのがいかにも隠岐の島の宴っぽい

 

 

 

 

長らくの風邪でとても宴どころでなかった我が家

久しぶりの宴会でしたが…

 

いつものことながら

招いておいた自分が一番楽しくなって

おもてなしの精神はどこへやら

(^-^;

 

ごめんなさいみなさま

 

そんなこんなで

 

 

この日のおもてなし大将はこちら

 

 

 

もちろん乾杯は隠岐誉で…

 

新登場

純米大吟醸の斗瓶囲いもいただきました

 

 

 

事前に喉ならしの淡あわを頂いていたことは内緒です

(^-^;

 

 

いい夜でした

 

 

・・・ おまけ その1・・・

 

今日の記念にと一筆

 

命和元年

 

いやいや

令和でお願いします

 

 

・・・ おまけ その2 ・・・

 

 

東京

さすが東京

パッケージもおしゃれ♪

 

東京のお土産といえばコレ

東京ばな奈

これほど東京土産として名を馳せたのはなぜ?

頂くたびに気になります

 

 

関西

続きを読む 2 コメント

平成の大晦日

本日は平和の大晦日

 

いよいよ平成が終わります

 

 

テレビでもネットでも

このところ平成を懐かしむ番組や情報が目白押しで

なんだか感慨深い…

 

 

 

 

「昭和の子ども」な私たち

学生時代に突如迎えた昭和の終わり

そして

バブルとともに迎えた平成の時代、そのはじまりに

なんとかかんとか社会人になりました

 

そして

私の隠岐の島ぐらしも

四捨五入すれば30年

…正確に言うと26年目…

私の隠岐暮らしは

ほぼほぼ平成とともにあるのであります

 

いいこともいっぱい

そうでないことも多少

 

でも

店長さんやオトモダチをはじめ

出会った人々のおかげで

総じて楽しく思い出深い

そんな平成の30余年だったな~と…

誰だ私を隠岐に赴任させたのは…と

当時天をも恨む思いで始まった私の隠岐暮らしでしたが

今思えば

私の人生のコマを隠岐の島に振ってくださった神様に

改めて感謝したい気持ちです

<(_ _)>

ありがとうございます神様

あくたいついてごめんなさい神様

 

 

 

さて

 

来たる令和の時代も

充実した時を重ねていけるよう

日々精進しなければ

仕事がんばります

運動します

野菜食べます

麦酒…もちろん呑みます

 

 

令和の時代も

京見屋分店とブンテン一家を

どうぞよろしくお願いいたします

<(_ _)>

 

 

 

・・・平成最後の空・・・

 

平成最後の日の隠岐上空は

少々残念な曇り空

 

 

 でも

 

西郷港を見下ろすようにそびえる愛宕山

昨日は霧に包まれていたけれど

今日はしっかりここから目視できました

この山が霧で見えなくなると

飛行機の欠航の可能性がぐんと高まるのだそう

来客がある雨の日は

この山とにらめっこです

 

桜の季節が過ぎると

島は一気に新緑の鮮やかな緑に包まれます

 

愛宕山もなんだかもりもりとしてきましたよ

まさに「山笑う」…

そんな季節到来です

 

 

 

 

・・・平成最後のキャンプあれこれ・・・

 

サムライ君もしっかり10連休

 

本土からやってきたオトモダチと一緒に

隠岐の外遊びを満喫した模様

 

西ノ島の夕陽カフェ

 

ろうそく岩に落ちる夕陽を眺めつつ

写真を撮ったりドリンクを楽しんだり…

 

素敵な企画ですね

 

昼間はこんな感じの国賀駐車場

 

馬さんたちが

当たり前にそこここに

(^^♪

 

 

サムライくんたち 

夜は夜で激サムキャンプ

死にそうに寒かったそうですよ

 

 

あ~私もキャンプしたい

"(-""-)"

 

 

 

 

そうそう

キャンプといえば

我らがシラちゃん

テントと寝袋を抱えてのツーリングへ

 

 

寒さに震えつつ本土上陸を果たし…

 

 

 

またまた海を越えて…

 

 

 

四国をめざします

 

 

上陸すればおいしいヤツが待っているというのに

 

フェリーの中でもやっぱり

続きを読む 0 コメント

10連休前半戦の隠岐の島は…

ついに突入いたしました

10連休のゴールデンウィーク

 

10連休と言えば夏休みの4分の1、冬休みの半分!

子どもたちはウハウハでしょうね

 

GW初日は

そんな子ども達の心を映しだしたかのように

見事な青空、サツキバレ

 

 

 

 

 


お日様の光も強くなり

     八尾川の景色も

もうすっかり初夏の空気が漂って… 

 

 

でも

冷たい風がいたずらし

今年はちょっと寒いまんまの連休入り

 

 

ゴールデンウィークは毎年一気に気温があがり

Tシャツ解禁になるのにね

 

Tシャツどころか

ストーブやエアコンをつけたり消したりしています

 

 

前半戦はこんな感じで過ぎるんだろうか??

 

なんとか天気予報がひっくり返していただけるよう

西町の河童様にお祈りせねば

 

 

 

・・・・・・・・

 

連休や夏休みの一番のお楽しみは

やっぱり懐かしい顔に会えること

 

 

この春島を巣立っていったかわいごSくんが

アバレンボウくんのおみまいがてらに

ふらりと訪ねてくれました

 

生食パンで話題のお店「乃が美」で求めた

マーマレードをおみやげに…

 

仕事はもちろんがんばりつつ

自炊もちゃんとしているんだそう

見せてもらったスマホの写真には

おいしそうな朝食が…

私が作るごはんよりうまそうだし!

そして

島に残る母をさらりと気遣う言葉もあって

 

 

ひとり立ちをする…

 

その覚悟が人を大人にするのだなーということを

なにげない会話の中のあれこれに

しみじみ感じたヒトトキ

 

 

 

ついこないだまで高校生さんだったのに

いや、実は私の中では

いつまでたっても

出会った頃のかわいいイチネンセイさんのイメージが

彼の姿にだぶってしまうというのに…

 

 

なんとも感慨深いSくんの登場とおみやげでした

 

 

 

・・・・・・・

 

 

元祖西町町歩き隊

チームMのみなさんも登場

 

この日はオトモダチのお子さんも一緒に

チーム勢力拡大

 

 

島を離れていたことなんて

うっかり忘れてしまいそうなほど

ここに立つ気配は全く違和感なし

(^^♪

 

 

 

 

 

 

2年前の3月

離島の日の頃のチームM

 

 

 

5年前?

この島にやってこられたばかりの頃

家族4人でぶらり町歩き

手をつないで歩く姿がとってもかわいかった♪

 

 

同じ場所で

同じように撮った写真

 

子どもたちのサイズ感に

流れた時間を思います

 

 

・・・・・・・・

 

海の向こうから届いた大きな小包に詰め込まれていたものは

どっさりのカルシウム

 

骨を折ったアバレンボウくんに…と

アバレンボウくんの釣り師匠から届いた思いやり

 

ありがとうございます

( *´艸`)

 

 

おまけも入っていましたよ♪

にしし

( *´艸`)

 

これは私たちに…

 

世界中のクラフトビールを扱っていらっしゃることで

最近話題の「酒のたなか」さん

そこで求められたのだそう

 

続きを読む 0 コメント

つれづれに…服薬ゼリー

3月末にひどい風邪をひいて以来

 

治ったりぶり返したり…

 

未だに風邪と縁を切れないままでいます

 

 

熱が出るわけではないし

痛いところもないのだけれど

とにかく咳が続きます

 

 

 

 

咳のし過ぎで腹筋痛い

筋肉痛の理由が咳のし過ぎって

ちょっとカッコ悪い

(;'∀')

 

そういえば

マイコプラズマ肺炎をやった時は

咳のし過ぎで肋骨が折れましたしね…

 

咳が続くと体力消耗しますしね…

 

(;´Д`)

 

 

咳はあなどれません

 

 

市販の咳止めではもはや太刀打ちは無理と観念し

ようやく病院へ

 

たっぷりお薬をいただいて帰りました

 

 

 しかし…

恥ずかしながら…

 

この歳になって

薬を飲むのが極端にへたくそ

(^-^;

 

 

大きな錠剤だと

水と一緒に口に入れ

飲むタイミングを見計らっているうちに…

 

また

 

苦い粉薬だと

苦みをできるだけ感じないように

そろそろとまとめながら舌の上に落とすのだけど

その薬のまとまりが崩壊し…

 

 

結果

錠剤だろうがカプセルだろうが粉だろうが

マーライオンのようなことに

(;・∀・)

 

 

 

あまりのヘタさを見かねて

店長さんが買ってきてくれた服薬ゼリー

 

 

このゼリーのおかげで

ようやく薬を体内に取り込めるようになりました

 

子どもかっ!

(;'∀')

 

 

絞り出したゼリーの上に薬をそっと置き

混ぜずに包み込む

 

そして

一気に口の中へ放り込んで

ごくりとやると

まったく違和感なくするりんと

喉の奥へと取り込まれていくのであります

 

 

 

これなら私でも一気に3粒はイケる♪

 

 

 

マーライオン仲間のみなさま

オススメいたします

いないかそんな大人

(;'∀')

 

 

隠岐の島では

未だにインフルエンザが流行っているのだそうですよ

 

ドリームジャンボ並みの10連休も

もうすぐそこまで来ています

 

連休を楽しく過ごすためにも

風邪などひかれませんよう

みなさま気を付けてお過ごしください

 

<(_ _)>

 

 

 

さて

ブンテンはGW期間中

休業日無しで営業いたします

 

 

10連休=10営業日

 

 

このGWに隠岐旅します♪というご連絡もちらほらと入り

オシゴトとは言いながら

なんだかそわそわしつつの連休入りです

 

店舗一部工事中につき

ご不便をおかけすることもあるかと思いますが

隠岐旅の折はぜひ京見屋分店へ

どうぞふらりとお立ち寄りください♪

 

 

 

 

 

 



0 コメント

野だいこん祭りとゲストハウス「よしまんち」

野だいこん祭りにでかけてきました

 

毎年このお祭りの日はいいお天気なのだそうですね

 

今年もほら

 

雲一つない見事な青空

 

フェリーターミナルを会場にして

たくさんの屋台が並びました

 

今年のこのお祭りの企画には

知夫中の3年生が参加

 

様々な方が楽しめるようあれこれと話し合い

 出店屋台の決定から依頼まで

自分たちで行ったのだそうです

 

だからでしょうね

本当にいろいろな屋台が並んでいました

 

西ノ島や海士からの出店はもちろん

島後は京見屋分店

自衛隊のブースもあったし

蕎麦佐藤さんが作る絶品たぬきそばもあったあった

!(^^)!

 

本土のお菓子屋さんのブースもあったらしい♪

 

 

 

 

 

屋台出店は11時スタート

これはこれで盛り上がりましたが

さらなる盛り上がりを見せたのは

12時よりのステージびらきから…

 

会場に設置された特設ステージでは

様々な団体が出し物を披露されます

 

 

 

この日の特別ゲストは半崎美子さん

知夫の青空によく似合う澄んだ声がなんともすてき♪

 

さすがの歌声で会場を魅了していらっしゃいました

 

 

 

そうそう

このお祭りならではの出し物もありましたね

 

なんと

「新入りさんご紹介タイム」

…仮称…

 

今年知夫にやってきた人たちが

ステージに上がって自己紹介するのです

( ゚Д゚)

 

役場の職員、学校の先生、アイターンしてきた人…

そして

小中学校の島留学生も…

 

 

ちょっと恥ずかしいんだなこれがと

昨年経験した某先生がおっしゃってましたけど

ここがまさに知夫島民登竜門

 

これを経て

一人前の島民と認められるのでしょう

 

 

島びとみんなで見守るこの感じ

なんだかほのぼのとあったかい

 

 

 

自分のブースのお店番があったから

あっちこっち回ることはできなかったけれど

ステージの盛り上がりを眺めたり

島前島後の顔なじみさんにのぞいてもらったり

知夫のみなさんに差し入れをもらっちゃったり

私もしっかり楽しんだ

 

そしてなにより

知夫の規模感が感じられる

ほのぼのとしたいいお祭りでした

 

 

 

  

村と中学生が一緒になって島の一大行事の企画をする…

最初にお電話いただいた時

なんとすてきな取り組みだろうと大興奮してしまいました

 

それだけで

知夫がどんな島なのか

知夫小中学校がどんな学校なのか

なんとなくわかる気がした

そして

ここで育つ子どもたちの幸せを思いました

 

勝手な想像です

でも

きっとそんなに外れてはいないという自信はある

 

 

 

 

 

「祭りをもりあげたい」という目標のもと

 

熱をもつ大人と関わる中で

子どもたちは視点と視野を広げながら

自分の暮らす島を見つめたに違いない

 

 

中学3年生の取組だったそうなので

企画した子たちは卒業してしまっているけれど

島前高校に進学した子たちはこの会場に訪れて

自分たちの企画の成果であるこのもりあがりを

自分の肌で感じたわけです

 

 

まさに「ホンモノの経験」ですね

 

 

そんなホンモノの経験の中で 

わが島への誇りや思いが醸成されていくのでしょう

 

 

  

 

 

 

 ・・・・ おまけフォト ・・・・ 

 

 祭りが終わって第1便目の内航船

祭り帰りの人がデッキにもびっしり

 

 

人口640人の知夫

 

祭りの人出はなんと500人だったのだそう

…村調べ…

 

 すご~い♪

 

 

 

知夫の中学生さん

嬉しいお誘いをありがとうございました

<(_ _)>

 

 

 

 

・・・・ ゲストハウス「よしまんち」 ・・・・

 

前日に知夫入りし

昨年OPENしたゲストハウス「よしまんち」に宿泊しました

 

島にアイターンしてきたよしまくんが

クラウドファンディングで支援を集め

古民家をDIY

 

昨年OPENされたゲストハウスです

絵だったり、壁画だったり、

まだこれから塗るよ~的な漆喰の壁だったり

 

あっちこっちに

かかわった人たちの努力の跡と楽しんでる感がにじみます

 

 

まだまだ発展途上中という気配がまた楽しい♪

 

 

ラッキーなことに

なんとこの日

料理人RYUちゃん登場

 

 

知夫素材をがっつり生かした

贅沢ディナーをふるまってくれました

!(^^)!

 

贅沢三昧

牡蠣たっぷりアヒージョ

これでもかこれでもかってほど

牡蠣がわんさか入っています

ちょっとピリ辛

チゲ風牡蠣鍋

続きを読む 0 コメント

2019 野だいこん祭りのおしらせ

 

ついこないだまで寒かったのに

 

 昨日は初夏のようなお天気になりましたね

 

隠岐の島も21度♪

 

 

夜にはついにTシャツに…

 

春はいったいどこにいったんだろ?

 

 

 

さて

アバレンボウくんの骨折事件で

なかなかお知らせができませんでしたが

いよいよ明日はこちらに参加してきます

野だいこん祭り in 知夫里島

 

「野大根祭りに参加してくれませんか」

そんなお電話を頂いたのは12月ごろだったかな

まだまだ寒い時期のことでした

 

依頼主はなんと知夫の中学生

 

 

 

村の一大行事であるこの祭りの企画を

村と中学生が一緒になって作りあげるなんて

いろんな意味で魅力的な取り組みですね

 

 

この季節になると

知夫里島の観光名所「赤ハゲ山」には

薄紫の花のじゅうたんを敷いたかのように

一面、野だいこんの花が咲き拡がります

 

 

天気予報では

20日は見事なおひさまマーク♪

 

 

 

島後のみなさま

野だいこんの花見がてら

知夫に遊びにいらっしゃいませんか?

 

 

 

 

・・・ イベントの流れ ・・・

 

ずいぶんたくさんの屋台が出店されるのですね

これを見ているだけで

オシゴト忘れてしまいそうなブンテンです

 

 

 

特設ステージでも

様々な団体の発表があって楽しそう♪

 

 

 

 

ゲストとして

半崎美子さんも参加されるのだそう

!(^^)!

 

シメはやっぱり「もちまき」だ

島前も餅マキ文化が根付いているのですな

 

0 コメント

手術が終わりました

 

アバレンボウくんの手術が終わりました

 

 

 

あ~~これは折れてるね~~・・・としか言いようがないほどに

見事にすっぱりと折れたアバレンボウくんの腓骨

 

術後のレントゲンをみると

折れた部分は

細い針金と金具でしっかりがっちり繋いでありました

 

 あとは安静にしながら骨がくっつくのを待つ…

 腫れがひいたら退院の見通しです

 

 

一番の恐怖だった下半身麻酔も

眠り薬?の影響で「ほぼ」記憶は無いらしい

 

 

ひざの手術で下半身麻酔を経験した私

その恐怖体験を親子で共有したかった気もするけれど

「おぼえてねぇ」とあっさりスルー

( 一一)

でも

金具を抜くときにまた同じ麻酔をすることを思うと

「おぼえてね」くてよかったよかった

( ;∀;)

 

 

 

 

     手術室から病室に戻るのはベッドに乗ったまま...

途中手術が終わるのを待ってくれていた

おじさんたちに出会ったのだけれど

手を振って「余裕余裕」と答えてみせたのに

それも全く記憶にないのだそう

 

 

 

何はともあれ

まずは手術が無事におわったことに安堵…

 

 

いろいろな方にさまざまな形で

アバレンボウくんへの応援を届けていただいたこと

これは本当に嬉しくありがたいことでした

 

あばれんぼうくんのことを思ってくれたみなさん

ありがとうございました

 

 

 

 

 

総体まであとひと月半

プレイヤーとしてコートに立ちたい思いは

もちろん今もあるでしょうが

それはやっぱり難しい

 

 

何ともしがたい現実

 

様々な思いに揺れながら

今まさに

彼はそこに向き合っているんでしょう

 

     

あばれんぼうくんの胸の内...

仲間の思い仲間への思い...


今の無念さを思うと

なんともいえず切ないけれど

 

この悔しさや悲しさは

 彼自身が昇華させていくしかない…

 

 

今までほんとにいろいろありましたけど

その都度都度にそれを越えてきたことを思ったら

きっと今回も

様々な思いに向き合って、折り合いをつけながら

部活動のしめくくり

自分の「着地点」を見つけるのだろうと…

 

そんなことを思いながら

病院と家をいったりきたりのこの数日です

 

 

 

 

 

 

 

 

今日からバレー部は中国大会予選に出発

 

 

勝利への祈り球…造語…

本土に向けてびゅんびゅん飛ばしたいと思います

 

 

がんばれ隠岐高バレー部!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0 コメント

手術の日の朝

 

今日はアバレンボウくんの手術の日です

 

 

 

窓を染める見事な朝焼けに

こんな日になんと皮肉なと一瞬思ったけれど

いやいやこれは神様の応援に違いないと思いなおし…

 

いつもの朝のことごとを

平常心で

 

blogより…総体まであとひと月

・・・・・・・

 

折れた箇所は左の足首

2本あるうちの、外側の細いほうの骨でした

腓骨というんだったかな…?

 

見事にきれいにすぱっと折れていたけれど

少しズレが生じていることと

治癒が早いことから手術をすることになりました

 

 

手術自体は簡単なものだそうで

それは安心しました

 

 

痛いことがとにかく苦手で

ちょっとビビリなアバレンボウくんにとって

手術そのものだけれど

その前の麻酔が第1恐怖関門のようです

 

今回の麻酔は下半身麻酔

その説明は昨日S先生から受けました

 

そういえば

前回腕の骨を折った時もS先生にお世話になった

アバレンボウくん

3回目の麻酔体験にして

初めての下半身麻酔

 

脊髄に細い針を刺しこんで

薬液を注入すること

痛み止めのブロック注射を膝の後ろから行うこと

麻酔の後遺症とかなんとかよりも

麻酔方法の説明のたびに

目が泳いで動物のようなことに…

 

 私も下半身麻酔は経験したことがありますが

今思ってもちょっと引く…

 

かわいそうではあるけれど

もうこうなったら覚悟を決めるしかないですもんね

 

 

 

麻酔がきいてしまえば

もうあとは夢の中

 

そこまでは気力で乗り切って

あとは先生にがんばって頂いて

しっかり骨をつないでもらいましょう

 

 

 

ちいさな不安をひとつひとつ取り除くように

しっかりと私たちの顔を見て

丁寧に説明してくださる先生の姿は

こんな時ほんとうに心に沁みるもの…

 

当日のオペ室には

なかよくさせてもらっているKくんも入るらしい

緊張と不安はもちろん全て取り除かれるわけではなくても

先生や看護師さんたちの温かなかかわりに

親としても救われる思いです

 

Kくん

よろしくお願いします

 

 

・・・・・・・

 

 

なんて感じで

少しさらりと今の状況を書くことができるようになりました

 

 

金曜日に彼が怪我をして以来

誰かにその説明をするたびに

こみあげるものを抑えるのに必死

 

能面みたいな顔で話してたかもしれませんね

能面顔で恐怖感を与えていたらごめんなさい

自分の中でぐるぐる渦巻くいろんな思いを抑えることで

もういっぱいいっぱいだったのです

(^-^;

 

 

とにかく

今日

先生にがんばっていただいたら…

 

後は

本人の治癒力とリハビリで復活を遂げるのみ

 

 

 

手術が無事に終わりますように

そしてまた

天井に頭が刺さるくらいジャンプできるようになる日が

イチニチも早く訪れますようにと

祈る朝です

 

 

 

 

 

 

 

 

0 コメント

総体まであとひと月

アバレンボウくんが怪我をしました

 

 

高校部活動の集大成

県総体を約ひと月後に控えての骨折

 

 

 ひたむきにそこに向かっていた…

 

それを知っているだけに

 

彼の無念と悔しさを思っては

切なくて、悲しくて、くやしくて、

ことばにできない思いに

心も頭も占拠されています

 

 

 

病室から眺めた有木川の桜

 

日当たりがいいのか

もうほとんどが葉桜になって…

 

 

 

退院するころには

この桜もみんな散っているんでしょう

 

 

 

 

 

 

 

 

0 コメント

慈雨

 

「暑いですね~」「ほんと暑い」

 

そんな挨拶がゆきかったイチニチでした

 

天気予報の予想気温でも

中国地方は軒並み夏日

 

隠岐も今日は夏日だったと思われる

 

でも

風はさわやかだったから

気持ちのいいイチニチでした

 

 

何をするにも今が一番いい季節かもしれませんね

 

 

 

・・・・・・・

 

お店の前に並べているグリーンにお水をあげようと

シャワーを向けてちょっとびっくり

 

この数日で

なんだか一気に勢いづいた…

 

 

春先に枝を切ってもらって

すっきりとしたシマトネリコも

 

 

 

まるい形のシルバーリーフがかわいいユーカリも

 

 

去年はアゲハの幼虫たちのおかげで

危うく丸ぼうずになるとこだった

私の檸檬も

 

 

剪定を失敗して

瀕死の状態になっていたブルーデイジーも

 

 

いい勢い♪

 

 

 

 

先日のまとまった雨のおかげででしょうね

 

山の緑も

畑の作物も

一気に色濃くなりました

 

 

毎日お水をあげていても

やっぱりまとまった雨が降ると

そのあとの野菜の成長は全く違うと 

畑の先輩がそうおっしゃっていました

 

 

雨の力

自然の恵み

 

まさに慈雨

 

 

 

 

そうそう

その恵みの雨のおかげで

嬉しくない盛り上がりを見せているモノたちも…

 

 

気持ちの良い風をいれようと

今お店の入り口を開放しているのですが

夕方になると侵入してくるようになりました

 

(-_-メ)

 

 

今年も蚊取り線香ライフが始まりました

 

 

 

・・・・・・・

 

サムライ君の深夜のおみやげ

 

 

 

お魚祭り

 

大きなものはサムライくんがシゴをして

煮魚用に冷凍してくれたので

 

 

 

 

小さなメバルちゃんたちを丸ごと唐揚げに…

続きを読む 0 コメント

酒がつなぐご縁

スナフキンと出会ってしまいました

 

酒づくりが仕事

半年は蔵にこもり半年は旅をする

 

 

 

雨が降っても平気

 

海辺にひっそりとたてられたテントは

いかにも旅慣れた人のそれ

必要なものだけが整然と…

 

 

いろいろな生き方があるものですね

 

 

次は北を目指していくのだそう

おいしいお酒がある場所です

 

いってらっしゃい

 

また会いましょう

 

 

 

 

目的地と最終到着日は決まっているけど

あとはノープラン

まさに

ゆきあたりばっ旅

 

そんな旅

死ぬまでに一度してみたい

 

 

 

 

・・・おまけ・・・

 

出会ってしまったからには

やっぱりこうなった

 

聞けば

前夜も見学先某工場で出会った隠岐人に誘われて

某DJバーに連れていってもらったのだそう

いかにも隠岐

ちょっと嬉しくなってしまいました

 

 

 

久しぶりの隠れ家BBQ

お客様にかこつけて

自分たちも楽しみたいのです

火が起きるまでは愛情たっぷり豚汁を

復刻版特製エビスとともに…

エビスビールの復刻版が出ていたなんて

初めて知りました

現代エビスよりちょいとすっきり目

昔のエビスはこんな味だったんだな

 

 

【愛情たっぷり豚汁事情】

 

この前日

県総体前のがんばれ会のために

母たちが愛情をたっぷり詰めて

どっさり豚汁を作りました

いやもう…ほんとにどっさり

!(^^)!

部活男子を持つ母は頼もしい!!

こんなどっさり豚汁もちゃっちゃと作るのです

我が家にも部活男子はいるんだけど

私はこんなどっさりは未経験

おにぎりを担当しました

(;・∀・)

 

 

どっさり作るとおいしいんですよね

 

 

そして

 

けっこう余裕をもって作ったので

残ったのもちょっとどっさり

 

もったいないので

苦肉の策

ペットボトル詰め詰め作戦で持ち帰ることに…

 

というわけで

浮波拠屋で豚汁という

あのシチュエイションが生まれたのであります

 

 

酒の話

地麦酒の話

旅の話

島の話

 

楽しい話は尽きることなく

いつの間にか日は落ちてまっくらに…

続きを読む 0 コメント

初夏の徒然…一斉清掃と藤の花…

過ごしやすい日が続きますね

 

土曜日は少し雨が降ったもののお湿り程度

日曜日はまた見事な五月晴れのイチニチとなりました

 

 

日曜日は町内の一斉清掃でしたが

こんなお天気だと作業もはかどりますね

 

あっちの辻も…

 

 

 

こっちの路地も…

 

このあたり一帯それぞれ自分の町内を

 

みんなでお掃除していきます

 

 

お掃除しながら目新しい顔に出会うと

あら新人さん?はじめまして♪とご挨拶も…

 

この一斉清掃は

地域デビューの絶好のチャンスでもあったりする

 

 

 

 

茶輪拠屋周辺も人だかり

 

そろそろおしまいさんにして

我が町内では「ナオライお茶会」が始まります

(^^♪

 

ブンテンはオシゴトに突入なので

お茶会にはなかなか参加はできませんが

みんなで一仕事したあとの一席で

ぐっと距離が近づく気がしますね

 

この春ここに移住してきたはるちゃんも

この一斉清掃でみなさんに顔を覚えてもらい

地域の一員としてのポジションが固まったことでしょう

 

島のナオライ文化

いいもんです

 

・・・ おまけ ・・・

 

 

一斉清掃のみなさんがはけて

ちょっと静かになったブンテン前

 

突き当りの民家の向こうには

盛り上がるように勢いづく鮮やかな新緑の樹々

 

紫色の木藤をまとってなんともおみごと

 

 

 

 

 

あっちもこっちも

満開の藤の花で彩られている隠岐の島です

 

 

0 コメント

はじまりました~島まつり・美容室R・ドデカアオリ

今日はいいお天気でした

 

朝はちょびっと冷たい風が吹いていたものの

午後からぐんと気温が上がり

隠岐も20度を超える暖かさになりました

 

おかげでついにTシャツ解禁♪

 

隠岐の島のもてるポテンシャルが

最大限発揮される季節到来です

 

そして

 

明日は「島びらき」的な観光行事

島まつりも開催されます

 

 

今年は山陰合同銀行前の天神通りが舞台

 

島内外から多数の団体が参加しての

 

しげさ踊りパレードが行われます

 

恒例の屋台村もちろんあります

( *´艸`)

 

我らが愛の橋商店街からは

いしたにさんが出店されますよ~♪

 

 

おいしいチキンなどなど

そして

もちろん生ビールあり

🍻

 

屋台はいしたにさんへ、ぜひ

(^^♪

我が家のサムライくんも

チームいしたにの一員として参加する予定

 

 

 

 

 

 

・・・ 美容室R ・・・

 

火災の被害に遭い

店舗を焼失されたRさん

 

この度

中町で仮店舗を構えて営業を再開されました

💐

 

 

仮店舗は中町の旧カトレアさん

 

もともと美容室だったという物件だし

西町にも近いという立地だし

 

いいところが早い段階で見つかって

ほんとよかった♪

 

 

 

 

中町集会所のお隣がRさんの仮店舗

こののぼりが目印です

 

駐車場は「てっちゃん」の横の路地を入った所

「バーバーあけぼの」の向かいにあります

 

窓に貼ったシールが目印ですよ♪

 

ちょっと奥まっているので

駐車場はわかりにくいかもしれませんが

分からなかったらRさんをのぞいてみてください

教えてくださると思います

 

 

今回で2度目の仮店舗Rでのカット体験ですが

徐々に徐々に道具も揃い

お店にも手を加え

R感が濃くなりつつありました

 

もちろん

あやさんとさっちゃん先生の

元気で明るいおしゃべりも健在

(^^♪

 

ここに来ると

髪もさっぱりするだけでなく

心も軽くなった気がします

 

 

美容室R はじまってますよ

(^^♪

 

新しく隠岐に来られた方

美容室をお探しの方

お問い合わせ・ご予約はこちらまで

08512-2-3161

 

 

 

・・・ 初あおり ・・・

 

我が家に今年初のこの子がやってまいりました

 

どど~んとどでかい初アオリ♪

 

高校生男子の腕っぷしくらいはありそうな

でっかいアオリです

 

そういえば

先日アバレンボウくんも

そろそろアオリが釣れる頃だと騒いでましたっけ

 

 

卯敷での至極の時間

あの日の本当の狙いはコレだったというアバレンボウくん

 

まな板のドデカアオリを見て

俺がこいつを釣りたかった~~と

若干悔しそうにつぶやいておりました

 

次回リベンジお願いします

!(^^)!

 

 

 

 

というわけで

 

今日のブログ

隠岐の島、いろいろはじまっております的な

そんなブログ

 

 

 

 

 

0 コメント

今年もおき得乗船券はじまりまーす

 

 隠岐に行くにはいつがオススメ?と

時々聞かれることがあります

 

 

 

隠岐といえば青い空と蒼い海

夏のイメージをお持ちの方も多いと思います

 

 

私は断然夏が好き

 

 

 

でも

 

春も

秋も

その季節にしかない島の表情があって…

 

いや

暑い盛りよりかはむしろ

この時期のさわやかな季節感の中で

島の自然、食、うまい酒

謎に人懐っこい島の人の魅力など

どっぷりと触れていただくほうが

もしかしたら

より隠岐の魅力を感じてもらえるのかもしれないなーと

思うこともある…

 

 

 

 

 

 

特にこの季節は

山も海も命芽吹く頃

 

山を歩けばめずらしい山野草がお出迎え

海をゆけばそろそろアオリイカも釣れたりする

 

夕景や夜空の美しさも格別

星空観察にももってこいです

コンビニもありませんからね

夜はあっちもこっちもマックラです

 

 

 

今日の隠岐は気温もぐんとあがって

ついに私もTシャツ解禁♪

 

 

 

 

ここからの隠岐は

朝から晩まで、海でも山でも

外あそびを満喫できるシーズンです

 

 

そうだ

 

 

 

お得なオキ得プラン

今年も発売されましたしね

( *´艸`)

詳しくは画像をクリック♪

 

隠岐⇔本土間の往復乗船券と

様々な体験チケットがセットになった

お得なプランです

 

 

 

 

今年こそ、の方も

今年も、の方も

 

「隠岐を遊ぶ」旅にぜひ♪

 

 

2500枚限定での発売です

ご予約はおはやめに

(^^♪

 

 

・・・ おまけ ・・・

 

私の檸檬に

 

なんと

蕾がついた

💛

 

全部で4つの小さな蕾

 

 

にしし

( *´艸`)

 

檸檬ができたら

自家製檸檬で生絞り檸檬サワーを呑むのです

たのしみたのしみ

(^^♪

0 コメント

GWあれこれ ~かご屋さん・シラちゃんがゆく~

ゴールデンウィーク前半のあの寒さは

いったい何だったんだろうと思うほど

いいお天気の隠岐の島

日差しはすっかり初夏のそれとなり

町の何気ない景色も

その日差しの力でくっきりと浮かび上がります

 

4月までは桜が満開だったこの川べり

今はレースフラワーが満開

 

うすぼんやりした曇りの日々には

全く気が付かなかったのに…

 

 

買い物のたびに

思わず車を停めたくなります

 

 

 

 

さて

お久しぶりのかご屋さん隠岐上陸♪

 

 

ベトナムやバングラディッシュ、中国奥地の自治区などなど

直接かご屋さんが出かけて買い付けた

アジアのかごを山盛り持っての上陸です

!(^^)!

 

 

 

 

 

 

ラタンやシーグラスウォーターヒアシンスなど

素材の風合いを生かしてざっくり編み込んだ

ちょっと大きめのかごだとか…

 

 

シダや柳などの細やかな編み目のかご

手つきのバスケット

和装にあいそうなかごバッグも少々…

 

 

1種類をのぞいて

どれも1点ずつの入荷です

 

 

この機会にお散歩がてらふらりと西町へ~♪

 

かご好きさん

お待ちしておりま~す

(^^♪

 

 

 

・・・ シラちゃんがゆく ・・・

 

この男が帰ってまいりました

 

我らがシラちゃん

!(^^)!

 

 

ウルトラに向けての走り込みの成果か

ちょっと締まった我らがシラちゃん

この男旅ですっかり日に焼けワイルドに…

背後のアジアのかごがぴったり

アジアンチック

 

 

バイクでのキャンプ旅

 

連休前半は雨にたたられ寒さとの戦い

 

キャンプ地に着けば

ゴージャステントでにぎわうキャンプ族の合間で

ちょこっと孤独も味わったらしい

 

でも

風を感じながら走るバイクの爽快さは

やっぱりサイコー

 

行った先で出会ううまいもんと温泉

イチニチを振り返りつつぐいっとやる麦酒のおいしさ

これはもう格別だったことでしょうな

 

懐かしい仲間との再会もあって

いい旅になった模様

温泉~~麦酒~~凪~~

うらやまし~い

 

(;_:)

 

 

 

さて

 

 

島への帰還は果たしたシラちゃんですが

まだ旅は終わりではなかったようです

 

 

 

シラちゃんが行く

しめくくりの最終キャンプは隠岐の島中村海岸

 

うらやましいGWの過ごし方ですな

 

 

 

おみやげはもちろん

続きを読む 0 コメント

ゴールデンなウィークなので…

令和に突入してから

ようやく島も初夏らしいいいお天気になりました

 

1日はまだ肌寒かったものの

2日、3日、と日を追うにつれて気温が上がり

3日は観光日和となった隠岐の島

 

Tシャツ姿の観光客さんもお見えになりましたよ

 

 

やっぱり隠岐は「晴れ」がいい

(^^♪

 

 

 

夢の10連休も残りわずか

みなさん

ラストスパートですよ~~♪

 

 

 

そうだ!

ラストスパートを飾るがごとく

お久しぶりの「かご屋」さんが

5月4日に隠岐上陸してくださいます♪

 

今回はワークショップはありませんが

かごをいろいろ持ってきてくださるのだそう

(^^♪

 

 

かご屋さん情報

詳しくはまた改めてアップいたします

 

おたのしみに♪

 

 

 

 

・・・・ GWなので ・・・・

 

 

さすがGW

ブンテンにもいろいろなお客様がお見えになります

 

 

 

 

 

いいお天気の西町を

ぶらり町歩きしながら訪れてくださったのは

松江からのご一行

 

ご家族9人の大旅行団♪

 

ブンテンもお世話になっている

松江の某お茶屋さんのみなさまです

 

扱っている品の作り手さんに

お店をたずねていただけるって

とっても嬉しい♪

 

いろいろと楽しいお話もできて

野望もまた生まれたりして

 

 

 

 

里帰りの旅の途中

ネットで見つけてきてみたという方も…

 

 

Facebook、Instagramを

日々チェックしていますという方にも

嬉しいお声がけをいただきました

 

 

チェックしてます~なんて言っていただくと

なんだか知り合いに会ったかのような気持ちに

一気になってしまうから不思議

 

 

連休やお盆、お正月、と

おさと帰りの度に寄ってくださる方も…

つい「おかえりなさい」と言いたくなります

(^^♪

 

そうそう

超アクティブな移住希望女子もご来店

令和も絶対楽しいに決まってる♪

そんな気持ちになりました

 

 

 

 

 

そして

 

ブンテン初

忍者のお客様も登場‼

 

ちょっと照れ屋の忍者さん

 

なんともかわいい忍者でした

 

 

 

・・・ ストレス発散 ・・・

 

 

現在片足生活中のアバレンボウくん

 

連休でありあまる時間

勉強もはかどっていることでしょうが

 

ちょいと暇つぶしにこちらへ

夕ぐれの海辺でしばし釣りに没頭

 

 

釣れようが釣れまいが

この時間がいいのですね

 

至極の時間です

 

術後の経過もよいようで

ひょこひょこと

荷重しながら歩いてみたりもできるように…

 

アバレンボウくん

もう少しの間のしんぼうです

 

 

 

 

 

 

・・・ シラちゃんのGW ・・・

 

我らがシラちゃんのツーリング一人旅も

そろそろ終盤の模様

 

続きを読む 0 コメント

平成の大晦日

本日は平和の大晦日

 

いよいよ平成が終わります

 

 

テレビでもネットでも

このところ平成を懐かしむ番組や情報が目白押しで

なんだか感慨深い…

 

 

 

 

「昭和の子ども」な私たち

学生時代に突如迎えた昭和の終わり

そして

バブルとともに迎えた平成の時代、そのはじまりに

なんとかかんとか社会人になりました

 

そして

私の隠岐の島ぐらしも

四捨五入すれば30年

…正確に言うと26年目…

私の隠岐暮らしは

ほぼほぼ平成とともにあるのであります

 

いいこともいっぱい

そうでないことも多少

 

でも

店長さんやオトモダチをはじめ

出会った人々のおかげで

総じて楽しく思い出深い

そんな平成の30余年だったな~と…

誰だ私を隠岐に赴任させたのは…と

当時天をも恨む思いで始まった私の隠岐暮らしでしたが

今思えば

私の人生のコマを隠岐の島に振ってくださった神様に

改めて感謝したい気持ちです

<(_ _)>

ありがとうございます神様

あくたいついてごめんなさい神様

 

 

 

さて

 

来たる令和の時代も

充実した時を重ねていけるよう

日々精進しなければ

仕事がんばります

運動します

野菜食べます

麦酒…もちろん呑みます

 

 

令和の時代も

京見屋分店とブンテン一家を

どうぞよろしくお願いいたします

<(_ _)>

 

 

 

・・・平成最後の空・・・

 

平成最後の日の隠岐上空は

少々残念な曇り空

 

 

 でも

 

西郷港を見下ろすようにそびえる愛宕山

昨日は霧に包まれていたけれど

今日はしっかりここから目視できました

この山が霧で見えなくなると

飛行機の欠航の可能性がぐんと高まるのだそう

来客がある雨の日は

この山とにらめっこです

 

桜の季節が過ぎると

島は一気に新緑の鮮やかな緑に包まれます

 

愛宕山もなんだかもりもりとしてきましたよ

まさに「山笑う」…

そんな季節到来です

 

 

 

 

・・・平成最後のキャンプあれこれ・・・

 

サムライ君もしっかり10連休

 

本土からやってきたオトモダチと一緒に

隠岐の外遊びを満喫した模様

 

西ノ島の夕陽カフェ

 

ろうそく岩に落ちる夕陽を眺めつつ

写真を撮ったりドリンクを楽しんだり…

 

素敵な企画ですね

 

昼間はこんな感じの国賀駐車場

 

馬さんたちが

当たり前にそこここに

(^^♪

 

 

サムライくんたち 

夜は夜で激サムキャンプ

死にそうに寒かったそうですよ

 

 

あ~私もキャンプしたい

"(-""-)"

 

 

 

 

そうそう

キャンプといえば

我らがシラちゃん

テントと寝袋を抱えてのツーリングへ

 

 

寒さに震えつつ本土上陸を果たし…

 

 

続きを読む 0 コメント

手術が終わりました

 

アバレンボウくんの手術が終わりました

 

 

 

あ~~これは折れてるね~~・・・としか言いようがないほどに

見事にすっぱりと折れたアバレンボウくんの腓骨

 

術後のレントゲンをみると

折れた部分は

細い針金と金具でしっかりがっちり繋いでありました

 

 あとは安静にしながら骨がくっつくのを待つ…

 腫れがひいたら退院の見通しです

 

 

一番の恐怖だった下半身麻酔も

眠り薬?の影響で「ほぼ」記憶は無いらしい

 

 

ひざの手術で下半身麻酔を経験した私

その恐怖体験を親子で共有したかった気もするけれど

「おぼえてねぇ」とあっさりスルー

( 一一)

でも

金具を抜くときにまた同じ麻酔をすることを思うと

「おぼえてね」くてよかったよかった

( ;∀;)

 

 

 

 

     手術室から病室に戻るのはベッドに乗ったまま...

途中手術が終わるのを待ってくれていた

おじさんたちに出会ったのだけれど

手を振って「余裕余裕」と答えてみせたのに

それも全く記憶にないのだそう

 

 

 

何はともあれ

まずは手術が無事におわったことに安堵…

 

 

いろいろな方にさまざまな形で

アバレンボウくんへの応援を届けていただいたこと

これは本当に嬉しくありがたいことでした

 

あばれんぼうくんのことを思ってくれたみなさん

ありがとうございました

 

 

 

 

 

総体まであとひと月半

プレイヤーとしてコートに立ちたい思いは

もちろん今もあるでしょうが

それはやっぱり難しい

 

 

何ともしがたい現実

 

様々な思いに揺れながら

今まさに

彼はそこに向き合っているんでしょう

 

     

あばれんぼうくんの胸の内...

仲間の思い仲間への思い...


今の無念さを思うと

なんともいえず切ないけれど

 

この悔しさや悲しさは

 彼自身が昇華させていくしかない…

 

 

今までほんとにいろいろありましたけど

その都度都度にそれを越えてきたことを思ったら

きっと今回も

様々な思いに向き合って、折り合いをつけながら

部活動のしめくくり

自分の「着地点」を見つけるのだろうと…

 

そんなことを思いながら

病院と家をいったりきたりのこの数日です

 

 

 

 

 

 

 

 

今日からバレー部は中国大会予選に出発

 

 

勝利への祈り球…造語…

本土に向けてびゅんびゅん飛ばしたいと思います

 

 

がんばれ隠岐高バレー部!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0 コメント

手術の日の朝

 

今日はアバレンボウくんの手術の日です

 

 

 

窓を染める見事な朝焼けに

こんな日になんと皮肉なと一瞬思ったけれど

いやいやこれは神様の応援に違いないと思いなおし…

 

いつもの朝のことごとを

平常心で

 

blogより…総体まであとひと月

・・・・・・・

 

折れた箇所は左の足首

2本あるうちの、外側の細いほうの骨でした

腓骨というんだったかな…?

 

見事にきれいにすぱっと折れていたけれど

少しズレが生じていることと

治癒が早いことから手術をすることになりました

 

 

手術自体は簡単なものだそうで

それは安心しました

 

 

痛いことがとにかく苦手で

ちょっとビビリなアバレンボウくんにとって

手術そのものだけれど

その前の麻酔が第1恐怖関門のようです

 

今回の麻酔は下半身麻酔

その説明は昨日S先生から受けました

 

そういえば

前回腕の骨を折った時もS先生にお世話になった

アバレンボウくん

3回目の麻酔体験にして

初めての下半身麻酔

 

脊髄に細い針を刺しこんで

薬液を注入すること

痛み止めのブロック注射を膝の後ろから行うこと

麻酔の後遺症とかなんとかよりも

麻酔方法の説明のたびに

目が泳いで動物のようなことに…

 

 私も下半身麻酔は経験したことがありますが

今思ってもちょっと引く…

 

かわいそうではあるけれど

もうこうなったら覚悟を決めるしかないですもんね

 

 

 

麻酔がきいてしまえば

もうあとは夢の中

 

そこまでは気力で乗り切って

あとは先生にがんばって頂いて

しっかり骨をつないでもらいましょう

 

 

 

ちいさな不安をひとつひとつ取り除くように

しっかりと私たちの顔を見て

丁寧に説明してくださる先生の姿は

こんな時ほんとうに心に沁みるもの…

 

当日のオペ室には

なかよくさせてもらっているKくんも入るらしい

緊張と不安はもちろん全て取り除かれるわけではなくても

先生や看護師さんたちの温かなかかわりに

親としても救われる思いです

 

Kくん

よろしくお願いします

 

 

・・・・・・・

 

 

なんて感じで

少しさらりと今の状況を書くことができるようになりました

 

 

金曜日に彼が怪我をして以来

誰かにその説明をするたびに

こみあげるものを抑えるのに必死

 

能面みたいな顔で話してたかもしれませんね

能面顔で恐怖感を与えていたらごめんなさい

自分の中でぐるぐる渦巻くいろんな思いを抑えることで

もういっぱいいっぱいだったのです

(^-^;

 

 

とにかく

今日

先生にがんばっていただいたら…

 

後は

本人の治癒力とリハビリで復活を遂げるのみ

 

 

 

手術が無事に終わりますように

そしてまた

天井に頭が刺さるくらいジャンプできるようになる日が

イチニチも早く訪れますようにと

祈る朝です

 

 

 

 

 

 

 

 

0 コメント