10月のつれづれ…

 

NHKの朝ドラ「ひよっこ」も終了

「わろてんか」になりました

 

今日から子どもたちは衣替え

 

カレンダーも1枚めくられて

 

ついに10月

いつの間にか10月

 

 

2017も残すところあと3か月

カレンダーあと3枚分

 

早いですね~…

 

 「わろてんか」がどうなのかは分かりませんが

「ひよっこ」はおもしろかったな~

 

物語の構成や主人公の魅力はもちろん

丁寧につくりこまれた人物のキャラクター設定もお見事

何気ない場面にちりばめられた

深いヒトコトひとことが心に沁みたりもして…

 

 毎朝の放送がとても楽しみだったので

ちょっと寂しい10月の朝

 

救いは「こころ旅」が始まったことですな

 

 

さて

10月といえば

 

 

今月から

航路・航空路の運賃助成を受ける際

離島割引カードを提示しなくてはならなくなるんですよね

 

離島カード作りに行かなくては

"(-""-)"

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆ 今日のおまけ ☆

 

 

 

そういえば

このところキレイな空を見ることが多かった…

 

 

 

 

これはいつかの朝陽

八尾川橋からの風景です

 

まだ町が目覚める前

静寂の中の西町と港町

 

 

 

こちらはいつかのおしまいさん時

イチニチの終わり

秋の日暮れ時

 

ぽっかり浮かんだ雲が赤く染まってキレイ

 

八尾川橋から国府尾さんの方を眺めた風景です

 

この川沿いに

MY桟橋をもつオトモダチの家があります

いつか

夕焼け見ながら桟橋パーティーするのがささやかな夢

 

 

 

いつかのそば畑

そばの花の白

曼珠沙華の赤

 

深いグリーンの山々と黄緑色の草むらと

 

海の蒼空の青

そこにぽっかり白い雲

 

50年遡っても

もしかしたら

ここから眺める風景は同じだったかもしれないと

そんな気がするのどかな集落の気配

 

 

 

 

いつかの浮波拠屋

 

続きを読む 0 コメント

大社の夜

海が間に挟まっているとはいえ

大社と隠岐なんて実際近いもので

行こうと思えばちょちょいのちょいだし

その気になれば日帰りもできる

.

島暮らしも20年を越えると

当たり前の感覚になってきますね

 

あれこれ課題はあっても

国境離島法の制定によって

足代の負担は大幅に軽減されましたしね

 

これまでのざっと半額

その位で往来できてしまいます

 

(^^)/

やった


でも

残念ながら島内居住の方のみ

対象が拡がるらしいという情報もあるものの

いつになるやら

 

 

 

ただし

その気にはなっても

余裕を持っての帰省はなかなかできず

…勤労少年&高校生男子弁当が主たる理由…

だいたい弾丸ツアーになりますね~

 

1泊で帰るとですね

3時のフェリーに乗って5時半に七類

大社に帰るともう寝るだけで

翌朝にはなんだかんだの御用で出かけ

その日の夕刻の高速艇で隠岐へ

 

ほんと寝るだけ

(^^;

 

 

なのですが

 

先日の2泊の大社旅

2晩ともにオトモダチとの「大社呑み」

 

島に行ってからは

お誘いにも失礼ばかり

 

そのあたりの「ごめんなさい」も兼ねて

(^^ゞ

実家から

少々のドキドキをひきつれて

歩いて会場に向かいます

 

 

 

 

なだらかな坂道

ここを登り切ると出雲大社の勢溜につきあたります

 

出雲大社の2の鳥居がそびえる

あの場所です

 

古いお家が立ち並んでいた通りに

ひょっこりこんな看板が…

 

 

TAMARIBA NAMI~cafe~

 

いつの間にか

カフェができておりました

 



 


 

てくてく歩いて10分程

出雲大社勢溜に到着

 

あたりはすっかり夕暮れてしまいましたが

遥か向こうにうっすらと一の鳥居

 

 

ここから一の鳥居まで

まっすぐ伸びる参道の気配は

朝も夜も厳かで美しい


ここに立つと

大社さんのお膝元を意識したします

いいところで育ったのだなということも

 

 

両脇にあった高い建造物がなくなって

このあたりは出雲大社のこの丘を中心に

見晴らしよく美しい場所になりました

 

 

遷宮をはさんで10年程の間に

大社の町は大きく変わりましたね~

 

 

 そうそう

この目の前にあるスターバックスは

日本一美しいスタバと言われるのだそうですよ

 

 

 

さて

 

この参道の中程から左に折れ

馬場通りに向かってすぐのところが

今回の会場となるイタリアンのお店

 

 

2nd 大社

 

 

 

偶然にも

2晩ともに同じ場所を予約してあったという

 

このお店の評判は聞いていて

いつか行ってみたいなと思っていたので

もう2晩目もあえてそこで

(^'^)

 

 

古い民家を改装して作られた小さなお店

1階は和室でお座敷

2階は洋室に改装されていす席でした

 

どちらも建物のもつ雰囲気が生かされた

とっても落ち着いたたたずまい

 

オーナーも奥様も

バイトの方も

気さくだけれどとっても丁寧

 

もちろんお料理も本格的で

ほんとうにおいしいお食事でした

 

 

そうそう

2晩続きのコースだったけれど

グリーンサラダ以外メニューの被り一切無しだったことにも

 

ちょっと感激

 

 

 

また来る絶対来る

そう誓う

 

 

 

それにしてもなんだか不思議

 

 

 

 

それこそ30数年前

私が駆け回っていたこの通りに

こんなおしゃれなところができているなんて

 

 

続きを読む 0 コメント

つれづれに…夏の話・隠岐高校学園祭…

8月最後のイチニチでした

 

 

もう夜はお布団が無いと寒いくらいになりましたね

 

 

残暑などあまり案じる間も無く

あっさりと秋に追い抜かれて行った今年の夏

 

 

夏らしいことをする間もなく終わってしまいました

 

自分の誕生月だからでしょうか

夏休みがあるからでしょうか

 

私は8月が一番好きだなと

夏の終わりには毎年思う

 

 

関東の某自治体

夏休みの短縮を検討しているのだとか

なんと16日間

 

時代の変化

両親共働きの世代の増加

クーラーも当たり前になってきたし

教員の負担軽減にもつながる

いろいろ理由はあるのだそう

 

う~ん…

 

私の子ども時代の楽しかった思い出の多くは

あの夢のような42日間に詰まっています

 

どこかへ旅行に行ったとか

そういう特別なことはあまり無かった我が家ですが

ただひたすら夏休みが始まって嬉しかったあの感じ

 

早起きしてラジオ体操に出かけたあの朝の道路の空気感

図書館の本をどれだけ読めるか

地味なチャレンジしてみたこと

お盆までは稲佐の浜へ

お盆過ぎれば学校のプール

ひんやりとした縁側の床で

泳いだあとのぐったり感をやりすごすうち

うとうとまどろむあの感じ

 

お昼の番組で毎年のように特集されていた

稲川順二さんの夏の怪談

これを見るのも楽しみだった

 

夏休みが16日になったりなんかしたら

これはちょっとやりきれない

 

 

 

 

さてさて

 

我が家の息子も

「夏休みが短すぎる!!」

そう騒ぎながら

8月21日から学校に通っております

 

…高校生なんだからそれは当たり前 笑!!…

 

 

今日から隠岐高校の学園祭『尼寺原祭』が始まりました

今日は2年生のジオパーク研究の発表会

 

9月1日はクラス合唱など

それにあわせてPTAの模擬店

養護学校さんの作品展示販売などもあるようですよ♪

島内に3つある県立高校

隠岐高校・水産高校・養護学校

いろんな形でつながればいいなとよく思うのですが

こういう形の交流があったのかと

ちょっと嬉しくなりました

水産高校さんの実習品の販売や課題研究発表なども

一緒にできるとおもしろそう…

 

そして

最終日は体育祭

 

いいお天気になりそうでなによりです♪

 

しっかり楽しんでほしいですね

(^'^)

 

 

 

 

なんと保護者の屋台も出るということで

私と店長さんも

それぞれその準備手伝いに出動しました

 

 

高校にもなると

こうして保護者が学校に出向いて何かすることって

ほとんど無いでしょうから

学校の先生や保護者同志の接点もできて

なかなかいいもんだなと

大量のタマネギ切りながら思う

 

 

さて

明日の模擬店ではたこ焼きとヤキソバが販売されますよ~♪

 

 

 

 

☆ おまけのいちまい ☆ 

 

ひょんなことから

・ 

TSKの夕方のニュースの中で

ちょこっと紹介していただきました

(^'^)

 

夏の夕暮れ

油井前の洲でのイチマイ

 

 

 

 

 

撮影:店長さん

 

 

そうそう

ブンテンブログにアクセスしてくださった方の検索ワード

今日は「コウノドリ」でたどり着いた方

多かったみたいですね~

 

 

「コウノドリ」の撮影で

なんと綾野剛さんが隠岐入りしていらっしゃるということなので

その影響のようです

 

ブンテンに様子を見に来てくださったかたも

 

う~ん

残念ながら

「島で一番ナウでヤング」な雑貨店には

来てくださらないようです

 

放送が楽しみですね♪

 

 

 

1 コメント

上八地区のラジオ体操終わりました

久しぶりに

…たかだか1週間ぶりですけどね(^^ゞ…

ラジオ体操がない朝を迎えました

 

 

昨日までは

6時28分頃になると

みなさんこうしてあっちの角こっちの家から集まってきて

 

いち、に、さん、し♪

 

 

ラジオ体操

(^'^)

 

 

体操が終わると

店長さんお手製ラジオ体操カードに

スタンプを押して

 

「またあした」

(@^^)/~~~

 

 

 

身体をほぐして

心もほぐして

 

三々五々

我が家に向かって帰ってゆきます

続きを読む 0 コメント

つれづれに~Yちゃん登場・西町の工事始まりました~

明け方にザザザ~っとひと雨きたおかげでしょうかね

 

食中毒警報なんか出たりしてたものの

体感的にではありますが

昨日までのあの暑さから脱却した気がする隠岐の島

 

 

今日は

学生時代のオトモダチYちゃんが

ふらりと登場

(^'^)

 

単身赴任のだんなさんがいる海士に向かうその途中

島後経由でやってきてくれました

 

 

再会はいったい何年ぶり?

イオンでばったり出会って以来?

もうひと昔以上ぶりの再会です

 

4人の子どもを育てあげた肝っ玉母さんの貫禄を

時にのぞかせつつも

 

かわいらしいくりくり目玉は相変わらず

朗らかな笑い声も相変わらず

 

みっちり5時間

お互いの近況をしゃべりまくりましたとも

(^^)/

…写真撮る間もなかった笑…

 

 

いいもんですね

やっぱり

同級生

 

つい最近

縁起でもない夢をみました

 

中学校からの腐れ縁であるオトモダチTちゃんと

なぜか大地震に巻き込まれるという

(;゚Д゚)

…なんでなんで?!…

 

目が覚めて

夢かとヒトイキついて

 

長年会わないままでいる友人に

ちゃんと会う時間をとりたいなと

そんなことを思ったりもして

 

そんな矢先のYちゃんの来訪

 

見透かされたかのようなこのタイミング

ちょっと驚く

 

 

 

いつの間にかもうアラフィフ世代

 

老眼と物忘れに翻弄されつつも

この年代でしか味わえない喜びや楽しさもあり

それぞれの場所でそれぞれの今を楽しみながら暮らせていること

 

そのことに

改めて感謝したヒトトキでした

 

 

Yちゃん

海士の花火を楽しんでね

ありがとうございました

(^'^)

 

 

 

 

 

 

☆ おしらせ ☆

 

ついに

西町通りの下水道工事が始まりました

 

平日の日中は車両通行止めとなってしまうため

西町愛の橋商店街界隈

ちょっと寂し気な気配が漂っております

 

 

 

 

 

ただ

自転車や歩行者

それからバイクは通行できますし

この看板手前までは自動車もOK

 

これは一昨日の工事状況なのですが

通り抜けはできないものの

ここまでは車で来ることは可能です

 

Uターンできるポイントもあり

 

 

みなさまにはご不便をおかけしますが

西町で

みなさまのご来店お待ちしております

 

(^'^)

 

 

 

『解除中』という赤い文字のシールが

立て看板に貼り付けてある時には

通り抜けが可能です

 

 

 

ただ

看板=通行止め

 

そういう感覚でとらえてしまいますもんね

車で通行中だと

この『解除中』はなかなか読み取れないのですけどね

 

 

 

またどこまで通行が可能なのか

示した看板も一応立っています

 

 

交通整理員さんも立ってくださっています

 

行きたいお店周辺の状況なども教えて頂けると思いますので

尋ねてみられてくださいね

 

 

 

 

 とりあえず

下水道工事と

この界隈にかかる2つの橋の改修工事

この先

実に4年間に渡って行われます

 

抜け道が途中にないこの通りにとって

通行止めはかなり痛手なのです

 

 

 

 

あれこれと

不安な思いは抱えつつも

開き直って

「ここまで通れますよ~♪とこまめにお知らせする」作戦

展開中

(´・ω・`)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0 コメント

つれづれに~上八尾地区ラジオ体操・がじがじする~

今日も暑いイチニチでしたね~

 

残暑…というかもうこれは酷暑

(-_-)

 

自分が発酵物体になった気さえする今日この頃

…もう完全汗まみれ…

 

 

我らが上八尾自治会では

夏休み後半戦

ラジオ体操をしているのですが

もうこの時点で暑い

(;゚Д゚)

 

 

 

これはラジオ体操初日

 

人数が少々少ないのは

暑さのせい?

 

 

この後

徐々に人数増加中ではありますけどね

 

 

一昨日からはかわいい兄弟もがんばって早起き

参加してくれています

(^'^)

やっぱり子どもがそこにいると

自然とみんな笑顔になりますね~

 

 

 

上八尾地区のみなさ~ん

日曜日までやってますよ~♪

 

 

 

 ☆ おまけのいちまい ☆

 

 

 歯が生える頃になると

こんなこと

やりたくなるみたいですね~~笑

がじがじかじる

必死でかじる

 

歯型が残るくらい一生懸命かじる

 

かわいいだろ

( *´艸`)

 

0 コメント

のんびり過ごす

 

青い空

白い雲

 

そして

 

この3日間のうだるような暑さ

 

 

 

夏が戻ってまいりました

 

!(^^)!

 

 

 

 

 

ただ

やっぱり海辺に吹く風は爽やかでしたね

 

 

夏の自己主張に秋が寄り添う

そんな3日間

 

 

さてさて

火曜日はブンテン定休日

(^'^)

 

せっかくのお休みだったので

島の東側あたりへちょっと息抜きに…

(^'^)

 

この景色

布施地区にあるポーレストの窓からのもの

 

布施地区唯一のお食事処です

 

 

 

布施の浜辺では

島根最北の地にある北小学校さんが

サマースクールまっただ中

 

中村小学校と布施小学校が合併し

北小学校となったのは

何年くらい前だったでしょうか

 

中村小学校時代には

私も3年程お勤めさせてもらったので

思い入れのある地域であり小学校であり…

 

島根県最北の小学校

しまねのてっぺんにある学校です

(^'^)

 

海水浴を楽しむお客様はめっきり少なくなり

ちょっと寂し気ではあるものの…

 

海辺に並ぶ3艇のシーホッパー

セイルが潮風にはためく風景

まだまだ夏ですね~

(^'^)

 

わくわくする♪

 

 

  

こんな風景を眺めつつ

お食事できるなんて

なんと贅沢♪

 

日の出ラーメン

 

ダイナミックな盛り付けと

ひとりでは絶対食べきれないというその量

とんでもないインパクトを持つ大盛り天丼とともに

ポーレストさんの名物メニューとしてよく知られているのが

この日の出ラーメン

 

ゆでたまごがこの浜にのぼる朝陽を表しているのだそう

 

バイやサザエ

それからメカブ

 

磯の香り豊かなラーメンです

 

ポーレスト

 

電話:08512-7-4888

住所:隠岐の島町布施1111-9

定休日:水曜日

営業時間:11:00~14:00 / 17:00~20:00

 

 

 

まんぷくになった後は我らが秘密基地

浮波拠屋へ

 

海を眺めつつしばしのんびり

 

 

…このまま昼寝したかった涙…

 

 

 

海を眺めつつ

潮風を感じつつ

家主がいれてくれた珈琲をみんなで頂きました

 

 

帰り道

ちょっと薄暗い古いお堂に寄り道

 

ちょっと歩けばすぐに大きな通りに出ることなんて

忘れてしまいそうなほど

うっそうとした竹藪

その向こうには小さな祠

 

 

続きを読む 0 コメント

弾丸ツアー~山下達郎ライブ・きんぐ~

私が本土に渡る時は

たいがい弾丸ツアーなので

弾丸そのものはめずらしくありませんけどね

 

 

今回は

 

8月9日

山下達郎さんのライブのための弾丸でした

( *´艸`)



 

 

 

今回の会場は出雲市民会館

収容人員は1200人ほどなのだそう

 

 

ライブ会場としては小さなホールなうえ

私達の席は前から12列目

 

小さなホールならではの一体感の中

達郎さんの表情もよく見える

( *´艸`)

 

 それにしても

なんといっていいのやら


最高に楽しいライブでしたね~


完全にはまりました

٩( ᐛ )و

 

 

迷いなく翳りなく

抜けるように飛びだす山下達郎さんのあのハイトーンボイス

生の歌声の迫力はほんとうに見事

 

 

このメンバーがこれまでで最高と語られたリズムセッション

その演奏はどれも素晴らしかったけれど

中でもソロで魅せる場面が多かったサックス♪

ステキでしたね~

 

達郎さんのたくみなMCにもひきこまれました

 

一度だけ観客席の方にも出てきてくださり

もう大盛り上がり

 

このホールだからできる って

(^^♪

小さいってことでしょうね

これまでのツアー会場の中で

小さい方から2番目なんだそうですよ

 

 

 

 

フルコーラスにこだわった演奏

考え抜かれた選曲とそれにあわせた演出

マニアックかつその高い完成度

 

もはやあれはひとつのショーですな

 

山下達郎のライブは

ファンでなくても楽しめるらしいと店長さんが言ってましたが

ほんとにその通り

 

 

私は特にファンだったわけではないけれど

大好きな曲もたくさんあって

 

人生の節目の頃

大きな決断をした時期

悲しい出来事

楽しい思い出

私のこれまでのいろんな歴史に

不思議と沿うように山下さんの曲ががあって


自分の歴史のところどころの記憶にリンクする

懐かしい曲もたくさんあって

 

改めて

山下達郎さんとその楽曲の魅力を実感させられた

そんな感じ

 

 

 

 

6時半開宴で10時まで!

 

僕のライブは長いことで有名と笑っておられたましたね

 

確かに時間的には長かったけれど

あっという間の3時間半でした

 

 

興奮冷めやらぬままの帰宅の途

気になるのはもう来年のこと

来年も行く!絶対行こう!と

いったい何回言ったことか

 

 

 

いや~・・・サイコウでした

(^'^)

 

 

 

 

☆ 大社の夜は… ☆

 

 

 

大社に帰るとどうしても食べたくなります

 

実家のご近所さん

弟のお友達が現在は後を継ぎ

昔ながらの味を守っていらっしゃいます

 

「きんぐ」のらーめん♪

 

 

 

そして

らーめんを凌ぐ勢いで人気があるという

「きんぐ」のヤキソバ♪

 

 

 

これがまた手間かけて作られるだけあって

絶品なのです

( *´艸`)

 

 

ヤキソバに大根おろしとポン酢をかけて食べる

裏メニューの「大社やきそば」

これもオススメですよ

 

 

 

 

 

さて

らーめんとやきそばを平らげたところで

現在のきんぐ店長「よっさん」を捕まえて

ブンテン店長がきんぐの歴史を根掘り葉掘り

 

きんぐらーめんの歴史の始まりは

なんと出雲そば屋さんだったのだとか

 

それから時代の波を乗り越えて…

…この先は是非きんぐの店長さんに聞いてください♪…

 

 

うまいうまいと夢中で食べていたきんぐらーめんに

こんな歴史があったなんてと

ちょっと驚き

( ゚Д゚)

 

 

 

混沌とした時代の中

きんぐのおじいちゃんが今のお店の礎を作りあげ

それを次、そのまた次、と

ちゃんと受け継がれて今にあるということ

すごいことですよね~

 

たかがらーめん

されどらーめん

 

ふるさとの味になってますもんね

 

私もたいがいきんぐ大好き人間ですが

我が弟たちも筋金入りのきんぐ男

 

広島から

わざわざらーめんを食べに帰りますから

( ゚Д゚)

 

続きを読む 0 コメント

オシゴト旅 ~後半戦~

梅雨らしい空が隠岐の島の上空を覆ったイチニチでした

 

雨を受けたシマトネリコの葉っぱが

なんだかいつもより生き生きとして見える…

 

たまには雨も必要ですね~

 

 

 

さて

 

オシゴト旅ブログ後半戦です

 

 

 

 

 

 

実は

ほんとのほんとに「オシゴト旅」

 

…ここ強調 笑…

 

 

ブンテンが加盟させていただいている

某ボランタリーチェーンの総会にやってきたのです

 

 

人口減少

田舎の都会化

薄れていく人づきあい

価値観の多様化

そして

ネットの普及

 

 

私たちの業界にも

この時代の波は怒涛の如く押し寄せているのだなということを

改めて感じつつ

 

でも

 

全国の同業のみなさまの取り組みに

刺激とやる気を頂くことができました

 

 

ちょこっと

ラッピング講座していただいたり…

 

 

会場近くのショッピングタウンを「視察」したり…

 …「お買い物」?…

 

あれやこれや

いいオベンキョウさせていただいた3日間

(^'^)

 

 

 

そして

 

見本市では

取引のある全国の窯やメーカーさんが持ち込んでくださる

今年の新作やイチオシ商品を…

 

 

 

 

 

来年の干支も発見

(^'^)

 

毎年のブンテンの年末SALEでも

こちらの窯の干支の置物は人気なのです

 

大好きな土佐犬もあった

 

いやいや

私の好みの前にお店の商品…

(^^ゞ

 

 

 

 

 

 

 

 

続きを読む 0 コメント

つれづれに…ゴールデンなウィークやってきました!

ブログの書き方を忘れちゃったんじゃないのか?

…ぐらいの勢いで更新無しのこの1週間

 

いつの間にか

世はゴールデンなウィークに突入しておりました

 

(^'^)

フェリーくにが

 

 

 

この4月

有人国境離島に関わる新法が施行となり

日本一高いと言われる隠岐航路の運賃もかなりお安くなりましたね

 

先日一泊で本土に出かける用事があったのですが

 

往路高速船復路フェリーのチケットを購入したところで

 

安くなったな~と実感

…聞いてはいたけれど(^^ゞ…

 

国境離島振興新法施行により安くなった隠岐航路

 

 

本土までの高速船料金がなんと2840円

 

本土への通院

御仕事での往復

親の介護

などなど

 

そういった事情の下で本土隠岐間を往復される方にとって

これはありがたいことですね~

 

 

けれど 

残念ながら

この恩恵を受けることができるのは

隠岐の島にくらす島民のみ

 

 

 

観光などで隠岐に足を運んでくださる方の運賃にも

これが反映されるようになると

いろいろな意味で島へのメリットも大きくなる

この法律が狙う「国土保全」にも

繋がっていく気がするんだけどな~…

 

 

 

 

 

そういえば

大荒れだった昨年のゴールデンウィークとは打って変わり

今年はいいお天気の日が続きます

昨年のゴールデンウィークには

嵐を呼ぶ男と佃屋大将の結婚披露宴もありましたからね

さすが嵐を呼ぶ男

 

 

さて

世の中のゴールデンな気配にも惑わされることなく

営業中のブンテンですが

さすがゴールデンウィークですね

愉快なオキャクサマたちとの出会いがわんさかありました

(^'^)

 

移住してきた我が子に会いにこられた方

…お子さんとの久しぶりのご対面嬉しかったことでしょうね~…

山陽から出雲までの帰省の途中

宿も決めずにふらりと立ち寄ったという若者

…若いな~笑…

なぜかブンテンでカレーを食べるはめになった若者もいましたな

…その日の昼サザエカレーを食べた事は後で判明 笑…

海士を目指す方海士からの方入り乱れる…的な瞬間も 笑

…そういえば最近海士からのオキャクサマも増えましたね…

 

 

 

隠岐の島に来てくださって

ブンテンを見つけてくださって

本当にありがとうございます

(^'^)

 

 

 

 

 

 

 そして

 

この数日

自転車でふらりと登場してくださる方がとっても多い♪

 

これもなんか嬉しいですね

(^'^)

 

この春

隠岐の島に転勤してこられたという方の中にも

自転車愛好者はどうやら多い模様

 

( *´艸`)

 

 

また

観光協会さんの推しプランであるこちら

・ 

チャリ DE スタラリ♪

 

レンタサイクルで島後を走ってみませんか?という企画です

この企画にのっかって

レンタサイクルで登場される方もいらっしゃいます

(^'^)

 

 隠岐の道路はアップダウンが激しいイメージですが

自転車初級者から上級者まで

自分のレベルに合わせてコースを選べますよ

 

 

 

続きを読む 1 コメント

タコノマクラとJAPANESE TIP

 

 

昨日のお昼すぎ

ブンテンに

小さな段ボール箱が届きました

 

 

 

ワレモノ注意

下積み厳禁

 

 

 

これでもかと注意喚起されたその小さな箱の中は

 

さらに

これでもかとプチプチシートで覆い尽くされており

 

 

 

何が飛び出るかとドキドキしながら 

プチプチシートをそっと取り外してみると

 

 

タコノマクラ

 

函館で拾ったという

アート感漂うタコノマクラたちが

小さな木箱に納められ

ほんの少しの北海道の砂と一緒に

はるばるブンテンまで

( *´艸`)

 

 

こんな生き物が

海の中にちゃんと「生存」しているんですよね~

この形といい

点々をつなぐことで浮かび上がる模様といい

まさにネイチャーアート

 

 ブログより タコノマクラ

 

 

 

 

これを贈ってくれたのは

 昨年まで海士で集落支援員をしていたアート君

 

少し前

ブンテンに大量のおもちを残して立ち去っていった

オモシロアマトリオの中の1名です

 

 

さて

そのアート君

今大いなる野望を胸に抱きつつ

JAPANESE TIPというプロジェクトを起ち上げ活動中です

 

飲食店で食事をした後

箸袋で何かひとつ「作品」を作り

それをお店への「ありがとう」の形にしませんか?という…

 

 

 

外食先で出会う箸袋

 

箸置きにしてみたり…

格子状に折ってみたり…

細いこよりにしてみたり…

時にはくしゃっと丸めてみたり…

 

手持無沙汰に何か「もにょもにょ」と作りたくなりますよね

 

 

 

「箸袋でもにょもにょと作った何か得体のしれないもの」

 

その「もにょもにょ」に

「ごちそうさま」と「ありがとう」の思いを込めて

飲食店を出る時に

テーブルの上において置くこと

 

それをこの国のひとつのコミュニケーションの形として

ひろめていきたいということなのだそうです

 

 

そして

 

本当にそれを全国に広めるべく

小さな車に少しの荷物とでっかい夢を詰め込んで日本1周

お友達から借りたダイハツTOPPO

これが彼の旅の移動手段

通称「動く家」

 

その間

 

様々な飲食店を訪れ

彼の夢に賛同し協力してくださるお店を

増やしてきたのだそう

 

 

JAPANESE TIP(ジャパニーズチップ)

飲食店で行う 「食への感謝、サービスへの感謝」 を伝える

箸袋を使ったアートプロジェクト

 

サイトはこちら

JAPANESE   TIP

 

 

う~ん

 

一見くだらないチャレンジかもしれませんが

でも

なぜか最高にわくわくします

 

いや逆に

この頃むしろ

ちょっと見「くだらない」と思われがちなことが

人生豊かに送るためのスパイスだったりするんじゃないかと

よく思います

 

考えてみれば

我が夫婦の周りには 

なんとも魅惑的な大人たちがいっぱいいらっしゃいますね~

 

 

 

「くだらないこと」に日々夢中になりつつ

人生謳歌していらっしゃいますよ

 

う~ん

うらやましい

 

 

 

 

長い旅から帰ってきたアート君

JAPANESE TIPの次なるステージに向け

準備中なのだそう

 

彼の夢と野望の行く末を

そして

隠岐の島再上陸の日を

心から楽しみにしているブンテンです

 

 大きな夢をかなえるための旅の途中にも

こんな小さな自然の造形美を見逃さず

ちゃんと目にとめ心にとめて

すてきな作品にしてしまうあたり

 

やっぱり

根っこがアートな人なんでしょうね~

(^'^)

 

そして

タコノマクラタコノマクラと騒いでいたブンテンのことを

ちゃんと覚えていてくれて

こうして送ってきてくれたりする

そういうところに

アート君の人柄がにじみます

 

 

 

さて

飲食店での「ありがとう」の印を箸袋で…という

彼の提案とプロジェクトに賛同してくださったお店

 

なんと

島後にも登場です

 

 

 

 

島ではおなじみ某中華料理店さん

写真:茶輪拠屋のいとこさん家族が作ったと思われる「ありがとう」の印

 

 

 

箸袋で何かつくってね

それが

ありがとうとごちそうさまのサイン

 

 

そう書かれた小さなPOPが

テーブルに置かれているのだそうですよ

 

 

 

 

 

たった一人の青年が

小さな島で思いついた新しい「ありがとう」の形

 

これが少しずつでも定着していき

10年先20年先

この国のごはん屋さんでの「習慣」となったりしていたら

これはちょっとすごいこと

 

そして

 

私達は

この「習慣」のはじまりを知ってるってことになったりする

( *´艸`)

 

 

 

そんなことを考えると

ちょっとわくわくしてきます

( *´艸`)

 

 

 

 

 

 

 

 JAPANESE TIPのサイトには

 

島後の某中華料理店さんはもちろん

全国津々浦々

アート君の思いに賛同してくださったお店が

協力店として掲載されています

 

 

お住まいのエリアのどこかで

あるいは

旅先で入った飲食店で

このPOPを見つたりなんかしたら

それはきっと何かのご縁

(^'^)

 

ぜひ

箸袋に「ごちそうさま」の思いをこめて

何か…もにょもにょと…

作ってみませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0 コメント

つれづれに …麦酒の話・酒の話…

 

あっという間にサクラの季節は過ぎ去って

ちょっと寂しくなったけれど

 

 

 

次は若葉の季節ですよ

 

 

麦酒が教えてくれているではないか

 

麦酒メーカーの戦略に

まんまとはめられている気がするねと思いつつ

 

季節の始まりには

季節パッケージ麦酒

つい手に取ってしまいたくなりますね

 

(^^ゞ

 

 

 

☆ 隠岐の新酒を楽しむ集い ☆

 

麦酒びいきなので

ついつい麦酒ネタが多くなってしまうんですが

 

隠岐では宴の常識となりつつあるのが

『隠岐産清酒による乾杯を推進する条例』

 

通称『日本酒乾杯条例』

 

 

う~ん…さすが隠岐

 

 

 

 

 

さて

明日はこんな会も開催されるのだそうですよ♪

 

 

隠岐の新酒を楽しむ会♪

…隠岐酒造facebookより…

 

 

予約制ですので今年はもうイッパイでしょうね~

 

興味がおありの方

来年こそぜひ

(^'^)

 

 

もれなく毛利社長のお話が聞けます

!(^^)!

 

 

ただ今

明日の本番に向けてアイサツちら見せ中

 

…店長さんはスマホに夢中ですけどね…

0 コメント

おめでとう!…春開く…

天気予報では雨でした

 

 

 

でも

 

今日は見事に「春」でした

こういう「はずれ」は結構嬉しい

 

 

 

 

 

 

そして

 

海の向こうには 

しみじみ「春」を祝う男が一人

 

 

…春を祝う男のブログより画像拝借…

 

 

宙からおりてきた命に

ようこそおかえりの気持ち

ちゃんと帰ってきてくれて

 

ありがとうの気持ち

 

 

 

ようやく訪れた「春」は

凍てつく冬の日々の記憶をやわらかく包みこみ

明日への力へと変えてくれるに違いない

 

 心からのおめでとうを込めて

 

海の向こうに訪れた「春」に乾杯♪

 

 

もう1本おまけに呑んでも許される気がする

そんな春の夜更けです

 

 

 

 

☆ おまけのいちまい ☆

 

「春」を祝う男が見つけたらしい

 

 

 

美人ママがいるに決まっている

 

 

1 コメント

つれづれに …ブンテンにやってきたもの…

島の有名人

ドクターカトーが何やら抱えてご来店

 

コウノドリの作者さんから送られてきましたよと

差し出されたのはコウノドリの単行本

 

 

開いてみれば

 

感激!

 

なんと

サインとメッセージ入り

( *´艸`)

 

 

 

こんな細やかな気配りができる方だからこそ

あのようなやさしいマンガができあがってくるんだろうな~と

店長さん

 

う~ん

納得

 

感激のできごとでした

 

我が家では

まだまだ続く

コウノドリブーム

 

 ありがとうございました

<(_ _)>

 

 

 

 

 さて

昨日はこんなものもブンテンに…

懐かしのチラシ展 隠岐

以前

このブログで紹介したことがある昔懐かしいチラシたち

blogより…古きよき時代のちらしたち

 

昭和30年代の終わり頃から40年代頃にかけて

折り込みされたたくさんのちらしを

出雲大社西郷分院の春のお祭りに合わせ

展示されることになったのだとか

 

某神主さん

渾身の企画です

 

たかがちらし

されどちらし

 

当時の隠岐の島の町の様子や人々のくらしなど

様々なことが伺える貴重な資料です

 

 

4月20日から

出雲大社西郷分院前の八雲荘にて展示されます

 

どうぞ

お誘いあわせの上おでかけください

 

 

 

 

 

そしてそして

 

Hさんからはこんなものをお持込み頂きました

 

水郷松江と神國出雲

鳥瞰図2枚組

 

表紙のこの気配ですでにぎゅっと心掴まれますね~

( *´艸`)

水郷松江 神の国出雲

 

宍道湖をはさんでの

水郷松江

そして

神國出雲

 

改めて

歴史の深さとこの地のすばらしさを思いました

 

そして

神々が集う島隠岐國も加えて

3枚組にして欲しい…

…もちろん竹島つきで…

 

今岡額縁店さん

是非お願いいたします

(-_-)

 

 

 

☆ どうぞお元気で ☆

 

 

 

連日

 

港では五色の紙テープが揺れています

 

 

続きを読む 0 コメント

つれづれに… 3月・iPhone

行く逃げる去るとはよく言ったもので…

 

ついこの前年が明けた気がするのに

いつの間にか節分を迎えていて…

いつの間にかお雛様を飾る候となり…

アバレンボウくんも中学校を卒業し…

 

もう

3月も残り1週間となりました

 

 

 

 

 

 

少しずつ

この春島を離れていかれる方の事情あれこれが

伝わってくる頃でもあります

 

 

 例年なら

この時期しょぼしょぼになるのが常なんですけどね

 

不思議なことに

この春は

まだ実感がわかないままで今に至る…

 

 

 

 

 

 

4月になっても

日曜日になればお菓子持参のMさん親子が

パンダコパンダを見に来てくれる気がするし…

 

 

春になればまた

学校の子どもたちと一緒に

自転車で西町を走るOさんに会える気がするし…

 

 

親も子も腐れ縁のなかよし家族

ついに島を離れていく子ども第1号となるMちゃんも

家族で集まる時には

やっぱりちゃんとそこにいるような気がするし…

 

 

 

いや

 

そんなわけないんですけどね~

 

 

そのうち

それが「ほんと」のこととして

自分に押し寄せてくる瞬間があるということ

よ~く分かっているんですけどね~

 

 

なんとなく

まだ

ぴんとこない

 

 

そんな3月終盤の今日この頃です

 

 

 

 

☆  おまけ  ☆

 

 

 

 

忙しない時に限って

モノがよく壊れます

 

昨日はメガネが壊れました

いや

壊しました

(^^ゞ

 

 

うたたねから目覚め

起き上がろうと手をソファに着いたとたん

ぽきんと悲しい乾いた音

 

眼鏡がまっぷたつになりました

 

 

 

 

 

その数日前には

スマホが壊れました

 

いや

壊した、、、かもしれない

(^^;

 

 

せわしない、という字は

心を亡くすと書きます

 

ばたばたと忙しない毎日

心ここにあらず

ただでさえ雑な私の所作が更に雑なことになり

眼鏡がまっぷたつになったり

スマホさんがご機嫌を損ねたり

破壊王のようなことになっております

 

 

そうして

よけいな時間が必要になり

更に忙しなくなるという悪循環

 

 

(-_-;)

 

超ド近眼

左右とも0.03ほどの視力しかないので

昼はコンタクト

夜は眼鏡

これ必需品

 

眼鏡無しでは過ごせません

 

というわけで

現在

左右ばらばらになった眼鏡

セロテープでつないだ状態で

私の鼻の上にのっかっているという…

 

なんというカッコ悪さ

 

 

 

この流れ…どっかでリセットしなくては

 

 

 

 

さて

 

ということで

…?…

 

 

 

 

 

 

念願のiPhone

 

シンプルだし

サクサク動くし

ラクラクだし

 

 

とにかく

ずっとアンドロイドだった我が家

これまでもiPhoneは気になっていたものの

防水ではないということころがネックになって

ずっと手が出ないまま今に至る

 

でも

iPhoneも防水になったので

この機会についにiPhone

 

 

怪我の功名

これは優れものです

 

 

 

最初はアンドロイドと勝手が異なり

ハテナが飛びまくり

オタオタしてましたけど

 

基本シンプルなので

触っているうちになんとなく

こなれていく感じ

 

 

 

 

そうそう

 

 

 

西町のワルイネコに出会っても

逃げられる前に写真撮るくらいのことは

できるようになりました

 

 

 

 

それにしても

 

この面構え…

 

なんというか…ワルいですね~(-_-;)

1 コメント

キョウハルガキタ

金曜日に髪を切りに行きました

 

 

久しぶりの自転車

…総走行距離500m…

 

 

 

 

髪を切った帰り道には

なぜか必ず愛の橋を通りたくなる不思議

 

 

 

愛の橋から八尾川橋を眺め…

 

 

八尾川橋の上から今度は愛の橋を眺める

 

 

 

髪を切った後のマイルール的パトロールです

 

 

 

 

先日は海の色が春になりました

 

今日は川を吹き渡る風もあたたかい

 

 

 

 

キョウ ハルガキタ!! 

 

そう思いました

 

 

 

 

今年の冬は長かったな…

 

 

 

 

☆ 引き続き妄想中 ☆

 

 

 

 

 

いつか行ってみたいと思っていた某ショップ

 

そのお店の方たちが

オシゴトがてら

なんと

本日隠岐上陸

 

( *´艸`)

 

 

 

 

 

妄想が膨らみすぎて 

にやにやが止まらなくなっております

 

ご容赦願います

<(_ _)>

 

 

 

 

 

 

 

 

0 コメント

カワイイヒト隠岐初上陸♡

ついについに隠岐上陸です♪

 

おまちかね

佃屋ベビーちゃん

 

 

 ヤバイカワイイタベチャイタイ

( *´艸`)

 

 

おいおっちゃん…なんしちょっとこだ!?

訳:おいおじさん…いったいなにをしているの?

 

なんて言いたげに

どしっと構えて見上げるその視線

 

さすが佃屋ベビーちゃん

肝が据わっていると思われる

(^'^)

 

 

 

三寒四温

冬と春を行ったり来たりしはじめた今日この頃

 

もうしばらくして

春の気配がこの島全体を覆う頃

1名増員のチーム佃屋

本格的に隠岐上陸となりそうです

 

 

( *´艸`)

 

たのしみすぎる

 

 

 

☆ 今日のおまけ ☆

 

 カアチャンドコイッタデチュカ~~~~!!

愛するカアチャンを見失い

ただいま絶望中

( ;∀;)

 

 

 

 

 

 

顔中まっか

頭も体も泣きすぎてぽっかぽか

 

 

まだまだ小さいのに

…サイズ的には少々大き目ですけどね…

なんともイッチョマエに

ちゃ~んと自分を守ってくれる一番の存在を認識し

母はどこだと訴えております

( *´艸`)

 

 

ひっさしぶりにこんなに全力で泣く子を抱っこしましたね~

 

 

 

全力で泣く赤ちゃん

それはもう…小さな体丸ごと全部

エネルギーの塊です

 

 

よれよれしかけていた私に

ちょこっとパワーを分けてくれました

 

 

 

 

りんたろくんゲンキをどうもありがとう…の気持ち

 

 

0 コメント

この1週間のことを… ~語る会・飯南高校・春近し~

お久しぶりです

 

<(_ _)>

 

 

ぱたりと更新をお休みして早1週間

 

だいたい毎年この時期は

あれやこれやと慌ただしい時期なんですけどね

…商売されている方は何となく察していらっしゃるのかも(^^ゞ…

 

 

いろんな意味であれやこれやと

 

 

町を考える会 西町愛の橋商店街

この通りのこと町のこと島のこと

ちょっと考えてみる時間と機会を頂いたり…

 

公私ともに超多忙な某Iさん

「多忙な実態」とそこへの「思い」を

あれこれ語ってくださいました

 

プレイヤーとして

オブザーバーとして

実践を積まれたIさんにはいろんな視点と思いがあり

語られる言葉の数々には重みがあります

 

今回はお膳立てしていただいたけれど

もっともっと

「話しましょうよ」と声をかけあわないとね

実際に動かないとね

そんなことを思ったヒトトキでした

 

いろいろな意味でいい時間を頂きました

 

<(_ _)>

 

 

 

 

愛の橋

 

この橋の向こうに何事かあれば出現するという

こだわりそば大将が打つ

幻の絶品隠岐そばを囲んで盛り上がったり…

 

 

 

ここでしか食べられない絶品そば

(^'^)

知る人ぞ知る

幻の「そば佐藤」

 

一度ここを知るとやみつきになります

 

注:お店ではありません

 

 

 

 

飯南高校

 

なんだこのユキゲシキ

(;゚Д゚)

同じ島根とは思えぬ飯南の積雪量に度肝抜かれたり…

 

高校魅力化プロジェクトで素晴らしい取組をされている飯南高校に

お邪魔させていただく機会がありました

 

 

「教育と医療の無いところに定住無し」

「学校の無いところに人は住みゃーせん」

  

行政・学校・地域の人々

いろいろな立場のいろいろな方の言葉に出てきたこのフレーズ

 

それぞれ異なる立場で

でも

みなさんが同じ思いとベクトルでもって

この飯南高校とここの子どもたちに関わり

高校をバックアップしていらっしゃるのだな…と

 

 

積雪量にもびっくりでしたが

飯南パワーにも圧倒され…

 

山の飯南海の海士

そう言われるわけがよ~く分かった

そんな気持ち

 

 

 

 

 

 そんなこんなで

あっという間に過ぎていったブンテンの1週間

 

 

気が付けば

もう2月も終盤戦ですね

 

 

 

月あかりカフェ

 

 

愛の橋商店街のホットステーション

月あかりカフェ

今年もまたお雛さまをすてきに飾っての

楽しい桃の節句企画を企んでいるそうですよ

 

楽しい気配に

どうやら小鳥も吸い寄せられた模様…笑

 

 

 

 

 

冬と春

 

いったりきたりのこの数日

 

 

島に春を運んでくる

 

高速船レインボージェットも走りだしました

 

 

 

 

 

週末は

また少し肌寒くなりそうですが

三寒四温

そうして少しずつ春に近づいていくのですね~

 

 

 

 

0 コメント

つれづれに ~大山が見えた次の日は~

 

週末に向けて

またまた寒くなってきそうですね~…

 

昨日は天気そのものはそんなに悪くはなかったものの

しんそこ冷えこむイチニチでした

 

雪だるまマークが週間天気予報の中に並んでおります

(/_;)

 

受験などの大事にむけ

本土に出かける御用がある方たちは

気が気ではないでしょうね~

 

島民の足に影響が出ない程度にお願いしたいものです

( 一一)

 

 

 

 

 

先日のフェリーから眺めた景色

 

海の向こうにうっすらと見えるのは大山です

 

 

こうしてみると

ほんとうにきれいな姿をしてますね~

 

 

3時便のフェリーで出かけたのですが

店長さんがこれを見つけたのは

出航してどのくらいたってからだったかな~…

 

 

夕焼けのタイミングに

海の向こうに大山

 

ちょっとラッキー♪

 

 

 

ただ

 

隠岐の島では

大山がよく見える次の日は天気が崩れると言われます

 

たしかに

 

この翌日は

冷たい冬の雨でした

 

 

海原で見る夕陽の美しさ

 

太陽と海

そのまま1つの絵のようで

いつまでもその場所にありそうな気がするのに

 

するりするりと

確実に確実に

太陽は海へと向かっておりていきます

 

じわりじわりと

いつの間にか

夕方から夜へとバトンタッチです

0 コメント

いってきました!もち街イベント~木綿街道~

この日曜日

今年で13回目になるという

木綿街道を会場に行われる節分イベント「もち街」に出かけました

  

この木綿街道

平田の川沿いに昔ながらの風情ある町並みを残す一画です

 

 

 宍道湖と日本海にはさまれたこの地域

「雲州平田」

 

 

 

出雲平野をゆったりと流れる川に沿い

江戸時代から明治にかけて

水上運輸の便のよさから栄えてきたのでしょう

 

 30年ほど前までは

湖北線を使って大社から松江に向かう際

この木綿街道を通るのが一般的でしたね~

 

平田の図書館前を通過するバイパス通りができてからは

あの街道を通らなくなりました

 

もっとも

「木綿街道」と呼ばれるようになったのは

2000年頃からなのだそうです

家と家の間には

川に抜ける「かけあがり」とよばれる通路

 

積み荷をあげたりおろしたり

時にはここで洗い物をしたり

 

八尾川沿いにもあるある 

川と通りのつなぎ目が

 

隠岐では「おりと」と言うのかな?

 

 

川と暮らしが密接につながっていた証ですね

 

 

間口は狭く

奥行きは長~く

これも八尾川沿いの家々のつくりと一緒

 

建物をずうっと奥に奥に

その向こうには川の景色…

 

うらやましい

 

 

 

 

さてこの木綿街道

 

現在も造り酒屋が1軒

醤油蔵も3軒

出雲といえば…のかまぼこ屋さん

そして

一子相伝で受け継がれてきた生姜糖の老舗来間生姜糖

などなど

 

 江戸、明治と時代を超えて今に至る建造物

街角の風情ある佇まい

そして

そこで作られ受け継がれてきた出雲の味を楽しむことができます

 

 

 

それにしても

この通りに足を踏み入れたのはいったいいつぶりなんだろ?

 

最後に歩いたのは

おそらくお勤めをはじめた年

当時担任させてもらった久多美小の3年生さんと一緒に

社会科見学に出かけた折に…

 

その当時の面影はもちろんあり

そして建造物などもそのままそこに「ある」はずなのに

でも

まるで違った通りになっていました

 

 

 

 

 

古い家も新しい作りの家も

景観を損なわぬよう配慮がなされています

 

 

 

木綿街道振興会のみなさんで改修し

カフェスペースとして運営されている

「カフェことん」

 

テレビなどでもとりあげられていて

いつか行ってみたいな~と思っていた場所

 

 

続きを読む 2 コメント

つれづれに… ~花粉・THE剣道人~

 

 

環境省が「花粉観測システム」なるものを開設されたそうですね

 

その名もハナコさん

 

トイレに出てきそうな

恐ろしい人の名前みたいですな

しかも花粉にハナコ

かなりベタ

( 一一)

 

 

もなかなか優秀なシステムらしいですよ

花粉の飛散状況が全国各地の観測地点から随時送られてくるのだそう

 

う~ん…憂鬱な季節到来

まさに花粉地獄

 

年がら年中

なにかしらの花粉に反応したがる私の鼻

…真冬と真夏をのぞく…

 

中でも一番症状がきついのがこの季節からの杉花粉

お正月明けには病院で薬をもらい

事前に服用するのがこの時期の忘れてはならないお約束

だったのに

 

 

 

全くもって忘れていました

 

 

 

 

秋に頂いていた薬の残り

慌てて探し出して飲みはじめてはみたものの

 

遅いよね~・・・・きっと(;'∀')

 

 

 

例年の数倍飛散するでしょうなどとおっしゃる花粉予報

どうか外れますように…

 

 

☆ おまけ ☆

間違いなく酔っぱらっていると思われる

Mr.五箇人より

「誰でしょう?」とコメント入りで写真が届く

開けてびっくり

 

見たことあるこの人たち!?と思いつつ目をこらしてみれば

なんと大学時代の後輩

そして

なんとなんとまさかの恩師

 

Mr.五箇人

松江あたりで楽しく酔っぱらっているうちに

どうやらこの方たちと合流したらしい

 

類は友を呼ぶ…という感じ?

 

その後電話をもらい

あれやこれや懐かしい話で盛り上がる

 

私が教わっていた頃はいったい何才だったのだろ

 

見た目も声も

勢いで語る語り口も全く変わらず

 

 

懐かしすぎる

ということで

少々ぼかしつつ

S先生とAくんを知ってる人へのサービスショット

 

島大体研大社中高関係の方特に剣道

ピンときたらブンテンまで

 

 

お元気そうでなにより

またいつか杯を酌み交わしたいものです

 

 

 

0 コメント

つれづれに …恐怖体験・干し柿・妄想中…

もう少しで

死ぬとこでした

 

少しずつなにかのガスが充満していき

視界がかすみ

呼吸が苦しくなっていき

 

ダレカタスケテ~~と思っていたら

店長さんが隣の部屋からやってきてくれたのだけど

この状況を伝えられない

 

しかも

ガスに気づかずのんきにそこに座ってしまった

これはこのまま2人とも死んでしまうのか!?

アバレンボウくんはまだ中学生だぞ??

これはこれはこれはやばい

 

なんて思いつつもどうにもできず 

気が遠くなったところで・・・・・目が覚めた

 

 

夢だった

( ;∀;)

 

しかも超リアル

 

夕方YちゃんとKちゃんに

河童のお話をおどろおどろしく語ったからかな(^^ゞ

 

アバターを見てびびったからかな(゚Д゚;)

 

 

 

恐怖でが喉カラッカラ

 

あの苦しさは

こののどの渇きのせいなのか

それとも

喉が渇いてたからあんな夢になったのか

 

 

 

 

いや~・・・・・

近年最大級の恐怖体験でした

 

(◎_◎)

 

 

 

 

 

おかげで目がさえたがな

 

 

 

さて

気を取り直しまして

 

 

 

 

 

今年もいただきました

 

 

マルハタ印

「東出雲のマルハタ干し柿」

 

 オトモダチのご実家が営んでいらっしゃる柿干し農家

そこで作られた干し柿です

 

 

一つひとつこうして個包装してあって

干し柿というより

もはやスィーツ

 

柿全体に白くふいた果糖はおいしさの証

一口かじると

やわらかなやさしい自然の甘みが

口いっぱいに拡がります

 

天日に干されて生まれた適度な固さの外側と

内側の飴色のやわらかな果肉

 

外と内

 

食感の違いも「干し柿」の味わいのひとつですね♪

 

 

 

 

 

 

 

 

秋から冬にかけて

広瀬や東出雲を車で走ると

干し柿がたくさんつるされた建物を目にすることがあります

 

 

 

 

小屋の中に暖簾のようにつるされた

何百何千…いや、もっとかな?

もう数えられるレベルでない柿たち

なかなか壮観

 

 

写真の小屋は窓がありませんが

ガラス窓が設置されるようになり

日々天候によって開け閉めされるのだそう

 

 

一つひとつ手作業で皮をむき紐に通し

天日と自然の風にあてながら約ひと月

雨が降れば窓を閉め

晴れれば窓を開放し

気にかけ手をかけ大事に大事に

柿から干し柿へと育てられるのでしょう

 

 

ごちそう干し柿

おいしく頂きました

(^'^)

 

 

 

 

☆ 今日のおまけ ☆

 

我らが浮波拠屋を手掛けてくださって依頼のおつきあい

棟梁さんにお願いして

ブンテンの倉庫の棚と壁をとっぱらってもらいました

あれこれと妄想が広がって

ごそごそとお試し中

 

 

 

妄想におつきあい頂ける方

遊びにきてください

 

0 コメント

つれづれに… ~寒波・イタダキモノ~

寒波再来の隠岐の島

 

明日明後日と

フェリーも欠航しそうな気配です

 

 

 

さてこんな時に

明日西ノ島に行きたい方

かわいいおみやげをもってご来店

 

 

 

吉本の芸人さん勢ぞろい

 

吉本新喜劇人形焼き

 

そういえば

吉本には

西ノ島ご出身の芸人さんがいらっしゃるらしい

どなたかな~?

 

この中には

 

いないよね~(;´・ω・)

 

 

顔をかじるのは

ちょっと心苦しいけれど

おいしく頂きました

 ^^) _旦~~

 

 

そして

こんな日に

明日海士に行くという方もご来店

 

 

移住も視野にいれて

ちょっとした視察旅なのだそう

 

 

 

 

そうそう

お近づきのしるしにと

バッグから一つとりだして差し出されたのはこちら

 

お住まいの地域のお菓子

 

名刺ももちろん頂きましたけど

こんな「お近づきのしるし」

ちょっとすてき

(^'^)

 

 

そんな感じで

とっても人懐っこい方だったので

きっと

海士にもするりんとなじまれるのでしょう

 

いいお話になりますように♪

 

 

 

そうそう

 

その前に

明日の朝

ちゃんとフェリー運航といきますように…

 

0 コメント

妄想中・・・

晴れ間は戻ってきたけれど

外に出れば

肌を刺すような冷たい空気に思わず身震い

 

どうやら冬将軍様は

まだこのあたりをうろうろしていらっしゃるのだそうで

週末にはまた荒れ模様になるという…

 

でもね

まさかもう先週末のようなことには

なりませんよね…

(;´・ω・)

 

…なりませんように

(◎_◎;)

 

 

 

さてさて

 

 

だいたいにして

妄想癖はなはだしいブンテン夫婦なんですが

 

このところの

「妄想の友」がこちら

 

雑誌「GO OUT」

 

GO OUTというのだから

アウトドア系の雑誌なんですけど

今回は外遊び人間たちのお部屋の特集号

 

「好きなモノと暮らす部屋」

これがテーマ

 

 

 

生活感ありありの我が部屋にうんざりし

断捨離してすっきり暮らしたいわ~とかつぶやきつつ

その舌の根も乾かぬうちに

「GO OUT」をめくって

「好きなモノに囲まれ暮らす」という妄想の世界に入る

 

 

 

 

 

 

このページにくると

毎回毎回うなりたくなります

 

 

 

そこに生の火がある暮らし

憧れます

 

そのあたたかさ

炎のゆらめき

お湯もわかせる

料理だってその気になれば

…なればね…

 

なによりも

火があると

やっぱり人はそこに集まりますね

 

囲炉裏でも

ストーブでも

ランタンだって

 

キャンプの夜も

最後はやっぱり焚火を囲んで…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0 コメント

今日は1月17日

今日は定休日でした

 

 

 

昨日は久しぶりの宿泊客

 

そのオトモダチを港までおくり

 

お昼ごはんを食べに行き

 

食べ過ぎて横になり

 

そのまま昼寝に突入し

 

気が付いたら夕方で

 

いつものように買い物に行き

 

いつものように晩酌をして

 

いつものようにクックパッドをふむふむ見ながら料理をし

いつものように家族そろって晩御飯を食べる

 

 そして

いつものようにお風呂にはいり

いつものようにパソコンを拡げ

いつものようにちょっとだけお仕事をする

 

 

「いつものように」…が連なるこのあたり前のイチニチが

どれだけ幸せなことなのかを

今日はみんなが思うのだろうと

 息子たちがとっちらかした洋服を

いつものようにかき集めつつ

「いつものように」…の連なりがとぎれた

22年前のあの日に思いを馳せる

 

今夜はそんな夜

今日はそんなイチニチ

 

 

 

1月17日

あの日から22年がたちました

 

 

 

 

☆ 雪の日あれこれ ☆

 

 

寒いのは嫌いだけれど

雪は好きですね~

八尾川橋の雪景色

 

向かって左

点々と連なる小さな痕跡

雪の日は

「生き物の痕跡」に出会う確率

高し

 

カラス?ウミネコ?

犬?ネコ?いたち?

 

そうそう

時々うさぎの足跡も見つけたりとか

もちろん

オキノウサギ

🐇

 

 

誰が残した「痕跡」なのか

その足跡で推測するのも楽しい

(^'^)

 

 

 

 

 

 

夜の八尾川橋

 

雪が降る夜

凍てついた朝

 

この橋はけっこう危険

 

 

 

 

 

店先のハンド

大きな甕のことをハンドと言うのだそう

半分土の中に埋めて使うから「半土」なのだとか

冗談みたい

 

 

凍りそうに冷たいお水の中

金魚もメダカもただじっとして動かず

 

なんとか

この冬

がんばって乗り切るのだぞ…涙

2 コメント

つれづれに …うれしいおみやげ…

 

どうやら

寒波がやってくるようですね

 

例年より暖かいとはいえ

やはり寒の入りを過ぎると冷えこみます

 

自然のことごとは

暦通りに巡ってくるようです

 

 

さて

今日はウレシイおみやげの日でした

 

 

お弁当の写真がずらり♪

 

しかも

かなり手がこんでいて

おいしそうなお弁当ばかり

(^'^)

 

私が作ったと言いたいとこですが

残念ながらさにあらず

 

お客様が作られたお弁当

 

しかも

驚くなかれ

男性のお客様です

…この写真サラメシに送りたい♪…

 

当店でお求め頂いたお弁当箱を使ってくださっているのですが

その活用の様子を教えてくださいました

(^'^)

 

当店の品たちが

お嫁にいった先でどんな具合に使っていただいているか…

お役にたっているのかどうか…

そういうことが分かる機会があると

やっぱり嬉しいものです

 

 

Hさん

ありがとうございました

(^'^)

 

 

 

☆ おまけのイチマイ ☆

 

 

みりん干しといえば本場は浦郷

潮風の具合でしょうかね

一味違うと評判です

 

その浦郷で作られたみりん干し

我が家に届くの巻♥

 

にしし

( *´艸`)

 

 

思い出深い西ノ島サイクリング

その日の夜のみやこで食べたみりん干しがおいしすぎ

おみやげに買って帰りたかったのに

バスの時刻が早すぎて

ゲットできずに涙を呑んだなそういえば

 

麦酒のあてに早速頂きました♪

 

「うまっ♪」

 

 

一日の終わり

こんなのつまみながら

麦酒をいただく

これがあるからがんばれる

…ちょっとおじさんチックですけどね…

 

まさに至福の時です

 

0 コメント

頭のリハビリ実施中・・・・

暦の上では小寒でした

 

「寒の入り」と言うだけあって

昨日までのぽかぽか陽気はどこへやら…

張り詰めた冷たい空気は

いかにも冬

…とはいえ例年よりは暖かかったですかね…

 

三が日も終わったし

宝くじもどうやら外れたし

 

さて

日常に戻らねば

 

 

少々のんびりしすぎたせいで

頭のリハビリ期間が必要な様子

 

 

夕方

店長さんとの会話より…

 

店長 「今日の夕食なに?」

私 「パスタ」

店長 「と?」

 

私 「タニダ」

タニダ?( 一一)?タニダ?

それメニュー??

 

(^-^;

 

いい訳するとですね

FAX用紙を記入していた私

店長さんの質問もほぼ上の空

「パスタ」と答えた後

今まさに谷田と記入しようとしていた瞬間

「と?」

なんて聞かれたものだから

即答

「タニダ」

 

脳の老化現象だそうですよ

同時に二つのことがこなせなくなるやつ

 

 

そういえば

よくやります

おしゃべりしながらレジ打って

お釣りを渡し忘れること

(◎_◎;)

 

 

そういえば

ありますあります

ウィンカー出そうとしてワイパーが動き出すこと

(◎_◎;)

(◎_◎;)

 

 

同時に二つのことがこなせなくなるやつ

それだね

 

 

 

みなさま

謎の言動を見かけられても

どうぞ温かく見守ってやってください

<(_ _)>

 

 

 

☆ 今日のおまけ ☆

 

毎年恒例のお正月本土旅ですが

 

初めてかも

 

こんな青空

こんなべた凪

 

 

 

 

朝8時半のフェリーしらしま

島前まわりの5時間コースにて

出発~(^'^)

 

 

 

はじめて見た

フェリーに国旗掲揚

 

元旦だから?

島後から島前までは

「ガラガラ」と音がしそうなほどにがらがら

 

 

 

 

初詣は4日の朝に…

 

ちょっと人出も落ち着いて

穏やかな出雲のおおやしろ

 

 

神々しく重厚な気配を漂わせる神楽殿

遠くからでも眺めることができる大国旗

そして

なぜか托鉢僧

 

神社にお坊さん

なんだか不思議

 

この国旗

日本最大の日の丸なのだそうですね

掲揚台の高さは47m

国旗を拡げると畳75枚分もあるという…

 

 

 

 

 

 

 

続きを読む 0 コメント

2016 あと残り1日です

2016も残すところあと1日となりました

 

年越し準備のお買い物のお客様や…

年の瀬のご挨拶にきてくださる方や…

 

ご来店くださったみなさま

ありがとうございました

(@^^)/~~~

 

明日も営業いたしますが

ちょっとだけ早じまいの予定です

 …午前中のみ営業の予定…

 

 

2016最後のオキャクサマはどなたかな~♪

 

 

 

 

 

さて

お正月にお休みを頂く関係で

店長さんは配達に追われた1日でした

 

 

何回目かの配達に出かけた夕方

 

都万通りの海岸で

こんな見事な夕陽に出会ったのだとか

 

 

 

そこにしかない美しさ

 

写真でも

見とれてしまうような…

 

 

 

 

 

…ひとりごと…

 

 

 

お店もしめて

夕ご飯の準備をはじめた七時頃

1本の電話がありました

 

 

かつて関わらせていただいたお子さんから

結婚のおしらせをしたくってと…

 

 

おめでとう

ありがとう

 

 

電話を切って

 

涙涙涙

 

びーびー泣くってこういうことだね…と

おかしいだろ、48歳でこの泣き方…と

息子も店長さんもいなくてよかった…と

 

我ながらそう思うほど

ひたすら泣く

 

 

呑みかけだった麦酒のことも

すっかりわすれるくらい

ひたすら泣く

 

ティッシュじゃたりなくなって

てぬぐいとりにいって

また泣く

 

 

うどんを作りかけてたことを思い出し

味見をしたところで

幼かった頃の彼の笑顔をふと思い出し

火を止めて

またまた泣く

 

(^-^;

 

 

 

嬉しいのか

安堵なのか

感激なのか

 

もはや

なんの涙なのか

分からなくなるくらい

 

いろいろと

ほんとにいろいろと

あれやこれやが胸に去来して…

 

悲しくなくても

こんなに泣けるものだとは知らなかった

 

息子たちの結婚式でも

こんなことになったりするのだろうかと

ちょっとびびる

…その前に結婚すればの話…

 

 

 

私達の知らないところで

彼がひとりで超えてきたその道のりが

平坦ではなかっただろうということ

 

それは

想像に難くない

 

 

 

そばに誰かがいることの幸せを

彼がちゃんとつかんだこと

 

もう… それが何より

 

どうかその幸せを

ぎゅっと握って離さぬように

海の向こうから願うばかり

 

 

 

 

 

 

 

0 コメント

つれづれに… ドキュメント72時間…

本日「ひきこもりDAY」でした

…正確に言うと昨日から(^-^;…

 

 

時たま

ふら~っとお店に降りる以外は

もちろん

年賀状

( 一一)

 

ただ

居住スペースにいると

ちょっとした合間に「大掃除せねば」のスイッチが入ってしまい

中途半端に掃除を始めるもんだから

 

結局

時間ばかりかかって

なんも進んでない・・・的な 

 

 

 

というわけで

 

現在の状況

これだけはどうしても見たかった

NHKの「朝までドキュメント72時間」

これを横目に

ヒトコトコメント書き・・・

 

ようやく5分の3??

 

 まあでも

ここまでくれば

先が見えてきた気も少しする♪

(^'^)

 

 

さて

もうひとがんばり

🍺

 

 

 

 

 

 

ドキュメント72時間

 

「こころ旅」

「酒場放浪記」

「サラメシ」

このあたりと並んで

我が家の人気投票ではかなり得票数が高い番組です

…投票人数大人2名…

 

定点撮影に写り込んだ光景を

ただ淡々と伝える中に

悲喜こもごも

いろんな人間模様が浮かびあがり

いろんな思いが交錯する

 

切なかったり

笑えたり

ほのぼのしたり

ぎゅっと胸がつまるようなそんな思いがしたり

 

みんな一生懸命生きてるんだな~と思ったり

 

時に

自分自身の生き方と重ねたり

 

 

 

挿入歌がね

またすてきなんだな~…

 

場面場面

それぞれの局面に

そっと寄り添って心に響く…

 

そんな感じ

 

 

 

 

 

※ ランキングに参加しています(^'^)

0 コメント

雪が降りました

今朝は4時起きでした

 

いや

 

そのつもりが

スヌーズに頼ってるうちに

いつの間にか5時でした

 

それに気が付いて

ウサギのごとく飛び起きて

寒くてちょっとたじろぐ

 

 

今日の隠岐の島は雪でした

 

どうりで寒いわけだ

( 一一)

 

 

寒いといっても

以前の冬のことを思えば

ずいぶん暖かい

 

我が家

未だに蚊が出没しますからね

(;゚Д゚)

…ブンテン亜熱帯疑惑浮上…

 

 

そういえば

今日は官公庁の仕事納めの日

 

明日のフェリーは

帰省の方でいっぱいかもしれませんね

 

どうか

穏やかな海となりますように

 

 

 

ブンテンの仕事納めは大晦日

冬SALEもまだまだ開催中です

 

年越しやお正月準備に

どうぞご活用ください♪

 

 

☆ おまけ ☆

年明け 一番はじめの食卓は

ちょっと改まって迎えたい

 

紙ランチョンとお箸セット

来年の干支をモチーフにした版画仕立て

お箸とランチョン それぞれ5つずつ入っています

 

残りわずかとなりました

 

 

酉年の紙ランチョンとお箸セット【5客ぞろえ】

2000円(税抜)

 

 

※ ランキングに参加しています(^'^)

 

※ 島根情報をクリック♪その日の順位が分かりポイントが入ります(^'^)

1 コメント

今年は出します…きっと…

今日こそ作る

2017年賀状作成

(^-^;

 

とか言いながら…

 

あれこれと細切れに

なんやかんやわいてくる日常のことごとに

手をとられ

気をとられ

 

いまだ

年賀状は真っ白

私の顔は真っ青

 

(◎_◎;)

 

 

 

う~ん

 

これまでのネタを拡げて1年を振り返りつつ

 

さて

今日こそスパートしますかね~・・・(;´・ω・)

 

 

 

ということで

 

 

今年は出しますよ

…遅い配達になりますがよろしくお願い致します(^-^;…

※ ランキングに参加しています(^'^)

0 コメント

つれづれに… 「おまけ」の力はけっこう大きい

隠岐にきて間も無い頃に

担任させていただいたHちゃんが

お買い物にきてくれました

 

かわいいおこちゃまを抱っこして

(^'^)

お母さんにそっくり♪

 

 

 

一緒にやってきてくれたオトモダチのKちゃん

実は

よ~~~く知ってる方のお子さんだったという

 

いろいろとつながってますね~♪

 

 

Kちゃんもおこちゃま連れ♪

 

 

 

5日違いで出産したのだとか

 

ママも同級

子どもも同級

 

楽しそう~♪

 

 

 

ゲップしたと言っては笑い

大きな声をあげたと言っては笑い

まだ寝てると言っては笑い

 

なんとも幸せそうな2人に

私たちも混ぜてもらってつい長話

 

なんとも嬉しい時間でした

 

 

 

 

  

何年かぶりに出会っても

当時の面影そのまんまの子もいるし

ずいぶん雰囲気が変わっていて

わたしわたし、ほら、わたし!と

名前を言われてはじめて「きゃ~~♡」となる子もいます

 

一生懸命お仕事している姿を見かけたり

いいお母さんになって

お子さん連れでお店に来てくれたり

  

そういう姿に出会うと

 

小さかったあの子たちが

それぞれにそれぞれの時間を重ね

 それぞれにそれぞれの居場所を定め

自分の人生を

そうしてしっかり歩いているのだな~と

しみじみ嬉しくなります

 

自分にも

それだけの年が流れたこと

これも実感しますけどね

(^^ゞ

 

 

 ☆ おまけ ☆

 

冬至の翌日

門脇食料品店さんにお買い物に寄りました

 

入るなり目に飛び込んだのは

小さな段ボール箱に山盛りの柚子

 

ご自由にお持ち帰りくださいのヤツ

(^'^)

 

 

気が付けば

冬至だというのに

柚子湯も入らず

かぼちゃも食べず

いたって普通に過ごした我が家

 

籠ひと盛り頂いて帰ることに…♪

 

そういえば

 

念願だった自家製ツナを作ってみようと

意気込んだのはつい先日のこと

 

blogより  ヨコワな日々~自家製ツナ~

 

その際

自家製ツナを作るには鷹の爪が必要・・・と

閉店間際の門脇食料品店さんに飛び込んだのですが

あいにく品切れ

 

ところが

「ちょっと待ってて」

なんと

門脇さん自家製鷹の爪♥

 

ありがたく頂いて帰り

ツナの香り付けに使わせていただいたという

そんなこともあったりして…

 

 

こういう心配りやサービスは

やっぱり

町の小さなお店ならではです

 

 

 

そうそう

 

 

 

最後の1袋だったハバノリを買わせてもらったその翌日

昨日買ったノリよりいいのが入ったから…と

翌日の朝一番

わざわざ交換にきてくれたのはいしたにさん

 

日々のお買い物の中でも

何気なく手に取って籠に入れたお野菜なども

あら あっちのほうがいいのにと

わざわざ取り替えてくださることがあったりする

 

 

夕方しろばら牛乳を買いに立ち寄った時のこと

きっとおやつに食べようと思っていらっしゃったんでしょう

いしたにお母さん手づくりの

できたてフレンチトースト発見

 

ひときれ勧められて頂いたんですが

ちょうどおなかがすく時間帯

とってもおいしい

( *´艸`)

 

勧められるまま全部食べてしまった…なんてことも(;'∀')

おいしくてついつい

我ながらひどい

(/_;)

 

 

 

門脇食料品店さんしかり

いしたにさんしかり

 

町の小さな商店ならではの「小さなおまけ」的できごとに

時々「ほっこり」を頂いております

 

 

 

小さかった頃

グリコのキャラメルが大好きだったのは

あのおまけがあったから

箱を開ける時にわくわく感がなんともいえませんでした

 

なんてことはない

小さなおまけだけれど

あのおまけがもたらす喜びは実はデカかったんだよね~と

ふと思う

 

 

 

 

 

このところ

慌ただしく過ぎる年の瀬の日々ですが

 

 

1日遅れの柚子湯につかり

 

明日もがんばろうと思った夜でした

 

 

 

続きを読む 1 コメント

つれづれに ~花・冬SALE~

山陰の冬にはめずらしい青空が広がって

暖かなイチニチでしたね

 

何をするにも心地よい♪

 

靴を洗って

洗濯機も2回回して

窓も拭いて

…窓ふきは店長さん(^'^)…

 

それから

ついにこちらにも手をつけました

ひっさびさの花仕事

 

赤玉の中粒小粒

それから腐葉土

そして肥料

 

以前払い下げになったものを頂いた給食パンのアルミケース

あれが土を混ぜるにも運ぶにも最適だった…と

今さらながら

処分しちゃったことを悔やみつつ

小さなバケツで何度も土造り

 

 

 

 

ポット苗のままがんばってくれていたビオラ

それからブルーデイジー

西町の森川種苗店さんで

求めたのはいったいいつの事だったのやら

もうそれすら思い出せない(^^ゞ

 

 

ようやく

ポットからプランターに植え替えです

(^^ゞ

ポットの中でギュウギュウに根を張って

悲鳴をあげそうになっていたビオラたち

 

放置しすぎて

少々

徒長してしまってますね

かわいそうに

(;´・ω・)

 

花づくりは子育てと同じと言われますね

 

確かに

手をかけすぎてもダメ

放置しすぎもダメ

手と目をかけるタイミングも大事

 

 

 

 

 

さて

ここまでちょっと放置しすぎた感ありのこの子たち

 

 

ここからちょっと

手と目をかけて

この冬しっかり脇芽を増やしてもらわねば

 

 

 ☆ 冬のSALE スタート ☆

 

 

毎年恒例冬のSALE

ひっそりスタートしています

(^'^)

 

 

ちょっと愉快な酉の置物とか…

お正月用品とか…

 

あと

 

お買い得品もご用意して

みなさまのご来店お待ちしております

 

 

年内無休ですよ♪

 

写真:有田 童工房 酉置物

続きを読む 0 コメント

間に合った ~初雪・隠岐汽船・母の弁当~

 

定例の会があって本土上陸中でした
隠岐への帰島の今日
寒くなるぞ〜〜…とは思っていたものの
まさかの初雪
(T ^ T)
前回の帰島の日はどしゃぶりでしたから
これで2連敗
…何に負けたのだ??…
ロングドライブは嫌いじゃない
でも
晴れた日に限りますね
さて
大社から七類まで
だいたい1時間半程度かかります
午前9時七類発のフェリーに乗るには
単純計算でいくと
7時前後に大社の実家を出れば
わりと余裕で七類着となるはずです
ところが
微妙な時間の谷間があって…
6時40分に実家を出ると
ちょっと早めに七類港に着いてしまうんですけど
これが6時50分を過ぎて出発すると
必ずと言っていいほど
イングリッシュガーデン辺りで渋滞に引っかかり
青ざめることになる
これまで何度言い訳のために
渋滞画像をカメラに収めたことか
だから
6時45分までに出発することがほとんどです
もちろん
こんな天気の日は
もう少し余裕があった方がいいに決まってますもんね
ということで

 

 

この日もちょっと早めにスタンバイ
出雲大社 初雪
もうすぐ夜明け 出雲大社前

まだ薄暗い出雲大社前

今年の「初雪」乗せて出発です

 

 

こんな時間に出れは余裕でしょうと

たかをくくっていたのだけれど

 

 

まあ

みなさん考えられることは

同じということで

 

 

いつものこの時間の湖北線は

すいすいの単独走行路なのに

あっちこっちで車列ができる

 

 

平田でまず嫌な予感がし…

 

免許センター前で

その予感の嫌な気配に拍車がかかり…

 

イングリッシュガーデンでは

かなり焦る

(-_-;)

 

 

 

松江温泉駅前あたりではプチ渋滞

この列から逃れようと

横道に逸れてみて

更にドツボにはまってみる  的な …笑

 

 

もがけばもがくほどドツボ

 

これぞ

渋滞アリジゴク

 

 

 

 

ただ

 

 

七類港まであと少し
家々の屋根には雪が乗っかって…

だんだん道路入り口付近を

通過してしまえは

今までの車はどこへ行ったのだ!?というほど

すいすいでしたけどね

 

 

 

助かった

( 一一)

 

独身時代の長期休業中

2度ほど乗り損ねてフェリーを見送りました

「わざと遅れただろ疑惑」が

職員室を駆け巡ったとか巡らなかったとか

(^-^;

 

 

いやいや

もちろんわざとではありませんでしたよ

念のため

 

 

それ以来

久々に乗り損ねるかと思いました

 

あ~よかったよかった

 

 

 

さて

本日の海況

 

向かい風

波は4M

 

 

七類港 隠岐汽船フェリー
間口を過ぎると冬の海の気配濃厚…

間口を出ると

なかなかに揺れますが

まあこの程度の波も

冬の隠岐⇔本土旅なら当たり前

 

 

枕ごしに伝わってくるエンジン音は

もはや催眠術の呪文のようで

あっという間に眠りにいざなわれていきました

(^'^)

 

 

 

 

 

 

☆ おまけ ☆

高菜漬け めはりずし 卵焼き
高菜漬けおにぎり
続きを読む 0 コメント

冬だ

一気に冬になりました



空も海も大荒れ…😥

明日の波予報
午前は4mになるのだそう



4m程度ではもうびびりませんが
冬の
七類港9時発のフェリーに乗ろうと思ったら
道路の具合をあれこれと考慮して
ずいぶん早めの出発になること必須… 涙



天気予報の雪マークも
ついに大きくなりましたからね


慣れた道ではありますが
ぼちぼち帰ろっと



さてさて

私が島に帰ったら
ブンテンの冬のsale
はじめます



写真の説明はまた改めてf(^ー^;
0 コメント

つれづれに…  冬の朝

このところ

てんやわんやに日々が過ぎていきます

この月だけは

時計の動き方が早いのではないだろうか…(-_-メ)と思ったり

いや・・・いつものことか?と思ったり

 

今年の私のテーマとキーワードは「計画的」…でしたけど

計画をたてる間も無くもうあと半月

 

う~ん…がんばらねば

(◎_◎;)

 

 

 

さてさて

 

息子たちを送りだしてからふとソファーに目をやると

さっき手渡したばかりのお弁当がちょこりと置かれているではないか

(;゚Д゚)

 

もう間に合わないよね~と思いつつ

とりあえず電話してみると

なんと

まだ家の駐車場にいるというので

玄関まで降りてみると

ちょうど玄関にかけこんできた

焦った様子のサムライくん

 

弁当を忘れてビビッているのかと思いきや

どうやら

初霜に遭遇したのだそうで

 

車の窓という窓が真っ白で

かなり慌てた模様

ワイパーを高速稼働させていたらしい

(´・ω・`)

 

なるほどね

これもまたヒトツお勉強ですな

 

 

冬の道路はやっぱり凍結が一番恐ろしい

私も幾度となく

凍結路で死ぬかと思うようなスライディングをしました

雪道がずっとマシですね

 

とりあえず

安全運転で行ってらっしゃいとお見送り

 

 

この日のFBには

「冬の気配」がたくさん投稿されていましたね

 

 

アバレンボウくんも

登校する道々

道路の脇の草が霜で

真っ白だったと話していました

 

 

いよいよ冬本番

 

 

山陰の冬の空は

晴れたり曇ったり雨ったり

 

慌ただしいことこの上なし

( 一一)

 

 

なんだか

ここ数日の我が家みたい

(^^;

 

 

 

でも

 

大忙しにくるくる変わる冬の空の落とし物に遭遇し

ちょっとほっこりすることもありますね

あっちでも

こっちでも

虹をみつけると

ちょっと嬉しくなります

…この歳でもね(;´・ω・)…

…撮影者はどちらも私ではない…

※ ランキングに参加しています(^'^)

 

※ 応援お願い致します(^'^)

1 コメント

ヤングでナウい…笑!? ~コウノドリに登場~

この1週間・・・・

 

ブンテン周辺では

この雑誌の話題でもちきりでした

 

週間モーニング

 

そして

ここで連載されている医療系マンガ

「コウノドリ」

 

島の有名人

ドクターカトーがモデルとして取り上げられている

例のマンガです

 

blogより 「出た出た出た~~」

 

 

毎週毎週

ドクターカトーを取り巻くあの人この人が

マンガの中に小出しに登場してきます

 

本人そのもの!? 助産師「マキさん」とか…

重要な役どころを担う「ヒサマツさん」とか…

お隣の島の赤ひげ先生にそっくりな先生とか…

そうそう

どう見てもこれはあの飲み屋さんね、というお店

そこで歌っている陽気なおじさまとか…

 

もちろん

実話ではないので

お話そのものは現実とは異なりますが

登場人物は

モデルが容易に特定できるほど忠実に再現されていて

これが結構おもしろい

 

 

というわけで

我が家でも毎週楽しみにモーニングを購読中なのですが

…ほとんどコウノドリのみ(^-^;…

 

 

 

なんと

 

先週のコウノドリに

 

見覚えのある建物が

(;゚Д゚)

 

 

 

 

植木の左側

うっすら書かれている文字は

確かに

「京 見 屋」

 

 

しかも

 

登場してきたにこにこおじさん

 

どこからどう見ても

店長さん

そっくりすぎてウケる

 

隣に立っているのはどうやら私らしいですね

これはかなり若い目に書いてくださっておりますな

 

 

かなり重要人物して描かれている「ヒサマツ」さん

この回にももれなく登場しています

 

 

実在の「ヒサ〇○」さんは

ブンテンブログにもよく登場する某Tくんのお父様であり

ドクターカトーと並ぶこの島の有名ファイヤーマン

 

 

そのヒサマツさんが

京見屋分店のことをこう語る

続きを読む 5 コメント

寒いイチニチでした ~西ノ島番外編~

全国的にすっぽりと冬の気配に包まれた感じの日本列島

テレビの中の東京もうっすらと白い…

11月の積雪は1875年以来初なのだそう

 

こんな日だから

きっとまたヒールを履いたお姉さまたちが

腰を落としてビビリながら雪道を歩く映像が

何度も放送されたに違いない

( 一一)

 

 

 

さて

11月もあとわずか

いよいよ師走も近づいてきましたよ

 

2016のラストスパート

なんとか駆け抜けるためにも

風邪などひかないようにしなければ

( 一一)

 

 

ということで

京見屋分店

あったかグッズ増殖中

( *´艸`)

mont-bell  … くつした マフラー ニットキャップ

中川政七商店 … ニットマフラーandてぶくろ ミトン

かわいゆかこ … フェルト帽 ストール

 

しまねのお茶シリーズ … とろとろしょうが湯

加島茶舗 … ゆず煎茶

西製茶所 … 出西生姜紅茶

などなど

 

写真はモンベルさんのくつした♪

ぎゅっと締まるように編んである部分があって

きっと歩くのに疲れにくいはず

今日私も1足購入♪

 

あったかグッズ

クリスマスプレゼントにもオススメです♪

 

 

 

 

☆ 今日のおまけ ☆

~西ノ島サイクリング番外編~

 

11月3日にでかけた西ノ島サイクリング

そこで見たもの見つけたものを

今さらながら

ちょこっとご紹介

blog より 西ノ島サイクリング

 

 

島前めぐりのフェリーの中

ギュウギュウ詰めの子牛を乗せたトラック発見

この日

牛のセリがあったのだとか

 

おでこには

ぺたりと貼られた体重表

280㎏とか320㎏とか

このサイズにして重量級

|д゚)

 

 

 

つるんとした鼻とくりくりの目

ふわふわの毛で覆われた大きな耳

 

子牛のかわいさは格別で

だからこそ

なおさら切ない

 

ドナドナを歌いたくなる一瞬

 

 

 

通常カメラマンの店長さん

めったにブログに登場しないのだけど

この日

チームみやこの第2ボス K子ちゃんが

車で追い抜きつつ撮影してくれました

…K子ちゃんありがとう~(^'^)…

 

 

第1休憩ポイントの外浜海岸にて

記念にイチマイ

続きを読む 2 コメント

恐怖のおみやげ …ロシアンルーレットクッキー…

冷たい雨が降り続き

秋が深まってきた感が漂った隠岐の島

 

連休の予定・・・

明日は西郷小の運動会もある・・・

みなさん

空が気になるイチニチだったことでしょうね~

 

 

そんな鬱陶しい雨の気配を振り払ってくれるオモシロ一家が

オモシロおみやげを持ってお買い物にやってきてくれました

 

オモシロおみやげというか・・・

恐怖みやげというか・・・

 

コレ

見るからに怪しい

 

パンダなのに

いちご味

 

いちご味だから真っ赤

 

えげつないくらい真っ赤

その名もロシアンルーレットクッキー

10枚中2枚は激辛なんだとか

 

オモシロ一家のオモシロチルドレンたちが

1枚ずつ食べて帰ったのですが

セーフ

おいしかったらしい

…残念 笑…

 

ということで

アバレンボウくん

チャレンジ

はい

1枚目でむせる

 

食ってみ!!と渡されたかけら

かじりましたけど

これは無謀

(◎_◎;)

麦酒の味と混ざってえらいことに

 

呑んだくれの時の罰ゲームに使えますな

…ただし私抜きで…

 

ちなみに

刺激物が超苦手

梅干しすら食べられないサムライくんは

クッキーを1枚手に取りかけて

このクッキー達のもつ意味を悟り

そっとクッキーを箱に戻しておりました

※ ランキングに参加しています(^'^)

 

※ 島根情報をクリック♪その日のポイントが入りランキングを見ることができます(^'^)

0 コメント

つれづれに … いいこといっぱい…

晴れ渡る空と

穏やかな八尾川の流れ

 

なんてことのない景色

でも

なんともいえぬ味があります

この港町風情

…自画自賛(^^ゞ…

 

 

なんてさわやか♪

 

今日もいいイチニチでした

!(^^)!

 

 

 

 

 

 

ということで

…どういうことだ 笑…

 

このごろブンテン周辺にやってきた

「いいこと」「いいもの」

ちょこっとご紹介

 

 

 

その1: 通れますよ看板

 

 

この界隈にも

下水道関係の工事が施されることとなり

町の放送で「通行止め」のお知らせが流れたのは

ひと月ほども前でしょうか

 

 

「工事中」

そう書かれた看板が曲がり角に立っていれば

いくら「解除中」のシールが貼ってあっても

車のスピードでなら一瞬で「通れないね」と判断してしまうもの

 

 

 

う~ん

この界隈で商売するものにとっては

ちょっと痛手だね~なんて思っていたんですけどね

 

通行止め解除の日だけは

こんなシールをを上から貼ってくださることに

!(^^)!

 

これなら一発で分かる

「今日は通れる♪」

 

!(^^)!

 

 

いろいろと気にかけてくださったみなさん

作ってくださったT組さん

ありがとうございました

<(_ _)>

 

 

 

 

 

 

その2:酒好きさんオススメの… パート1

 

Mさんの息子さんに本を貸したら

 それといっしょにこんなものが返ってきました

 

レモンの風味が爽やかな

瀬戸内れもん味のイカ天♪

 

麦酒にあいますよ~~と

酒好きMさんのお墨付きで

 

実は私もこれ大好物

( *´艸`)

 

麦酒のあてにもしたいけれど

夜まで待ちきれず…笑

 

Mさんにはなぜか好物を見抜かれます

酒好き同志好みが似ているということか

ごちそうさまでした

!(^^)!

 

 

 

その3:酒好きさんオススメの… パート2

 

この春

新潟に旅だった日本酒ラブ夫婦さんより届きました

 

 

魚沼産こしひかり

しかも玄米

もちろん新米

 

(^'^)

 

いつもは「液体」でのどを通すのだけど・・・・との但し書きつき

なるほど

日本酒は米から作られますな

 

 

 

地元の方のおすすめは七分づき

さすが米どころ

新潟の人の米へのこだわりは半端ないのだそう

こだわりポイントは数知れず

だから玄米で届くんですね~

 

米好き女の私

今からわくわく

(@^^)/~~~

久しぶりにコイン精米機に行かなくてはね🎶

 

 

日本酒ラブ夫婦さんの隠岐上陸

隠岐の酒と隠岐の米を用意して

楽しみに待ってま~す

 

 

 

 

☆ おしらせ ☆

続きを読む 0 コメント

衝撃の…  隠岐病院水浸しの件

めったなことでは病院に行かない私ですが

さすがにギシギシの身体をもてあまし

この日

重い腰を上げ

ちょっと行ってみるかねと病院に

 

 

だからでしょうかね

 

いいお天気のはずだったのに

突然の大雨

???

隠岐病院 水漏れ
隠岐病院 第2受付前の様子

 

いや…水漏れ!?

 

 

 

 

レントゲンも終わり

診察室の前で順番を待っている時のこと

廊下の向こうから響く怪しい水音

ザワザワというただならぬ気配

 

なんだなんだ?と

廊下の向こうをのぞきこんだ時のあの衝撃

|д゚)

最初は廊下の一画から激しく落ちているだけだったのに

あれよあれよという間に

水の量と水が滴下する場所は拡充し

廊下全体

雨模様

水浸し

(◎_◎;)

 

 

 

幸い

水が漏れてくるのは廊下部分の天井だけ

 

水が落ちてこない診察室前の待合コーナーに

廊下にあったものすべてと

その日来院していた人すべて

ギュウギュウになって避難です 

 

 

 

天井から容赦なく落ちてくる

とんでもない量の水は

どんどん廊下からあふれ

こちらに攻めてきそうになるんですけど

とにかく職員のみなさんが

廊下の外に必死でかき出してくださいました

 

 

 

 

 

もちろん

作業される方の頭の上には

容赦なく落ちてくる

水・ミズ・みず

 

みなさん

もれなくびしょ濡れ

 

 

それにしても

 

びしょ濡れになりつつ

作業しつつ

こちら側には常に気を使い

患者さんが転ばぬように濡れないように

てきぱき誘導されるみなさん

こんな事象はさすがに訓練していらっしゃらないでしょうに

やっぱり危機管理面での対応は

さすがだな~と…

 

そうそう

一時緊迫したムードの中

ゆったりと傘をさして廊下を歩いてゆくおばあちゃんを発見

ちょっと和んだ

 

幸いなことに

水漏れがあったのは廊下部分のみ

病棟や診察室などは大丈夫だったようで何よりでしたね~

(◎_◎;)

 

  

 てんやわんやの中

少々遅れたものの

診察もなんとか無事終了

 

廊下は歩ける状態ではなかったので

「内部通路」に案内されて院外へ♪

 

 

めずらしく出かけた病院で

こんなことに遭遇するとは

 

なんとも衝撃的な体験でした

(◎_◎;)

 

 

私のことはご心配なく

ただの「老化現象」と思われます

(^^ゞ

 

 

まるで池ですもんね~

(◎_◎;)

 

 

続きを読む 0 コメント

久しぶりの実験的朝チャリ♪ ~もり・けんコンサートのこと~

またも台風が近づいてきましたね

( 一一)

 

 

明日はアバレンボウくんたちの学園祭

 

 

肝心な行事はなぜかいつも雨に狙われるんですよね~

修学旅行に教育キャンプ

全隠岐陸上も2回

そうそう

小学校も中学校も

夏のキャンプは雨模様

( 一一)

 

夏休みから準備に励んできた

最後の学園祭

なんとか雨落ちませんように…

 

 

 

 

 

さてさて

 

このところ

ちょっとだけ早起き生活しております

 

昨日の朝

ふと思い立って

 

 

久しぶりの自転車散歩

懐かしの朝チャリお試し復活

(^'^)

3年前くらいまで

毎朝のように朝チャリしてましたね~♪

春から秋の朝5時45分

ブンテン前集合で

今日は東に明日は西に…

集合って言ったって

神主さんに迎えに来てもらってたという感じ?

(^^ゞ

 

 

久しぶりの朝の町

昨日はひとりでのんびりと…

 

もうTシャツだけでは肌寒い

ひんやりとした冷たい空気をまとって走る

あの心地よさ

自転車を漕ぎながら

鼻の穴をお~~~きくして

思い切り深呼吸したくなるあの感じ

 

やっぱり朝は気持ちいい♪

 

 

実験的朝チャリ

けっこう心地よかったので

今朝は店長さんも起きて頂く

 

久しぶりに東郷まで走りました

 

 

時間的に短かったので

走った距離はぜんぜん大したことないのだけれど

徐々に徐々に

体が目覚めていく心地よさを堪能です

 

さてさて

いったいいつまで続くことやら

(´・ω・`)

 

 

☆ もり・けん ハーモニカコンサート ☆ 

 

童謡伝道師として童謡の作詞を

ハーモニカ奏者として童謡を中心に全国でコンサートを

そしてまた

モンゴルの孤児院支援にも心と力を注いでいらっしゃるというもり・けんさん

 

この秋

隠岐の島にいらっしゃいます

そして

ハーモニカコンサート開催です

 

前回のコンサートの様子を知る方がおっしゃってました

 心に沁みる演奏

 楽しいお話

アットホームで素敵なコンサートだったのだそう

もりけんさんの人柄もあるのでしょうね

 

お子様連れで

あるいは

お友達とご家族と

 

奥深くやさしい童謡の世界とそのしらべを

楽しんでみませんか?

 

 下西にある小さな教会が会場です

 

 

とき:9月22日 秋分の日

時間:am10:30より

場所:隠岐教会西郷会

会費:1000円 お子様は無料

 

問い合わせ先

090 7892-5961

代表 山代

 

京見屋分店でもチケット扱っております

<(_ _)>

※ ランキングに参加しています<(_ _)>

 

※ 応援よろしくお願い致します<(_ _)>

0 コメント

つれづれに… お魚天国・エビス堂

徐々に

徐々に

 

アバレンボウくんの釣竿にも

この子たちが食らいついてくれるようになってきたようで

リリースサイズギリギリと思われる

かわいいアオリくん

( *´艸`)

生姜を背後においたために

かなりチビッコに見えますね

背後にあるショウガはビッグサイズ生姜です

念のため

(^^ゞ

 

こちらはもう少しだけ大きめサイズ

 

アバレンボウくんの今季初アオリです

 

透き通った体に点々もよう

この模様の入り方で

オスとメスと見分ける…らしい

青いアイラインにくりくり目玉

 

これがまた結構かわいらしいので

捌くのが心苦しくなりますけどね

おいしいことを知っている私

 

心をオニにして…

(^^ゞ

 

 

 

 

そうそう

 

 

釣れ過ぎちゃって

 

いらないからもらってくれない?…てなことで

 

 

時々こんなオオモノも舞いこんできます

 

カナ…かな?

 

とにかくウマイやつには間違いない♪

 

この子も高級魚

一晩ねかせてお刺身コースです

 

 

 

 

 

隠岐の島の「もらってくれない?」は

時々恐ろしい事態を巻き起こすことがあります

 

もうそれはオスソワケとは言わないだろ~~~(◎_◎;)的な

そんな衝撃的な量だったりとか

それはザラ

 

大き目バケツにサザエ山もり…とか

たんまりバケツ2杯のイカ…とか

このまま海に戻したら小さな群れをなすのではないかと思う

そんなレベルの大量のイワシ…とか

 

乳児よりでっかいサイズのシイラ

ようやくなんとか1本捌いたところで

立て続けにあと2本

さすがにその時は途方にくれ…

恥ずかしながらちょっと泣けた

 

まあそれはまだ

魚を捌くという概念が

私の中にあまりない時代でしたからね~(^^ゞ

 

 

そう思えば

私のお魚受け入れキャパは

少しだけ向上してきた…気がする

 

 

 

 

 

 

 

フェリー乗り場では

サビキのしかけでアジが入れ食い

エサなんて入れなくても釣れたりします

そして

サビキのアジに食いついて

でっかいヒラメが釣れたりもするのだそう

 

朝に夕に

息子が誘惑と闘っているのは

イカつりのオモシロさ

 

今日の夕食のおかずは息子の釣竿から♪

そんな日だってあったりします

まれにですけどね

 

 

まさに

お魚天国です

 

 

釣り好きさん

秋の隠岐の島に遊びにいらっしゃいませんか?

 

 

 

 

 

隠岐の島の釣り情報は

港から町に向かって徒歩3分

フィッシングショップエビス堂へどうぞ♪

 

釣り情報だけでなく

釣った魚をおいしく食べる方法

はたまた

ジビエの世界に

スズメの餌付けの方法まで

 

あらゆる人と情報が集まるお店です♪

 

隠岐の島フィッシングショップエビス堂 ブログ

 

※ ランキングに参加しています(^'^)

 

※ 応援お願いします(^'^)

0 コメント

つれづれに… 忘れ物と二段ベッド

なんとか今日も間に合った…というタイミングでできあがるお弁当

 

慌ただしくそれを持って出かけていくサムライくんを見送って

ふとカウンターの上に目をやれば

入れたはず…いや、入れるはずだったフルーツがポツリ

慌てて追いかけたけど間に合わず

 

入れ忘れたのがフルーツでよかったよ

とか思いつつ引き返し

サムライくんの部屋の前でちょっと愕然

 

 

ベットの上には

さっき

サムライくんが持ってでかけたはずのオベントウセット

(◎_◎;)

 

見事に置き忘れて出かけておりました

 

 

 

 

親子だよね~~(^^;と変な納得

 

 

ちなみに…

昨日は私

箸を入れ忘れておりました

 

(^^ゞ

 

明日から指さし確認しよっと

 

 

さて

最近

五箇あたりが賑わっておりますね~

 

いろいろと

あれこれと

なんだかんだと

 

自分を見つめつつ

やりたいことを追いかけつつ

がんばっているワカモノたち

(^'^)

 

 

若いっていいですね♪

 

ということで

 

 

不要な二段ベッドありませんか?

お金はありませんが力はあります!!

引き取りに伺います

<(_ _)>

 

 

いや

自分の寝床ということではなく

何やら「もくろん」でおるようですよ

 

 

それにしても

いつ見ても楽しそう

…チーム KUSUBURU HOUSE の面々…

すずちゃん
また帰っていらっしゃいね~~(^'^)

続きを読む 0 コメント

つれづれに ~夏のつかれ・虎のパッケージ~

台風10号が北上していったはずの今日8月31日

 

朝目覚めてみても

外はビュービューゴーゴー結構な風の音

 

アバレンボウくんが

早朝釣りに出掛けると言っていたことを思い出し

慌てて部屋をのぞいたところ

どうやら自分でそのあたりは判断していた様子

とりあえず

 

「ほ」

(-_-)

 

 

 

「夏の疲れ」が出たもようのサムライくん

吐き気と気分の悪さに襲われ

昨日の朝はめずらしくダウン

 

小さい頃からお世話になっている高梨医院さんへ

 

点滴一本していただいたあと

泥のように眠るというのはこのことねと思うくらい

泥のようにどっぷりと眠りの世界に…

 

 

 

店長さんもこのところのハードスケジュールに

体調やられ気味でしたけど

今日のお休みでちょっと復活!?

 

 

 

暑さも和らぎ

過ごしやすくなってきたとはいえ

夜など布団を出したくなるほど肌寒かったりする

 

夏の疲れも出てくる頃でしょう

体の声を聞きながら

来たる季節 

アウトドアに絶好のシーズンに備えねば

(^'^)

 

 

 

☆ 今日のおまけ ☆

 

この夏

隠岐観光でいらっしゃったお客様より

こんなものが届きました

 

以前誰かのFBで見たことがあって

ずっと気になってたヤツ♪

 

ラーメンらしいということは分かったけれど

中味はどんななんだろう

どこで買えるんだろう

このラーメンとは全く関係ないパッケージはなんなんだ

 

 

 

なんとこんな形で出会えるとは

( *´艸`)

 

 

 

カレーラーメンでした

 

パッケージ力にひけをとらないおいしさでした

🐯

 

 

送ってくださった楽しいお二人

ありがとうございました

(^'^)

また隠岐旅にいらしてくださいね♪

 

※ ランキングに参加しています(^'^)

 

※ 応援よろしくお願いしま~す(^'^)

0 コメント

手づくりグラス 海を渡って届くの巻 ~ガラス工房IZUMO~

台風10号が不穏な動きをしております

(◎_◎;)

 

週末楽しみなことを予定しているのに

どうやら雨になりそうですね

 

コースを読もうにも

迷走しているようで

台風進路予想を確認する度に違ったことになっている

(◎_◎;)

 

 

1年ぶりに隠岐の島にやってきてくれた

さわやかDJ&絵描きくん

予定通り島前を堪能できるといいのだけれど

 

 

なんとかこのままお天気もちますように…

 この週末は海士の一大イベント

キンニャモニャ祭りもありますね

島民も観光客もみんながもれなく踊りまくるという

夜は夜で

花火にスカイランタンで

海士の空を彩るのだそう

 

島後からも結構行かれるみたいですよ

我が家もいつかはスカイランタン!!

 

 

 

さて

今日はお待ちかねのコレがブンテンに届きました

 

じゃじゃん♪

この夏

出西の里に新しくできたガラス工房IZUMOさんで

吹きガラス体験をさせていただき

グラス作りにチャレンジ

(^'^)


自分で作った…というとおこがましいか

作らせてもらった…というかべきか

(^^ゞ


まあとにかく

言われるままに吹いたり棒をくるくるしたり

という感じなんですけどね

これがなかなかコツもいるし

難しい


でも

むっちゃ楽しいんですな

これがまた

(^^)

     

 

 

早速

本日の麦酒タイムに使わせていただきました♪

自分が作ったというだけで

愛おしいことこのうえ無し

(^'^)

 

 

こういうお仕事をしていると

ものづくりをされる方に出会いお話を聞く機会が時折あります

 

ものをつくるということ

それを生業にするということ

これってすごいことだな~といつも思います

 

 

ガラス職人さんもしかり

 

 

何千度という熱をもってするこの作業

ダイナミックな作業もありながら繊細至極

 

 

勘や経験

確かな技術

 

たくさんの行程を通し

それらが融合する中で

あのガラスの美しい色や形が生まれてくるんですね~…

 

 

 

 

どこまで求めても

これで終わりということはなく

自分の道を

ずっと追い続けていかれるんでしょう

 

 

ものづくりを生業にされる方ってかっこいい♪

 

 

 

 

 

☆ 吹きガラス体験 ☆

 

 

工房にあるこの炉で小さなガラスの原料を溶かします

 

この中は数千度

近くに寄るだけで

そのアツさに驚かされました

 

ガラスの元がとろりと解けて

やわらかな水あめみたいに垂れてきたら

炉から棒をとりだし

反対側の口から息を吹き込みます

 

シャボン玉のようなつもりでいたんですけどね

そんなことでは無理だった

(◎_◎;)

 

 

フグのような顔にになりつつ

ぷーーーーーーーーっと吹く

 

この工程を何度か繰り返しました

 

吹くたびに

棒の先のガラスのふくらみが大きくなっていきます

 

この時点で

かなりワクワクです

 

ある程度形が定まったところで

表面を撫でて滑らかに

 

 

続きを読む 3 コメント

剣道部3年生 おつかれさんBBQ

アバレンボウくんたち

剣道部3年生5人組

 

先月の県総体で部活動引退となりました

 

寂しさもあり

開放感もあり

…息子より私の方が寂しいかも~~涙…

 

いや

受験勉強や駅伝があって

開放感どころじゃなかったりして

(◎_◎;)

 

 

小学校時代から剣道をやってきた子も

中学校から始めた子も

それぞれがよくがんばった!

とうことで

 

3年生とその家族で集まって

「おつかれさんBBQ」

(^'^)

 

 

なかなかみんなの都合が合わず

明日から2学期スタートというこの日に決行

 

 

お約束は

『この日までに宿題をすますべし』

 

 

 

宿題はなんとかみなさん終わった様子

もくもくと食べております

 

平和な5人組

 

 

3年前は

みんなまだまだあどけない表情だったのに

今やすっかり青年ですね~

すでに

酔っ払いのおじさん風の気配を醸し出している者も2名ほど

 

 

BBQの後はみんなで花火

 

これで明日も休みだったら最高なのに

そう言ったのは誰でしょう

まさに心の叫び

気持ち 分かりますね~~"(-""-)"

 

 

残念ながら明日は始業式という事実は変わらず

( 一一)

みんな思い思いに花火するの図

 

この状況

かなり危険に思われますが

それなりに

安全な距離を保てているらしい

(^'^)

 

煙に火がにじんでかなりキレイでしたね~

 

 

 

明日のことはしばし忘れ

…笑…

思い切り楽しんで

鋭気を養えたことでしょう♪

 

続きを読む 0 コメント

夏のつれづれパート2~再会・出会い・隠岐の島へようこそ~

3日間ほど島を離れ本土旅をしておりました

いや

旅というか

私の実家をベースにちょろちょろという感じですかね

 

出雲⇔松江

このあたりで会議があったり

20年ぶりぐらいに学生時代の同窓会があったり

というわけで3泊ほど…

 

いつもだと

買い付けなども組み込んで

超過密スケジュールでの本土旅になるんですけど

今回の本土旅は

店長さんにお店もアバレンボウくんのお弁当もお任せし

ちょっとだけのんびり行かせていただきました

<(_ _)>

 

 

 

 

島にいて

商売もしてて

時間の調整も難しいしな

 

なんてことをいつも思いつつ

同窓会ってあまり参加したことありませんね

 

厄落としとかあるやつ

あれも一切

 

不義理しております~~(^^ゞ

 

 

 

だから

 

今回はほんとに20年ぶりくらいのプチ同窓会

 

 

懐かしい町並みを

大社から参加のオトモダチと歩いて向かううち

久しぶりすぎて

楽しみすぎて

会場に入る前からもうテンションはヘンテコなことに

 

 

 

 

巴庵
伊勢宮の巴庵 見事な佇まい

 

会場に入るまではどきどきでしたけど

 

ひとたび会場に入ってしまえば

そして

一言交わしてしまえば

もう当時のまんま

ほんとに

当時のまんま

 

会わなかった時間が

瞬間的に埋まってしまうあの感じ

 

 

 

 

会わなかった時間だけ

確実にそれぞれの歳を重ねていて

 

皺が増えたり~

なんか丸くなってたり~

髪が白くなってたり寂しくなってたり~

 

職場でも偉い人になってたり~

 

でも

やっぱりこうして会えば

あの子もあいつも当時のまんま

 

しゃべってもしゃべっても話は尽きず

…呑んでも呑んでも呑み足らず…

時間なんてあっという間

 

気が付けば

乗車予定のJRの発車時刻数分前

(◎_◎;)

久しぶりに松江の夜の町を走りましたとも

 

 

いい仲間に恵まれていたな~と 

改めて思ったそんな夜

 

本当にいい時間を過ごしました

 

 

 

 

さて

そんな楽しい余韻と少々の残り酒を引きずりつつ

フェリーで島に帰ってくると

 

ブンテン前に堂々と停車中の自転車が1台

 

噂のドグマ 隠岐上陸です

…サドルに注目 笑…

 

銀輪隊を盛り上げてくれていたかげちゃん

4年ぶりの隠岐上陸

オリンピックイヤーですからね

 

 

続きを読む 0 コメント

怒涛の2週間終盤戦 ~チーム前田商店 隠岐上陸~

ブンテン怒涛の2週間

いよいよ最終章にさしかかりました

 

 

この夏最大級のお楽しみミッション

『チーム前田商店御一行をおもてなしせよ』

いよいよ決行の時がやってまいりました

 

 

東京からはるばるやってきてくださった

チーム前田商店

 

佃屋つながりでオトモダチになったウルトラランナーマエダクン

そのご両親

そしてマエダクンのオトモダチマリコチャン

ようこそ隠岐の島へ♪

 

 

マエダクンとは出会ってまだ2年ほど

ご両親

それからマリコチャンとはこの6月末

ブンテンお江戸の旅で初顔合わせ

 

お江戸の旅のきっかけは

なんと佃屋大将の結婚式…のおまけの夜

嵐を呼ぶ佃屋夫婦の力で

結婚式の翌日の大荒れで全便欠航となった隠岐航路

必然的に島を出ることができなくなった方たちのうち

数名が我が家で「2人を祝う大宴会」開催

何が話題になっても盛り上がり

結局

「2人を祝う大宴会続編」的東京集合を約束したという…

そしてほんとうに

我々の上京に合わせ

マエダクンちに集結したという…

|д゚)

今思えば驚きの盛り上がり力

 

勢いですね~何事も

 

 

 

 

 

 

 

 

東京のあの一夜

オトモダチに会いに行き…

そのご両親と意気投合し…

そして

オトモダチのオトモダチとまたつながって…

 次々とつながっていくあの感じ

 

   なんともいえないワクワク感につつまれて

もうしゃべりっぱなし

 

 

 

 

というわけで

 

今回は

前田商店and京見屋分店 交流会 in  隠岐の島♪

 

 

 

「いつかはみんなで隠岐旅」と

あの東京での一夜の盛り上がりが

まさか

こんなスピード感をもって

チーム前田商店の隠岐旅実現となるなんて

ちょっと感激

(@^^)/~~~

 

この行動力には脱帽です

 

 

東京から来ていただくわけだから

ここははりきりどころ

 

皆で集まる時も

食についてはたいがいにして他力本願な我が家ですが

島の食材の魅力でカバーしつつ

私のかなり低レベルなおもてなし力を

とりあえずフル発揮

…フル発揮してもたかが知れているというこの残念さ…

 

 

 

隠岐の食材

隠岐の地ビール

隠岐の酒

 

あとはとにかく楽しく語ろう♪的な…

 

 

 

 

盛り付け具合は少々目をつぶって頂きたい

(^^ゞ

 

他にも

我が家の男たちの戦利品

前夜に釣ってシゴしておいたアジ

もちろんアジフライに♪

 

憧れの釣り師さんと初船釣りに出かけたアバレンボウくん

酔うかもしれんと

少々ビビリ気味だったものの

酔い止めの効果か

はたまた

興奮しすぎてか

酔う暇もなかったようで

ご希望通りオオモノを釣って帰ってくれました

(@^^)/~~~

 

 

続きを読む 4 コメント

さっぱりと(^'^) ~植込みも散髪~

ブンテンの建物を覆い隠そうとするのように

ぼうぼうと伸びていた植木たち

 

 

 

気が付かれた方もいらっしゃると思いますが

ブンテンの歴史上

最もさっぱりと植木っぽくなりました

未だに車でここまで帰ってくると

我が家の木ではないみたい!と毎回驚く

 

(^'^)

 

お隣の島にくらすキコリくん

 

今は山仕事をしていますが

元は植木職人だったのだそうで

 

この日は

斧を植木ばさみに持ち替えて

職人セットを身にまとい

早朝からチョキチョキチョキチョキ

 

 

店長さんが四苦八苦して毎年刈ってくれていました

最初の頃は手刈り…

そのうち

小さなチェーンソーというか

大きなカッターというか

大型バリカンというか

とにかく

刃がくるくる回転して

枝葉を切り落とす道具で…

 

私はやったことないんですけど

全体をバランスよく形づくるのって難しいんですね~

(^-^;

 

 写真の中のすでに死亡した哀れな枝たち

我が家で適当に伐採したためにこうなっているのですが

これも含めいい具合に形にしていただきました

(^'^)

 

 

こちらは

某神社のお庭

どんな具合か見せてもらいにいきましたけど

職人スタイルで

暑い中かっこよくがんばっておられました

記念にパチリ

 

 

こちらの松も

姿よく刈ってもらって見事な松に変身です

(^'^)

 

今回は木より職人に重点を置いた写真

刈り終わった木の写真を撮っておくんだった

 

 

 

 

それにしても

 

働く男はカッコイイ♪

 

手に職があるってステキですね~

 

 

 

植木がさっぱりしたところで

私も髪を切ってもらい

さっぱりと

(^'^)

 

西町愛の橋商店街 美容室Rさん

オススメです♪

 

 

ここで写真を載せたいところですが

まあ…やめときますかね

(^-^;

 

※ ランキングに参加しています(^'^)

 

※ 応援お願いしま~す(^'^) 島根情報をクリック♪ 

  ただ今のブンテンブログの順位が分かります

0 コメント

夏休みといえば  …ラジオ体操・自由研究・BBQ…

夏休みが始まって

早・・・えと・・・早??・・・? 

 

 

(;^ω^)

 

 

夏休みって時計の進み具合が

いつもよりぐんと早く感じますね

 

たくさんのやりたいことと

たくさんのやるべきことと

 

その二つの間で葛藤しつつ

なんとか帳尻を合わせつつ

42日間を過ごしたもんでした

 

 

 

夏休みがある人

うらやまし~い

(^'^)

 

 

 

さて

夏休みといえば

今年もぼちぼち始めました

 

西町DE愛ましょう企画

ラジオ体操をしよう♪

 

初日の昨日は6時前まで雨が残っていて…

これは…もしや初日から中止のパターンか(◎_◎;)と青ざめたものの・・・・

 

6時を過ぎるころ

あれよあれよという間に雨が小降りになり

6時半ごろにはなんと一時小休止

(^'^)「

 

これは河童様のおかげにちがいない♡

 

 

雨の気配にめげることなく

この日これだけのみなさんが集まってくださいました

(^'^)

 

 

 

 

毎日参加したら

チョットイイコトあるかもよ~~♪

 

小さなオコサマもがんばって早起きです

7月30日までやってます

魚安さん横

愛の橋が見える駐車場にて♪

 

 

 

 

さて

もう1つ

夏休みといえば

夏休みの宿題♪

 

 

宿題にもいろいろありますが

中でも一番の難関はやっぱり自由研究かな~

 

我が家の息子たちは

毎年有木の大将のところに駆け込んで

木工細工を教えてもらっていましたね~

「実力」以上の作品を持って帰ってくることも

有木の大将!!

その節は大変お世話になりました

 

<(_ _)>

 

さてさて

 

今日はこんなカワイイオキャクサマがやってきてくれました

続きを読む 2 コメント

つれづれに… ポケモンGOとラジオ体操

あっちでもこっちでも

テレビの中でも

ネットでも

 

巷では

この話題でもちきりでしたね

ポケモンGO

|д゚)

 

ついに本日

日本でも配信開始となりました

 

そのうちこのあたりでも…なんて思っていたら

 

早速今日のオキャクサマ

ブンテンのテーブルの上で

まさかのリアルポケGO

 

上のゲーム画面はブンテン周辺です

 

これが八尾川橋!?

じゃあこれは八尾川だ!

 

という具合に

実際のその場所が画面上に表示され

そこにポケモンが登場するわけだから

バーチャルと言うかなんというか

まさに自分がくらすリアルな世界がそのままゲームワールドと直結

これはハマるわな~・・・という感じ

 

 

 

う~ん

すごい世の中になったもんですな

(^^;

完全にこの波に乗り遅れている、、、というか 

乗れない、、、というか

 

 

 

 

 

☆ 西町 DE 愛ましょう企画♪☆

 

夏休みの朝のお約束といえば

やっぱりラジオ体操でしたよね~私達世代は( *´艸`)

 

去年

思いがけず好評をはくした西町DE愛ましょう企画

『ラジオ体操をしよう』

 

今年もこっそり開催いたしま~す

(^'^)

 

期間:7月26日~7月30日

時間:6時半より

場所:魚安さん横の駐車場

 

残念ながら

今年は朝メシ食堂は行いません

しかも

ちょっとだけ期間も短く5日間

 

でも

コンプリートした方には

なにかイイコトあるかもしれませんよ♡

 

 

1日のスタートを西町で♪

どうぞどなたでもどこからでもふらりとお立ち寄りください♪

※ ランキングに参加しています(^'^)

 

※ 応援よろしくお願いします(^'^)

0 コメント

ブンテンの日々~隠岐高生がやってきた・海士の有名人・夏のおみやげ~

今夜の月はキレイでしたね~

満月なのかな?

いや違うかな?

 

月が輝くとはこういう月のことを言うのだろうというくらい

冷たい気配の銀色の月

 

明日もいいお天気になりそうですね

 

 

さて

このところの「生活改善」に伴い

滞っていたブンテンの日々を

ちょっとだけダイジェストでご紹介

 

(^'^)

 

☆ 隠岐高生が愛の橋商店街にやってきた♪ ☆

隠岐高校では去年からジオ学習の一環で

西町愛の橋商店街を素材に取り上げてくださっています

 

その学習の中で

島の活性化のためにこんなことをしてはどうかという

高校生なりの提案があるというので

愛の橋商店街月あかりカフェに乗り込んできてくれました

( *´艸`)

 

西町のボスがいつかやりたいよねと話していた内容と

見事にマッチするその提案

高校生ならではのダイナミックな見通しと夢が盛り込まれ

私達もわくわくです

(^'^)

 

実現させるには

まだまだ検討が必要でしょうが

とりあえず

17歳の高校生たちがこの島の未来に思いを馳せ

こうしてここにのり込んできてくれること

それが嬉しい♪

 

 

時代が大きく舵をきり

様々なことが変化しつつある今日この頃

教育の分野にもその波は当然押し寄せていて…

 

教材や指導方法、その手段だけでなく

学力をどうとらえるかという学力観そのものも

変わり目を迎えています

 

小中学校では徐々にその成果をあげつつあるふるさと学習ですが

高校でも取り組みが広がりつつあるそうです

…このジオ学習はまさに…

 

自己実現を目指し人間の幅をひろげていく時期でもある高校時代

 

その多感な3年間に机上の学びだけではなく

こんな形で地域と関わり

ここに暮らす人と関わり

自分たちのくらす島…島根…の魅力に触れること

そんな学びや経験の中で

この島の次の世代を担う若い力が育っていくんだろうと

堂々と思いを語る女子高生のことばに

しばし聞き入った次第です

(*^^*)

 

なんともウレシイヒトトキでした

 

 

 

 

 

 

そうそう

先日はアバレンボウくんたち中学3年生も

島内のジョブフェアに参加しました

この島にどんなお仕事があるかいろいろと聞いたのだそう

 

 

 

 

帰るなり

某会社に興味津々

そこで働きたくなったと話してましたね~

 

休みが多い!おもしろそう!!

( 一一)

 

今のこの気持ちは変わっていって当たり前

適正や自分の力を見定めつつ

将来を決めていくんでしょうが

「しごと」や「はたらくこと」を

こんな形で意識するっていうのもいいことだな~と…

そしてなにより

この島にこんなオシゴトの場があるということを知るという意味でも…

 

サムライくんも去年このジョブフェアに参加

その時にも驚いたのは

仕事がないと言いながら

実は島内でも様々な事業所が新規採用を求めていらっしゃるということ

 

ハローワークの方は

もっと様々な職種の方に

ジョブフェアに参加してもらいたいとおっしゃってましたね

 

一度都会に出た方が

隠岐に帰りたいと思った時

なかなかそうした採用募集の情報に行あたらないという現実があるのだそう

帰りたい

帰ってきてほしい

どちらも案外ニーズがあるのに

そのマッチングがうまくいかないため帰島につながらないとしたら

それはとてももったいない~~涙

 

 

佃屋大将ももちろん参加

彼女のように

暮らしたいところで仕事を造り出した…そういう経験を語れる存在は

 

高校生たちにとっていい刺激になるんでしょうね~♪

 

 

島のオシゴト事情を思えば

やりたい仕事

つきたい職業

それがここにないことももちろん多く

夢をかなえるために島を離れていくという選択肢も当たり前にある

 

自分の夢をかなえることができるステージを見定めて

 

自分で歩いていくことができればそれはそれですばらしいことです

 

 

 

ただ

やっぱり子どもたちの夢のその先に

この島での暮らしがあるとしたらとてもウレシイ

 

 

子どもたちが帰りたいと思える島にしたいと心から思います

 

帰りたいと思った時に帰れる島にもしておきたい

 

 

 

「この島に帰っておいで」と堂々と言えるように

私達にできることはなんだろうと思っても

大きすぎるテーマですから

なかなか答えは出ませんね(^^ゞ

 

ただ

 

自然や人と関わりながら

ここでの暮らしをめいっぱい楽しむこと

幸せだと思えるように日々を大事にくらすこと

もちろん

仕事をばりばりがんばること

 

 

そういう姿は子どもたちに見せておきたいな~と

そんなふうに思います

 

 

 

 

☆ あべさんが島後にやってきた ☆

 

念願だった超多忙な海士の有名人あべさんを囲む会 in  佃屋玄関

 

ギタレレあり

サンシンあり

 

佃屋大将の口笛あり

遊びの話

楽しい話

そしてもちろん

深い話も・・・

 

 

いろいろ感銘を受けたことがあったけれど

あべさんの話の中で

1番印象に残ったことを1つ

 

 

安心して死ねること

それを大きな目標として

そこから逆算しながらじゃあどうすればそういう社会ができるのか

そこを探って整備していくことが

くらしよい社会になっていくことにつながるんじゃないか

 

もっと成長するために

もっと繁栄するために

もっと楽しくくらすために

 

 

そういう発想とはちょっと違う「しあわせ」への視点の当て方

 

目からうろこ

そんな気持ち

 

 

 

 

 

 

☆ かわいいものたちがやってきた ☆

 

続きを読む 0 コメント

サイトデザイン変更しました

サイトの気配が変わっていて

驚かれた方もいらっしゃることと思います

 

 

使っているホームページ作成サービスの事情により

サイトデザイン変更

 

(/_;)

 

 

デザイン変更自体は

ちっとも手間ではないんですけど

 

ちょっとずつ手直ししなければならない箇所が山ほどあって

サイト全体あれこれ見直す必要が…

 

 

 

 

とりあえず変更はしてみたものの

今ひとつしっくりきませんね~…

 

 

さて

 

ぼちぼち

見直し&手直しがんばろっと…

 

 

 

 

 

☆ おまけのイチマイ ☆

かなりの大食漢のようですね

イモリのイモコちゃんたち

 

 

指を見せたりすると

ごはんと思うんでしょうか

こちらに向かって突進してきます

 

かわいい♪

 

 

※ ランキングに参加しています(^'^)

 

※ 応援よろしくお願いしま~す(^'^)

2 コメント

お久しぶりブログ♪ …元気でしたよ…

お久しぶりな感じになっておりますね

(^^ゞ

 

1週間前の昨日

ウルトラマラソンの興奮を引きずるように見本市に出かけ…

…走ったわけではない…

 

京都でのんだくれ

名古屋でイイモノ探しをし

そして

今年は足を伸ばして東京まで

行ってまいりました

 

お仕事がらみの大事な旅 

いつもは一人で出かけるんですけど

今回は店長さんにも合流です

 

サムライくんは研修中で松江に長滞在中

 

なんと我が家の留守を

試験期間中のアバレンボウくんが一人で守ったという

(^'^)

…さぞさぞさぞ 試験勉強が進んだにちがいない( 一一)…

 

定休日以外にお休みを都合3日間頂いたので

あれこれご心配くださった方もいらっしゃった様子

 

ご安心ください

 

チームブンテン

元気でそれぞれがんばっております♪

 

 

日曜日までお休みをいただき

現実に引き戻されるかのごとく

月曜日はひさしぶりのOPENでした

 

 

welcome welcome

そんな1日

(^'^)

ある意味島の要人たちが

なぜかアウトドア関係のグッズを持って集まってきたり

アクティブ産婦人科医ドクターKは

SUP雑誌を片手に登場

 

偶然なのかどうなのか

身近に突如SUPにはまった方がもう1名

我が家もSUPフィーバーに翻弄されそうでウレシイ悲鳴

( *´艸`)

 

炎の男さんは

この自作ワラーチを履いて…

 

わらじ風サンダルというか草履というか

ワラーチといいます

ウルトラマラソンにも

これを履いて走る方たちが毎年エントリーしてくださってますね

来年のウルトラ

炎の男さんの足元はコレかもしれませんね

(^'^)

 

 

そうそう

人だけでなく

松江からの贈り物もブンテンに届きました

ウルトラマラソンに参加されたMさんから…

 

去年に引き続き

お店に立ち寄ってくださっただけでウレシイのに

 

ご自分で集められただろう町づくり系の資料

それからオススメ珈琲豆

そして

島根づくりand鳥取づくり

呑み比べセット~~♪

こんなステキな贈り物まで

 

 

本当にありがとうございます

<(_ _)>

 

 

ウルトラがつなぐご縁を

マラソンが終わって10日にもなろうかという今日でさえ

あれこれ感じ…

 

早くも来年が楽しみでなりません

…走らないのに(;^ω^)…

 

 

そして

我が家に「やってきたもの」といえば

この子たちもですかね

 

イモリのイモ子ちゃんが生んだ卵

この留守の間に次々と孵ったのだそうで

現在

我が家イモリベビーフィーバーです

 

かわいいんだぞ~~~( *´艸`)

 

出張に出かけている間

ただ一度

アバレンボウくんからかかってきた電話といえば

イモリの赤ちゃん誕生のお知らせだったという

 

 

さて

京都のディープな夜からの…

名古屋見本市からの…

 

お江戸「イイトコ巡り」の旅

…もちろんオシゴト旅ですけどね…

 

今回の旅はなかなか大きな収穫のある旅でした

 

続きを読む 0 コメント

たまにはまとめて・・・笑 振り返りブログ

怒涛のごとき

この1週間のことをふりかえる

 

今日はそんな感じで…

 

 

 

 

 

 

アバレンボウくん 最後の郡総体でした

 

この日の朝

 

めずらしく

朝釣りにも行かず

口数も少なく

 

ピンと張りつめた空気をまとって

大会へと出かけていきました

 

 

この郡総体がひとつの区切りと思うからか

県総体個人戦の出場がかかっていると思うからか

 

彼の緊張は私の中で増幅し

 

1本1本

1戦1戦

 

カメラのファインダーに目を移すことさえ惜しまれて…

写真も動画もまともに撮れなかったよぅ・・・・・涙

 

 

 

好敵手であるYくんから2本目をとったとき

思わず天をあおいだアバレンボウくん

 

彼の思いがあふれた一瞬

 

 

 

最後の郡総体

優勝で終わることができました

 

 

いよいよ県総体

今度こそラストスパートです

 

 

 

 

 

 

大事なオキャクサマをお招きし

ごはん食べつつ隠岐談議いたしました

 

 

隠岐談議…というからには隠岐ごはん

 

 

もちろんお酒は隠岐の酒

海の幸に隠岐の牛

 

そして

わざわざ握ってきてくださったあらめおにぎり♪

 

 

磯の香りにほんのり甘みがくわわって

なんとも絶品♪

2個も3個も食べられる!

 

 

 

そして

 

西町愛の橋商店街の隠れた逸品

鉄男さんがつくるれんこの干物♪

 

「こんな干物は食べたこと無い」とおほめ頂きかなりウレシイ♪

私は焼いただけですけどね(^^ゞ

仲間の干物をほめていただき

もうそれがうれしくて

夫婦で鉄男さんの干物の話を語る語る

まるで我々が作っているかのような勢いだったかも

(^^ゞ

 

隠岐の木で作っていただいた天板もなんとか間に合い

隠岐尽くしの夜

 

もろもろの話の中に

隠岐は奇跡の島なのだと…

 

いや

ほんとうに

いろいろな意味でこんな島はどこにもないと

胸の中がほわっとアツくなる

そんな気持ちになった夜でした 

 

 

 

 

 

さて

 

翌日は

出張愛の橋商店街♪

 

眠い目をこすりこすり早起きしあれやこれや積み込んで

津戸地区におじゃましました(^'^)

 

今回も

我々が楽しませてもらったそんなイチニチ♪

詳しくはこの日のブログにて

出張 愛の橋商店街 初夏の陣

 

 

 

 

 

佃屋大将がチカメキントキをゲットしたということで

 

チカメキントキを食べる会開催♪

 

 

続きを読む 2 コメント

御霊会のお天気やいかに・・・

一年の間でもきっと1、2を争う心地よさだったと思う

そんな隠岐の島の6月3日

 

 

なのに

 

天気予報では

明後日6月5日

御霊会風流の日のお天気は崩れそうだという

そんな不安なことを告げております

(◎_◎;)

 

 

久しぶりの日曜日の御霊会風流

人出もふだんの2倍ほど見込まれるとか

…某警察官さん予想…

 

 

 

どうしても

今年は御霊会風流に行きたいアバレンボウくん

怪しい天気予報に愕然

(´・ω・`)

 

 

例年祭りに関わる地域の小中学校はその日は午前中授業

午後から地域の文化に触れるということで

祭見学にそれぞれ行くんですけど

…屋台見学ともいう(^-^;…

 

この2年間は

中体連の大会日程との関係などで

自由時間での参加はできませんでした

 

学校の授業で出かけたものの

アバレンボウくん

そこは目的が違うらしい

…気持ちは分かる(^-^;…

 

 

 そして

 

御霊会風流の日はなぜか雨が降らないという

都市伝説・・・いや、島伝説も有名

 

朝雨が降っていても

なぜか馬入れ神事の頃には晴れる

 

私が隠岐に来てから20年ほど

本当にその通りだったんですけど

 

 

 

 

この2年はなぜか雨でしたね~

 

もしや

アバレンボウくんの涙雨か?

 

 

 

屋台もまあ楽しめばいいんですけど

 

こんなお祭りなかなかない

自分たちのくらす地域に伝わる文化に触れるという意味でも

是非見てほしいとは思います

 

ジオ学習という視点でもですね

こじつけすぎ(^^ゞ?

 

 

 

さて今年の御霊会

どうか 晴れますように

 

 

☆ おまけ ☆

 

いいお天気だったので

ひっ・・・・・・さびさの自転車散歩

 

といっても

隠岐堂さんまでお買い物

(^-^;

 

 

愛の橋から西郷湾の方向をのぞむ・・・

 

ここも好きなポイントです

最近

カメラ台が設置され

町歩きポイントとしてもちょっと人気

 

空がキレイ

川もキレイ

 

 

私の愛車2号

タイレルくんもキレイ

(^'^)

 

 うふふ

大好きな自転車です

 

 

 

 

 

 

なんだ

このパッケージ力は

出雲そばと書いてあるのに

窓からのぞく麺の色は

どう見ても冷やし中華

 

しかも

冷やし中華になりたかった出雲そばとか書いてある

 

おもしろすぎて

食べられません

 

 

土中米穀店で

店長さんが見つけてきました

 

 

気になる方

土中米穀店へ急げ!!

 

 

 

そして

当店人気のブサカワシリーズ

 

ちょっと縁起物で今回は攻めてみるの巻

掌サイズの信楽焼の置物です

 

目の色が左右違うネコをオッドアイというらしい

片目が金色

片目は青

 

海外では幸福のネコと言われるそうですよ

 

 

それにしても

アンバランスなかわいさですな

 

 

 

 

 

 

最近お気に入りの超簡単メニュー

サラダチキン♪

 

野菜サラダのアクセントして

重宝しております

 

 

 

ぶすぶすフォークで穴をあけた胸肉2枚

 

酒50㏄

おろししょうが適当

そして!!

 

この隠岐の島生まれのハーブソルトを両面にパラパラリ♪

 

あとはレンジ600Wで4~5分

裏返してもう3分

 

覚ましてからスライスするだけ

(^'^)

 

 

切っただけの野菜サラダが

グレードアップしますぞ

(^'^)

 

 

シガルカフェさんで作っていらっしゃる

このハーブソルト

パッケージもかわいいので

おみやげとしても人気があります

 

でも際立つのは

シガルさんのこだわり具合

それから

商品そのもののよさ

味わいと香りの深さです

 

イタリアの岩塩ベースにしながら

隠岐の島の藻塩をブレンド

ハーブはもちろんシガルさんで作られたもの

 

シガルさんで育ててお肉として販売していらっしゃる牛肉に

そもそも合うものをと考えて作られたものなのだそう

牛肉にももちろんあいますが

白身魚もチキンもむしろこのソルトは得意分野

 

パスタやスープにもパラパラっとふれば

隠し味としていい仕事をしますよ~♪

 

続きを読む 0 コメント

5月25日の夜

ちいさなちいさな存在が

どれだけたくさんの幸せや喜びを運んできたか…

そのことを

ただただ思うそんな夜

 

海の向こうの友のことを

ただただ思うそんな夜

 

5月25日の夜

0 コメント

つれづれに…

あの朝のもやもやムシムシとした空気は

雨の前触れだったんでしょうか

 

子どもたちを学校に送りだすころまでは

Tシャツでも暑いくらいだったのに

 

 

お昼前から降りだした雨が

その熱を一気に払拭

 

お気に入りの薄手のシャツ1枚では肌寒く・・・

結局

もう次のシーズンまで着ないかなと思っていた

フリースのベストを羽織るの巻

 

 

快晴だったこの2日間でからからに乾いた隠岐の島も

いい具合に潤ったかもしれませんね

 

 

明日からはまたいいお天気・・・どころか「よすぎるお天気」の予報?

 

かなり気温もあがりそうですよ

 

ヒトも

鉢花も

生き物たちも

 

乾燥注意

呑みすぎ注意

 

そんな1週間になりそうです

 

 

お誕生日でご機嫌だった…らしい…アバレンボウくん

明日は家庭訪問です

このご機嫌が持続できるかどうかが見物

^m^

 

 

そして

サムライくん

研修のため2週間の松江行き

我が家はまたしばらく3人暮らしです

 

 

会社のシステムとして

こうして研修の機会を与えていただき

ありがたいことだな~と思います

 

戦力となるにはまだまだ勉強勉強の日々

 

高校生に毛が生えたくらいの

超ひよっこ社会人でありますが

 

いっちょまえに作業着を着て

一人でフェリー乗り場に向かう姿をみると

やっぱりちょっと感慨深いものがあったりします

 

 

 

 

 

 

 

 

☆ 今日のおまけ ☆

 

朝ごはん時

ごちそうたまごを作ろうと

エッグベーカーにタマゴを割り入れようとして

ちょっと違和感

 

ま・・・・ まるい??

 

しかも

 

まんまるい????

 

 

 

どの方向から見てもまんまる

 

 

たかが卵なんですが

なんかかわいくて使いかねております

 

 

 

 

☆ おまけのおまけ ☆

 

おとどしゲットした

mont-bellのTシャツ

白い山男

 

 

ウィックロン素材ですぐ乾くので

その気になれば毎日でも着れちゃいます

…毎日は着ませんけどね さすがに…

 

 

今年はなんだか増殖の予感♡

 

 

 

 

※ ランキングに参加しています(^'^)

 

※ 島根情報をクリック♪ 応援お願いしま~す(^'^)

3 コメント

つれづれに …霧のため欠航・こむぎっこさんの5月の活動…

今日はイチニチよく雨が降りました

 

そのため 

 

空港周辺にも霧が立ち込め

滑走路視界不良

 

ということで

 

出雲便、大阪便、ともに欠航

 

(/_;)

 

 

 

隠岐便の飛行機はかなりのチビッコ機なんですが

強風の日でも割とガンバって飛んでくれます

フェリーが欠航しても飛行機は飛ぶ…なんてこともよくある

 

 

 

 

でも 

 

空港そばの愛宕山

この頂上に雲がかかると

弱いのだそう

 

 

ブンテンからこの山はよく見えます

赤橋の隣

西郷湾の向こう側

 

雨の日に

飛行機利用の予定があるときは

窓を開け

この山の頂を確認するのが常です

 

 

 

 さて

 

 

 

 

霧といえば

 

 

学生時代を過ごした松江では

濃霧におおわれる日が

本当に多かったですね~

 

 

たかが霧と思いがちですが

 

朝方など

少し先も見通せないような濃霧に覆われることもあって

恐ろしい思いをしたことも多々

 

 

 

そうかと思えば

宍道湖沿いなど

霧に覆われた町並みの美しさに

心奪われることもありました

 

 

 

霧に覆われた松江の町

  

 

よく知っているはずのいつもの町の光景なのに

そこは輪郭と色を失って

違う世界に紛れ込んだかのような気さえする

 

信号やイルミネイションの色味のある光だけが

白の中にぼんやりと浮かび上がって…

 

 

 

 

 

深い霧が立ち込める朝のあの光景

 

何かの折

ひんやりとした空気感とともに

ふっと思い出すことがあります

 

 

 

 

 

 

 

 

☆ おまけのいちまい ☆

 

 

 

 

 

幻想的な雲の気配とくっきりとした島影

いい景色だな~・・・・

 

 

向こうに見えているのは島前の島影です

 

  

本土へ出かけた店長さん

 レインボージェットの窓越しにパチリ

 

この時期は

本土←→隠岐の日帰りも可能

(^'^)

  

レインボージェットあればこそ♪

 

 

先代までのレインボーに比べ

このレインボージェットは波に強いだそうで

就航率もかなり上がりました

 

私はどちらかというとフェリー派ですが

忙しい時期など

時間を有効に使えるので

高速船の存在はとってもありがたい♪

 

 

 

 

 

 

☆ 公園であそぼう ☆

子育てサークル こむぎっこさん

5月の催しのご案内です

 

今回は1時間ほどの公園遊び

場所はかっぱ公園

交流タイムもあり(^^♪

 

この春

島にこられたばかりの方

ママ友さんを作るいい機会になりそうですよ

 

ふらりとのぞいてみられませんか?

 

 

 

 

 

 

 

※ ランキングに参加しています(^'^)

 

※ 島根情報をクリック♪ 応援お願いしま~す(^'^)

0 コメント