つれづれに ~サクラ・春の味覚・チャリマップ~

 

 

ちょっとだけ早起きして

おさんぽするのも気持ちいい春の早朝

サクラと海と赤い橋

 

西郷小学校下のかつて中学校だった場所です

古い中学校 

だから「フルチュウ」とみんな言います

 

そのフルチュウには

サクラの老樹が何本もあり

まさに今が盛り

見事に咲き誇っておりました

 

 

ソメイヨシノの

樹木としての寿命は60年ほどなのだそうですね

 

若樹と違い

花のつきはややまばらな気はしますけど

まだまだ見事

 

今が見頃です

 

 

よちよち歩きのサムライくんを連れて…

アバレンボウくんをベビーカーに乗せて…

 

おさんぽした桜の樹の下

今日は

オトウサンのお墓参りの帰り道に…

 

 

 

 

 

ブンテンに「春の味」届きました

 

 

 

袋をあけると

小さな小さな甲虫と一緒に春の香り♪

 

採りたてなんだな~きっと

(^'^)

 

 

 

 

これまたイタダキモノ

香りよいしいたけも一緒に

春のごちそう♪

 

メカブを叩いてメカブのみそ汁

それから

やっぱりハルビール

 

 

春 いただきました♪

 

 

 

そして

 

HIホットラインでブンテンに届いたコチラ

自転車乗りが自転車乗りのために作った

島根サイクリングマップ♪

 

 

なんと

隠岐も島後島前とかなりの枠を使って紹介していただいています

( *´艸`)

注目はこのコース断面図

 

笑えるくらい平地が無い…というか

笑うしかない

 

わははは~笑

 

 

詳しくは「特集」を組んでご紹介します

(^'^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

というわけで

明日高校入学を迎える我が息子

 

某神主さんと一緒に島後ツアーへ

西郷→卯敷→中村→五箇

 

見事な高低差

そして

神主さんの愛ある叱咤激励つき

…挑発とも言う…

 

親ノヨウナモノとして

こうして声をかけていただき

遊んでいただき

もちろん

叱っても頂き

小さい頃は泣かされもし…笑

 

 

 ありがたいことです

 

 

まさに

 

隠岐は絵の島花の島

里にゃ人情の花が咲く

 

隠岐民謡を実感したそんなイチニチ

 

 

それにしても

親子ではありえないな~この春チャリツアー

(^^ゞ

もう軽く息子にオイテキボラレますから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0 コメント

春爛漫 隠岐の島

今日は

いつもより薄手のシャツで十分でしたね~

 

 

 

 

一気に「春」が攻めてきた

そんな感じの隠岐の島

 

 

  

 

よく陽が当たる場所に咲くサクラはすでに満開

 

房になって

枝先を賑やかに彩っています

…プラザホテルさんのサクラ… 

 

 

サクラ満開 春爛漫

 

 

 

4月初旬のサクラの候

ま~るい隠岐の島のあちこちで

サクラが見事に咲き誇ります

 

隠岐は絵の島花の島と歌にありますが

この季節はまさにサクラの島

 

島のあちこちが

薄桃色になりますよ

 

 

春のドライブぐるりと島1周の桜めぐりなんて

いいかもですね♪

 

 

 

9日の日曜日には

運動公園でいぐり凧祭

中村の農村公園ではサクラ祭

それぞれ開催されます

 

 

五箇のトンネル付近では

雨の日も花見ができるように

グラスハウスなるものが今年も設置されているのだそうですよ

(^'^)

隠岐の島町地域おこし協力隊集落支援員 FaceBookより

 

 

そうそう

元屋の山に咲く世間桜も開き始めたと

町の放送が告げていました

 

去年は観に行けなかったから

今年こそ行ってみなければ

(^'^)

 

 

blogより 2015の世間桜

 

 

 

 

 

 

☆ おまけのいちまい ☆

 

 

 飛行機と高速船

風もないのにどちらも欠航となった昨日

 

 

…副隊長撮影…

 

どうやら春霧のしわざだったようですね

 

 

 

このお天気なので

夕方の高速船をあてにしていた方たちも

慌てて昼のフェリーに飛び乗って…

 

予定が狂って大変ではありますが

 もうこればっかりはどうしようもない

 

 

すべて受け入れ折り合いをつけながら…

 

しかたない

しかたない

"(-""-)"

 

 

それが

島の暮らしです

 

…とはいえ 泣きたい時もありますけどね(^^ゞ…

 

岬の灯台付近

いつもならきれいな海が一望できる場所ですが

 

いったいここはどこ?的な

 

…サムライくん撮影…

0 コメント

ハルだハルだハルがきた♪

このところ

春らしいいいお天気の日が続きますね~

 

今日は16度を超え

お店の中にいるよりも

外にいた方がぽかぽかで温かい…

 

 

 

 

まだいくぶん雲は重たげではあるけれど

気配はすっかり春でした

 

 

 

 

 

 

 

 

そういえば

 

この数日

 あっちこっちで「春」発見しましたよ

 

 

 日曜日の朝

集会所掃除に出かけた八幡さん

…遅刻でしたけど涙…

 

 

我らが上八尾地区のよりどころである八幡さん

毎年桜の季節になると

茶輪拠屋店長が自前のライトを持ち込みライトアップ

夜の闇間に浮かびあがる桜が楽しめるとあり…

噂を聞きつけた方たちが

毎年楽しみにしていらっしゃるのだとか

 

西町の春の風物詩になりつつあります

 

 

さてさて

 

今年の桜たちは

・ 

 

 

一番陽をたくさん浴びるのか

他の枝々についたつぼみはまだ固いままだけど

一か所だけふくらんだつぼみ群

 

そして確かにいくつかのつぼみが緩み

薄桃色の花がふわりと開いているのを発見

写真には全く写ってない

"(-""-)"

 

 

 

ハルだ♪

 

 

この調子だと

入学式の日は春爛漫

満開の桜の花が彩りを添えてくれるかもしれませんね

 

 

 

 

 

その帰り道

 

庭づくりがお上手な某ネエサンのお庭に寄り道~♪

色づき始めたいくつものつぼみと

かわいく開いた一輪の桜

 

 

ハルだハルだ♪

 

その樹の根元には

その盛りをサクラにバトンタッチするかのように

群生するクリスマスローズたちが

見事に咲き誇っていましたよ

クリスマスに開くわけではないのに

なんでクリスマスローズなんだろ?と不思議に思いつつ

何度か育てたことがありますが

こんなに見事に咲いたことはないですね~

 

 

ちょっとうつむき加減に咲くこのクリスマスローズ

冬の終わりにこの花が開き出すと

春の到来近しと思う…

「クリスマス」と名前についているのにね

実は春を呼んでくれる花

ちょっと不思議

 

 

この陽気に誘われて

春の花たちが

次々と開き始めるんでしょうね~♪

 

 

 

暖かくなると

人間様もやっぱり動き出しますよ

 

 

この数日

ブンテンに自転車で登場する方がちらほらと♪

 

隠岐の島に返ってきた懐かしのクライン

おなじみの店長タイレル

 

そうそう

はじめましてのキャノンデールも登場でした

 

赴任したばかりの隠岐探検

早速志母さんまで行って撃沈したそうですよ

聞いてすぐ行ってみるあたり…若いっていいな~~♪

銀輪隊の仲間入り決定ですね

 

 

転勤でやってきたという

おもしろご家族とも出会いました

お話を聞けば

私の大社の同級生や知人とつながっていたという…

「島根狭い~」と思わず興奮

しかも自前カヤック持ってるとか

なんて素敵なご縁♪

 

この狭さ

煩わしく思う方もおられるかもしれませんが

思わぬところで思わぬ形で思わぬ方と繋がると

なんともいえず嬉しくなります

クセになりますよこの狭さ

間違いなく

 

 

 

お願いしていた

アバレンボウくんの制服もできあがり

 

ちょっと気が引き締まったか

ようやく机に向かい出した少年1名

…ずいぶん遅めのスタートですな…

 

 

 

そして

 

お待ちかねのこの坊や

ついに隠岐の島に帰ってきましたよ♪

佃屋太郎ちゃん

(^'^)

なんだこのかわいさは❤

食べちゃうぞ的な…

 

さて

春はゴールデンウィークあたりから

ぼちぼち佃屋始動だそうです

 

隠岐旅の新しい楽しみ方

そして隠岐の島の暮らしの魅力

あれやこれやと提案してきた佃屋ですが

 

新たな家族が加わって

これまでとはまた違った魅力を醸し出す

そんな場所になるのでしょう

 

隠岐の島ゲストハウス佃屋ホームページ

 

 

隠岐の島にハルがきた!

 

さ~て

みなさんハルを楽しみましょう♪

0 コメント

つれづれに… オモシロアマトリオ

あれやこれやとバタバタの毎日

 

なんだかなんだと追われるように過ごすうちに

 3月もあと10日ほど

 

気が付けば明日は春分の日

 

(;゚Д゚)

 

 

 

 

 

 

この数日

 

転勤で島を去るそのご挨拶にきてくださるヒト

この春島に帰ってきたヒト

 

いれかわりたちかわり…

 

 

 

「島の春」を象徴するかのような

そんな数日のブンテンでした

 

 

 

 

 

☆ おまけ ☆

 

妄想部屋の気配に

これだけぴったりな人たちもめずらしい

 

 

10代20代30代

各年代取り揃えたオモシロアマトリオ

 

島後上陸

そして

餅まきに参戦です

 

島後の人たちの餅まき好きはちょっと有名

イベントごとで人を集めたければ何はともあれ「餅まき」

これ定説だそう

(^'^)

島後だけかと思ってましたけど

海士のみなさんも餅巻き大好きなんだそうですね

 

 

さて

 

 

餅まきその後

 

 

 

彼らが次の目的地に向かったあとの妄想部屋

 

アラジンを取り囲むように

紅白の餅がずらり

 

はたしてこれは

忘れ物なのかはたまた貢物なのか

"(-""-)"

 

 

どちらにしても

餅好き女の血が騒ぎますよこの光景は

 

 

 

 

☆ おまけその2 ☆

 

こんなものが道路に!!!

 

友達から驚きのラインが届きました

なんと…ウミウシ

(;゚Д゚)

 そういえば

店長さんも道路でウミウシをみつけたと嬉しそうに言ってましたっけ

きっと同じヤツですね

 

隠岐では時折こういう謎の落とし物に遭遇します

 

丸ごと生のお魚が空から降ってきたり…

我が家のテラスにシロイカが落ちていたり…

朝チャリの途中で

生のウニがぽとりと道路に落ちているのを見たこともある

 

そうそう

道路に落ちているカニを見つけたと

どなたかがFBにアップされてたこともありましたね~

 

 

 

 

いっぱいひっかけて

上機嫌になられたどなたかの仕業であるケースもあるでしょうが

 

たいがいの場合

 

カラスくんの仕業のようです 

 

 

 

 

 

0 コメント

キョウハルガキタ

金曜日に髪を切りに行きました

 

 

久しぶりの自転車

…総走行距離500m…

 

 

 

 

髪を切った帰り道には

なぜか必ず愛の橋を通りたくなる不思議

 

 

 

愛の橋から八尾川橋を眺め…

 

 

八尾川橋の上から今度は愛の橋を眺める

 

 

 

髪を切った後のマイルール的パトロールです

 

 

 

 

先日は海の色が春になりました

 

今日は川を吹き渡る風もあたたかい

 

 

 

 

キョウ ハルガキタ!! 

 

そう思いました

 

 

 

 

今年の冬は長かったな…

 

 

 

 

☆ 引き続き妄想中 ☆

 

 

 

 

 

いつか行ってみたいと思っていた某ショップ

 

そのお店の方たちが

オシゴトがてら

なんと

本日隠岐上陸

 

( *´艸`)

 

 

 

 

 

妄想が膨らみすぎて 

にやにやが止まらなくなっております

 

ご容赦願います

<(_ _)>

 

 

 

 

 

 

 

 

0 コメント

またまた寒波…雪の夜の八尾川…

魔の金曜日

 

朝は運航と放送があった隠岐汽船のフェリーでしたが

やはりこの雪この海況

厳しかったようで

午後からは欠航となりました

 

なんと4週連続

悪天候の中迎える週末です

 

 

 

 

まあ…あれもこれも隠岐の島ぐらし

 

そういうもん

そういうもん

 

そう思いつつ

ストーブにあたって外を眺める

 

そんなイチニチ

 

( 一一)

 

 

でもですね

今日はこの雪のおかげで

ちょっとイイモノ見てしまいました

( *´艸`)

 

 

お風呂に入る前

外を見ようと何気なく開けた窓

 

その向こうに拡がったのは

 

あまりのきれいさに慌ててスマホを取りだしてパチリ
あまりのきれいさに慌ててスマホを取りだしてパチリ

 

辺り一面 雪ゆきユキ

家も 木々も

ブンテン父さんの畑もテラスも

なんだかうっすら明るく浮かびがって

 

いつもとまるで違う窓の外

 

そして極め付けは

もくもくの雲

夜なのになんだあれはと目をこすりたくなるような

 

 

 

 

これは八尾川も絶対きれいに違いないと

脱ぎかけた上着をまたまた着込む

 

店長さんと八尾川橋まで出動です

 

 

隠岐の島 雪の夜の八尾川
撮影:店長さん

 

昼間の雪はやみ間を迎え風もない

川面もぴたりとその波を止め…

 

さっきのもくもくは

少しずつ流れて形を変えつつあったけれど

川のずっと向う側に

まだ居座っていて…

 

 

神々しくもあり

怪しさもあり

 

ちょっと神秘的で異次元の空

 

 

隠岐の島 八尾川 雪の夜の八尾川

うっすら明るかったのは

お月さまがそこにいらっしゃったから

 

まさに

月あかり雪あかり

(^'^)

 

 

 

 

人っ子ひとり車一台通過せず

聞こえるのは

店長さんの構えるカメラのシャッター音

ちょっと凍った雪を踏みしめる乾いた音

 

 

しんとして無音の世界でした

 

 

 

 

くるりと振り向けば国府尾山(コウノウザン)

昔むかしこの山の頂上には

国府尾城というお城があったのだそう

地元では「城山さん」と呼ばれ親しまれています

大津橋のたもとから上がっていくこともでき

小学校の社会の学習などで見学に出かけることも…

そこには当時の気配を忍ばせる雰囲気があり

落ち武者が出る…などと

子どもたちにとっては

ちょっとした恐怖を味わえる場所らしい

…落ち武者など誰も見たことはありません念のため…

 

 

国府尾城 城山

山も

家々も

あたりの木々も

それから

川に浮かぶ漁船たちも

 

雪の帽子をこんもり被ってひっそりと美しい

 

 

 

なんとも幻想的な雪の夜の八尾川でした

1 コメント

つれづれに… ~花粉・THE剣道人~

 

 

環境省が「花粉観測システム」なるものを開設されたそうですね

 

その名もハナコさん

 

トイレに出てきそうな

恐ろしい人の名前みたいですな

しかも花粉にハナコ

かなりベタ

( 一一)

 

 

もなかなか優秀なシステムらしいですよ

花粉の飛散状況が全国各地の観測地点から随時送られてくるのだそう

 

う~ん…憂鬱な季節到来

まさに花粉地獄

 

年がら年中

なにかしらの花粉に反応したがる私の鼻

…真冬と真夏をのぞく…

 

中でも一番症状がきついのがこの季節からの杉花粉

お正月明けには病院で薬をもらい

事前に服用するのがこの時期の忘れてはならないお約束

だったのに

 

 

 

全くもって忘れていました

 

 

 

 

秋に頂いていた薬の残り

慌てて探し出して飲みはじめてはみたものの

 

遅いよね~・・・・きっと(;'∀')

 

 

 

例年の数倍飛散するでしょうなどとおっしゃる花粉予報

どうか外れますように…

 

 

☆ おまけ ☆

間違いなく酔っぱらっていると思われる

Mr.五箇人より

「誰でしょう?」とコメント入りで写真が届く

開けてびっくり

 

見たことあるこの人たち!?と思いつつ目をこらしてみれば

なんと大学時代の後輩

そして

なんとなんとまさかの恩師

 

Mr.五箇人

松江あたりで楽しく酔っぱらっているうちに

どうやらこの方たちと合流したらしい

 

類は友を呼ぶ…という感じ?

 

その後電話をもらい

あれやこれや懐かしい話で盛り上がる

 

私が教わっていた頃はいったい何才だったのだろ

 

見た目も声も

勢いで語る語り口も全く変わらず

 

 

懐かしすぎる

ということで

少々ぼかしつつ

S先生とAくんを知ってる人へのサービスショット

 

島大体研大社中高関係の方特に剣道

ピンときたらブンテンまで

 

 

お元気そうでなにより

またいつか杯を酌み交わしたいものです

 

 

 

0 コメント

またも大雪 ~冬の隠岐をなめてはいけない~

荒れましたね~…

 

そして

よく降りましたし…

 

そしてそして

やっぱり止まりました…

 

海の便も

空の便も

 

 

県外生さんの入試があった今週

 

隠岐水産高校でも入試が実施されましたが

よりによって

この荒れた数日にぶちあたるという

 

みなさん無事に隠岐入りされたかどうか

気にかかります

 

 

 

荒天を見越して前入りしてきたという受験生さんが

ふらりとお店に立ち寄ってくださいました

 

 

はるばる群馬から

この離島の高校に…

 

よりによって

空も海も閉ざされて

孤島感半端ないこんな日に…

 

 

 

う~ん

 この雪雲が

うらめしいことこの上なし

 

 

せめてせめて

入学式の日は晴れ晴れとした青空に

なりますように

 

 

 

 

 

さて

 

雪がたくさん降れば降るほど

・ 

 

雪の八尾川橋

子どもたちは元気ですね

 

 

八尾川橋の上

川の景色を眺めながら

雪をふみしめながら

楽しげに学校に向かいます

 

 

 

先日の冬将軍様到来時は

本土より隠岐の島側の方が積雪は多かったようですが

今回はどうやら逆

 

今やニュースよりも先に

フェイスブックで情報が入る時代

 

 

オトモダチのニュースフィードの中

雪との格闘ぶりに

衝撃を受ける

(@_@;)

 

  

通勤や通学にも

ずいぶんご苦労された様子でしたね~…

 

もうそろそろ

雪が解けてきた頃かな~?

 

 

 

 

隠岐の島はといえば 

  道路状況はさほどではなかったものの

なにせ「島国」

 

 

 

土曜日の防災無線が突如告げた

「午後のフェリー欠航します」情報

 

え?

え?え??
えええ???

 

欠航って言ったかえ?

 

みたいな

 

 

最近めずらしい「想定外の欠航」でした

 

 

ブンテン周辺も

あわわわわ(;゚Д゚)となった方

結構いらっしゃいましたよ

 

 

 

 

 

 

 

 なので

 

 

呑み会明けのけだるい気配漂う

日曜日の朝のブンテン

  

いつもとは

ちょっと様子が違ったことなっておりました

 (;゚Д゚)

 ・

 なになに?このIT感

ついにコワーキングスペースになったのか?的な…

 

 

アラジンストーブ,コワーキングスペース,

 

 

隣の島に帰りたいヒト

隣の島から必死の「たて船」でやってきて

更に日本の端っこまで行きたいヒト

 

日曜朝の欠航決定情報に

少々うろたえつつも

 

さすがは

その世界の方

 

 IT駆使

交渉手腕発揮

複雑怪奇なルート発掘

すばらしい

アナログなわが家では考えられない

一連の流れに

ただただ息をひそめつつ目をこらす

(@_@;)

 

天も味方し

大阪便はかろうじて飛ぶことに…

 

ばんざ~~い

!(^^)!

 

実はこの飛行機に乗るために

前日からの島後入りが絶対条件

なんと「たて船」でこちらに渡ってこられたという経緯あり

(゜_゜>)

 

 

 

隠岐ではある程度おなじみワード

「たて船」

いわゆるチャーター船です

 

フェリーや高速船の定期運行以外に

どうしても島渡りをする必要がある場合

漁船や遊漁船にお願いして海を渡ることがあります

 

フェリーが欠航するほどの海を渡るわけですから

引き受ける方も

乗る方も

ある程度覚悟は必要ですね~・・・

 

料金は船の大きさなどによっても異なるのかな?

今回は3万ほどかかったのだとか

 

いや~…それを思えば

ほんとに飛行機飛んでよかったよ~涙

 

 

それぞれに

帰るべき島行くべき島へ

午後は旅だって行かれました

(^'^)

 

 

 

 

 

 

そういえば

若い頃

本土の友人たちとのスキー旅行を計画

スキー道具一式を

前もってロッジに向けて発送したものの

その後天候悪化

本土渡航断念

 

スキー用具だけが

小諸まで旅してきた…なんてことがあったりしました

 

う~ん

(;´・ω・)

 

携帯はおろか

インターネットも普及する以前のこと

 

当時は

天候の先読みが今ほど正確にはできませんでしたしね

 

 

 

冬は

よほどのことがない限り

本土には行くべきではない

 

赴任したばかりの年

先輩先生にそう言われ

 

ななな・・・なんですと?

冬は向こうに遊びに行っちゃいけないのか!?

 

 

かなりのダメージをもって心に刺さったその言葉

 

その意味をしみじみ理解したのは

この時だったかもしれない

 

 

 

 

冬の隠岐をなめてはいけません

(-。-)y-゜゜゜

 

 

 

2 コメント

大寒の候 ~いちご大福・ワルイネコ~

 

寒波再来

フェリー欠航

 

さすが大寒というだけあって

 

冷気極まり

最も寒さつのる候

覚悟を決めていたものの

八尾川 大寒

お昼前の八尾川橋からのこの風景

 

なんと穏やか

「春近し?」とそんな気になってしまいそうな

この空の色

…大寒大寒…

 

 

午後からは

フェリーも運航開始です

 

 

 

 

そして

 

オキャクサマからのおみやげにも

 

「春近し?」な気分

 

 

 

 

 

秀月堂のいちご大福

 

 

秀月堂 いちご大福 初物

 

 

今年の初モノです♪

玄米茶といっしょに頂きました

( *´艸`)

 

 

白いお餅に黒いあん

桃色のお餅に白いあん

 

どちらにするか

迷いに迷って

私は桃餅の白餡をチョイス

 

 

 

秀月堂 いちご大福 初物 白餡

やわらかな桃色の餅を

押し切るようにして

フォークで切り分けると

ふわりといちごの香りが届きます

 

 

やわらかく薄めの餅

上品な甘さの餡と新鮮いちごのさわやかな酸味

異質な組み合わせと思うのに

なんとも見事なこのマッチング

 

思いついてくれた方に

ありがとうを言いたい

 

( *´艸`)

 

 

 

 

 

 

秀月堂さんの店頭には

四季折々

その季節限定の和菓子が並びます

 

その時期にしか味わえない素材

季節ごとの風情をうつしこんだ細工

 

 

 

 

 

四季折々の風情を愛でながら

それとともにくらしてきた

日本人ならではの文化ですね~

 

 

 

秀月堂

08512-2-0433

 

いちご大福など

素材の入荷状況によって

毎日店頭に並ばない日もあります

ご了承願います

 

 

 

 

さてさて

拍子抜けの大寒の候

 

でも

やっぱり寒いことは寒い

 

 

西町のワルイネコ

なんとも寒そうに

車の影にちぢこまるネコ発見

 

 

西町に長年君臨する

 

このネコ

 

ふてぶてしく愛想はなく

素行も悪し

それになにより

この風貌

 

いかにも「ワルい」

 

 

なので呼び名は

「ワルイネコ」

 

 

「もう10年以上はこのあたりにおるじゃら」

そう語る方も

 

もうずいぶんお年寄りなんでしょうね~

 

 

大寒の候

どこでどうやってこの寒さに耐えていたのやら

 

 

久しぶりに見つけたので

はいつくばって

にじり寄って

パチリ

よく考えれば

私のその様子がかなり怪しいですな(;^ω^)

 

 

 

 

 

 

このくらいの距離が

どうやら人間どもが近づいてよい限界らしい

 

 

オマエナニモン?とでも言いたげに

私に一瞥をくれ

するりと車の影にお隠れに…

 

それにしても

 

近くで見れば見るほど

なんか…ワルい

 

 

 

 

0 コメント

今日は1月17日

今日は定休日でした

 

 

 

昨日は久しぶりの宿泊客

 

そのオトモダチを港までおくり

 

お昼ごはんを食べに行き

 

食べ過ぎて横になり

 

そのまま昼寝に突入し

 

気が付いたら夕方で

 

いつものように買い物に行き

 

いつものように晩酌をして

 

いつものようにクックパッドをふむふむ見ながら料理をし

いつものように家族そろって晩御飯を食べる

 

 そして

いつものようにお風呂にはいり

いつものようにパソコンを拡げ

いつものようにちょっとだけお仕事をする

 

 

「いつものように」…が連なるこのあたり前のイチニチが

どれだけ幸せなことなのかを

今日はみんなが思うのだろうと

 息子たちがとっちらかした洋服を

いつものようにかき集めつつ

「いつものように」…の連なりがとぎれた

22年前のあの日に思いを馳せる

 

今夜はそんな夜

今日はそんなイチニチ

 

 

 

1月17日

あの日から22年がたちました

 

 

 

 

☆ 雪の日あれこれ ☆

 

 

寒いのは嫌いだけれど

雪は好きですね~

八尾川橋の雪景色

 

向かって左

点々と連なる小さな痕跡

雪の日は

「生き物の痕跡」に出会う確率

高し

 

カラス?ウミネコ?

犬?ネコ?いたち?

 

そうそう

時々うさぎの足跡も見つけたりとか

もちろん

オキノウサギ

🐇

 

 

誰が残した「痕跡」なのか

その足跡で推測するのも楽しい

(^'^)

 

 

 

 

 

 

夜の八尾川橋

 

雪が降る夜

凍てついた朝

 

この橋はけっこう危険

 

 

 

 

 

店先のハンド

大きな甕のことをハンドと言うのだそう

半分土の中に埋めて使うから「半土」なのだとか

冗談みたい

 

 

凍りそうに冷たいお水の中

金魚もメダカもただじっとして動かず

 

なんとか

この冬

がんばって乗り切るのだぞ…涙

2 コメント

つれづれに …欠航3日目 とんど 冬景色…

ある程度

予想はついていたことではありますが

 隠岐汽船全線全便欠航の知らせで明けるイチニチ

 

 

 

なんと

3日連続で欠航となりました

 

 

2日続きの欠航は毎年のようにありますが

3日連続の欠航はなかなか無い

 

 

どうやら13年ぶりになるのだそうです

 

 

野菜の棚は空っぽに近いよ
そう聞いてはいたものの

怖いもの見たさで潜入してみたスーパーの棚に

ちょっと愕然

(;゚Д゚)

 

 

「なんにも無い」

冗談抜きに結構無い

 

ネギもない

じゃがいももない

レタスなんてちっともない

 

 

まあ無いのだから仕方ない

覚悟を決めて

今日はあるものをかき集め

鍋焼きうどんの日

 

 

怪我の功名

これがけっこううまかった

 

 

 

 

 

欠航はしましたけど

冬将軍様の勢いの弱まりも感じましたよ

 

 

八尾川沿いの西町と港町

 

まだ雪は消え残り

冬の気配が濃厚ではあるものの

雪のやみ間には青空もちらほらと…

 

雪のピークは越えたようですね

 

 

 

 飛行機も無事に離着陸成功

 

心配していた大阪からのお客様も

なんとか到着~♪

 

 

 

 

これはカモメかウミネコか?

 

足が赤いところをみると

カモメかな~

 

おひさまの光を楽しむように

欄干の上でひなたぼっこ

(^'^)

 

 

 

 

明日こそ

フェリー運航といきますように…

 

 

 

さてさて

 

今日は小正月でしたね

 

「とんど」と呼ばれる

お正月の火祭り行事が行われる日でもあります

 

隠岐の島でも

それぞれの地区ごとに

とんど行事を行います

 

一口にとんどと言っても

地区ごとにいろいろあってこれがなかなかおもしろい

 

有名なのは今津地区のとんどさん

燃え盛る神木が倒れると

裸の男たちが海に飛び込みそれを奪い合う

何とも勇壮なとんどさん

…テレビでしか見たこと無いけど…

 

港町で立ち上がったやぐらの先は

タイの形を模したもの

「めでタイ」形

大漁豊漁を祈願して…

さすが港町

漁師さんの町のとんどさん

…今日SNSで発見…

 

 

その地区に昔から伝わる習わしにのっとって

お正月飾りなどを持ち寄って燃やし

無病息災と五穀豊穣を祈ります

 

 

 

 

さて

八尾地区のとんどの会場は八幡さん

 

 

 

昨年のお札やお正月飾りなどを持って

みなさん

ぼちぼちと集まっていらっしゃいます

 

 

 

 

ここ数日の荒れ模様

 

今年の「とんど」はどうなるだろうと思っていたのに

火入れの神事が始まる頃には

 

どうなんだ

この青空

(^'^)

 

 

そういえば

 

私が子どもの頃は

子どもたちが地区の家々を回り

お正月飾りや書初めなど

とんどで燃やしたいものを集めてくることになってましたね~

 

お兄さんお姉さんの言う事を聞きながら

一軒一軒まわっていくんですけどね

小さい頃はなんだか楽しみなオシゴトでした

 

言う事を聞かない子は

もちろんお叱りをうけますしね

(;^ω^)

ちょっとした社会勉強の場でもありました

 

 

とんどの火にあたり煙をあびると

1年健康に暮らすことができる

そう言われれば

煙が行く方にみんなで走り…

 

火にくべた書初めが高く舞い上がれば舞い上がるほど

字が上手になる

そう聞けば

その燃え方に注目して一喜一憂…

 

とんど焼いたみかんやもちを食べれば風邪をひかない

そう言われれば

焦げたみかんをみんなで競争でとりあいっこ…

うっそだ~~とか言いながらも

みんながかじれば自分もかじっておかねばなるまい

 

 

常に騒々しかったけれど

年の始めの楽しい記憶です

(^'^)

 

そうそう

この火と煙にのって

お正月の神様が天に帰っていかれるのだそう

 

そんなことも

とんどの火のまわりで

地区のおとなたちに教えてもらった記憶があります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さてさて

 

この1年

みんなが健康でくらせますように…

 

いいこといっぱいありますように…

 

 

 

 

☆ 今日のおまけ ☆

 

青空が出たかと思えば

雪雲が一気に広がり暗くなる…

 

山陰の冬

そんな感じの隠岐の島の今日

 

ノスタルジックな気配がかわいい

岬の灯台

 

 

なんだか雪国の教会みたいに見えますね

 

 

 

フェリーが欠航するほどの荒れ模様

 

お仕事あがったりなのは

漁師さんも一緒です

港にひしめくように停泊中の漁船たち

 

出漁できるのを

今か今かと待っていらっしゃることでしょう

 

雪化粧の西郷の町

停泊中のフェリー

それを見下ろすように立つ大満寺山

 

 

すべてがひっそりとそこにある

 

静かな朝です

 

 

 

 

2 コメント

雪ゆきユキ…

島全体が

すっぽり寒気に包まれた朝

覚悟はしてましたけどね

もちろん

全線全便終日欠航

 

 

うっすらと見えていたあたご山の頂上の具合で

空の便はいけるかなと思っていたのに

午前に飛ぶ出雲便は

出雲空港上空悪天候により

早々と欠航が決定

 

 

金曜日はなんとか飛んだ大阪便も

こんな状態では飛びませんよね~(゚Д゚;)

大阪便も欠航となりました

 

 

もちろん

 

島には

何一つ誰一人

入ってこれないという

(;´・ω・)

 

 

入ってこないだけではなく

「帰れない」方も…

 

 

足止めをくらいましたというオキャクサマがご来店

 

本土からお仕事で島前に来ておられたそうですが

昨日欠航で本土に帰れず

島後までのたて船があるということで

それに乗ってなんとかかんとか島後上陸…

 

 

かなり恐ろしかったそうですよ

フェリーが欠航するほどの海況ですもんね

 

でも

こういうことも島の暮らしと楽しんでしまうような

そんなおおらかさが島暮らしには必要ですと

そう言われましたと笑っておられました

 

 

なるほど

たしかに

 

こうなったら

もうあきらめるしかないわけですもんね

((+_+))

 

 

受け止めるもなにも…

おおらかさもなにも…

 

どうしようもない

 

 

 

 

閉店間際のブンテン周辺

断続的に降り続く雪ながら

積雪はさほどでもなく

 

ただ

道路はすでにばりばりです

 

 

 

 

河童の祠横に

かわいい小さな忘れ物

ちっちゃなちっちゃなユキダルマ

(^'^)

 

今日は子どもたちにとっては

楽しいイチニチだったでしょうね

 

 

 

寒いのが大嫌いな私でさえ

雪の日の朝は

ちょっとテンションあがりますから

(^'^) 

 

 

 

天気予報では明日も強い冬型です

冬将軍様は

しっかり居座るつもりらしい

 

 

そうだ

明日は日曜日

 

雪遊び日和となりそうですね

 

 

 

 

☆ おまけのイチマイ ☆

 

外遊びの帰り道

お店によってくれたかわいいオキャクサマ

 

ただいま

水飲み鳥に夢中です

 

 

0 コメント

欠航しました

全国的に大荒れの週末を迎えました

 

 

金曜日

もちろん隠岐汽船全線全便欠航

 

天気図を見る限り

どうやら

悪天候を引きずりそうな気配

 

金曜日が欠航なら

土曜日も欠航確実

もしかしたら

日曜日もか!?

 

 

 

 

一応食材は少々買いダメしてみたものの

結局

買い忘れなどなど多数発覚

 

夕方

某スーパーに向かってみたものの

 

生鮮食品など

賞味期限が短い商品の棚は

のきなみ品薄

 

欠航のため売り切れちゃいましたごめんなさい的貼り紙が

ひらりと貼ってある棚もあったりして…

 

 

この島の冬を超えていくには

このあたり

大切になってきます

 

「欠航が続く予感がしたらば食料確保」

 

 

 

 

さて

我が家の夕食は

今夜もチキンカレーかな(^-^;

 

夜明けまもなくの西町

 

しんとした界隈

きんと冷えこむ空気

 

まさに冬の朝

 

 

町の向こうに見えるあたご山

この頂上が隠れれば飛行機も怪しくなりますが

今のところクリア

 

空の便は

かろうじて期待できそうですね…

 

0 コメント

寒波襲来 ~がんばれ島の高校生~

寒くなってきましたね~…

 

やっぱりね

寒の入りから大寒

そして節分まで

一年中で一番荒れる季節です

 

 

お正月のあの好天が信じられない

これから先1週間の天気予報

雪だるまだらけ

(;゚Д゚)

 

 

 

 

だだっぴろいブンテンは

こんな日はとにかく冷えこみます

 

エアコンに加え

ストーブもフル稼働

 ストーブの周りから離れられないトカゲ女約1名

 

そして

  

土曜日の予想最高気温

 

3℃

最高で3度

凍え死む

 

 

そういえば

週末にはセンター試験が行われます

受験生さんたちの足に

影響が出ないことを祈るばかり

 

どうか

私のようなことになりませんように…

blogより 受験にまつわる…

 

 

 何年か前から

隠岐高校がセンター試験会場に指定され

島後の受験生たちの負担は

ずいぶん軽減されました

 

海を渡っての受験となれば

前日の会場入りはもちろん当然

今年のような荒れ模様になれば

天気予報をにらみつつ

最悪のことを想定して更なる前入り

前泊が伴うわけです

 

心理的にも身体的にも

もちろん経済的にも

大きな負担があったことでしょうね~

 

 

 

ただ

島前エリアのおこさんたちは

今もそうした離島ならではのハンデをせおって

受験に向かっていきます

 

昨日の海士

菱浦港では

そうして出発していくセンター受験生を

島のみんながお見送りしたのだそう

 

  

 

お見送りの最前列

島の「先輩たち」が結成した「青空応援団」

 

寒空の中

学ランに裸足

 

せいいっぱいのがんばれを

船にむかって叫ぶおとなたち

 

 

この学ラン組の4人

ブンテンではおなじみの顔ばかりです

なんだなんだなにごとだ!と

笑い飛ばしてやりたいのに

応援をうける子どもたちの思いが分かるだけに

この「せいいっぱい」が心にしみて

逆に泣きそう

 

子どもたちに

この応援はしっかり届いたにちがいない

 

そして

この日のこのシーンは

子どもたちの心に刻まれ

この島への思いとなるんでしょう

 

 

 青空応援団

なんかかっこいいぞ

!(^^)!

 

 

 

 

さて

 

 

夕方の八尾川

 

橋の上に立てば

風に押されて体が前につんのめるほど

 

川面には

通り過ぎる風の足跡がさざ波となって…

 

 

 

 

こんな風の中

 

島根が誇る海洋実習船

神海丸が

ハワイに向けて出航していきました

 

マグロ漁の遠洋実習です

 

 

 2年前の冬

サムライくんが

神海丸に乗って出かけた朝も

こんな時化の日でした

 

あの日の朝のわが家の光景

船の上で手を振るサムライくん

ぐらりぐらりと揺れながら遠く小さくなる神海丸

 

そんなあれやこれやが

「しんかいまる」と口にするたび思い出され

いちいち切ない

 

 

 

 

 

神海丸の本航海の無事を心より祈ります

 

 

 

 

 がんばれ

隠岐水産高校実習生!

 

 

 

blogより

神海丸出港式の日

浜田より届きました~神海丸の写真~

今日の神海丸

神海丸航海記録より

今日の神海丸~シャチにサメに~

祈り~函館水産高校実習生不明

この1週間のこと~春近し・悲しいニュース・神海丸

今日の神海丸~水高ハワイ女子

神海丸ホノルル上陸目前

神海丸ハワイ上陸

 神海丸 ホノルル出発

神海丸実習生帰島

 

 

 

  

0 コメント

つれづれに …春の七草・森山窯入荷…

気が付けば

2017の幕開けから早1週間…

 

スーパーの一画に山積みになっている七草粥セットで

そうだ明日七草粥だもう6日だとハっとする

 

(◎_◎;)

 

  

 

 

 

 ブンテン父さんの畑で調達された「七草」たち

 

もちろん

調達したのは私ではない

(^-^;

 

セリ ナズナ スズナ スズシロ ホトケノザ

ゴギョウ ハコベラ

春の七草

 

 ・

な~んて言いながら

自分で探せるかと言われたら

怪しいもんです

  

 

 

さて

明日の朝は七草粥

 

今年一年の健康を願いつつみんなで頂こうと思います

 

お正月の暴飲暴食でお疲れ気味の胃腸も

ちょっとホっとすることでしょう

 

 

 

 

 

さて 

 

今年一番の商品が届きました

 

温泉津の里より

森山窯さんの器たち

 

 

 

 

森山窯さん独特の呉須釉の器たちは

どんな食卓にもふしぎとよくなじみ

くらしの中に溶け込みます

 

まさに用の美

 

使えば使うほどに

愛着がわく

そんな器たちです

 

 

 

明後日には

すべて店頭に並ぶ予定

 

 

プレゼントや記念の品などにもオススメです

(^'^)

 

 

 

 

☆ 森山窯さんへ行こう ☆

 

 

 

温泉と神楽

そして焼き物の里 

 温泉津

 

オンセンツと書いて「ゆのつ」と読みます

 

 焼き物センターと大きな登り窯が

温泉津の里の産業である温泉津焼きの存在をPRしています

 

 

その登り窯のほど近くにある森山窯さんの工房

 

 

 

いつ訪れても

展示場のテーブルには

野の花が美しく活けられ

凜とした佇まい

 

 

その中に

溶け込むように

森山さんの愛猫 ななちゃん

(=^・^=)

 

 

イワゴウさんの企画・撮影で

雑誌にも載ったことがある

モデルネコ

 

けっこうなイケネコです

 

 

 

 

アラアンタマタキタノ?とでも言いたげなご挨拶

 

13才になるというのに

その毛並みは光沢があり

身のこなしも見事なもの

 

臆することなく音も無く

オオモノが並ぶ階段を登っていきます

 

 

買い付けの途中で

お茶をいただきました

森山さんのお話を聞きながら

森山窯の器でお茶を頂く

 

なんとも贅沢

至福の時です

 

 

 

 

 

展示スペースに隣接する工房

 この空間が私は一番好きかも

 

 

 

窓際には

森山さんが使いこんでこられたロクロが設置され

時代を感じる大きなストーブには鉄瓶がかかり

小さな古いテーブルに置かれた蓋つきの器には

いつもお茶菓子がいれられて…

もちろん森山窯さんが作られたもの

 

 

十年

二十年

もしかしたら三十年…

時を遡っても

この空間はきっとこのままに違いない

 

 

森山さんの器づくりの芯が垣間見える

そんな気がする空間です

 

 

 

 

 

0 コメント

2017 新年のごあいさつを・・・

明けましておめでとうございます

旧年中はご愛顧を賜りありがとうございました

 

本年も

妄想と迷走がキーワードとなりそうな

京見屋分店ではありますが…

 

「しょうひん」

「ばしょ」

そして

「じかん」

 

そこに「ここちよさ」を感じていただけるよう

お店づくりに精進したいと思います

…「はたらくひと」が一番ですかね(^-^;…

 

何卒よろしくお願い致します

<(_ _)>

 

 

 

毎年恒例

西町八幡さんでの年越し初詣

 

今年の元旦は暖かくてお詣りしやすかったですね

 

今年もいいこといっぱいありますように…

 

 

 

 

受験生アバレンボウくんのおみくじには

「学業 安心して学べ」

と書いてあったらしく

 

「安心してよし」だと喜ぶ少年1名

 

いやいや

安心してよしという意味ではないぞ

(◎_◎;)

 

 

0 コメント

つれづれに …冬至でした…

 

 

ほんとに12月?

ほんとに年の瀬??

ほんとのほんとに冬至???

 

そうつぶやきたくなるような暖かさでした

 

コンクリートに覆われだだっ広いブンテンは

冷えこみやすく

外のほうが暖かいね・・・・なんてこともよくあるんですけどね

今日の日中はほとんど暖房無し

 

入口も開放していたほどでしたよ

 

 

 

双子をつれてお散歩がてらのお母さんや…

 

ちょっと遠いけど

歩いて来てみたというオキャクサマや…

 

 

日中はのんびりムードが漂って

私もいっしょにのんびり

 

みなさま

ご来店ありがとうございました

 

 

 

さて

 

クリスマス頃には

寒波に見舞われると天気予報が告げています

 

これも外れてくれればいいのだけれど

そうもいかないらしい

 

このところ

あたたかい日が続いたので

ちょっと覚悟がいりますね

(◎_◎;)

 

 

 

 

寒くなってからというもの

 

どちらかが「歩くか」と言えば片方が黙り込み…

どちらかが歩く気になれば片方はやる気なし…

 

そんなこんなで

停止していた夜のウォーキング

暖かさに気をよくして本日再開

 

なのに

目の前には寒波予報

 

さて

残り10日ほどの師走月

寒波に負けず

何日歩くことができるでしょうか?

(^^ゞ

☆ おまけのイチマイ ☆

 

しばらく帰省していたオトモダチが

おみやげ持って登場

 

なんと

ローストビーフ

 

???

 

いや

いやいや??

 

 

ローストディア

ローストバンビ

 

なんと ロースト鹿肉

( *´艸`)

 

明日

初鹿 頂きます♡

 

 

バンビが夢に出てきそう

 

 

 

 

 

 

 

※ ランキングに参加しています(^'^)

 

※ 島根情報をクリックしていただくとポイントが入ります(^'^)

0 コメント

今年も季節になりました ~水高新巻鮭~

毎年

隠岐水産高校の生徒さんが

実習で取り組まれる新巻鮭作り

 

できあがった製品は

この時期

生徒さんのご家族優先で販売されます

 

サムライくんが水高在籍中の3年間は

あちこちへの贈り物に

そして我が家のお楽しみに

割と多めに購入させてもらっていたんですけど

彼が卒業してしまった今年は

購入の術もなくあきらめていたこの新巻鮭

 

 

ひょんなことから

新巻鮭購入成功♪

 

 

今年の冬も

我が家に新巻鮭がやってきた

 

これでLサイズ

夕方まで放置してようやく半解凍

そこから捌き始めます

 

捌くというより解体といった風情を醸し出すこの作業

私には

なかなかの難題ですが

おいしい鮭を楽しむために

ちょっとがんばる

(^'^)

 

なんとか切り身にし

今日食べるもの以外は

小分けにして保存です

 

今日は

大きな切り身を夕食用に…

 

解体作業中に発生する板状の身はおにぎりフレーク用…

結局この部分はオツマミとなりあっという間に消滅

 

それから

試食用にカマの部分

この部分も絶品

これまたあっという間に消滅

 

本日の我が家の夕食

新巻鮭三昧

 

 

 

 

春の神海丸入港

初夏の海洋訓練

秋の全隠岐カッターレース大会

それから

冬の新巻鮭販売

 

 

 

3月別れの時

離島する仲間や先生が乗るフェリーを見送って

寒風ふきすさぶ港を進むカッターと実習船みこしま

港で繰り広げられるおわかれの儀式は水高ならでは

この光景も 

島の3月の風物詩です

 

そうそう

3年に一度の水高祭も

知る人ぞ知る

 

なかなかの人気行事ですね

島の四季折々

その季節の風物詩として

隠岐水産高校さんの教育活動が根付いている…

 

 

この島に隠岐水あり

島のみなさんに愛されている学校です

 

 

 

 

☆ おまけ ☆

 

 

新巻鮭と一緒に

これもゲットしてきました

(^'^)

 

隠岐水名物

生産科コースの生徒さんが作る缶詰♪

 

味付きサバや水煮のサバは定番です

水煮のサバは

隠岐ソバのサバ出汁にも使えるらしい!?

 

意外と人気はイチゴジャムだそう

ゴロゴロの果実が人気のヒミツなのだとか

 

バイの缶詰もあるそうですよ

 

 

我が家はこのツナの大ファン

これを食べたらやみつき間違いなし

 

そうそう

隠岐の海の母校である隠岐水

隠岐の海が関脇になったのを祝し

「相手をサバく缶」としてサバ缶を作られたこともありましたね

(^'^)

 

 

 

 

 

もったいなくて食べられず

未だにちゃんととってあったり(^^ゞ

※ ランキングに参加しています(^'^)

0 コメント

間に合った ~初雪・隠岐汽船・母の弁当~

 

定例の会があって本土上陸中でした
隠岐への帰島の今日
寒くなるぞ〜〜…とは思っていたものの
まさかの初雪
(T ^ T)
前回の帰島の日はどしゃぶりでしたから
これで2連敗
…何に負けたのだ??…
ロングドライブは嫌いじゃない
でも
晴れた日に限りますね
さて
大社から七類まで
だいたい1時間半程度かかります
午前9時七類発のフェリーに乗るには
単純計算でいくと
7時前後に大社の実家を出れば
わりと余裕で七類着となるはずです
ところが
微妙な時間の谷間があって…
6時40分に実家を出ると
ちょっと早めに七類港に着いてしまうんですけど
これが6時50分を過ぎて出発すると
必ずと言っていいほど
イングリッシュガーデン辺りで渋滞に引っかかり
青ざめることになる
これまで何度言い訳のために
渋滞画像をカメラに収めたことか
だから
6時45分までに出発することがほとんどです
もちろん
こんな天気の日は
もう少し余裕があった方がいいに決まってますもんね
ということで

 

 

この日もちょっと早めにスタンバイ
出雲大社 初雪
もうすぐ夜明け 出雲大社前

まだ薄暗い出雲大社前

今年の「初雪」乗せて出発です

 

 

こんな時間に出れは余裕でしょうと

たかをくくっていたのだけれど

 

 

まあ

みなさん考えられることは

同じということで

 

 

いつものこの時間の湖北線は

すいすいの単独走行路なのに

あっちこっちで車列ができる

 

 

平田でまず嫌な予感がし…

 

免許センター前で

その予感の嫌な気配に拍車がかかり…

 

イングリッシュガーデンでは

かなり焦る

(-_-;)

 

 

 

松江温泉駅前あたりではプチ渋滞

この列から逃れようと

横道に逸れてみて

更にドツボにはまってみる  的な …笑

 

 

もがけばもがくほどドツボ

 

これぞ

渋滞アリジゴク

 

 

 

 

ただ

 

 

七類港まであと少し
家々の屋根には雪が乗っかって…

だんだん道路入り口付近を

通過してしまえは

今までの車はどこへ行ったのだ!?というほど

すいすいでしたけどね

 

 

 

助かった

( 一一)

 

独身時代の長期休業中

2度ほど乗り損ねてフェリーを見送りました

「わざと遅れただろ疑惑」が

職員室を駆け巡ったとか巡らなかったとか

(^-^;

 

 

いやいや

もちろんわざとではありませんでしたよ

念のため

 

 

それ以来

久々に乗り損ねるかと思いました

 

あ~よかったよかった

 

 

 

さて

本日の海況

 

向かい風

波は4M

 

 

七類港 隠岐汽船フェリー
間口を過ぎると冬の海の気配濃厚…

間口を出ると

なかなかに揺れますが

まあこの程度の波も

冬の隠岐⇔本土旅なら当たり前

 

 

枕ごしに伝わってくるエンジン音は

もはや催眠術の呪文のようで

あっという間に眠りにいざなわれていきました

(^'^)

 

 

 

 

 

 

☆ おまけ ☆

高菜漬け めはりずし 卵焼き
高菜漬けおにぎり

出発が早いので

朝ごはんはいらないと言う私のために

母が持たせてくれたお弁当

 

自称漬物名人の母

ご自慢の自家製の高菜漬けでくるんだ大きなおにぎり

ちょっとしょっぱい卵焼き

それからぬか漬けを少しだけ

 

 

そういえば

私の作るたまご焼きもちょっとしょっぱい

 

まちがいなくこの味です

 

 

※ ランキングに参加しています(^'^)

 

※ 応援お願いします(^'^)

0 コメント

冬だ

一気に冬になりました



空も海も大荒れ…😥

明日の波予報
午前は4mになるのだそう



4m程度ではもうびびりませんが
冬の
七類港9時発のフェリーに乗ろうと思ったら
道路の具合をあれこれと考慮して
ずいぶん早めの出発になること必須… 涙



天気予報の雪マークも
ついに大きくなりましたからね


慣れた道ではありますが
ぼちぼち帰ろっと



さてさて

私が島に帰ったら
ブンテンの冬のsale
はじめます



写真の説明はまた改めてf(^ー^;
0 コメント

寒いイチニチでした ~西ノ島番外編~

全国的にすっぽりと冬の気配に包まれた感じの日本列島

テレビの中の東京もうっすらと白い…

11月の積雪は1875年以来初なのだそう

 

こんな日だから

きっとまたヒールを履いたお姉さまたちが

腰を落としてビビリながら雪道を歩く映像が

何度も放送されたに違いない

( 一一)

 

 

 

さて

11月もあとわずか

いよいよ師走も近づいてきましたよ

 

2016のラストスパート

なんとか駆け抜けるためにも

風邪などひかないようにしなければ

( 一一)

 

 

ということで

京見屋分店

あったかグッズ増殖中

( *´艸`)

mont-bell  … くつした マフラー ニットキャップ

中川政七商店 … ニットマフラーandてぶくろ ミトン

かわいゆかこ … フェルト帽 ストール

 

しまねのお茶シリーズ … とろとろしょうが湯

加島茶舗 … ゆず煎茶

西製茶所 … 出西生姜紅茶

などなど

 

写真はモンベルさんのくつした♪

ぎゅっと締まるように編んである部分があって

きっと歩くのに疲れにくいはず

今日私も1足購入♪

 

あったかグッズ

クリスマスプレゼントにもオススメです♪

 

 

 

 

☆ 今日のおまけ ☆

~西ノ島サイクリング番外編~

 

11月3日にでかけた西ノ島サイクリング

そこで見たもの見つけたものを

今さらながら

ちょこっとご紹介

blog より 西ノ島サイクリング

 

 

島前めぐりのフェリーの中

ギュウギュウ詰めの子牛を乗せたトラック発見

この日

牛のセリがあったのだとか

 

おでこには

ぺたりと貼られた体重表

280㎏とか320㎏とか

このサイズにして重量級

|д゚)

 

 

 

つるんとした鼻とくりくりの目

ふわふわの毛で覆われた大きな耳

 

子牛のかわいさは格別で

だからこそ

なおさら切ない

 

ドナドナを歌いたくなる一瞬

 

 

 

通常カメラマンの店長さん

めったにブログに登場しないのだけど

この日

チームみやこの第2ボス K子ちゃんが

車で追い抜きつつ撮影してくれました

…K子ちゃんありがとう~(^'^)…

 

 

第1休憩ポイントの外浜海岸にて

記念にイチマイ

ayaさんの策略により

頭の上に角1本

 

 

さて

そのayaさんの自転車が

国賀浜を目の前になんとパンク

 

出番がきました!

茶輪拠屋隊長

さすが本職

華麗なる職人技

ちょちょいのちょいでパンク修理完了です

 

 

 

この日一番の難所であり見どころであり

自転車と軽登山でゆく焼火山

 

社務所の窓から眺める島前湾の風景に心洗われ

宮司さんがたててくださるお茶を頂く

至福のひととき

 

なのに

この写真のどこかに

不届き者が写っております

…ここまでハードでしたから(^-^;…

 

 

 

 

 

港が動き出すのはこれからか

それとももう大方かたがついたのか

ちょっと静かな浦郷の朝

 

 

 

 

 

別府の朝の町並みも

まだ音も無く静寂につつまれて…

「フィ」を入れたら完成?

オフィスサポート21

 

 

雨戸が締められた大丸商店

 

 

まだ息子が幼かった頃

この町角で写真を撮った…

 

その頃の景色と全く同じ

 

 

 

 

 

「ちどり荘」

ちょっと気になるこのガラス窓の文字

 

旅館?民宿?

泊まってみたい♪

 

 

 

レンジャーチームの宿も発見

高速船出航まであと30分

Tちゃん、Mさん、起きてるかな~?

 

 

 

 

 

 

 

車や自転車で通っても決して見えてこないもの

感じることのできない空気感

 

島それぞれの気配だとか季節感だとか…

その場所を大きく印象づける小さな発見だとか…

 

歩いてみると

 そうしたものに

ふわっと出会う一瞬がある

それがとってもいいなと思います

 

 

※ ランキングに参加しています(^'^)

2 コメント

つれづれに ~静かな西町のイチニチ~

昨日の出張隊の興奮が夢だったかのように

今日はイチニチ静か~なブンテンでした

( 一一)

 

 

月曜の夕暮れ時の西町通り

 

人っ子ひとり歩いてない

 

|д゚)

 

 

 

こんな日もあるさ

なんて

ちょっと強がってみたり

 

 

 

 

八尾川もなんとな~く寂し気に見えるのは

日が傾きかけたころだからでしょうかね

 

 

川をはさんで左が西町

今はちょっと「歯抜け」気味ですが

ひと昔前までは

たくさんのお店が並ぶ賑やかな通りだったのだとか

 

右側は港町

朝に

夕に

低いエンジン音を響かせながら

小さな漁船が海に出ていくその風情

なんとも「港町」

時折

道路わきに腰かけて

網仕事をしていらっしゃる漁師さんに出会えたりします

海の男の「日常」が垣間見える通りです 

 

 

 

 

そうそう

毎年この季節の小さなお楽しみ

 

西町の一角の「秋」

人が住まなくなった家の壁いっぱいにはびこるこのはっぱたち

「秋の深まり」をひっそり主張中

(^'^)

小さな紅葉スポット

 

 

 

 

大好きな西郷大橋が見える光景

 

 

天高く…馬なんとかの秋

 

我々夫婦も順調に育っております

 

 

 

いよいよ日暮れ時

 

今日は日中よく晴れた

 夕方からは一気に冷え込んできましたね

 

 

 

秋の夕暮れ

川面に映り込んだ雲に

冷え冷えした夕暮れの気配がにじみます

 

 

 

 

夕暮れ時の八尾川橋

 

家路を急ぐ少年がひとり

今日の釣り場は八尾川らしい

この川なら狙いはシーバス

時々はアカエイもひっかかるのだそう

本日の釣果はいかに…!?

 

もちろん

アバレンボウくんです

…受験生…

 

 

 

なんだか静か~に過ぎたイチニチでしたけど

そういえば

 隠岐の島にこの方登場

知る人ぞ知る

(^'^)

この島にIターンしてきた娘…は今ここにいないのに

その娘からのことづけを持って

海を渡って颯爽と登場

 

海ごと山ごとはなんでもこなす

スーパー父ちゃん

 

ブンテン

本日一番の盛り上がりでした

 

またの隠岐上陸を楽しみにしております

ご来店ありがとうございました

<(_ _)>

 

 

 

 

 

※ ランキングに参加しています(^'^)

 

※ 応援よろしくお願いします<(_ _)> 島根情報をクリック♪その日のポイントが入り順位が分かります

2 コメント

秋の憂鬱 ~台風・花粉~

大きな爪跡を残し

台風10号が通り過ぎていった・・・・と思ったのに

 

 

なんと台風12号が発生しているという

…いつの間に!?…

 

しかも

予想進路によれば

隠岐の島をすっぽり呑みこむようにして

北上していくのではないかという…

 

 

よりによってこの週末

(-_-メ)

台風予想図を見てはため息…

 

 

そして

 

 

はい

今日から秋ということにします!!

とでも言うように

私の鼻

秋の花粉症スタート

 

( 一一)

 

 

真夏と真冬以外

とにかく何かしらに反応している私の鼻

 

イネ科など

秋の雑草系も大敵です

今日もですね

レジの途中で大きなくしゃみ

とても女性のくしゃみとは思えないようなやつ

(^^ゞ

オキャクサマ少々びっくり

苦笑い

 

もうね~・・・私のくしゃみ

でかくて困る

 

うっかりしていて

病院に薬をもらいにいくタイミングを逃してしまっていました

 

明日行ってこよっと

 

( 一一)

 

 

☆ おまけのいちまい ☆

夏のカワイイオキャクサマ

胸元に注目♡

 

当店のモンベル商品の中でもイチオシです

白い山男シリーズ

 

ただ今山男仲間増殖中

 

 

 

※ ランキングに参加しています(^'^)

 

※ 応援よろしくお願いします(^'^)

0 コメント

お盆になりました

お盆になりました

 

ご先祖様のお迎えや初盆参りなど

島全体がそわそわと慌ただしい気配に包まれます

島後では当たり前に行われている初盆参り

13日の御盆の入りの日

その年初盆を迎えられる家を訪ねて

おまいりするという…

13日は島のいたるところに

礼服に身を包んだ方が行ったり来たりされる光景が…

隠岐独特なのかもしれませんね

 

 

 

そして

お盆のこの数日

島が一番賑わう時期

活気あふれる時でもあります

 

 

観光のお客様に帰省の方

県外ナンバーもわんさか

 

狭い島だから

島在住の方の車はなんとなく見覚えあるもんですけど

この時期は「見慣れない」車がいっぱい走っていますもんね

 

(^'^)

 

ブンテンにも

島外からのオキャクサマがボチボチご来店

 

一年ぶりにのぞいてくださる方もいらっしゃったり

FBで見て…という方もいらっしゃったり

 

 

東京からはチーム前田商店御一行

満を持して隠岐上陸です

待ってましたよ~(^'^)

 

 

ということは

隠岐へのUターンラッシュの最たる場

隠岐汽船フェリーの混雑ぶりもなかなかです

 

 

今朝の七類発のフェリー

出航が15分遅れてしまうほど

混雑ぶりはすさまじかったのだそう

船室もきっとギュウギュウすし詰め状態だったにちがいない

 

そんなギュウギュウフェリーに挑んでまで

隠岐の島に上陸してくださったみなさま

本当にありがたくウレシイことですね~

 

(@^^)/~~~

 

 

 さて

 

今年の夏は例年になく快晴続き

天気予報によれば

お盆の間もいいお天気が続く様子

 

夏の隠岐を満喫していただけそうですよ♪

 

 

 

 

そういえば

隠岐に赴任してきた1年目

お盆時期のフェリーに乗り込むことがどういうことか

当時の私はもちろん知る由もなく

隠岐に行ってみたいという同級生3人をのんきに引き連れ

無謀にも

お盆のフェリーに乗ったことがあります

 

 

まず

森山のトンネルを超えたあたりから

見慣れた七類道路とは異なる状況にちょっとびびる

(◎_◎;)

 

道路両側には

路上駐車された車・車・車… 

 

いつもはすいすいとストレスフリーで通過する道路のはずなのに

両側に車が止まっているせいで

対向車線が来るたびにトロトロ運転

 

なんとか港にたどり着いて胸撫でおろしたものの

フェリー乗り場には見たこともない人の群れ

もうあれは群れですね

人の群れ!!

 

これだけの人が同じフェリーに乗るのかと

ぞっとした記憶があります

お盆時期のフェリーに乗る恐ろしさ初体験

 

もちろん船室は寝ることなんてできるわけもなく…

みんなで膝を抱えてギュウギュウと座る

 

芋の子を洗うとはこのことかという感じ

(◎_◎;)

 

 

 今は七類付近の路上駐車はできなくなって

ずいぶん状況は改善されたましたけどね

 

ただ

駐車スペースはどうしても不足気味

 

お盆前後に七類に車を停められる方

時間に余裕をもって七類に向かわれることをオススメします

 

 

 

☆ 今日のおまけ ☆

 

 

 

オキャクサマを

なんとか海の幸でおもてなししたいのだけど 

お盆の間は漁師さんもお休み

 

ならばかき集めるしかない海の幸

 

自力で…

いや…他力がほとんど…(^^;

 

なんとかかんとか

・ 

信じられないほど山盛りのサザエさん

お刺身用をとりわけて

とりあえず茹でてむきまくる

 

この鍋で3回分

ありがたやありがたや

 

 

 

これがあれば最強かも

(^'^)

ちょっと大き目

アワビくん

 

火を通すかそれともそのままか…

 

う~ん…これは迷う

(◎_◎;)

 

 

そしてやっぱりコレ

ピッカピカのアジ

 

中村漁港で1時間

店長さんとアバレンボウくんの釣果です

 

 

 

中村は今アジ爆釣だそうですよ♪

 

 

 

 

あとは

明日憧れの釣り師さんと船釣りに出掛けるアバレンボウくん

日々の鍛錬の成果を見せてくれることでしょう

笑 

 

オオモノに期待

"(-""-)"

 

 

※ ランキングに参加しています(^'^)

 

※ 応援よろしくお願いします~(^'^)

0 コメント

夏ですね~♪ ~第30回アドベンチャー教室~

 

駅伝練習

補習

学園祭準備

 そして

自主トレのランニング

・ 

平日はお弁当を持って学校へ向かうアバレンボウくん

 

 

受験生の夏

かろうじて受験勉強対策の補修にすくわれております

 

 

昨日はひさびさのNO学校DAYでした

 

エビス堂

釣り

夏祭り

さて…

 

受験生だということを彼が思い出すのはいつの日か

…早めなとこでお願いしたい…

 

 

 

 

そして

こちらは毎年恒例 

島の子らしい夏体験

今日からはじまりました

 アドベンチャー教室です

 

なんと今年で第30回

(^'^)

 

 

隠岐の島をほぼ1周

3日間かけてキャンプしながら自転車で回ります

 

今年は5年生から中学3年生までが対象

40名弱の子どもたちが参加しているのだそう

 

 

初日の今日は

文化会館スタートの西回り

那久小でテントを張って泊まります

 

照りつける夏の太陽

超えても超えてもまた現れるキツい坂道

…ウルトラランナーさんなら分かりますよね あの感じ…

 

逃げたくもなり

途中でやめてしまいたくもなり

 

でも

それを乗りきって

みんなで味わう夕ご飯のおいしいことおいしいこと

 

初めて出会った仲間達とも

声かけあって苦しいことを超え

キャンプファイヤーの日のだし物を考え

生活をともにする中

仲間意識が湧き上がって来るのでしょう

最終日には別れを惜しんで帰っていきます

 

 

 

 

 

 

隠岐の島の自然の中で自分と向き合いつつ過ごす3日間

最終日のあの達成感と感激は

 日常の暮らしの中ではなかなか味わえないものがあります

 

 

 

あと2日

 

 

炎天下が続きそうですね

事故なく怪我なく

暑さに負けず

みんなで最終日のあの感激を味わえますように…

 

 

店長さんはスタッフとして参加中

途中で一度帰ってきましたけどね

いい具合にまっくろけ

参加者のみんなのいい表情いい瞬間を

写真におさめてくれることでしょう

 

 

☆ おまけ ☆

 

2日目の朝のテントサイトの様子

 

これは何時頃なんだろ

そろそろ起き出した子もいるようですね

(^'^)

毎年決まっていますいます

興奮して眠れない子

…大人にもいますいますわくわくして眠れない人…

 

ただし一日目の夜だけですけどね

2日目は疲れてぐっすり…笑

 

 

そして

スタッフは学校の中でごろ寝

 

盗撮されているとも知らず

窓辺で眠る男

盗撮者 H

 

眠っているのはもちろんサムライくんです

 

サムライくんは小学校4年生から中学3年生まで毎年参加

もう彼の1年間は

これに参加するためにあるのではないかと思うくらい

この行事を楽しみにしてましたね~

高校生になっても

なんとか参加したいとスタッフにしてもらうの巻 

社会人になった今年ももちろん 

 

Mr.アドベンの座を狙っているにちがいない

 

 

 

私もサムライくんが小4の年から中3の年まで6年間

スタッフとして潜り込ませていただきました

あの中に入るとかなりやばい

大人でもハマってしまいます

 

大人があれだけホンキだから

あんなに長く続く『愛され行事』になるんでしょう

ある意味貴重なのぼせもんたちが作る島の夏

新たなのぼせもんを育てあげ

世代交代しながら

これからもずっと続いていくといいなあと…

 

 

 

※ ランキングに参加しています(^'^)

 

※ 応援おねがいしま~す(^'^) 島根情報をクリック♪ 

  ブンテンブログの順位が分かります

0 コメント

夏になりました(^'^)

梅雨が明けましたね

 

海も空も

一気に夏の色になりました

子どもの頃

1年中夏だったらいいのにと

よく思ったもんでしたね~

 

 

私が育った大社の町も

海あり

山あり

自然に恵まれたいい町です

 

 

 

出雲大社まで

子どもの足で歩いて10分

蛍を観に…

カブトをとりに…

 

毎朝の犬の散歩も出雲大社まで…

 

さすがに恐れ多くて神様の領域は犯しませんでしたが

出雲大社は遊び場でした

 

神様の御膝元で育ったという感じ 笑!?

 

 贅沢な環境でした

 

家にクーラーなんかありませんから

とにかく毎日汗だらだら

 

 

お寺の境内のちょっと涼しい日陰にしゃがみこみ

アリジゴクの巣の観察は

遊びの合間のちょっと一休み

 

つかまえてきたアリを

アリジゴクの巣に落としてじっと見つめるという

残酷な遊びをしたりとか

 

(;^ω^)

 

 

夕陽で有名な稲佐の浜

4年生以上になると

子供だけで泳ぎに行ってもいいというルールあり

くらげが出るようになるまでは

よく泳ぎに通いました

 

 

午前はプール午後は海

1日中水に浸かりっぱなしです

 

 

 

 

家族や親せきで時々でかける岩場の海も楽しかったですね~

 

大人の目を盗んでは

拾った入れ物で海水を沸かし

貝を煮て食べるという

 

今思えば不衛生このうえなし

(◎_◎;)

 

 

 

いとこのおにいちゃんが作るトリモチも魅惑的

それを棒の先につけ

セミを捕獲するのに燃えまくる

^m^

 

 

大人にやっちゃダメって言われる事の方が

断然魅力的でおもしろかった

いかに大人の目をかいくぐって

魅惑の世界を体験するか

そんなことばかり考えていた夏だった気がします

 

 

 

 

夏休みだぜ♪と

はりきる受験生を眺めつつ

 

あ~夏休み楽しかったよな~と

思い出すのは

そんなくだらないことばかり

 

旅行とか

イベントとか

そういうこともあったはずなのにね

 

 

くだらないことの中に

実は大事なモノが詰まっている

 

そういうことかもしれないな~と…

 

 

 

そうそう

部活動から帰ってきたアバレンボウくん

 

手に持っていたものを

ぽいと机の上に

何かと思えばセミの抜け殻

 

毎年夏になると1個は必ず持ち帰りますね

 

 

さて

我が家の夏もいよいよスタートです

 

 

 

※ ランキングに参加しています(^'^)

 

※ 応援お願いします(^'^)

0 コメント

夏がそこまで☀ …SUP とうもろこし…

朝の気配に

夏を感じてちょっとびっくり

( ゚Д゚)

 

 

夏がそこまで来ている気がする♡

 

先日と同じ川とはとても思えない

 

今日はなんと明るくやさしいこの川面

八尾川も夏の気配でいっぱい

 

 

「夏」を感じると

なんだかやっぱりそわそわします

 

 

 

 

 

 

 

ということで

 

 

 

もうすでに誰のものだかわからなくなっている寅太郎号

 

今日も持ち主じゃない人に乗りまわされるの巻

 

 

でも

この日の第1目的はコレ

おっかなびっくり

おとと…おとと…と言いつつ立ってみる

 

ホーチミンのおじさんみたいですな

 

このところ

なぜか突然隠岐の島にもブームが起こりつつあるSUP

…スタンドアップパドルボード…

 

サーフボードの上に立って

パドルで漕いで楽しむマリンスポーツです

 

アウトドア大明神がゲットされたということで

私達も初チャレンジ♪

 

 

 

 

慣れてしまえば

思った以上に安定感あり

 

ひとかきごとに

すううっとすべるように進む進む♪

 

陽のさし具合

海の透明度

それによってはきっと最高の浮遊感を楽しそう♪

 

波がないところでなら

かなり楽しく乗れますね~~(^'^)

 

 

でも

湾の外に出るには波の条件が整う日は真夏くらい?

 

 ぐるんぐるん湾内巡りだけではすぐ飽きそう

 

洞窟めぐりやツーリングなんかだと断然カヤックがいいだろうし

 

楽しみ方を探る必要あり

 

 

 

とか言って

これは我が家のものではないんでした

(^-^;

これ欲しい

 

 

 

☆ おまけのイチマイ ☆

ブンテン父さんの畑でとれた

トウモロコシ第1号

あまみたっぷりとうもろこし

 

1粒Ⅰ粒に

夏がつまっております

(^'^)

※ ランキングに参加しています(^'^)

 

※ 応援お願いしま~す(^'^)

0 コメント

6月になりました(^'^)

これ以上「成長」してはならぬと

夜のウォーキングを再開してみたものの

 

これと言って

成果を感じられないまま6月に…

 

う~ん

このままでは

私のお気に入りのTシャツが

すべてお蔵入りとなってしまうではないか…涙

 

とりあえず

がんばって歩きます!

 

夜の麦酒がやばいんじゃないの?

などと

親切に教えて下さる方もいらっしゃいますが

 

違うんですよ

麦酒だけなら大丈夫なんですよ

おつまみがワルイそうなんですよ

 

そう全力でつぶやいてみる

 

これだけはちょっとやめられません…(^-^;

 

 

さて

六月です

 

六月というと

隠岐っ子の頭にまず浮かぶのは

やっぱりコレ

 

御霊会浮風流

…ごれえふりゅう…

 

隠岐の島の三大祭りの1つです 

 

ついにこのちらしが新聞に入りました

 

 

今年は日曜日開催なので

人出も多いことでしょうね~

( *´艸`)

 

 

島前のみなさん

御霊会を見に来るチャンスですよ♪

 

 

 

☆ 6月1日の朝のひとこま ☆

 

 

我が家の窓から見える朝の景色が好きです

 

とりあえず

朝起きるとまずはここの窓を開けて外を見る

こんな晴れた日はもちろん

雨の日も…

雪の日も…

強風が吹きすさぶ日も…

 

そこにはいろんな人のいろんな朝が

(^'^)

 

朝のスタートを切ったばかりの人たちが

それぞれにそれぞれの「朝の気配」をまとって動きだす…あの感じ

 

はりきっている人

けだるい気配が漂う人

 

時に

泣く泣く手をひかれ歩いている小学生

 

 

今日のおしまいさん時には

どんな顔でここを通るんでしょうか

 

 

 

いいイチニチになりますように♪

 

 

 

あいさつ当番だからと

ずいぶん早くにでかけていくアバレンボウくん

背中にはダイワのリュック

(^'^)

 

まさか釣り具が入っているんじゃないでしょうね~・・・(◎_◎;)

 

 

 

 

この数日

現場での実習作業なんでしょうか

どろっどろになって帰ってくるサムライくん

 

ちょっと遠くの現場だからと

これまたいつもより早めに出勤

オベントウもグレードアップしなければ足りないらしい

 

いってらっしゃ~い

どうか

安全運転でね

 

 

 

そうこうしているうちに

橋の向こうからいい具合にエンジン音を響かせて

やさしさA級ライセンス

しらちゃん登場

 

工事現場用のヘルメットに見えるのは

オレンジ色だから ??

 

今日もやさしさA級で

がんばりましょう♪

 

 

 

そして

港町のほうから橋を渡り

この子も西町へご出勤らしい

我が家では

ワルイネコと呼ばれております

 

 

野良猫ですが

このあたりではずいぶん有名な猫ちゃんらしい

 

なにせ

西町歴でいえば

私達なんかよりずっと先輩

 

西町のあれやこれやをご存じのよう

時々上手に「獲物」を失敬してくらしています

 

 

写真の中のワルイネコ

見つかりました?

 

 

 

 

 

 

※ ランキングに参加しています(^'^)

 

※ 応援お願いしま~す(^'^) 島根情報をクリック♪

2 コメント

初夏の気配

昨日のお昼過ぎのこと

 

八尾川沿いに聞き覚えのある掛け声が響いてきました

 

一定のリズムで

勢いよく

徐々にそれは近づいてきて・・・

 

 

ちょうど食後のまったり感の中

気を失いかけていた私

その声で飛び起きる

 

 

 

隠岐水産高校1年生さんが参加する

海洋訓練に向けてのカッター漕艇練習

 

今年も始まったんですね~

 

 

 

 

 

写真 : サムライくんが1年生の頃のカッター漕艇訓練

 

 

 

 

 

この島の基幹産業を支える人材を育成すべく

地域に根差した教育活動を大切にされる隠岐水産高校

 

この学校には

地域のみなさんに愛される行事や教育活動がいくつもありますが

この海洋訓練はその中でも代表格

私は勝手に思っております

(^^ゞ

 

 

 

 

 

 

毎年毎夏

この訓練の光景を観るのが密かな楽しみ

 

そういう方も多いんじゃないかな~♪

 我が家はまさに

(^'^)

 

 

 

最初はバラバラだったオールや声

見かけるごとに息があっていくのが分かります

 

訓練が終わる頃には実に見事にぴたりと揃い・・・

 

 

必死な姿と声に

いつも感動をもらいます

 

 

この夏

あと何回八尾川をのぼるカッターと出会えるかな~・・・

 

 

がんばれ

隠岐水産高校1年生さん!

 

 

八尾川橋の上から写真を撮っているおじさんがいたらブンテン店長さん

サワイでいるおばさんがいたら・・・私(^^ゞ

 

その可能性大

 

 

 

 

 

さて

 

夏も近いので

ブンテン店内

現在こんなことになっております

 

 

mont-bell ムーンライトテントⅠ型

 

ムーンライトというだけあって

月灯りの中でも簡単に設営できる

mont-bellの定番テント

 

現在お子様ゾーンと化しておりますけどね

なかなか優秀なテントです

 

 

 

この夏

一人キャンプを検討中の方

テント視察にいらっしゃいませんか?

これは私物ですけどね(;^ω^)

 

 

 

 

 

 

そしてそして

 

いい季節になったようですよ

 

 

 

知る人ぞ知る

西町愛の橋商店街の逸品

 

 

 

鉄男さんがつくる

「鉄男のれんこ鯛一夜干し」!!

 

我が家の食卓に今季初の登場です♪

 

釣るくせに魚を食べない男で有名なアバレンボウくんも

これは大好きなんですよね~

 

 

 

 

 

いしたにのお父さんが漁に出かけた気配を感じたら

要チェックです

 

 

 

 

※ ランキングに参加しています(^'^)

 

※ 島根情報をクリック♪ 応援お願いしま~す(^'^)

2 コメント

春のつれづれ ~メバル釣り・神海丸出港~

いいお天気のイチニチでした

西郷の町から眺めることができる城山さんも愛宕山も

新緑の「きみどり」がもくもくと♪

 

沸き立つ雲のようなあの勢い

のどかな気配

 

山笑うとは春の季語だそうですけど

私の中の「山笑う候」はまさに今

 

もくもく盛り上がる新緑の木々を眺めては

私がにんまり

 

いい季節になってきましたな♡

 

 

 

 

さて

にんまりしていたヒトがもう一人

 

息せき切って釣りから帰ってきたアバレンボウくん

めずらしく「獲物」を持ってのご帰還

 

 

いつもの豆メバルではなく

今回はなかなかのオオモノの様子

 

すぐさまエビス堂に出かけて計測してもらった結果

自己記録更新だったんだそうで

 

「いつかはシャクメバル」

これが当面の彼の夢

 

第1回進路調査提出期限はすぐそこに迫るのに

そちらの夢はまだ「あたため中」

 

まさか第1希望に「尺メバル」とは書けませんからね~(;^ω^)

 

 

 

 

明日15才のお誕生日を迎えるアバレンボウくん

1日早い

釣りの神様からのプレゼントだったかも

(^'^)

 

 

 

 

 

 

☆ 神海丸 出港 ☆

 

 

 

しままつりでにぎわう14日

 

隠岐水産高校専攻科生さんと

浜田水産高校専攻科生さんを乗せ

島根県の実習船神海丸は

多目的航海実習に出かけていきました

 

 

サムライくんの同級生くんの中から

専攻科に進んだ仲間たちです

 

 

 

サムライくん達が2年生の頃に出かけたハワイ遠洋実習は

主にマグロ漁の実習で

本科生と専攻科生が参加するんですけど 

 

1学期に行われるこの実習は

専攻科生さんが対象です

 

 

 

日本近海を周りながら

日本の主要港への入港の手順やタグボートの操船などを学んだり

イカ釣りなどの沿岸漁業実習も行うそうですよ

 

 

国内様々な港に上陸しながら進むこの実習

もちろん大変なことも多いでしょうが

楽しみもいろいろあるんでしょうね

 

 

がんばれ

隠岐水専攻科生さん♪

 

 

 

それにしても

この写真に写るみなさんの

なんと凛々しいこと♪

 

まさに海の男予備軍

隠岐の

島根の

海洋国である我が国の

未来を支える力となっていくんだな~♪

 

 

 

 

 

 

 

※ ランキングに参加しています(^'^)

 

※ 島根情報をクリック♪ 応援よろしくお願いします(^'^)

0 コメント

つれづれに…吉やの武者人形…

気が付けばもう4月も残すところあと10日・・・

 

すぐそこにゴールデンウィークなるものが

迫っているではありませんか

( ゚Д゚)

 

 

 

4月のバタバタで

季節感を失いかけていたブンテンでしたが

 

ようやく「初夏」の気配をとりこみ

なんとか5月バージョンに…笑

 

 

大社の吉やさんの木地雛は

人気がある季節商品なんですけど

 

この武者人形をはじめ

吉やさんの端午の節句シリーズもステキです

 

細やかな細工と彩色

そこにこめられた作り手の思い

 

ひとつひとつ丁寧に

思いを込めて作り込まれたものは

人を惹きつける力があります

 

今年は槐…えんじゅ…の木で作られた

小さな兜も入荷しました

(^'^)

 

 

初節句の贈り物などにオススメです♪

 

 

※ ランキングに参加しています(^'^)

 

※ 島根情報をクリック♪ どうぞよろしくお願いします(^'^)

0 コメント

ピカピカナヒトタチとモンベル

昨日、今日、と、

ブンテンに登場してくれたピカピカなヒトたち♪

 

入学式に行く前のAちゃん

ランドセルを見せてくれたHくん

制服姿で登場

いつもよりぐんとお姉ちゃんに見えたNちゃん

大きな声でおへんじできたとKちゃん

制服もランドセルも無かったけれど

やっぱりちょっとお兄ちゃんになった気がするHくん

そして

ピカピカなヒトたちとおなじくらい

いや

実はもっと嬉しそうなおうちの方々

 

やっぱりいいもんですね~

入学式の日

 

そんなピカピカなヒトたちのおかげで

我が家の少年たちのピカピカな時代の記憶を思いおこし

ちょっと幸せな気持ちになった春のイチニチ♪

 

 

まさに

幸せのおすそ分けですね

 

ありがとうございました

(^'^)

 

 

 

 

さて

ブンテンさんはいったい何屋さんなんだろう疑惑

 

その疑惑を

さらに深めることになっていると思われる商品

 

また入荷いたしました

(^^ゞ

 

 

先月から

mon-bellさんの商品を扱わせていただいております

 

品質の良さとコストパフォーマンスにおいて

mon-bellさんはダントツの高評価

 

ギアがメインですので

そんなに品数はありませんが

贈り物に使っていただけそうな物を中心に

 

チョイス♪

 

 

 

今回はザックとてぬぐい

それからTシャツ少し

カラビナなどの小物を少々…♪

 

 

バーサライトバック 15も入荷♪

旅行時など携帯しやすいポケッタブルザックです

 

 

蓋の部分にあるジッパーをあけると

ザックをくるくるっとそこに収納できるようになっていて

掌に収まるくらいの大きさになります

 

超軽量

でも

素材はかなり丈夫

 

 

 

旅先で急遽増えたおみやげをいれたり・・といったタウンユースにも

ちょっとした登山など

アウトドアフィールドでも活躍しそうです♪

 

なんと

ハイドロレーションシステム対応ですよ(^'^)

 

 

※2色1個ずつ入荷

 

登山とか

ジョギングとか

そういった時に重宝しそうなウェストバッグも入荷♪

 

父の日ギフトになんかにもいいかも(^^♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※ ランキングに参加しています(^'^)

 

※ 島根情報をクリック♪ 

0 コメント

「春」

 

昨日お店を閉める頃にいただいたタラの芽

 

 

早速てんぷらにして頂きました♪

 

春のふくふくしい香りを含み

ぱりっぱりの食感も最高

 

 

 

 

 

まさに春の味

(^'^)

 

 

 

 

白状すると・・・・・

 

 

ちょっと前まで

苦みのある野菜は少々苦手でした(^-^;

 

山菜系は「食品」としての私なりの認定枠でいえば

ほぼ圏外

 

タラノメなんて

「タラの目玉なんだろ(◎_◎;)???」

そのタラですらなんのことなのか説明できないくせに

子どもの頃から警戒しておりました

 

木の芽らしいということがわかってからも

警戒心解けず

(-_-;)

 

 

いや・・・・・

もう少し踏み込んで白状すると

椎茸とかもかなり苦手でした(^-^;

 

切った椎茸にいたっては

あの形状がナメクジにしか見えなくてですね

小さい頃は恐怖の対象でもありました

…椎茸作っているみなさまごめんなさい…

 

不思議なもんですね~

 

今はみんな大好きです

(^-^;

 

 

先日の牡蠣もそうです

 

 

素の季節季節の旬の食べ物を

おいしくいただくということ

 

 

 

私は食にはさほど興味のない人間の部類だとは思うものの

それでもやっぱり

おいしいものをみんなでいただくあの瞬間

なんて幸せって思いますもんね~

 

 

 

 

 

 春といえば

こんなおみやげもいただきました

 

 

桜色の餡がつまった

さくらあんぱん

 

入学式の日にぴったりな・・・♡

 

M家のリピ率高し

明太子のり

明太子とのりだなんて

我が家の好物どうしが合体しているではないか!

 

そして

このパッケージのかわいさ( *´艸`)

 

 

 

それから

ひょんなことから

我が家に「配達」いただいた秘蔵(?)フォト

まさか

こんな形で見ることができるなんて思わなかった

サムライくんの社会人第1歩の姿を映し込んだ写真たち

 

 

 

 

今日はちょっと慌ただしく

余裕なくばたばたと走り回っていた…気がする

そんなイチニチだったんですけどね

 

 

そんな春のおみやげたちに

ほっこりさせてもらったイチニチでもありました

 

(^'^)

 

 

ご来店くださったみなさま

おしゃべりに寄ってくださったみなさま

 

ありがとうございました

(@^^)/~~~

※ ランキングに参加しています(^'^)

 

※ 島根情報をクリック♪ 応援お願いしま~す(^'^)

0 コメント

つれづれに… 桜サクラさくら

春のイベント目白押しのこの週末

いいお天気だったから

お出かけ日和でなによりでしたね~(^'^)

 

 

数日前の春の嵐を持ちこたえ

桜満開

春爛漫

…いや 満開はちょい過ぎたましたかね(;^ω^)…

これは五箇方面の桜です

 

大阪にも桜の名所はいくつもあるけれど

隠岐の桜の見事さには負ける

 

そうサワ☆くんが言ってたんですけどね

 

 

よく考えてみれば

 

西郷の町中・・・

都万にいく道々・・・

五箇の川沿い・・・

中村のダム沿いだって・・・

布施の桜も見事見事・・・

 

春の隠岐は島全体

桜サクラさくら

 

 

 

この時期島のどこを走っても

思わず車を停めて眺めたくなります

いいところに暮らしているな~と思います

 

 

 

 

さて

文化会館まで歩いてでかけた帰り道

サカ~タ号発見

(^'^)

 

 

 

 

 

メニューボードをみれば

なんとソフトドリンクがあるではないか

(^'^)

 

 

ついつい

青りんごソーダゲット

(^^ゞ

 

 

桜を眺めつつ

青りんごソーダのしゅわしゅわ感をおともに

のんびり歩いてブンテンまで

 

(^'^)

この川沿いの河童公園

簡単な遊具もあって

公園と呼べる場所の少ない隠岐の町において

貴重な場所です

 

お天気のいい日はお子さん連れで遊んでおられる方も多いですね~

 我が家の少年たちも

小さい頃はここでお世話になったものです

(^'^)

 

サカ~タさんのお弁当でお外ごはん

これからの季節

気持ちいいでしょうね~

(^'^)

 

土曜日のお昼前後

文化会館率が高いキッチンサカ~タ号

 

おいしい丼メニュー

テッパンのチキンカレー

 

メニューをチェックしてどうぞ♪

 

さか~たさんFB

 

 

 

 

途中

ここにもちょっと寄り道

 

このところ

茶輪拠屋隊長によるライトアップがみごとですね

東山神社の桜たち

 

茶輪拠屋ブログより

 

今年のライトアップは今日でおしまいの様子

 

また来年のお楽しみですね

 

 

 

 

さて

昼の桜を堪能したこの日

 

夕方からは

有木の桜まつりへでかけました

有木の大将他

有木地区のみなさん手づくりのお祭りです

 

うどんおでんに焼きおにぎり

焼き鳥いわし 焼き椎茸

お飲み物も各種いろいろ♪

 

夜桜を眺めつつ

手づくりのおいしいお料理に舌鼓

カラオケなどの出し物も…

 

 

今年は人出が少なかったとおっしゃってましたが

とてもそんな風には思えない

にぎやかな夜のお祭りです

 

 

昼も夜も桜三昧

そんな春の一日でした

(^'^)

 

 

 

☆ 衝撃の・・・・ ☆

 

 

お友達から店長さんに送られてきた写真

まさか

まさかこれは

まさかまさか

八尾杉ではないか…(◎_◎;)

 

 

どういった事情かはまだ分かりませんが

この写真を見るかぎり

なんだかダメージが大きそうですもんね~…

 

この落枝が

八百杉の樹勢にダメージを与えなければいいのだけれど…

※ ランキングに参加しています(^'^)

 

※ いつもありがとうございます(^'^)今日もぜひ「島根情報」をクリック<(_ _)>

0 コメント

花散らしの春の嵐とつれづれに・・・

春の嵐が吹き荒れたイチニチでした

 

 

ようやく完成した西町愛の橋商店街map

 

 

最近

お店の外に貼りだしているんですけど

残念ながら

こんな日は店内にてひっそり…

 

 

さて

 

この数日の春の陽気で

一気に開花

満開となりつつあった島の桜たち

 

 

 

南中学校そばの桜も

雨に濡れそぼってはおりますが見事に満開

 

入学式は来週かな?

 

 

門出を祝うにふさわしい桜の景色

 

喜びや希望

それから少々の不安

 

満開の桜が続くこの道のこの景色は

新入生のそんな思いに寄り添ってくれるんでしょう

 

 

入学式の日まで

この桜ががんばってくれますように…

そういえば

 

サムライくんの会社もこの桜のすぐ近く

 

毎朝緊張感をびしびし漂わせて出かけていき

毎夕いい顔で帰ってきます

 

明日で『初出社1週目』を終えるんですけどね

きっと長い長い1週間だったに違いない

(^'^)

 

 

この桜にも

たくさん力をもらっているんだろうな

 

 

 

 

 

 

さて

隠岐の桜といえば

やっぱり中村の世間桜

 

小さな山の中腹にある世間桜

白い男桜と薄桃色の女桜の二本の桜の古木です

江戸時代には

この桜の咲き具合でその年の吉凶を占なって

幕府までお伝えしていたのだとか・・・

 

ぼちぼち満開

見頃を迎えているのだそうですね

 

毎年

を満開を迎えると

町の放送でお知らせがあります

…我が町のすごいシステム 笑…

 

一昨日かな

満開のお知らせがあったと思えば

今日のこのお天気・・・(-_-メ)

 

 

天気予報では

明日からいいお天気が少し続くというのに

今日一日限りの花散らし

春の嵐のいたずらが恨めしい・・・

 

 

 

 

 

 

 

☆ 今日のイチマイ ☆

 

 

昨晩のこと

南の空に浮かびあがるたくさんの怪しい光を発見

我が家の面々

なんだなんだこれはなんだ!?としばし騒然

( ゚Д゚)

 

 

それにしても

やっぱりネットの時代ですね~

 

同じようにこの光を見つけた方が何人か

記事をアップしてらっしゃいました

 

この写真もKさんに頂きました

(^^ゞ

 

 

ピラー現象とか漁火光柱とか

そういう現象なんだそうですね

 

 

分かってすっきりしたような…

なんだ…UFOじゃないのか、と

ちょっと残念な気持ちもしてみたり…笑

 

 

※ ランキングに参加しています(^'^)

 

※ いつもありがとうございます♪島根情報をクリック 応援お願いします(^'^)

0 コメント

炙り屋ラストサムライ 島を発つの巻

 これから 隠岐の島を離れていくとは

とても思えないスタイルで・・・

 

 

 

 

 

哀愁漂う背中越しのバイバイを残して・・・

 

ショチョーさんが旅立っていきました

 

 

 

炙り屋に毎週のように集っていたメンバーが

一人またひとりと

島を離れていったこの春

みんなを次々見送りつつ

自分も離島の準備をしなくてはならなかった彼

隊員さんのポン友 ショチョーさん

 

 

ある意味

 

炙り屋ラストサムライ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この日

見送りに行けない店長さんの代わりにアバレンボウくんが・・・

一足先に島を離れた隊員さんの代わりにはるちんが・・・

なぜか釣竿をもってお見送り

 

 

 

ここでの出会いが

島暮らしを濃密なものにしたのだそうです

 あのメンバーだったからこその時間だったと・・・

 

 

 

 

 

いつも底抜けに明るいショチョーさんしか知らなかったので

一言ひとことが胸に沁みます

 

 

 

 

それにしても

 

 

 

 

涙々で離れていっただろう西郷港

 

2時間半後の七類港で

まさか「愉快な仲間たち」が待っていようとは

思わなかったでしょうね~

 

 

 

 

 

ショチョーさんが島暮らしの3年で得たものが

この1枚に…

 

 

 

 

 

 

 

 

※ ランキングに参加しています!(^^)!

 

※ 島根情報をクリック♪ 応援お願いしま~す(^'^)

0 コメント

サムライくん 社会人になるの巻

4月になりました

 

 

 

今日のブンテンには

この春の異動で隠岐に赴任してきたという方もちらほら・・・

新年度スタートですもんね

 

さあ春本番

 

 

我が家にも「春本番」を待ち構えていた人が約1名・・・

 

 

サムライくんです

 

 

松江で行われる「入社式」に

昨日のフェリーで出かけていきました

 

サムライくんは隠岐勤務ですが

入社式は本社がある松江であるんです

 

ぴかぴかのスーツを持って

みなさんに頂いたネクタイやタイピンを詰め込んで

 ちょっとだけ得意げに

 

 

 

「オムツはいてたのにな~」と友達から今朝のライン

 

私もほんとにそう思う

 

抱っこしてたのにね~

オムツはいてたのにね~

ごはんだって食べさせてたのにね~

自分のことだって「かくちゃん」なんて言ってたのにね~

ほ~んと・・・かわいかったのにね~

(^'^)

…今がかわいくないという意味ではなく 笑…

 

そういうこと1つ1つ

なんとなく懐かしく思い出してみたりする

 

 

 

他のどんな節目の時の気持ちともちょっと違う

 

 今朝9時前 

そろそろ入社式かなという頃の私の気持ち

 

 

 

 

いよいよ社会人として歩き出すんだな~

 

 

仕事のことはもちろんですが

人として

社会人として

学ぶべきこと身に着けること

いろいろ教わりながら鍛えていただきながら

ホンモノの社会人になっていくんでしょう

いや

なってもらわないと困る

 

 

 

 

 

 

このところ

八尾川沿いの桜の樹々の枝先が日ごとに膨らみを増していて・・・

 

もうそろそろ開花だなと思っていたら

 

今日通りかかった那久の道

たまたまた車を停めた道の脇

もうほぼ満開の勢いでした

 

 

 

 

サムライくんの入社式の日に偶然みつけた春本番

ちょっと嬉しい発見でした

※ ランキングに参加しています(^'^)

 

※ 島根情報をクリック♪ 応援よろしくお願いしま~す(^'^)

6 コメント

風の強いイチニチでした

風の強いイチニチでした

 

こんな日に

五箇では山林火災

 

夕方火事を知らせる放送が一度かかり・・・

しばらくして

延焼中であることと第二出動要請の放送があり・・・

 

 

少し離れた所に住む友人の家からも

広がる炎が見えたといいます

 

 

 

この強風ですから

消防活動も難航したことでしょうね~・・・

      

 

消火活動にあたられたみなさま

本当にご苦労様でした・・・

 

 

 

さて

 

風の強いイチニチでしたから・・・

 

 

もはや

花粉のせいか

ほこりのせいか

 

それとも

泣き顔で写真に写るあの子の姿を目にしてしまったからか・・・

 

なんもかんもいっしょくたになって

 

目はもうしょぼしょぼです

 

 

 

 

春の風物詩

港でのお別れの風景

 

今日も店長さんは港にお見送りです

 

 

 

 

この数日が異動のピークかもしれませんね

 

 

 

色とりどりの紙テープが

音をたてて風になびく様は壮観

 

 

そして

ちょっと 悲しい

 

 

 

 

 

 

 

港にはたくさんのありがとうが行きかいます

 

 

 

声になるものも・・・

ならないものも・・・

 

 

こんな風の強い日に

 

大好きなご家族と

大好きな方たちが

島を離れていきました

 

 

テープを引きちぎる今日のこの風はにくたらしいけれど


明日は明日

いい風がきっと吹く

 

 

 

 

どうぞお元気で

新天地でのご活躍を心よりお祈りいたします

 

 

またきっと会いましょう

 

 

※ランキングに参加しています(^'^)

 

※島根情報をクリック♪応援よろしくお願いしま~す(^'^)

2 コメント

日本酒マイスター 離島の日

思い起こせば4年前の春

上から下までビシッと決めた自転車スタイル

ビアンキの自転車に乗ったご夫婦が

この界隈でちょっとした話題になりました

 

 

たまたまそのご夫婦がご来店くださった折

「あの」ビアンキ夫婦だと気が付いた店長さんが声をかけ

茶輪拠屋仲間に引きずり込んだのが運のツキ

 

通例では3年の赴任期間を4年に延長してしまうほど

隠岐の島に・・・

茶輪拠屋に・・・

いや

炙り屋に・・・

 

はまってくださったこのご夫婦

日本酒マイスター

 

 

いよいよ離島となりました

 

 

 

 

 

最後の夜は

浮波拠屋にて・・・

 

思い残すことなく・・・といきたいところでしたが

いくら呑んでも語っても

名残惜しさは募るばかり

 

 

私達夫婦でさえそうなのだから

たくさんの時間を友にした

隊長さん 副隊長さん

それから

副隊長奥様はなおのことと思います

いろんな思いがここに凝縮されるかのような

そんな1枚

 

 

 

 

癒しの人

 

銀輪隊最後の砦の一角

バレーマンも

同じ船で帰っていきます

 

 

 

 

 

 

 

昨日まで日常だった光景は

今日から「日常」ではなくなります

 

 


お別れの寂しさに

ショボショホになりながらも

それ以上に

出会えてよかったと心から、、、




いつかきっとまた会える

 

 

そんな気がする

日本酒マイスターご夫婦

 

それから

銀輪隊バレーマン

 

呑んだね~~

笑ったね~~

 

楽しい時間をありがとう

 

 

 

 

 

 

 

またの隠岐上陸を

 

楽しみに楽しみに待っています

 

 

 

 

 

 

 

☆ おまけ ☆

 

さてこの日

この方たちを乗せたフェリーが港につく頃のこと

 

「七類の港に見たことのある人が!!」

 

そんな一文とともに届いた写真

見覚えのあるこの感じ

 

まさかまさか

 

まさかのこの男

 

 

やっぱり

 

 

 

一足先に離島したカレでした

 

 

 

あんぽんたんすぎると笑いたいのに

泣けてしまうのがちょっと悔しい

(/_;)

 

 

隊員さん

イイシゴトしましたな

 

 

 

※ランキングに参加しています(^'^)

 

※島根情報をクリック♪応援よろしくお願いしま~す(^'^)

0 コメント

食わず嫌いは恐ろしい ~人生初生牡蠣~

 

アイターンして10日ほどの方から頂いたおみやげは

 

まさかの海士セット

(^'^)

…すっかり海士人♪…

 

 

日本酒のアテにはサイコウ

「しいしび」

 

 

それから

 

まさかまさかのデッカイ牡蠣!!!

 

 

 

 

しかも

本日獲れたて 『今日獲れ牡蠣』!!

 

 

 

 

昨年

佃屋バーベキューのおかげで

人生47年目にして焼いた牡蠣を食べられるようになった私ですが

人生48年目の今年

 

なんと

 

生の牡蠣 初挑戦

 

 食べてびっくり

ナンダコノウマサハ!!!

 

これはもはや『貝』ではないと言いたくなる

この爽やかな味わいはなんだろう??

 

みなさん

こんなおいしいものを食べていたのですね!?

 

 

いや~・・・食わず嫌いは恐ろしい

人生損してますもんね

( 一一)

 

 

 

☆ 今日のイチマイ ☆

 

この春

隠岐の島めがけてきてくださった2人と1人が

偶然揃った嬉しい夜

 

このところ

サヨナラ続きでしょんぼりだったブンテンも

今夜はちょっと嬉しい夜

 

 

 

 

 

※ランキングに参加しています(^'^)

 

※島根情報をクリック♪ よろしくお願いしま~す(^'^)

2 コメント

マニコさんの絵と島の3月

そういえば・・・

 

真冬に着ていた物とまったく同じものを着用しています

 

 

春なのに

 

 

 

 

 

急に春めいてきた頃

うれしくて春物を引っ張り出して着てみたんですけど

寒すぎて断念

私にはまだ春物は無理だと判断

…トカゲ女なもので 涙…

 

それ以来

慎重に冬服をチョイスする日々

 

 

今日も

肌寒いイチニチでしたね

 

だから

私はやっぱり冬服です(^^ゞ

 

 

あ~・・・・春物を着れるのはいつ頃になるんでしょうか

 

 

 

 

 

 

さて

 

今日はブンテンにイイモノがやってきました

 

黒髪の美女から差し出されたものを

うやうやしく受け取る店長さんの図

 

 

彼女が描いたというデザイン画

しばらくの間

ブンテンで飾らせていただくことになりました

 

敬愛するハービン・シュタインというピアノ奏者の顔

それからピアノの鍵盤

これをモチーフに描いた作品なのだとか

 

見ていると

ひき込まれそうな気持ちになる不思議な魅力を感じます

 

「力強さ」と「繊細さ」

それからちょっとの「怪しさ」と・・・笑

 

 

ブンテン店内のどこかに飾ってあります

 

 

 

ご来店の折

ぜひ探してみてください

(^'^)

 

 

 

 

 

 

 

・・・・  島の3月 ・・・・

 

 

 

残すところ

3月もあとわずかとなりました

 

 

 

 

 

4月になって・・・

新たな年度が始まって・・・

新しい出会いもあったりして・・・

 

そうしたら

ちょっと気持ちも切り替わって・・・

さてがんばるぞと思えるということ・・・

 

 

もう

23回も「島の3月」を経験してきたから

それは分かっているけれど

 

23回

やっぱり毎回いろんな春があって

何度経験してちっとも慣れることはありません

 

 

 

隠岐の島にきてくれてありがとう

私達に出会ってくれてありがとう

 

そんな気持ち

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※ ランキングに参加しています(^'^)

 

※ クリックしていただくとポイントが入ります(^'^)

 

3 コメント

ブンテンにやってきたもの

今日は春分の日でしたね

 

やわらかなおひさまの光と冷たい風

早春独特の空気感が島中にあふれる春の一日

 

 

春のお祭りが行われたり・・・

 

てづくりの温かな結婚披露宴が行われたり・・・

 

 

島中がほんわかと春の気配

 

 

 

 

にぎやかな男を送りだし

ちょっと寂しくなったブンテンでしたけどね

 

 

あちこちで感じる「春」に

ちょっと元気をもらったそんなイチニチ

 

 

 

 

☆ ブンテンにやってきたもの ☆

 

 

 

かわいいですね~♡

 

手づくりのネコのお雛様たち

 

 

色とりどりのきれいな着物

布の柄を切り張りしたものや色糸をあわせ

丁寧に作られた扇

動かすとキョロッと動くかわいい目玉

 

お豆腐青年のおばあさまの手づくりだそうです

 

 

 

そういえば

大好きだった私の祖母「どらごんばあちゃん」も

いつも何やら作っている人でした

数珠玉をとってきてお手玉を作ったり

広告を追って小さなかごをこさえたり

 

そういうことって

普段忘れているんですけど

何かの折にこうしてふっと思い出すんですよね

 


あまりに日常で

もう何を話してたかなんて

すっぽり記憶の中から抜け落ちて思い出せないんだけれど

 

小さなこたつにはまりこんで

なにやら手を動かしつつも

くだらない私のおしゃべりをにこにこ聞いてくれたこと

あのあったかい感じ

 

冬の日に

冷たい私の手を両手で握って温めてくれたこと

なんでだったかご機嫌斜めの私の手に

エプロンのぽっけからとりだした「かんろ」の大きな飴玉を

ぎゅっと握らせてくれたこと

 

そんなこと

そんな小さなあったかい記憶

 

 

 

 

優しい人でしたね~

強烈な個性の持ち主だった強面のどらごんじいちゃんとは対照的で

いつもにこにこしている人でした

 

子どもたちにも

私達孫にも

ほんとうにやさしいばあちゃんでした

 

 

 

「生きていればばあちゃんの95の誕生日です」

そんなメールが

ばあちゃんの娘である私のおばから届いた直後のことだったから

なおのこと

 

このねこのお雛様たちが

ばあちゃんの記憶をつれてきてくれた気がします

 

 

 

 

違いが分かる人に・・・・

そう言ってオスソワケしていただきました

 

違いははたいして分かりませんが・・・

でも

おいしい麦酒かどうかには敏感です

 

 

 

 

ありがとうございました

<(_ _)>

 

 

そうそう

いい出会いを頂いた2日間でもありました

 

 

Facebookでチェックしていた方だったり・・・

友達からいろいろ伺っていて

いつかお会いしてみたいと思っていた方だったり・・・

 

どこかで接点を求めていた気がする

そんな方たちとのいいご縁でした

 

お別れの季節にしょんぼりなブンテンのFBに

「新たなヘンジンがブンテンをのぞきますように」

そう書いてくれたのは某塾長…ヘンジン代表でもある…ですが

 

まさに

「ヘンジン発見」の予感

 

 

ステキなご縁をつむいでくださったSくん、Kくん、

ありがとうございました

 

<(_ _)>

 

 

 

 

「ヘンジン」というのは最大の褒め言葉だということを

申し添えて本日のつれづれブログ

これにておしまい♪

 

※ ランキングに参加しています(^'^)

 

※ 島根情報をクリック♪ 応援お願い致します(^'^)

0 コメント

海の幸ブログ 後編~釣った魚を捌いて食べる会送別の夜~

海の幸ブログ 前編より・・・・

 

ということで

 

 

「魚を釣って食べる会」をある意味牽引してきた隊員さん

それから

「魚を釣って食べる会においしい日本酒を提供する」という

重大任務を担っていた日本酒マイスター

 

それぞれがこの春新天地に赴かねばならないということで

ささやかながら送別の宴を行うことになりました

 

 

ささやかとはいえ

そこはやっぱり「魚を釣って食べる会」

 

当然ながら

集まってくる食材は豪勢な隠岐の海の幸

 

 

 

調達してくれたのも

捌いてくれたのも

 

もちろんこの方

エビス堂店長さん♪ 

 

 

 

そして

 

 

いや

海の幸ばかりが隠岐の食ではないぞ!!

 

そう言わんばかりに

 

やっぱり出ました♪

 

オキノウサギのお肉

(^'^)

ウサギはかわいくて大好きなので

最初はちょっと心がいたんだけれど

今ではもう『お肉』にしか見えないという…(;´・ω・)

 

ごめんなさい うさぎさん

 

 

この日は

絶品お鍋と炙り焼きになりました

 

 

 

やさしさA級ライセンスくんから届いたのは

肉厚しいたけ♪

ひっくり返した椎茸のくぼみに落としたひとかけらの無塩バター

そこにお醤油をたらりと垂らして・・・・♪

 

 

 

 

 

寒さにガクガク震えつつ

麦酒片手に頂くしいたけの

なんとジューシーでおいしいこと♪

 

 

 

そして

 

これはある意味

 

海の幸と山の幸のコラボですね

佃屋大将の「春ちらし」♪

 

春菜のほどよい苦みを含み

これぞ 春の味覚です

 

 

主役は揃った

ごちそうもオッケー

乾杯の練習もつまみ食いもしまくったところで

 

 

ようやく

 

かんぱ~~~~い!!!

 

 

おいしい隠岐の海の幸山の幸を頂きつつ

おいしい酒を頂きつつ

 

島を離れるメンバーとの

これまでの時間を思いながら

 

今日この日のこの時間を楽しみました

 

 

※写真をクリック♪  写真が大きくなりコメントもアップされます 

どこかで何かがずれていたら

もしかしたら出会わなかったかもしれないと・・・

 

そう思えば

 

この日のこの乾杯がなんと愛おしいことか

…と我に言い聞かせつつ何度も乾杯(^^ゞ…

 

 

出会えたことに感謝しつつ

飲み明かし語り明かす夜

 

楽しくもあり

そしてやっぱりちょっと寂しい3月の夜

 

 

 

 

 

 

 

楽しい時間はどうしてあんなにアッという間?

 

 

気が付けば

時計の針は想定外の進み方をしており

 

佃屋大将の指示のもと

片づけもみんなで一斉に

 

 

 

 

 

 

 

とはいいながらですね

 

みなさんいい塩梅になっており

 

片づけの途中でも

やっぱりこうして

はい ポーズ♪

 

 

約2名写っていないのは

撮影してくれたやさしさA級ライセンスくん

 

そしてこの方

この日この時のために

食材の調達から仕込みに調理まで

全力でがんばってくれたキッチンさわ~い

エビス堂店長さん

 

もちろんこの方がいなければこの会もありえなかった!!

感謝の思いもこめつつ

眠りにつきつつあるキッチンさわ~いさんの周りで最後の集合写真です

 

 

もうすぐそこに迫りつつある

それぞれの離島の日

 

 

ふとした折に

胸がきゅっとなるような寂しい思いになりつつも

またすぐ会えると

明日も明後日も1週間後も・・・ずっとそこにいるんじゃないかと

そんな気さえする

この島における彼らの存在感

 

 

島のくらしにすっかり溶け込み

もしかしたら

島民よりも島暮らしを楽しんでいましたもんね・・・

 

 

 

 

いつかまた

ここでこうしておいしい魚とお酒で盛り上がれる日を楽しみに

魚を捌く腕前を磨いておくことにします

 

 

 

2 コメント

海の幸ブログ 前編 

少し前までの荒れ模様のせいで

なかなかこの光景に出会うことができませんでした

魚安さんにぶらさがる隠岐のミズダコ

西町の冬の風物詩です

 

 

魚安さんの前を通る時は

魚安さんの軒先をチェックすること!!

 

 

この時期の

私の1つの習慣になっております

 

 

 

 

ゆでたてでぶらさがっていたのは13日のこと

運よく茹でたてをゲットしました

 

茹でたてのタコはやっぱり格別です 

(^^♪

 

観光客さんでしょうか

2人組の先客さん

ぶら下がるタコの写真を

大きなカメラでパシャパシャと撮影していらっしゃいました

 

確かに

なかなか無いですもんね

タコがぶらりとぶら下がるこの光景

 

 

 

 

 

 

一番のオススメは生姜醤油でのお刺身ですが

 

今日は

生わかめとタコのシャブシャブ♪

 

隠岐の海の幸づくしで頂きました

(^'^)

 

 

 

 

隠岐の島の冬の味覚

ミズダコ

 

楽しめるのはあとどのくらいかな~・・・

 

 

西町を通られたら

魚安さんの軒先は要チェックですぞ

(^'^)

 

 

 

 

隠岐は新鮮でおいしいお魚が食べ放題でしょうと

よくみなさんに言われますが

そしてもちろんそんな側面もありますが

でも

普通に暮らしていると

案外本土と変わらなかいものかもしれません

 

スーパーなどに出回るお魚は

隠岐の船団が隠岐近海であげた漁であっても

通常境港に水揚げされてからの

流通ルートでやってくるものがほとんどなんだとか

 

お魚逆輸入減少

( ゚Д゚)

 

 

 

 

でも

町のお魚屋さんに入る魚は

隠岐の漁港に水揚げされたものが多いそうですね

 

スーパーのような品ぞろえはないものの

季節季節

イキのよい旬のお魚が手に入りますよ

 

一度など

魚安さんの冷蔵庫で

時折ぱちんと跳ねたりする大きなカサゴを発見したことも

( ゚Д゚)

 

 

これだけ海に囲まれているのに

お魚屋さんはどんどん減っていく状況にあって

ちょっと寂しい気がする今日この頃

 

 

 

寒い冬でも開け放された店先に

ぶらさがる大きなタコや

塩かげんが絶妙なカレイの干物

 

お魚だけでなく

ナマワカメやナマコが並ぶ冷蔵庫

 

時折

洗濯ものを干す家庭にもよくあるあの丸い物干しに

丁寧に広げて干されたイカが揺れていて・・・

 

 

THE お魚屋さんというあの雰囲気

 

 

 

私の大好きなお店のひとつです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて今日のブログのタイトルは海の幸なんですけど

 

海の幸といえば

 

どうでしょう

この2人組

 

かなりワルい顔をしております

(-_-メ)

 

でも案外ワルくないのでご安心を

 

 

何度もこのブログに登場しております隊員さん

with

アバレンボウくん

 

 

 

隊員さんといえば

 

アバレンボウくんにとって

剣道の師匠でもあり

憧れの釣り師でもあり

兄貴のような存在でもあり

なぜか

友達のようでもあり

笑 

 

 

先日

そんな隊員さんに釣りに連れていって頂きました

 

 

前夜から

もうわくわくのアバレンボウくん

釣り具準備に余念がありませんでしたよ

 

なにしろ

隊員さんが隠岐を離れる日までもうあと数日を残すのみとなり…

「おれはなべちゃんとはまだ2~3回しか釣りに行ったことない!」

そう嘆いていたアバレンボウくんでしたから

 

嬉しさは格別だったようで

(^'^)

 

 

早朝6時出発で中村のノリタバナへ…

 

 

 

どのくらい歩くのか

どんな場所を歩いて釣り場まで行ったのか

それは分かりませんが

 

「死ぬかと思った」くらい大変だったんだそうで

 

でも

そんな思いも吹っ飛ぶくらい

楽しそうですね~

 

送って頂いたこの写真の様子だと

 

張り切るアバレンボウくんの声が聞こえてきそう

(^'^)

 

 

 

釣り上げたのは

 

 

いいサイズの・・・カサゴ?

 

未だに魚の名前はうろ覚え

少々情けない釣り少年の母

 

(^^ゞ

 

 

この日はこのサイズを4匹おみやげに♪

 

でかした!!

 

お昼に帰宅して

そのまま熟睡

夕方まで起きてきませんでした

 

 

島を離れる隊員さんとのいい思い出の1つになったことでしょうね

 

 

 

 

 

さて

アバレンボウくんの釣果

4匹のカサゴたち

 

 

この日

実は例の「釣った魚を捌いて食べる会」の送別会があったんですけど

 

 

もちろん

見事なお造りとして

その席を盛り立てましたよ♪

 

捌いたのはもちろん私

"(-""-)"

と言いたいところですが隊員さん

 

 

隊員さんの針にひっかかって釣り上げられた

不幸なナマコも

彼によってしごされて登場

 

なまこ嫌いの私でも

こうなっておればへっちゃら

 酢のものにしてやりました

"(-""-)"

 

味付けは私にたくされたものだから

ちょっとドキドキしつつも

ぱくり

(◎_◎;)

 

結構コリコリしてうまいもんですね~!!

実は

初めて食べたかも・・・ナマコ♪

 

これまでバチコとかコノワタとか

ナマコの内臓系しか口にしたこと無かった気がする

いわゆる珍というやつですね

(^^ゞ

 

 

 

 

海の幸ブログ 後編につづく・・・

 

 

 

 

 

 

※ ランキングに参加しています(^'^)

 

※ 島根情報をクリック♪ 応援よろしくお願いします~(^'^)

2 コメント

西郷南中学校の卒業式

怒涛の如く押し寄せる

この数日のあれやこれやに

気が付けばもう14日

 

浦島太郎の気分のブンテンです

(^^ゞ

 

 

ちょっと前までは

お酒を呑んだ後だろうがなんだろうが

勢いでだだだ~と書いていた気がしますけど

…結果 誤字脱字だらけ(^^ゞ…

 

この頃それができなくなりましたね~

 

 

す~ぐ眠くなる

 

 

歳ですかね

 

呑みすぎですかね

 

 

いや

歳ですよねきっと

 

 

とりあえず

怒涛の如く押し寄せてきた事柄1つ1つはまた明日ということで

 

 

 

さて

 

 

今日は西郷南中学校の卒業式が行われました

 

 

私が最後に担任させていただいたみなさんも卒業ということで

式のあとの会食時

ちょこっとだけ会いにいってきました

 

 

 

 

 

 

 

 

小さな島なので

もちろんこれまでに何度も出会ってはいるものの

そしてそのたび

大きくなったな~と思うものの

 

今日は

一段と大きく成長して見えましたね~

 

それぞれが

それぞれに

いい時間を過ごし力をつけたんでしょう

 

本当に晴れ晴れとしたいい顔でした

 

 

こんなに大きくなったみなさんを前にして

思い出すのはやっぱり「イチネンセイ」だったころの

かわいさ満載だったみなさんのこと

 

 

義務教育の始まりの日

そして

義務教育終了の日

 

みなさんに

それぞれの「おめでとう」を伝えることができた幸せを

しみじみと噛みしめたイチニチでした

 

 

 

 

 

 

転校していったみなさんも

きっとそれぞれの学校で

この晴れの日を

いい表情で迎えられたことでしょうね

 

 

浜田のYくん

松江のSくん Mくん Mちゃん

鳥取のNちゃん

広島のKちゃん

 

 

ご卒業おめでとうございます

 

 

 

 

 

十人十色

こじんまりとした人数なのに

みんながそれぞれの色をしっかりもっていた

そんなみなさん

 

それぞれが選んだ道で

それぞれがそれぞれのよさと持ち味を大事にし

「自分らしく」輝きますように

 

心から応援しています

 

 

 

 

 

 

 

私が到着した時には

すでに男の子たちは学生服を脱ぎ

カッターを出したゆる~いスタイル

「まるで酔っ払いのおじさんみたい」と

お母さんたちと笑ってましたけどね

 

 

何十年かたって

みんなが「ホンモノのおじさんおばさん」になったとき

何かの縁でこうしてつながった仲間どうし

やっぱり一緒にここでうして

楽しい酒を酌み交わしてくれてたりなんかしたら最高だな~と・・・

 

 

 

 

 

 

 

※ランキングに参加しています(^'^)

 

※島根情報をクリック♪ 応援よろしくお願いします(^'^)

0 コメント

つれづれに・・・「春」

自営業さんでないとわからない

年度末の恐怖のふた月

ようやく

なんとかかんとかか

終わろうとしております

 

 

しばらくブログが滞っていたのは

もちろん

そのあたりの内部事情により・・・(^-^;

 

 

そうこうしているうちに

 

 

気が付けば

そろそろ島を離れられる方の話題が出始める頃でもあります

 

そして

野山の色が少しずつ華やかになりかける候でもある

 

そうそう

町を歩いていると

玄関先に置かれたプランターのビオラたちが

こんもりし始めたなーって、、、

 

ボチボチ春だぜ!といわんばかり

我が家の鉢は枯草だらけですけど

 

 

 

 

慌ただしかったり

寂しかったり

わくわくしてたまらなかったり

 

春はいろんな「きもち」を連れて少しずつやってきます

 

 

西町をぱ~~っと明るくしてくれた

月あかりカフェでのおひな茶会

 

3月6日までの予定でしたが

もっと楽しみましょうよ~~涙 という声多数

( *´艸`)

よって

旧の節句まで延長し

月あかりカフェのお雛様見学ができることになりました

 

 

基本

週末の開放となります♪

 

週末は西町愛の橋商店街へ♪

 

 

 

 

キッチンサカ~タさん×秀月堂さんのコラボ企画

おひな祭りクッキングワークショップも好評でしたね♪

この春大学を卒業するという学生さん

この日は卒業前のひとり旅

ふらりと訪ねてきてくださったんですけど

せっかくだからおひな茶会ものぞいてごらんと勧めたところ


とびいり参加での押しずし体験となったようで

 

みなさん和気あいあいと楽しそうにお料理していらっしゃいました

 

この「月あかりカフェ」

 

レンタルスペースとしてもご利用いただけるそうですよ

お問い合わせは秀月堂さんまでどうぞ♪

 

 

 

さてさて

 

ブンテンも「春」にオススメしたい商品が

ぼちぼち並び始めております

 

 

今日は

こんな商品が入荷♪

 

お名前マスキングテープ♪

 

ミシン目入りというところがポイント

マステは手でちぎる、あのビリビリ感がいいんですけど

お名前シールとなると

やっぱりぴっちり切れたほうがいいですもんね

 

そうそう

ホームパーティーとかバーベキューとかで陥りがちな

私の紙コップ行方不明事件

これがあれば

回避できそうですね

 

入学や進学で

お名前書き地獄に陥る予定の方にオススメです

 

実はこれ

いつかお取引させていただきたいと

ずうっと思っていた某企業さんの商品です

 

念願かなって

お取引開始となりました

 

今日ようやく商品が届き

お店にも並び始めましたよ


機動力高めのトートバッグとか

春のごあいさつにぴったりの蚊帳生地ふきんとか

あと

アルミの小さなお弁当箱

などなど

 

 

ぜひ「春」のブンテンにふらりと遊びにいらしてください♪

 

 

 

 

 ところで

このマスキングテープ

 

入荷数もわずかだったので

まずはライン@で、、、と

入荷のお知らせしたんですけど

 

あっという間にお嫁入り先決定となりました♪

 

 

 

お求めいただいた方

それから次の入荷でのご予約くださった方

ありがとうございました♪

<(_ _)>

 

 

当サイト

Facebook

それから

ライン@

 

まだまだ活用にムラがあり

私の気まぐれ発信で終わっている今日このごろ

 

今年こそ

もう少し商品紹介に力を入れたいな~・・・・・と

 

 

 

ライン@はスマホで操作しますので

思い立ったその場で送信できる機動力が魅力

タイムリーな情報をお届けできる

 

サイトなどは閲覧しに訪れてもらわなければなりませんが

Line@だとこちらから情報をお届けできるという利点もあります

…なんもかんもとなると うっとおしくなるのでほどほどに(^-^;…

 

 

今日のマステ情報みたいに

ちょこっとおしらせ…的な発信もしやすいなと実感

 

 

というわけで

 

基本

商品紹介はFacebookとサイトで行うものの

ちょっとしたお知らせは

ライン@を使うケースも増えそうです

 

よろしければ

下記コードを読み取って

京見屋分店とお友達になってやってください

 

 

登録していただいても

こちらにはどなたが登録してくださったかは分からないシステムになっています

気楽にどうぞ♪

 

通常のラインと同じようにメッセージのやりとりも可能です

その場合お名前はこちらに通知されます

 

Lineの「友達追加」から

QRコードを選択

画面に出てきた四角いマークの中に

QRコードを併せれば認識される仕組みです

 

 

2 コメント

西町へようこそ ~月あかりカフェのおひな茶会~

西町 愛の橋商店街の新しいホットスポットとして

このブログでも

なんどか紹介したことがある「西町の隠れ家」

  

 秀月堂さんの看板娘が立ち上げたフリースペースです

 

 

 

「月あかりカフェ」として

ついに本格的に動き出しました

(^'^)

 

 

 

この月あかりカフェにて おひな茶会 開催中~♪

 

 

 

飾られたお雛様を愛でながら

ゆっくり桃の節句を祝いましょう♪というこの企画

 

口コミで伝わって

いろいろな方が西町に足を運んでくださっているようですよ

 

 

 

ようこそ おひな茶会へ♪

 

ようこそ 西町愛の橋商店街へ♪

 

 

 

 

 

月あかりカフェの前を通りかかると

 開け放たれた入口から目に飛び込む華やかな気配に

ついひきこまれてしまいます

 

いつでもウェルカムな雰囲気がすてき♪

 

 

 

 

ボスの声がけにて

ご近所さんはじめ島内いたるところから持ち寄られたお雛様たち

 

長らく眠っていたもの

10人揃いのものから吊り雛

木目込み人形もありました

 

 

こんなかわいいウサギの手づくり雛も♪

 

 

それぞれに味わいがあって…

また

いろいろな方の思いが感じられ…

 

思わず見入ってしまいますね~

 

 

 

 

 

秀月堂さんと毛利酒店のおかあさまが交代で対応していらっしゃいます

 

 

本当は・・・

 

3月3日から3月6日の期間を予定していおられたこのおひな茶会

 

なんと!

 

好評につき

 

旧の節句を迎えるまでの間

週末に限りOPENされるのだそうですよ♪

 

 

月あかりカフェをめざしつつ

ぶらり西町愛の橋商店街めぐりもぜひ♪

 

 

3月5日  3月6日の両日は

キッチンさか~たさんとのコラボ企画

「ワークショップおひな茶会」が予定されています

 

まだ多少・・・空きがあるようですよ♪

 

お天気もよさそうです

親子で春のお料理を楽しみませんか?

 

 

 

秀月堂さん Facebookより・・・

 

❶11時30分〜13時
× キッチンサカ〜タ
「雛ちらし寿司&カニ団子汁を作ろう」
キッチンサカ〜タさんとのコラボ企画です

 

カワイイひし餅のような押し寿司を作り、お好みの具材をお飾りしましょ。
親子で お雛様ランチしませんか?

 

 

❷14時30分〜16時
× 秀月堂(日曜日のみ)
「ひなまつりカップケーキを作ろう」
スポンジケーキ(カップ入り)を
それぞれで
ひなデコレーションいたしましょ♬

 

 

どちらも。。。

定 員 10名

会 費 お1人様 850円(小人も同額)

持ち物 エプロン・三角巾・マスク

 

 

 

各ワークショップのお申込みは以下までお願い致します
秀月堂 黒川(090-9612-2598)
キッチンサカ〜タ 坂田(090-1535-0434)

 

 

駐車場 : 数に限りがございます💧
みなさまには、大変ご不便をおかけしますが・・・

交通公園(ふるちゅう)からなら徒歩3分。かっぱ公園からは徒歩8分・・・

町歩きを楽しみつついらしていただけると 非常に喜びますm(_ _)m
ワークショップ参加申込の際にご案内いたします。

そうそう

 

3月5日の午前中は

子育てサークル「こむぎっこ」さんの西町町歩きツアー(笑)の日♪

 

申し込みがどんどん増え

嬉しい悲鳴をあげていらっしゃった主催者さんです

(^'^)

 

迎えさせていただく私達もワクワクどきどきです♪

 

 

 

みなさまにお会いできること

春の西町愛の橋商店街で

楽しみに楽しみにお待ちしております

(^'^)

 

 

 

※ランキングに参加しています(^'^)

 

※島根情報をクリック♪ よろしくお願いしま~す(^'^)

0 コメント

花粉に ワカバに・・・

一気に春めいてまいりました

 

 

日差しも…

 

 

海の色も…

 

 

風も…

 

空中には例のアレが…

メハカユイハナハムズムズノドモヘン

 

 

そして

路上にはワカバクンが

卒業式を終え

ついに路上に放出です

 

 

 

昨日は岬へ

今日は卯敷へ

 

今日は忙しく走り回る副隊長さんを捕まえて

ナビゲーターに

 

 

思ったほどは恐ろしくなかったものの

時折 助手席に乗っててもエアブレーキを踏むことが…

 

路上のアレコレ

運転を積む中で感覚にたたきこむしかありませんもんね

 

 

とにかく

隙あらば路上に出たい危険人物です

 

分かる分かるその気持ち

(^'^)

 

 

運転免許を取得したのは大学2年生の夏

免許取りたてほんの数日ほやほやのその足で

九州方面への遠征があり

その道中

みんなで交代しながら運転することになり

 

湯気が出そうなほやほや具合の私ももちろん

 

自動車道もその勢いで乗るはめに

 

( 一一)

 

合流とトンネルでは掌に冷たい汗

横を見るなんて余裕もなく

ひたすら前の車のテールランプ凝視です

 

エンジンを止めて交代した時のあの脱力感は忘れられません

(;´・ω・)

 

 

 

 

 

我が家のワカバクンを見かけられましたら

どうぞあおることなく

優しく対応してやってください

 

<(_ _)>

 

 

 

 

☆  おまけ ☆

 

 

つい3日前の夕方の光景

 

降り始めてほんの数十分でこうなりました

 

店長さん

慌てて雪かきするの巻

 

冬将軍の最後のひと暴れとなりますように

 

 

 

 

 

 

アバレンボウくんの部屋の窓辺で発見

 

どうやら自作ルアー完成の兆し!!

 

 

ちょっと衝撃

 

この凝り具合!!

 

そして

試験期間中に完成していたという事実!!!

 

 

 

今日は帰宅するなり

期末試験の結果についてブツブツつぶやいていたアバレンボウくん

目標点にはいかなかった様子

 

そりゃあね・・・

 

このルアーの出来具合を見れば

なんとなく想像もつくというもんですな

 

(-_-;)

 

 

 

 

0 コメント

つれづれに…♪ 春・不思議なご縁・名古屋みやげ

 

 

 

少しずつ

春の気配が濃くなってきましたね~

 

佃屋大将ご夫妻も久しぶりの隠岐上陸

フキノトウを探さねば♪

という大将の言葉に

 

改めて「春」を感じたブンテンです

 

 

タラの芽はまだかな♪

メカブもぼちぼち♪

 

寒い冬を超え

その味わいを膨らませた豊かな春の恵みが

ぼちぼち食卓を彩る時期でもありますね

 

 

 

そして

 

「はじめまして」のお客様

「おひさしぶりです」のお客様

 

いろいろご来店いただいてちょっと嬉しい土曜日のブンテンでもありました

 

 

そうそう

「こんなお店があるよと教えていただいたので・・・」と

ご来店くださったMさん

 

 

あれこれと話すうちに

なんと

昨日のブログに登場した某学生くん

いろんな接点があることが判明

 

 

 

 

自称「YouTuber」な彼の動画を見ているうち

「この動画撮影でカメラ回していたのはボクなんです」

なんて

思いがけないつながりがあることも分かったり

(;゚Д゚)

 

 

このタイミングでこの出会い

 

 

 

これも何かの縁にちがいない

怪しい仲間の仲間入り

勝手に決定です

 

 

 

 

☆ 今日のおみやげ ☆

 

名古屋といえば

ミソカツ

というご意見も多いでしょうが

 

名古屋といえば名古屋コーチン

 

そしてやっぱり

 

手羽先♪

 

 

というわけで

 

名古屋のご当時じゃがりこ

手羽先味を頂きました

(^'^)

東海限定で謎のダジャレいり

 

食べてみれば

 

確かに・・・・

かすかに・・・・

手羽先かも???

 

って そんな味わい

(´・ω・`)

 

麦酒のあてにはぴったりですね

 

 

 

 

 

※ランキングに参加しています(^'^)

 

 

0 コメント

「春」を感じる季節になりました

今日も寒いイチニチでしたね~・・・((+_+))

 

 

エアコンもストーブも休みなく稼働

外に出るのもちょっと億劫になる 

そんなイチニチ

 

 

でも

 

お待ちかねのレインボージェットも無事走り初め

(^'^)

 

行きつ戻りつしながらも

春は確実に近づいているんだな~・・・

 

 

このところ

免許合宿に行っており気配を消しているサムライくん

いよいよ免許センターでの試験に突入した模様

|д゚)

嬉しいような・・・・

恐ろしいような・・・・

 

4月になると

葉っぱマークを付けた危険人物が走りだす予定です

「母のようなこと」がないようにと願うばかり

(^^ゞ

結構私にまつわる「車ネタ」…ありますからね~

まあ またそれはそのうちに

(;^ω^)

 

 

そういえば

このところアバレンボウくんは朝早く登校していきます

3年生を送る会の準備だそうです

 

もうそんな時期なんだな~と子どもの行事ごとでふと気づく

 

相変わらず

ネックウォーマーのみの防寒対策

首をすくめつつ出かけていきますよ

釣りに出掛ける時はガッツリ着込んで行くのにね~

しかも

ヘリハンがいいだのノースフェイスがいいだの

イッチョマエな…

 

 

 

そういえば

 

「春のおくりもの」探しにいらっしゃる方が

いらっしゃるようになりました

 

ご退職の記念に

昇任のお祝いに

お世話になったお礼の品

門出の春 一人暮らしスタートにいいものを…

 

いろいろな思いがこもる春の贈り物です

 

 

 

少しずつ

ブンテンにも「春のおくりもの」におすすめしたいものが並び出します

 

早めにご相談いただけば

お取り寄せ可能なものもあったりします

 

 

贈りたい 使いたい

そんなものを取り揃えてお待ちしております

 

(^'^)

 

 

私的に

 

 

こんなブサカワイイ招き猫も

ガッツリ福を招いてくれそうでオススメしたいとこなんですけどね

へちもん 荒土 招き猫  信楽焼

 

 

ブサカワイイといえば

当店代表のこの子

レジのところにちょこりんと座っております

 

パグ好きさんへの贈り物にどうでしょう

 

…と言いつつ 最近情がうつっちゃって…

へちもん 荒土 パグ  信楽焼

 

 

 

みなさんに目を止めていただく吉やさんの木地雛も

春の贈り物にオススメです

…男雛さんと女雛さんの位置がちょっと逆でした(;'∀')…

 

木のもつぬくもりややさしさが

なんともいえないかわいらしい表情と相まって・・・

 

大き目のビー玉サイズ

起き上がりこぼしの丸雛も人気です

吉や 丸雛  松谷伸吉 ちどり 作

 

 

 

「春のおくりもの」探しに

ぜひふらりとお立ち寄りください

 

 

 

 

☆ おやこでまち歩き企画 ☆

以前

当店のブログでもお知らせしたことがあります

ご自分たちでたちあげられた子育てサークル

 

「おやとこ」さんと「こむぎっこ」さん

 

2つのグループがほぼ同時に活動スタートされ

どちらもいい形で親子遊びやふれあいの場になっているようですね~

ステキステキ♪

 

 

さて

「こむぎっこ」さんのグループでは

親子で西町愛の橋商店街まちあるきを計画してくださいました♪

 

かっぱ公園集合してから

ぶらり愛の橋商店街を町あるき~♪

 

お店でもらえるカードを集めるとご褒美がもらえちゃいます(^'^)

なんだかわくわくしますね~♪

 

ゴールはブンテンです♪

ぜひお子様連れで楽しい町歩きを♪

 

※どなたでも参加できるそうです♪

※参加希望の方は代表の方までご連絡お願いします

 

吾郷さん:090-4805-9135

野口さん:090-4149-4272

 

 

代表のお二人も

気さくで明るいステキな方たちですヨ♪

 

まずはお問い合わせをお気軽にどうぞ

 

 

 

 

 

 

 

4月もこんな楽しそうな企画あり♪

お子様にとっても楽しみなことでしょうが

お母さん、お父さんにとっても

子育て仲間のつながりができていいですね

 

 

 

 

 

※ランキングに参加しています(^'^)

 

※島根情報をクリックしていただくとカウントされるシステムです(^'^)

0 コメント